FC2ブログ

Latest Entries

香り引き立つかき揚げ蕎麦

20200314kakiagesoba399.jpg
仕事終わり、軽く酒を飲んだ後。
ついつい、温かいおつゆが飲みたくなるものです。


セブンイレブンへ寄り、「香り引き立つかき揚げ蕎麦(399円)」を、購入してしまいました。


立ち蕎麦感覚な味わいと値段。
深夜営業の立ち蕎麦屋さんがない我が家の近所では、セブンイレブンの蕎麦が嬉しい


そうそう、頂き物の卵があったんだ。
冷蔵庫から取り出して、蕎麦の上にポトリ。
崩したかき揚げと、溶いた生卵、おつゆの味わいがイイ。


やっぱり、蕎麦ってイイなぁ、、、

↑卵をおとすようにクリックしていただけましたら、深夜にがっつり食べる僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

黒マー油の風味広がる豚骨焼ラーメン

20200313tonkotsuyakiramen486.jpg
仕事帰り、コンビニ弁当を物色した深夜。
セブンイレブンで、「黒マー油の風味広がる豚骨焼ラーメン(486円)」を、購入しました。


ラーメンのタネは、酒のつまみになりますが、麺は、つまみになりません。
焼きそばは、酒のつまみになります。


焼きラーメンは、もちろん、酒のつまみにぴったりです。


コリコリのキクラゲに、もやし、チャーシュー。
当然、焼きラーメンのタネも、美味しい酒のつまみです。


ラーメン、焼きそばより、焼きラーメンは、酒のつまみに最適なのかもしれません。
発祥は、福岡の屋台「小金ちゃん」ですし。


今夜もしっかり堪能した、晩酌。
さてさて、寝よう。

↑風味広がるクリックをしていただけましたら、福岡に行った事がない僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

コンビーフピカタ

20200312tocchanboya.jpg
お世話になっているお店へ行った、定休日の夜

営業時間の都合等で、勤める飲食店がお休みの日だからこそ、行ける店があります。
いつもお世話になっている、洋風居酒屋さんへ。

チューハイのつまみに、オススメだった「コンビーフピカタ」を注文してみました。

スライスしたコンビーフに、溶き卵をつけて焼いたピカタ。
自家製トマトソースがかかっています。


美味しいなぁ。

コンビーフは、そのままでも酒のつまみになりますが、こうやって一手間加える事で、ボリュームもアップします。
これ、冷めても美味しい。塩コショウ、きつめでもイイなぁ。

オヤジさん、さすがです。
今夜も、勉強になりました。

さて、、、もう一軒、行こう

↑はしご酒するようにクリックしていただけましたら、休日は飲み過ぎてしまう僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

震災9年

東日本大震災から、9年が経過しました。
改めまして、被災された皆様へ、深くお見舞い申し上げます


令和になったんだよなぁ、、、震災は平成23年。時代を感じます。

9年の歳月は、色々があり過ぎます。
小学校一年生が、中学を卒業する歳月。それは、長い


どんな時も、どんな事があっても、人が前向くには、頑張るしかないんだと思います。
大きな被害にあわなかった僕が、頑張らなくてイイ、なんて事はありません。

何を、どう、頑張ればイイんだ? 一概に、「頑張る」と言っても、漠然として難しいのかもしれません。

どんな事があっても、人は生き続ける
それが、「頑張る」という事だと、僕は思います。

最近、母の病気や、僕自身の体力の低下等、色々な事があり、そう思うようになりました。
「生き続ける」というのは、そう簡単な事ではないような気がします。

惰性で生きる事ではなく、いかに生きるか?なんのために生きるか?という事。
それが、難しい事であり、「頑張る」という事なんだと思います。


共に、頑張って生きていきましょう。

ahiru-gb.jpg


贅沢する

20200306mabodofu.jpg
食品棚に、麻婆豆腐の素の買い置きがあります。

冷蔵庫を開けると、そこには賞味期限切れの豆腐が一丁

これは、「麻婆豆腐」を作ろう!という事でしょう。
作ると言っても、「素」があるので、切った豆腐を、入れるだけでイイ。

ただ、、、「素」だけでは、少し心細くないでしょうか。
それだけでも確かに美味しいのですが、挽肉の量が、あまり多くありません。
ちょっとだけ、手を加えたくなるのが、「素」というもの。


安かった豚挽き肉を購入し、粗めにほぐしながら炒めます。
麻婆豆腐に入れたら、完成です。

ほんの少し、豚挽き肉を加えただけで、この贅沢感。

やはり、「男とは、肉塊に弱い生き物」です。
ゴロゴロした、豚挽き肉に、心が踊ります。

贅沢とは、そんな些細な事でイイ

↑贅沢にクリックしていただけましたら、肉塊に弱い僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

富士そば巣鴨駅前店のコロッケそば

20200305fujisobasugamo001.jpg
野暮用で、巣鴨へやって来たお昼。
せっかくなので、立ち蕎麦行脚しようと思い、「名代富士そば巣鴨駅前店」へ行きました。

