FC2ブログ

Latest Entries

豚キムチ煮

20180927butakimchini.jpg
務める飲食店は、「立ち飲みが出来るピザ屋」です。
ピザをメインに、お酒やおつまみも提供していますが、、、ピザがメインのため、おつまみは「作り置きで、盛り付けだけのもの」「ちょっと和えるだけのもの」等になります。

「温め直すだけのもの」もまた、店のおつまみには欠かせないものです。

豚バラとキムチ、豆腐を煮込んで、「キムチ鍋」的なものを作りました。
寒い夜は、こんなつまみも店では喜ばれるのではないか?

そう思ったのですが、、、鍋は違和感があります。お鍋を提供するわけではなく、器に一人分出す状況。

ここは、「豚キムチ煮」としておこう。
たっぷりのキムチを使いましたが、そんなに辛くない「豚キムチ煮」

、、、小鉢に入れると、豚キムチ鍋も、少し小洒落た感じになるかなぁ、、、

↑煮込むようにクリックをしていただけましたら、お鍋が恋しい僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

ピーマンカップのピザ

20180926pmanpizza.jpg
務める飲食店は、「立ち飲みが出来るピザ屋」です。
ピザをメインに、お酒やおつまみも提供しています。

ピザのサイズは、25cmと少々大きいため、立ち飲みをするお客さんは、「それだけでお腹いっぱいになるので、なかなかピザが頼めない」と言います。
そんな酔客にも、ピザは楽しめないでしょうか?

半分に切ったピーマンの種とわたを取り、ピザに使うソーセージやチーズを詰めたら、ピザ用の窯で焼いて出来上がり。
「ピーマンカップのピザ」です。

ピザ用の窯は、500度以上の高温です。
そんな窯で、ピーマンピザを焼くと、一気にチーズがとろけ、ピーマンにも焼き色がつきますが、程よくシャクシャク感が残ります。

なるほど。
中華料理等でも、高火力で一気に炒め、野菜のシャキシャキ感を残すと言います。
ピーマンピザもまた然り。

家庭では出せない、お店の味というのは、こういう所なんだろうなぁ、、、、

↑窯に入れるようにクリックをしていただけましたら、ピザを焼く僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

あってりという名のラーメン

20180925kouka013.jpg
務めるお店の定休日は、火曜日です。
休みなのですが、仕込みがあるので、お店には行きますし、仕事もします。

定休日なので、お客さんが来る事はなく、仕込み作業も余裕を持って出来ます。
高温の石窯を使う事もありませんので、、、お酒を飲みながらでも出来る

そして、途中で店から抜け出せるのも、定休日に行う仕込み作業の良い所です。

久しぶりに、近所にある人気のラーメン屋さんへ行ってきました。
以前から、ちょくちょく行っていた店なのですが、少し時間が空いてしまいました。久しぶりの来訪。

メニューを見ると、新しいメニューが登場しているようです。、、、「あってりらぁめん」
どうやら、針生姜が入って「あっさり」、背脂を散らして「こってり」、、、合わせて「あってり」のようです。

麺(細麺・平麺)やたれ(塩・醤油)が選べるので、「細麺・醤油」を選びましたが、、、程よい濃さで美味しい。
背脂たっぷりのドロドロした濃いスープは、初老のオジサンにはキツい。あっさりしたスープだと、男的には少々物足りない。

なるほど、、、ちょうど良い「あってり」。針生姜のおかげで、身体もぽっかぽかです。

定休日の仕込みは、店を抜け出す事ができます。
仕事の途中で、ラーメンを食べに行く事も可能です、、、が、仕事の途中なんだよなぁ、、、

早く店に戻り、仕込みを続けよう

↑あっさりしたクリックをしていただけましたら、こってりしたオジサンの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

小諸と言う名の小鉢

20180924komoroae.jpg
三大立ち蕎麦チェーンと言えば、「富士そば」「ゆで太郎」、、、そして、「小諸そば」
株式会社三ツ和さんが運営する、小諸そばさんです。

僕にとって、小諸そばさんと言えば、それは「冷やしたぬき」です。

揚げ玉に、かまぼこときゅうり。
この構成が、個人的には一番大好きな「冷やしたぬきの形」です。キングオブ冷やしたぬき、、、と言ってもイイ。

さて、、、そんな「小諸そばの冷やしたぬき」。蕎麦がなくても、これは良いおつまみになるのではないでしょうか?

