FC2ブログ

Latest Entries

青椒牛肉絲

20210426chinjao.jpg
仕事帰り。
近所のスーペーへ夜と、焼肉用の牛バラ肉に、割引シールが貼られていました。

そりゃ、買うでしょう。割引シールは、それだけで魅力的です。
そして、一緒に、細切りたけのこも購入しました。


自宅にあったピーマンも、牛バラ肉と一緒に細切りに。
買って来た細切りたけのこも一緒に炒め、中華風合わせ調味料で味付けして、「青椒牛肉絲」の完成です。
今夜は、青椒牛肉絲で、酒を飲もう。

牛のチンジャオ、初めて作りましたが、やっぱり美味しい
豚も美味しいけど、牛のチンジャオもイイなぁ。

細切りするにも面倒ですし、高額なので、普段はたけのこを入れません。
初めて、パックに入った、水煮の細切りたけのこを買いましたが、安くて、とても便利です。
やっぱり、青椒牛肉絲には、たけのこがあった方がイイなぁ。

チューハイを片手に、ワサワサと食べる、青椒牛肉絲


細切り食材は、つまみやすく食べやすいので、酒のつまみにピッタリです。

また作ろう。

↑細くクリックしていただけましたら、身体が太い僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎南砂店の朝食Bセット」

20210426yudetarominamisuna005.jpg
本日も、早朝に自転車を走らせ、「ゆで太郎南砂店」へ。
応募券付き無料クーポンを頂くための、ゆで太郎行脚です。

信越食品とゆで太郎システム、2つの会社で運営しているゆで太郎。
信越食品のゆで太郎では、お得な朝食セットが全て「ご飯セット」です。
カレー、高菜ごはん+たまご、納豆ご飯+たまご。さてさて、何を食べようか?毎度毎度、悩みます。

外の券売機で、「朝食Bセット(380円)」を発券。
店内カウンターで、「大盛り」の無料クーポンも一緒に渡し、「冷たい蕎麦、生卵」をお願いです。

信越食品店舗の朝恒例「無料揚げ玉サービス」をそばつゆに入れ、「ハイカラせいろ」に。
七味唐辛子をふりかけ、いただきます。

美味しい。毎度の事ながら、安定して美味しい。
このクオリティが立ち蕎麦として、朝から食べられるのは、素晴らしい。

セットの高菜ご飯は、七味唐辛子を加えて、しっかり混ぜて。
途中で、生卵をしっかり溶き、半分はそばちょこへ、半分は高菜ご飯に
玉子のまろやかさが加わり、これもまた美味しい。やはり、もりそばへの卵投入は、しっかり溶いた方がイイ。溶かないと、白身だけがドゥルンと口に入ります。

今回も、応募券付き無料クーポンがゲットできました。
20枚まで、あと少し。

応募締め切りも、あと少し。クーポン配布も、あと少しでしょうか。


クーポン配布終了にビクビクしながら、また南砂店へ行こう。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

立ち蕎麦行脚「名代富士そば東陽町店のラクサそば」

20210425fujisobatoyocho001.jpg
プレゼント応募券付き無料クーポンを求め、「ゆで太郎南砂店」へやって来た朝。
残念。南砂店は、日曜日定休でした。

ここは、課題でもある「あれ」を食べよう。
そう思い、南砂の隣駅にある、「名代富士そば東陽町店」へ。

店内の券売機で、「ラクサそば(680円)」を発券。
カウンターにて、蕎麦をお願いです。

「日本×シンガポール外交関係樹立55周年記念 第2弾」の商品だそうで、限定5万食なんだとか。
販売終了の前に、なんとかありつけました。

ココナッツがほんのり香るラクサスープに、種は、蒸し鶏、ゆで玉子、カニカマ、厚揚げ、むき海老、パクチー。
具沢山で、ボリュームがあります。

優しいラクサスープは、ごくごく飲めます。辛味を抑えた、スープです。
パクチーの香りに、カレーの香り。これは、ご飯が欲しくなります。

途中で、別添えの「サンバルソース」を追加。
辛味と、程良い酸味が良く、これもまた美味しい。
つるんと柔らかい厚揚げは、大手メーカーのものでしょうか。むき海老もカニカマも良いですが、何より、蒸し鶏が美味しい。