外の券売機で、「コロッケそば(430円)」を発券。
入口より、左手にあるカウンターで、「蕎麦」をお願いです。

すぐに出てきました。

昼時だからなのか、茹で置きの蕎麦のようです。
コロッケもまた、揚げ置きの冷めたもの

立ち蕎麦のコロッケは、やはり冷めていた方が美味しい
コロッケの甘さと、おつゆの塩辛さが、良い塩梅です。

柔らかめな茹で置き蕎麦も、いかにも立ち蕎麦な感じがして、心地よい噛み応え。
美味しい。

特別な事がない、安定した富士そばの味わい

ご馳走様でした。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

すき煮風

20200304sukinifu.jpg
今夜もまた、を食べよう。

豚バラ、白菜、長ネギ、きのこと豆腐。
めんつゆと砂糖で、今日は、甘めに仕上げて「すき煮風」にしました。

子どもの頃、給食で食べた、あのすき煮
さっぱりめの甘辛味は、間違いなく、美味しい。
子どもの頃は飲めなかった、酒のつまみにも、ぴったりです。


、、、何故、白滝を忘れたのだ、自分。

大好き食材「白滝」を買い忘れた、初老の僕


やはり、子どもの頃より、忘れっぽくなっている気がします。

↑甘めにクリックしていただけましたら、忘れっぽい僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

十和田バラ焼き

20200303barayaki.jpg
仕事帰り、スーパーに寄ると、味付き牛肉が安くなっていました。

牛肉が苦手な僕。
滅多な事では、牛肉を食べません。


、、、が、安く売っている味付き牛肉です。


先日、テレビで青森のB級グルメ「十和田バラ焼き」を紹介していました。
特売と言い、これは、「牛肉を食べろ」という、啓示でしょうか。

玉ねぎも一緒に購入し、一緒に炒めて、少し焼肉のたれを足したら、「バラ焼き」の完成です。



、、、意外に牛肉、食べられるなぁ、、、美味しい


また安くなっていたら、牛肉も買おう。

↑牛肉を炒めるようにクリックしていただけましたら、牛肉が苦手だった僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

チチニエリ

20200302chichiniari.jpg
毎月恒例の、限定イチ押しピザを考えよう。
さてさて、3月は、何にしようか?

3月が旬の食材を見ると、「しらす」がありました。
イタリアでも、ポピュラーな食材らしい、しらす。もちろん、しらすを乗せたピザ「チチニエリ」が、存在します。

ガーリックチップをトマトソースの上に散らし、たっぷりのしらすとチーズを乗せて焼きます。
焼き上がったら、パセリをふりかけ、完成です。

しらすの塩気、チーズの塩気が美味しい。
さすが、チチニエリ。
本場で愛されるピザが、美味しくない訳がありません。

そんなこんなで、3月は、しらすのトマトソースピザ「チチニエリ」

、、、売れると、イイなぁ、、、

↑しらすを散らすようにクリックしていただけましたら、ピザを焼く僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

北の国へ2020〜参拝〜

20200301nishioka.jpg
実家での朝食の後。
少し歩いて、西岡八幡宮へ行きました。

子どもの頃、夏は祭りに、冬はお参りに。
何度となく行った、西岡八幡宮
一礼して鳥居をくぐり、二礼二拍手一礼で参拝です。

ちなみに、手水は、、、雪で埋もれて、清める事が出来ません。ここは、勘弁して頂こう。

お賽銭を投げ、母の回復をお願いしました。
少しでも、母の容態が、良くなるように。

神様には、お願いするものではない。
そう、言われたりもしますが、それでも願いたい、母の回復


また、帰ってこよう。

雪の降る神社を見ると、「北の国から2002〜遺言〜」にて、雪の中、神社に立った内田有紀さんを思い出します。

↑参拝するようにクリックしていただけましたら、「北の国から」ファンの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

北の国へ2020〜朝食〜

20200301choshoku.jpg
「食べなさい。」

朝、起きると、外はが降っていました。
そういえば、深夜に、雪が降るとの予報でした。
早起きの父が、家の前の除雪作業をしています。僕も、久しぶりの「雪かき」に、参加です。

腰を痛める事なく、無事に終わった除雪作業の後
母が、朝食を用意してくれました。「食べなさい。」と。


、、、多いな、朝食。

焼鮭、姫竹と玉子の炒め物、わさび漬け、タラコ、きんぴらごぼう、わかめとジャガイモの味噌汁。
二種の漬物もあります。
前夜の反省もかねて、しっかりと記念撮影しておきました。実家の朝食です。

さすが実家。朝から、おかずが多い
ご飯、足りなくなるじゃないか、、、

朝から、お腹いっぱいになった、実家での朝食。


雪は降っていますが、腹ごなしに、近所を散歩しよう。

↑実家を堪能するようにクリックしていただけましたら、元道民の僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

北の国へ2020〜晩餐〜

20200229bansan.jpg
数年ぶりになった、家族四人での晩ご飯
この日、父と母は、色々と用意してくれたようです。

北海道では定番の「ニシン漬け」や、父が採ってきた落葉きのこの醤油漬け。母の作ったクジラ汁、ホッケや煮つぶ、切り込み、、、

、、、写真を撮り忘れたと気づいたのは、半分食べた後でした。

しまったなぁ、、、しっかり、撮っておけば良かった。
まぁ、美味しかったし、酒も進んだし、イイか?

