Latest Entries

ピロリ菌再び2017

20170527pirori.jpg
毎月、薬をもらいに、病院へ行く、高血圧の男。それは、です。
本日も、かかりつけの某病院へ。そこで、衝撃的な事実が、先生から聞かされました。

「(先日行った)胃カメラの際に採取した組織、いつもとは違う検診に出したんだけどさ、、、いたね、ピロリ。」

毎年、何度も薬を飲み、延長戦を重ねて退治する「ピロリ菌退治」
今回もまた、回数を重ねて退治したはずなのですが、普段とは違う検査を行ったところ、退治できなかったピロリ菌が発見されたとの事。
「どうしようか?」と聞く先生ですが、いやいやいや。退治出来るものなら、退治したいんですよ。
もうピロリ菌に悩みたくないのですが、、、

なんだか、一年の半分は、ピロリ菌の退治に費やしているような気がするなぁ。

なんとも腹立たしい、ピロリ菌。

↑退治するようにクリックしていただけましたら、ピロリ菌に対してイライラが募る僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

北の国から2017〜長電話〜

20170526kitanokunikara.jpg
今月もまた、北海道の実家より「救援物資」が届きました。
父、母、ありがとう。

毎年、この時期になると、旬であるアスパラガスが実家から届きます。
それも、大量に、、、今年も悩む本数、数十本のアスパラガスです。一人で食べきれるものではありません。

さてさて、届いたアスパラガス。早速食べましょう。
豚肉を巻いて、フライパンでこんがり。きつめの塩コショウで味付けすれば、酒のつまみにピッタリな「肉巻きアスパラガス」の出来上がりです。

そうだそうだ、実家に御礼の電話をしておきましょう。
なんて、食べる前に電話したのが、間違いだったのかもしれません。

「あらっ、元気かい?なんもさ、食べてちょーだい。
あんたさ、知ってるかい。親戚の〇〇ちゃん、結婚したんだわ。それでさ、、、」

久しぶりに電話をしたら、、、思わず、長電話になってしまいました。
いやいや、母よ。「アスパラ、ありがとう」と言う電話だったのだよ。

肉巻きアスパラは、冷めても美味しかったです。実家、ありがとう。

↑今が旬のクリックをしていただけましたら、旬はとうに過ぎた僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

甘噛みではない

20170525saitaol.jpg
せっかくの給料日だし、行きつけの店にも顔を出しておこう。そう思った僕。
行きつけと言いながら、ここ1ヶ月程度、顔を出していなかったので、忘れられない内に、顔を出しておきましょう。

そんな訳で某居酒屋へ。酒を飲み、酔ってはしご酒。
酔っ払いながら、自宅に帰り、にご飯をあげて、のトイレを掃除した後、、、次男に噛まれてしまいました

「かまってほしい」アピールの甘噛みではありません。手の皮が剥ける程の、本気噛み
うおぉっ!しっかり、痛いじゃないか!

、、、そう言えば、ここ最近、かまってあげられなかったもんなぁ。
なかなか遊ぶ時間もなく、オジサン(僕)は、外で酒飲んでたり、、、。
トイレ掃除やご飯はあげても、次男にとっては、淋しかったのかもしれません。

ようし。今からでも遅くはない。
酔っぱらいのオジサン(僕)が、遊んであげよう。

と、思ったのも束の間、次男は、くずかごにあった「丸めたティッシュ」を取り出し、はじいて遊んでいます。僕には、かまってもくれません。

ゴミである「丸めたティッシュ」で遊ぶ、次男の姿、、、なんだか涙が出ます

ごめん、次男。オジサン、反省します。

※写真は、以前撮影した「タオルを首に巻く次男」です。

↑甘噛みでクリックしていただけましたら、僕は次男猫をもっと可愛がります。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

ご馳走になります

20170524kuwano.jpg
お世話になっている方から、仕事を頼まれた僕。
昼に勤める残念な会社は、あくまで「副業」であり、イラスト描きが、本来の仕事だ、、、と、言い切っています。本業では食べられないのが、本当に悔しい。