新しめの店舗で、店内はとても奇麗です。
また機会があったら、行こうと思います。

「ラクサそば」、なくなる前に食べられて、課題もクリアしましたし、満足の朝でした。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎南砂店の三陸わかめそば」

20210424yudetarominamisuna003.jpg
ゆで太郎さんの応募券付き無料クーポンをゲットする為、本日も配布見込みのある「南砂店」へ。

外の券売機で、「三陸わかめそば(440円)」を発券。
店内カウンターで、「おろし」の無料クーポンも一緒に渡し、「冷たいぶっかけそば」をお願いしました。

信越食品店舗の朝恒例「無料揚げ玉サービス(※)」で、揚げ玉も乗せ、「わかめおろしそば」の完成です。

美味しい。
安定した、ゆで太郎クオリティの蕎麦に、白ごまがふられたわかめ、揚げ玉と大根おろし、良い組み合わせです。
さっぱりしていて、暑い日なんかには良いのではないでしょうか。
個人的には、朝のご飯付きセットよりも、こちらのグランドメニューの方が、朝のあっさり感があってイイ。

今回も、応募券付き無料クーポンがゲットできました。
プレゼント応募の締め切り期日も近づいていますが、まだまだ足りません。
まだまだ配布を続けるのか、わかりませんが、南砂店、もう少し通ってみよう。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

※「ゆで太郎」は、信越食品とゆで太郎システム、2つの会社が展開しています。
 ゆで太郎システムでは、営業中「揚げ玉無料サービス」となっていますが、信越食品の店舗では、朝のみのサービスとなっています。

続きを読む

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎南砂店のきつねそば」

20210423yudetarominamisuna002.jpg
応募券付き無料クーポンを集めるべく、再び「ゆで太郎南砂店」へやって来た朝。
外にある券売機で、「きつねそば(380円)」を発券し、店内カウンターにて、冷たい蕎麦をお願いです。

信越・朝の無料サービス「揚げ玉」を乗せ、「冷やしむじな」にしました。
南砂店の揚げ玉は、「天かす」ではなく、揚げ玉として、しっかり揚げているようです。
丸い統一感ある揚げ玉。

甘めのお揚げに、コクのあるサクサク揚げ玉。
冷たいぶっかけ蕎麦に、良く合います。美味しい。

「きつね」がある信越店舗の、揚げ玉無料サービス時間である、朝だけ味わえる「むじな」
ゆで太郎の中でも、店舗と時間が限られるメニューであるだけ、少し特別感を感じます。

今回も、無料クーポンがゲットできました。
プレゼントの応募期限は、4月末。間に合うでしょうか。


とりあえず、ギリギリまで頑張って集めようと思います。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

かつてん「唐揚げ」

20210422katsuten390.jpg
自宅近所にある、かつ丼と天丼のテイクアウト店「かつてん」さん

「唐揚げ」が、美味しい。

カリッと揚がった唐揚げが、僕の好みの唐揚げです。
丼を買いに行くと、ついつい、購入してしまいます。

なんだったら、丼はいらないので、唐揚げだけ買いたい。
酒のつまみであれば、そちらの方がイイ。

ただ、やはりそこは、「サイドメニュー」です。
どんぶりを買ってこその、サイドメニューではないでしょうか。

そう思って、人気No.1だという、「焼き豚玉子飯(500円)」も、購入しました。
目玉焼きと、焼き豚が乗っています。
牛丼やTKGですら、酒のつまみにしてしまう僕ですから、これもまたイイものです。

唐揚げを、目玉焼きの黄身に刺し、味変しつつ、チューハイをぐびり。
焼き豚をつまみ、目玉焼きの白身をつついて、チューハイをぐびり。

自分の事ながら、「さすが、ご飯で酒を飲む男」と、感心します。
唐揚げだけでも良いのですが、焼き豚玉子飯も美味しい。


今夜も満足の夜。

僕は、お酒が飲めるだけで、幸せです。

↑サクッとしたクリックをしていただけましたら、唐揚げ好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎南砂店の朝食Aセット」