実家の味を堪能した夜。

↑実家を堪能するようにクリックしていただけましたら、元道民の僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

北の国へ2020〜家族〜

20200229sapporo.jpg
実家の母親が、抗がん剤治療を続けて数ヶ月。
兵庫にいる兄が、実家に帰ると言うので、タイミングを合わせて、僕も帰る事にしました

新型コロナウィルスによる、非常事態宣言を発表した北海道へ帰るのは、少々不安があります。
しっかりと、ウィルス対策をして、北海道に帰ろう。

マスク、消毒剤、歯ブラシ、マウスウォッシュ。
母や親戚の土産に、佃煮を買い、いざ北海道へ

父、母、兄、僕。
家族が四人揃うのは、本当に久しぶりです。何年ぶりでしょうか。

新千歳空港から、シャトルバスに乗って、実家近所へ降りた夕方。
「焼酎の割りもの(炭酸)を買って行こう。」と思ったら、異常な程に、大混雑していました。

非常事態宣言のおかげで、食料や日用品の備蓄に入っているようです。
皆が皆、カゴにいっぱいの食料を入れています。

そんな中、炭酸水と麦茶を買う、元道民(僕)

実家に帰ったら、まずは、うがい手洗い、歯磨きをしよう。

↑実家に帰るようにクリックしていただけましたら、元道民の僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

ANAFESTAのえびと季節野菜のかき揚げ蕎麦

20200229anafesta001.jpg
羽田空港第二ターミナルに着いた、お昼。
「空港の蕎麦も、食べておきたい。」と思い、ロビーの「ANAFESTA」へ。

外の券売機で、「えびと季節野菜のかき揚げ蕎麦(990円)」を発券。
発券すると、厨房に伝わり、そのまま出来上がりを待つスタイルです。蕎麦を受取時に、食券を渡します。

茹でたて揚げたて。
蕎麦の香りが、ほのかに香る蕎麦は、若干固めの仕上がりでした。
油圧押出式でしょうか、少しウェーブがかかった蕎麦です。

かき揚げは、小さな海老が、コロコロ入り、野菜は玉ねぎ、ゴボウ、ニンジン、長ネギ。オーソドックスなタイプのタネを、セルクルで高さをつけて揚げたようです。
香ばしくて、美味しい。


さすが空港は、全ての食品が高めの設定です。
「今はなき、せんねんそばなら、半額くらいだな。」等と、不粋な事を考えつつ完食。

落ち着いた雰囲気だし、それも含めての、空港食です。

ご馳走様でした。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

六文そば浜松町一丁目店のいかげそ天そば

20200229rokumonsobahamamatsucho001.jpg
都営浅草線「大門駅」へ降りた、お昼前。
少し歩いた先にある「六文そば」へ行きました。

浜松町近辺には、二店の六文そばがあります。
今回は、大門駅から新橋駅方面へ歩いて、「浜松町一丁目店」へ。

広めのカウンター席がある店内で、タネケースを確認して、「いかげそ天そば(390円)」を、注文です。
口頭注文、キャッシュオンが、昔ながらの六文そばスタイル

茹で麺温め直し、揚げ置きげそ天。
黒いおつゆが、浅草橋名物の「暗黒つゆ」を思い出させます。
浅草橋の立ち蕎麦屋さんで、ちょくちょく見かける、真っ黒なおつゆ。塩辛くありませんが、真っ黒です。
食べ進めていくうちに、蕎麦がおつゆに染まっていく姿。イイじゃないか。

揚げ置きの、げそ天は、食べ応え抜群。
香ばしさはありませんが、たっぷり入ったゲソに、嬉しくなります。
これまた、素晴らしき、六文スタイル

腰の曲がった、優しいオヤジさん、一人で切り盛りしていました。
これからも、末長く頑張ってほしいものです。

ご馳走様でした。

↑蕎麦をすするようにクリックしていただけましたら、蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

臨時休業のお知らせ

20200228rinjikyugyo.jpg
勤める飲食店は、ピザ屋さんです。
稼ぎ時の土日、個人的な理由で、臨時休業させていただく事となりました。

常連のお客様にお詫びし、お店のドアに、貼紙を貼っておきました。
そして、店のオーナーにも、お詫びです。
すみません、土日、店を空けますが、よろしくお願いします。

「いつも頑張っているんだから、堂々と休みを取りなさい。」

オーナーに、そんな事を言われました。
お酒が入っていたら、泣いていたかもしれません。ありがたいなぁ。


色々な方々のおかげで、これまでピザ屋さんをやってこれました。
本当にありがとうございます。


また、臨時休業後、
頑張ります。


↑休むようにクリックしていただけましたら、臨時休業する僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