昼に勤める残念な会社での仕事が終わり、電車で自宅方面へ。
知り合いと待ち合わせし、立石にある美味しい某焼き鳥屋さんへ、連れて行ってもらいました。

印刷物を見ながら、話を煮詰め、仕上げていきます。
ここはこう、こっちはあんな感じ。店のあれがこうで、そんな感じで。では、ここを直して、ここも修正して、、、

話しながらも、やっぱり酒は進みます
そして、知り合いが注文した料理をつまみつつ、話は脱線し、健康診断や税金の話に。

今日も仕事、プライベートと、有意義なお話が出来ました。
美味しい刺身も頂きました。お酒も飲みました。

ご馳走になりまして、本当にありがとうございました。
この御礼は、仕事をもって代えさせて頂きます。


↑クリックして代えさせていただけましたら、給料日前にご馳走にありつけた僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

あっちの方の「焼き肉」

20170523yakiniku.jpg
世間一般的に、「焼き肉」と言えば、網や鉄板の上で焼きながら、タレをつけて食べるものではないでしょうか。
家族が集まる給料日の夜、親戚が集まった宴会、仲間が集う川辺、、、焼き肉には、主役になれるご馳走感と特別感があります

ところが、この「焼き肉」。コンビニやホカ弁屋さん等へ行くと、様相が変わります。
白いスパゲティの上に乗った、濃い味のついたお肉。焼くと言うよりも、炒めたのではないか?と思える、薄いお肉の「焼き肉弁当」。そう、それもまた「焼き肉」なのです。

定義がある訳ではありません。
つまりは、お肉に火を通した時点で、それは全て「焼き肉」なのです。

ただし、「焼き肉を食べた」と言うと、「豪勢だなぁ」と感じてしまうのもまた然り。
言葉のマジックとは、面白いものではないでしょうか。

近所のスーパーで安かった、豚バラスライスを焼いて、にんつゆ(おろしにんにく+めんつゆ)で味付け。
作り置きのコールスローと共に、お皿に乗せたら、「あっちの方(ホカ弁屋さんあたり)の焼き肉」の完成です。

給料日前に、「焼き肉食べました」と言うと、なんだかリッチになった気がします
貧乏人の僕。当然、焼き肉とは言っても「ホカ弁屋さんの焼き肉」なのですが、それでも、僕は「給料日前に、焼き肉を食べたのだ」と、高級感に浸りたいと思います。

↑豪勢なクリックをしていただけましたら、未だ貧乏人の僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

卵焼き

20170522tamagoyaki.jpg
子どもの頃、母の作るお弁当には「卵焼き」が入っていました。
世代を越えた、お弁当の定番おかず「卵焼き」。我が家は、甘めの味付けだったかと思います。
今現在、甘い卵焼きを作っていると言う事は、母の作った卵焼きもまた、甘かったのでしょう。


、、、待て待て、自分。実家に、「卵焼き器」なんて、あっただろうか?

四角い形の、卵焼き器があれば、卵焼きが綺麗に仕上がります。
一人暮らし、自炊するオジサン(僕)の家にも、卵焼き器はあります。

はて? 実家に、「卵焼き器」が存在していた記憶がありません。
きっと母は、フライパンで卵焼きを作っていたはずです。あの、何層にもくるくると巻かれた、一般的な形の卵焼き。フライパンで、あの形が出来上がるでしょうか?

そんな事を思い、刻んだ長ネギを加え、フライパンで卵焼きを焼いてみました。
卵焼き器を使えば、間違いなく綺麗な長方形の卵焼きは焼けるのですが、今回は「母親を追いかける」それが、目的です。

出来上がった卵焼きを見ると、間違いのない「オムレツ状態」
所々にシワがより、なめらかな表面とは異なる所がまた、雑なオジサンの業です。

母親の技術って、意外にスゴいんだな。と、齢41にして、改めて思う夜。

↑卵焼き器を使わずにクリックをしていただけましたら、未だ料理が上達しない僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

炒り豚と生姜事情

20170521iributa.jpg
豚肉と玉ねぎがあれば、一般的には「生姜焼き」なのかもしれません。
我が家では、「生姜焼き」よりも「炒り豚」になる可能性が、高いような気がします。