20210422yudetarominamisuna001.jpg
朝そばを食べに、「ゆで太郎南砂店」へやって来た朝。
外にある券売機で、「朝食Aセット(380円)」を発券し、店内カウンターにて、冷たい蕎麦をお願いです。

オープン7時の時点で、すでに先客は6名。
やはり、仕事に向かうサラリーマンや、ガテン系のオヤジさんが多い。

ラッキーな事に、無料クーポンを配布していました。
信越名物「クーポン時間差再配布」でしょうか。嬉しい。

蕎麦はお馴染み、ゆで太郎クオリティ。程良い固さがあり、好みの食感です。
濃いめのそばつゆが、美味しい。

濃いつゆの後は、カレーが薄く感じるもの。
ソースをかけるように、カレーには、そばつゆをかけて完食。

ご馳走様でした。
おかげ様で、応募券が一枚増えました、、、まだ配布している店、あるのでしょうか。

応募には、まだまだ足りません。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

まだまだ常夜鍋

20210421joyanabe.jpg
夜は、まだまだ寒いようです。
豚コマに豆腐、もやし、小松菜を鍋で煮て、今夜も「常夜鍋」です。
ポン酢に一味唐辛子、チューハイを用意して、今夜のご飯。

特に目新しい事はありません。
東京へ上京してから知った料理ではありますが、今の我が家の定番鍋です。


そういえば、、、実家では、「常夜鍋」を食べなかったなぁ。

父が「ポン酢が苦手だった」事もあり、常夜鍋はやりませんでしたが、他に色々な鍋が登場していたと思います。
北海道ですし、母は「漁師の娘」だったので、たくさんの魚介鍋が登場しました。

湯豆腐にも、キンキが入っていたり、石狩鍋鱈チリ等も。
どんぶりいっぱいの、三平汁や、ごっこ汁なんかもありました。

我が家では、猫の前で魚を食べないルール。
家では、そういった家庭の味が食べられません。


いつかは作ってみたい、母の鍋。

それまでは、常夜鍋で、酒を飲もう。

↑鍋を煮込むようにクリックしていただけましたら、鍋好き僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎錦糸公園前店の朝そば(玉子)」

20210421yudetarokinshicho012.jpg
「冷たいぶっかけ」

他のお客の注文が、耳に入りました。
なんだ。お願いしたら、「ぶっかけ」が出来るんだ。

券売機で、「朝そば(玉子/360円)」を発券。
納豆のクーポンと共に渡し、「生卵に、冷たいぶっかけで、お願いします。」

納豆と玉子の、ぶっかけそば。
わかめに変更した方が、良かったでしょうか。

どちらにしろ、個人的には、納豆のタレを使わない方が良さそうです。
ぶっかけつゆが濃いので、そのままでも、充分な感じがします。

トロトロの納豆と玉子が絡んだ、ゆで太郎クオリティの蕎麦。間違いなく、美味しい。
玉ねぎの甘みが出たかき揚げが、濃いつゆに良く合います。


今日もご馳走様でした。

朝の立ち蕎麦行脚、もはや定番となりましたが、これはイイ。
早朝で人の動きも少ないし、運動になるし、蕎麦好きだし、、、まだまだ、行脚しよう

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

立ち蕎麦行脚「丸八そば砂町本店のかき揚げそば」

20210420maruhachisobahonten001.jpg
そういえば、長年の課題が、未だ完了していませんでした。
自転車により、わずかに行動範囲が広がったので、ここは課題店に行こうじゃないか。

そう思って、早朝、「丸八そば砂町本店」へ行きました。
まん延防止重点措置の為、時短営業との張紙がされています。6時半オープンが、7時オープンとの事。

暖簾をくぐり、アクリルスタンドで仕切られたカウンター席で、「かき揚げそば(400円)」を口頭注文です。
しばらくして出てきた蕎麦は、昭和感満載の蕎麦でした。

茹で麺温め直し。もっさりした太めの蕎麦です。
過去、支店で食べた蕎麦は、冷凍麺を使っていたと思ったのですが、仕様が変わったのでしょうか。
本店のみの、茹で麺使用なのかもしれません。