もやしナムルの上に、千切りしたかまぼこときゅうり、揚げ玉を乗せて、程よい濃さのめんつゆをかけたら、「冷やしたぬきのアタマ(蕎麦抜きの具材のみ)」の出来上がり。

ようし。これを、「小諸」と称して、店に出そう。

、、、そう思った、ネーミングセンスの悪い新米店長(僕)
やはり、「小諸」だけでは伝わらないだろうと思い、「冷やしたぬきのアタマ」として店で出したのですが、、、

「冷やしたぬきのアタマって何?」

たくさんのお客様に、そう聞かれました。

↑新米店長に聞くようにクリックしていただけましたら、立ち蕎麦好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

寿司居酒屋

20180923yataizushi.jpg
、、、お腹、空いたね。

務める飲食店にて、一緒に働く仲間と共に、そんな話をしていた夜。
なんだか、今日は忙しかったなぁ、、、。

閉店作業後、ついつい商店街にある「寿司居酒屋や台すし京成立石町」へ。
焼酎を飲みながら、何品かつまみ、お寿司も注文です。
酒を飲むには、細巻きに限ります。鉄火巻き等があれば、ぐびぐび飲めてしまう。


そして、職場仲間とお笑いについて語る、バラエティ大好きオジサン(僕)

何故か、マイナーな演芸場「新宿Fu-」「渋谷シアターD」の話で盛り上がった夜

↑細巻きをつまむようにクリックしていただけましたら、寿司もお笑いも好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

五目あんかけ焼そば

20180922gomokuankakeyakisoba498.jpg
麺を食べる事が多い最近ですが、本日もまた、仕事終わりに「麺」です。

それは、ご飯よりも「お酒に合わせ易いから」かもしれません。
白いご飯をつまみながら、焼酎を飲む事は難しいですが、焼きそば麺は「それ」ができます。

仕事帰り、ミニストップに寄り、「五目あんかけ焼そば(498円)」を購入しました。
家に持ち帰る際、少し偏ってしまったために、五目あんも偏ってしまいました。ただ、味には関係ありません。

五目あんと一緒に麺をすくい、パクリと口に入れたら、チューハイをグビリ。美味しい。

なんだろう?

夜の仕事が終わった深夜というのは、酒を飲みながらの麺が良く似合います。
そう思うのは、僕だけでしょうか。

明日も中華麺、、、食べそうな気がします。

↑五目あんをかけるようにクリックしていただけましたら、麺好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

日高屋賛辞(京成立石店のモツ野菜ラーメン)

20180921hidakayatateishi048.jpg
最近、仕事帰りに日高屋へ行く事が多いなぁ、、、特別「悪い事」ではありませんが、マンネリな感じもあります。

そんなマンネリを解消してくれるのが、「期間限定メニュー」です。
期間を過ぎれば無くなってしまう、儚いメニュー。新しく登場した期間限定メニュー「モツ野菜ラーメン(610円)」を食べよう。

キャベツとニラ、人参。そして、たっぷりの豚モツ
豚モツ独特の臭みがあり、好みが分かれるかもしれません。

平打ちちぢれ麺に、辛味噌。クニクニした食感のモツと甘いキャベツが、良く合います。
美味しい。

麺を先に食べ、「あっさりしたモツ煮」として、チューハイを飲むなんてのも、アリかもしれません。

、、、モツ煮、久しく食べてないなぁ、、、、

無性に、居酒屋のモツ煮が食べたくなった、深夜の日高屋。

↑クニクニとクリックしていただけましたら、モツ煮も好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

コクと旨味のミートソース

20180920kokutoumaminomeatsouce398.jpg
遅い朝食を食べようと、外に出たのですが、、、さて、どうしようか?