ケチャップ、ソース、カレー粉で味付けした「炒り豚」
作り置きの「たいめいけん風コールスロー」を添えて、今晩の酒のつまみです。

「生姜焼き」でも良いのですが、我が家では「炒り豚」
何故なら、「おろし生姜」が、自宅にはないからです。

生の生姜を都度すりおろす。なんて、メンド臭い事はしません。
気づけば、チューブに入ったおろし生姜も、使い切ってしまいました。

この「チューブの生姜」。冷蔵庫のドアポケットに、いつもあるような気がしますが、それが問題なのです。

「いつもあるような気がする」ので、「確か、まだ入っていた(あった)はず」と、買わずにスーパーから帰宅。冷蔵庫のドアポケットを見て、「ないんかいっ!」と突っ込んでしまう。その、繰り返しです。
「いつもあるような気がする」のですが、「(買っていないので)いつもない」。それが、我が家の生姜事情。おかしいなぁ、生姜、あったと思ったのに、、、

そんな時、「生姜焼き」ではなく、「炒り豚」です。
どこかの大統領よろしく、ケチャップ味が好きなのかもしれません。
甘めの味付けに、カレー粉の香り。チューハイに、合わない訳が、ありません。
少し食感を残して炒めた玉ねぎも美味しい。

炒り豚は大好きですが、生姜焼きに千切りキャベツもまた、オジサンの大好物です。

未来の自分に伝えよう。
「自宅には、(チューブ入りの)生姜がないから、なんなら2〜3本買っておけ、自分。」

↑チューブからおろし生姜を絞り出すようにクリックをしていただけましたら、今日も生姜がなかった僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

豚ごぼう白滝のきんぴら

20170520chairo.jpg
「ささがきごぼう」が少し余っていたので、豚と白滝と炒めて、「きんぴら」に。
常備菜として長持ちするでしょう。貧乏人の僕にとって、給料日前は「作り置きのきんぴら」等が重宝します

醤油とみりんで甘辛く炒めて、出来上がり。きんぴらは、冷めても美味しい。
ご飯に混ぜても美味しいし、酒のつまみにもぴったりです。今夜は、きんぴらと冷奴で酒を飲み、作ったきんぴら半分は、月曜日のお弁当に入れよう


調べてみると、きんぴら(金平)の名前は、「坂田金時の息子・金平」から名付けられたのだそうです。
ごぼうは「精のつくもの」と考えられ、強さの象徴として、金平の名前が使われたとか。

金太郎としても知られる坂田金時、、、の息子。誰?
世間的には、一般的なものなのでしょうか?坂田金平、、、僕は知りませんでした。

金時で、良かったんじゃないだろうか?
金平に不満はないのですが、何故、息子の金平、、、、子どもの健康を考えたとか、そんな事なのでしょうか。


無駄な事を考えつつ、焼酎を飲み、きんぴらを食べる夜。
気づけば、「お弁当にも重宝するきんぴら」、、、完食してしまいました。

おいっ!月曜日のお弁当、どうするんだっ!?

↑金太郎のような力強いクリックしていただけましたら、月曜日のお弁当に悩む僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

ラーメン味噌で回鍋肉

20170519hoikoro.jpg
普段から、野菜の摂取量が低いのが「一人暮らしのオジサン」と言うものです。
しっかり意識して、野菜摂取に努めたいところ。今夜も、自宅にある野菜をたっぷり炒めて、酒のつまみにしよう。

とは言え、毎度毎度の「肉野菜炒め」と言うのも面白くありません。
にんつゆ(めんつゆ+おろしにんにく)でも十分美味しいのですが、今日は味噌味にしよう。

我が家には、「オリジナルブレンドの味噌ラーメンスープの素」があります。
市販の素に、焦がした豆板醤やすりごま、鶏がらスープの素等を加えて熟成させたものです。

「味噌ラーメンスープの素」に、めんつゆや砂糖、おろしにんにく等を加えて「回鍋肉の素」に。
豚バラやキャベツ等を炒めて味付けすれば、「回鍋肉」の完成です。

中華は、少し油多めが美味しい。
甘めの味噌味は、脂の多い豚バラ、キャベツが良く合います。

本来ならば、油通しした野菜、蒸した豚バラブロック等を使うのでしょう。
葉ニンニクが入って、初めて「回鍋肉」と呼べるのかもしれません。

だがしかし、です。
一人暮らしのオジサン(僕)。食べるのもまた、同じ一人暮らしのオジサン(僕)
自宅料理は、適度に手を抜いたもので、良いではないか。

チューハイに、回鍋肉。
がっつり堪能したので、今夜は早く寝て、休日に備えよう

↑備えるようにクリックしていただけましたら、休日は掃除洗濯に勤しむ僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