揚げ置きのかき揚げもまた、冷えてもっさり。
たっぷりの玉ねぎ、春菊、桜エビが、多めの衣でまとめられています。
温かい汁に浸して食べると、なんとも懐かしい味わいが口に広がります。ザッツ昭和。

令和も3年になりました。
こういった昭和の遺産的立ち蕎麦が、これからどんどん失われると思うと、なんとも切ない。

おばちゃん一人で切り盛りしていましたが、是非是非、末長く頑張ってください

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎東陽5丁目店の朝そば鬼おろし」

20210419yudetarotoyocho001.jpg
「ゆで太郎東陽5丁目店」へ、やって来た朝。
本日も、早朝サイクリングの運動兼、立ち蕎麦行脚です。
新型コロナ対策のため、東陽5丁目店は、時短営業で、7時オープンとなっていました。

次々とお客さんが入っていきます。
区役所が近くにあるためか、朝食を食べるサラリーマンでいっぱいです。


入口左手にある券売機で、「朝そば(鬼おろし/360円)」を発券。
口頭にて「冷たい蕎麦で」、無料クーポンの「わかめ」も一緒にお願いしました。

東陽町の冷たい朝そばは、冷しぶっかけがデフォルトのようです。
冷たい蕎麦の上には、かき揚げ、鬼おろし、わかめ、ネギ。
お店によっては、トッピングが全て小皿に置かれている場合もありますが、東陽5丁目店は、全てお蕎麦の上に。個人的には、自分で乗せる手間も省け、テーブルの上もすっきりしているので、有り難い。

ゆで太郎の辛調味料「赤鬼」をつゆに溶かし、しっかりかき混ぜていただきます。

茹でたて、締めたて。しっかりしゃっきり冷やされて、とても美味しい
柔らかい食感のかき揚げを途中で頬張りつつ、わかめと一緒に鬼おろしを絡めた蕎麦を一気にすすり、しっかり完食

食べている間も、次々にお客が入ってきて、気づけば、お店は満員です。
一休みせず、すぐに店を出よう。

今日も御馳走様でした。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

豚と小松菜の焼うどん

20210418komatsunayakiudon.jpg
小松菜は、そこそこ日持ちします。
それは、地元で採れた野菜で、鮮度が違うからでしょうか。
最近、ちょこちょこ買ってしまう野菜です。

豚バラともやしと、一緒に炒めたら、茹でうどんを加え、少量の水、めんつゆ、おろしニンニクを加えて、味付け。
しばらく炒め煮したら、「豚と小松菜の焼うどん」完成です。

小松菜の苦味は、酒に良く合います。シャクシャクした食感もまたイイ。
おろしニンニクの香りと、めんつゆの旨味。うどんにもピッタリで、美味しい

問題は、彩りです。

うどんの白、小松菜の緑、、、暖色系のものが欲しいなぁ。
人参のオレンジや、紅ショウガの赤等が欲しい。

地味な色合いに、一人暮らしの雑さを感じます。



雑な行い、僕は嫌いではありません。

↑雑にクリックしていただけましたら、雑な僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

春キャベツ煮たの

20210417mushikyabetsunabe.jpg
まだまだ、春キャベツが安いです。
一玉購入していたのですが、キャベツと言えば、「あれ」です。

豚バラと一緒に、鍋に入れて、酒蒸しに。
ポン酢を用意して、今夜の酒のつまみです。


間違いのない美味しさで、今夜も酒が進みます。
甘い春キャベツに、豚バラの脂が、とても美味しい。
一味唐辛子を入れたポン酢が、良く合います。

そして、それが、チューハイに、良く合います。

簡単で美味しい。
たからこそ、ちょくちょく作るのですが、、、だからこそ、面白くありません。

ここ数年、昔程あまり料理考察していません。
以前は、色々と馬鹿な料理を作っていたのですが、そんな思考回路も、加齢と共になくなってきたのでしょうか。


また、何か考えよう、自分。

↑簡単にクリックしていただけましたら、簡単な僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

鶏と空豆の炒めもの

20210416torisoramameitame.jpg
勤める飲食店のオーナーから、空豆をいただきました。
大量にあったので、塩茹でして、半分は冷凍したのですが、、、さて、どうしようか?