迷った挙句、ミニストップへ行き、「コクと旨味のミートソース(398円)」を購入したオジサン(僕)。
温めてもらい、店内のイートインコーナーで実食です。

ミニストップのパスタ、久しぶりに食べたような気がします。
サラリーマン時代は、酒を飲んで酔った後、よく食べていました。

今は、仕事帰りにミニストップへ寄る事が多く、買うものと言えば「酒のつまみになりそうな弁当」ばかり。
生活環境が変わると、購入するものも変わります。

久しぶりに食べた、ミニストップのパスタ、、、美味しい。
程よい固さのパスタに、ソースがよく絡んで、良い具合です。

さてさて、昼寝をしたら、店へ行って仕込みをしよう。

↑パスタを巻くようにクリックしていただけましたら、ミートソース好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

日高屋賛辞(京成立石店のバクダン炒め)

20180919hidakayatateishi047.jpg
仕事終わりと言えば、「コンビニ弁当」「日高屋で酒」。この二択が、最近の定番です。
そして本日は、日高屋へ寄って、軽く飲酒。

久しぶりに、「バクダン炒め(510円)」を注文しました。
調べてみると、前回食べたのは、2017年11月8日。実に、10ヶ月ぶりのバクダン炒めです。

写真で確認すると、以前は玉ねぎが入っていたようですが、今は入っていないのでしょうか。
野菜の価格高騰が、ここにも出ているのかもしれません。

それにしても、久しぶり
定食のおかず単品を注文する事は珍しいのですが、、、そういえば、定食を頼んだ事がないなぁ、、、。

何年も通う日高屋さんですが、定食を頼んだ事がありません。
おつまみを数品食べて、締めにラーメン。そんな事ばかりを続けてきました。

松屋では、定食で酒を飲むくせに、日高屋で、定食を注文して酒を飲む事がない、、、

これは、実践しよう。

↑定食注文するようにクリックしていただけましたら、日高屋好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

塩サバの香味和え

20180918shiosabaae.jpg
塩サバは、焼いたり酒蒸ししたり、行程として手間がかかる。

そんなイメージを勝手に持っていたのですが、「電子レンジでチン」という調理方法を知りました。
酒をふり、ふんわりラップをしてチンするだけでも、皮に程よく焼き色がつき、美味しく仕上がるのだそうです。

チンした塩サバをほぐせば、鯖フレークに。
作り置きしておけば、色々使えて便利だとの事です。

ネットで調べて、そんな「便利な塩サバ利用法」を知った新米店長が、僕です。

最近、お気に入りの「混合薬味」とマヨポン酢で和えました。これもまた、美味しい。

冷めてもイイし、酒のつまみにもイイし、これも「定番」として覚えておこう。

↑鯖のように活きの良いクリックしていただけましたら、塩サバも好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

薬味鶏(鶏胸肉の香味和え)

20180917yakumidori.jpg
茹でて裂いた鶏胸肉と、貝割れ大根、玉ねぎ、大葉、万能ネギなどの薬味、ポン酢で和えたら、刻み海苔を添えて出来上がり。
作り置きしておくと、味が馴染み、酒のつまみにイイ

かいわれ大根や大葉等、普段は主役になれない「脇役の薬味たち」
玉ねぎスライスもまた、そちらの類でしょうか。

ただ、、、この薬味たちをわっさり混ぜると、抜群の力を発揮します。
鶏胸肉の他、ツナ、塩サバなんかと和えても美味しい。

最近、店に常備している、そんな「混合薬味」
和え物にも使える他、一品の添え物にも便利で、本当に重宝します。

ちなみに、「料理なのに、薬の文字が入っている事に違和感を感じる」と、職場仲間に言われました。

やはり、問題は「ネーミングセンス」のようです。

↑センス良くクリックしていただけましたら、ネーミングセンスの悪い僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

ミートソースだけ

20180916meatsouce.jpg
務める飲食店は、「ピザ屋」さんです。

ピザを提供する店の大半は、パスタも提供していないでしょうか。

「イタリア料理」のくくり。トマトソース主体の料理と言う共通性。
ピザを提供する店は、パスタ提供も多い気がします。

僕が務める飲食店は、パスタ提供をしておりません。
ピザを焼く他、和風お惣菜的なもの、個人的に好きな料理等を提供しています。

ただ、、、時々思うのです。「やっぱり、パスタを提供した方が良いのか?」と。

そんな事を思いつつ、煮込んでいた「ミートソース」、、、のみ

そう、「カツ丼のアタマ」「コロッケカレーのアタマ」等、炭水化物抜きのメニューは、酒のつまみに最適です。
「ミートソース」もまた、酒のつまみに良いのではないでしょうか。

クラッカーを添えましたが、シンプルなピザにつけても美味しい「ミートソース」

↑パスタを提供するようにクリックしていただけましたら、アタマが好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