肉野菜炒め

20170518nikuyasaiitame.jpg
「肉野菜炒め」にピーマンが入ると、途端に家庭感が出てしまう。そう思うのは、僕だけでしょうか。
程良い青臭さが、なんとも子どもの頃を思い出します。そうそう、母の作る野菜炒めは、よくピーマンが入っていた気がします。

自宅から少し離れた所に、古い食堂があります。
店舗の半分でお弁当やお肉、飲み物等を販売し、店舗の半分では食堂を営んでいる、昔ながらの店です。

久しぶりに店へ行き、「唐揚げ定食」を注文しました。
どの定食も「一律600円(税込)」と、若干の値下げが最近行われた様子。
この定食、メインの他にご飯、味噌汁、ポテトサラダ、生卵、おしんこが付きます。かなり、リーズナブルです。
そして、メインの唐揚げには、千切りキャベツの他、芋の煮っころがしと野菜炒めが添えられています。

そんな野菜炒めが、やはりピーマンの入った作り置きのハム野菜炒め
ピーマンが入ると、なんとも、家庭感を感じてしまうのです。

余っていた野菜を刻み、豚バラと一緒に炒めて「肉野菜炒め」に。
疲れ切ったオジサン(僕)の、カンタンな晩ご飯です。

やっぱり、ピーマンが美味しい

↑生ピーマンのようなジャックリしたクリックをしていただけましたら、ピーマン好きの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

豚とトマトのポン酢漬け

20170517tomatoponzu.jpg
最近、漬けたトマトが話題だそうです。
詳しくはわかりませんが、キムチトマトなんかが販売されているとか。おでんにトマトが入るようになったのは、最近の事でしょうか。

漬ける浸す、そういった調理法も、トマトには良いらしい。
先日作った、豚ときゅうりの「レイトンキュー」を思い出し、茹でた豚とくし形に切ったトマトを、ポン酢で漬けてみました。
冷蔵庫でしっかり冷した方が、トマトは美味しそうです。

、、、なんて、しっかり冷蔵庫で冷した事が、敗因だったようです。

茹でた豚コマ肉の脂が固まり、トマトにつぶつぶ脂がついています。
なんとも悪い見た目。脂を取った、ぶたしゃぶ用ロースなんかを使った方が、良かったかもしれません。

ただ、漬けたトマトは美味しい
もっと酸っぱいのか?と思ったら、そこまで酸っぱい訳ではありません。
トマトに、ポン酢のお出汁の味が滲み、甘さも感じる良い状態。

子どもの頃、トマトと言えば「生で食べる」だけでした。
上京後、「炒める」と言う技術を知り、今回は「漬ける」事を知った僕。

頭の中で、ドラゴンクエストの「レベルアップ音」が鳴ったのは、言うまでもありません。
てれててってんてーん♪

↑漬けるようにクリックをしていただけましたら、久しぶりにトマトを買った僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

セイシュンの食卓「レイトンキュー」

20170516butakyu.jpg
学生の頃にお世話になった「セイシュンの食卓」
アルバイト情報紙に連載されていた漫画であり、テレビ番組にもなっている、カンタンレシピを紹介したものです。

今現在、「セイシュンの食卓」は、「セイシュンの食卓after」として、ネットにて展開しています(レシピを閲覧するには、無料会員登録が必要です)。
僕もたまに見ては、昔を懐かしんだり。たまに、レシピを確認したり。

今日は、「セイシュンの食卓」のレシピを参考にしよう。
と、思って見ていたレシピが、「レイトンキュー」です。

「茹でた豚と、スライスしたきゅうりを、中華ドレッシングで和えて、冷したもの」です。
一行で、レシピが紹介出来てしまう。そんな所も、「さすが、セイシュンの食卓」です。

ちょうど、自宅近所のスーパーできゅうりが安かったので、一本購入。
我が家には中華ドレッシングがないので、ポン酢とゴマ油で代用。
しばらく漬け込んだら、「レイトンキュー」の完成です。

美味しい。カンタンで、美味しい。さすが、「セイシュンの食卓」。

青春時代はとうに過ぎたオジサン(僕)ですが、まだまだお世話になります

↑甘酸っぱい浅春時代を思い出しながらクリックしていただけましたら、未だカンタン料理ばかり作る僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

Top Food Blog

月別アーカイブ