大好きな漫画「クッキングパパ」に、鶏肉と一緒に炒めた空豆料理が登場していなかったでしょうか?

昨年、今の部屋に引っ越したのですが、未だ本棚は購入していない為、我が家にあるクッキングパパは、段ボール箱に入ったまま。確認が出来ません。

まぁ、、、なんとかなるでしょう。

炒めた鶏肉に空豆を合わせ、中華風の合わせ調味料で味付けしたら、「鶏と空豆の炒めもの」完成です。

柔らかな鶏モモ肉と空豆、美味しいじゃないか。
空豆と言えば、皮を剥いてチビチビ食べる「酒のつまみ」のイメージですが、なかなかどうして、料理にもイイ。

しっかり堪能した、空豆の炒めもの。
冷凍した残りは、また考察しよう。


そして、クッキングパパがちゃんと読めるように、本棚を買って、漫画を並べよう。

↑本棚に並べるようにクリックしていただけましたら、未だ段ボール箱が減らない僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎環七西瑞江店のもりそば」

20210415yudetaroichinoe004.jpg
早朝、「ゆで太郎錦糸公園前店」で蕎麦を食べた後。

「もう一枚、食べたいなぁ、、、」と思ってしまった僕は、再び自転車に漕ぎました。
東へ東へ、大島、小松川を通り、環七を南下して「ゆで太郎環七西瑞江店」へ。
瑞江店もまた、良いお店です。

入口左手にある券売機で、「もりそば(340円)」を発券。
カウンターで、「コロッケ」の無料クーポンも渡し、出来上がりを待ちます。


出て来たもりそば、安定したゆで太郎クオリティの一枚でした。
シンプルにそばつゆだけで頂き、途中でネギを加えて、すすります。

ゆで太郎は、「信越食品」「ゆで太郎システム」、2つの会社が運営しており、都内には「2種類のゆで太郎」があります。
蕎麦のメニューは違い、「信越にあっても、システムにはない」「朝メニューや期間限定メニューが違う」等、色々な違いがあります。

このコロッケもまた、違いがあります。
ジャガイモのホクホク感を感じさせるコロッケを提供する「信越食品店舗」と比べ、「システム店舗」のコロッケはしっとりしており、ひき肉と甘めの味付けで、そのままでも十分に美味しい。
かけそばに合うのは、シンプルな信越食品の方ですが、コロッケだけでも満足いくのがシステム派。
個人的には、そう感じてしまいます。

「まぁ、コロッケの個人的見解は、どうでもイイよな。」

そう思いつつ、2枚目の蕎麦をすすった朝。

さてさて、美味しい蕎麦を2枚食べたし、、、早く家に帰ろう。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎錦糸公園前店の朝そば(玉子)」

20210415yudetarokinshicho008.jpg
早朝、自転車を走らせて、「ゆで太郎錦糸公園前店」へ。

新型コロナのまん延防止等重点措置により、東京都のゆで太郎は、営業時間を短縮しています。
多くの店が7時オープンの中、錦糸公園前店は6時オープンなのが嬉しい

毎朝、4時前後に我が家の老猫に起こされる僕。
5時過ぎには家を出て、運動がてらの立ち蕎麦行脚です。

券売機で「朝そば(玉子/360円)」を発券。
カウンターで、「冷たい蕎麦」をお願いです。

ゆで太郎の蕎麦は、安定して美味しい。
今日もシャッキリ、打ちたて、茹でたて、締めたて。
蕎麦を一口すすった後、かき揚げを崩して、そばつゆへ。かき揚げの油が広がるそばちょこへ、蕎麦をつけるとまた違った美味しさがあります。

蕎麦が半分になった頃、生卵を落として崩し、蕎麦を絡ませます。
かき揚げも浸して玉子を絡めて。 最後に、残った蕎麦を集めて完食

今日も御馳走様でした。

さてさて、家へ帰ろう、、、いや、蕎麦、もう一枚食べたいなぁ。

蕎麦を食べ終えた後だと言うのに、蕎麦が食べたくなる、蕎麦好き。
それが、僕です。

ようし、、、もうちょっと自転車を走らせて、もう一枚、食べようか?

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