Latest Entries

日高屋で祝杯

hidakaya20160919.jpg
ピロリ菌退治のために、1週間の断酒をした僕。

毎晩酒を飲み、休日には昼酒を楽しむ、そんな焼酎飲みのオジサン(僕)が、1週間の断酒
辛い1週間でした。やはり、普段から断酒はコンスタントに行っておいた方がイイ。


さてさて、1週間の断酒の後です。
家で祝杯をあげるのも良いのですが、どうしても「やりたい事」があります。

それが「日高屋飲み」です。

普段は100円の「3個餃子」で我慢するのですが、ここは200円の「餃子6個」に、ホッピー。そして、おつまみメンマも追加です。

美味い。
餃子にはビールですが、焼酎飲みの僕はビールよりもホッピーです。

追加の焼酎も頼み、がっつり堪能した「日高屋飲み」
1週間ぶりの焼酎は、やっぱり美味しかったです。

↑餃子を焼くようにクリックしていただけましたら、日高屋飲みが好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

お茄子と豚のつけそば

nikunasutsukesoba.jpg
1週間酒を飲まず、薬を飲み続ける続ける「ピロリ菌退治2016」も、本日が最終日となりました。
この一年、1週間も酒を飲まずに過ごした事があったでしょうか。1週間の断酒、お疲れ、自分。

さてさて、最終日の晩御飯、どうしようか?

頂き物の乾そばを茹でて冷水で締め、お茄子と豚肉を煮込んだつけつゆを用意して、「お茄子と豚の肉つけそば」の出来上がりです。
つけつゆに残るアクが、この1週間のグッタリ具合を連想させます。しっかりアクを取る事も億劫になった、断酒1週間。

美味しい。
やっぱり、蕎麦は美味しい。

経済的な問題で「立ちそば行脚」はしていませんが、やっぱり蕎麦は好きなのです。

トロリとしたお茄子、豚のコク、いいなぁ。秋の季節限定メニューとして、店にあってもおかしくありません。

、、まぁ、店にあっても、食べに行く経済的余裕がない僕。やっぱり自炊が一番です。

ただ、せっかく1週間の断酒をしたので、明日はしっかりと祝杯をあげに行きたい。
ようし、「あれ」をやろう。

↑祝杯をあげるようにクリックしていただけましたら、1週間の断酒で、胃腸の調子が良い僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

続きを読む

ボーノナス

nasuni.jpg
毎週欠かさず視聴する、流浪の番組「タモリ倶楽部(テレビ朝日系 毎週金曜24:20〜24:50)」
先日放送された「今、日本の農家が大注目!!イタリアンナスが熱い!!」にて、西洋茄子を使った、色々な料理が紹介されていました。

ゲストの要潤さんが作っていたのが「ボーノナス」
言ってしまえば、ゴマ油で炒めたお茄子を、甘みのあるつゆで煮込んで冷やしたものです。

ちょうど、安いお茄子を購入した僕。
適当に切って炒めたお茄子を、砂糖と酒、めんつゆ、みりんで煮込んで、冷蔵庫でしっかり冷やしておきました。
「ボーノナス」が、本日の晩御飯です。

甘めに味付けした、くったりお茄子は美味しい。
酒のつまみに良いし、ご飯にもぴったり。大量に作ったので、お弁当にも持って行こう。

ちなみに、作ってあった豚そぼろをかけ、ラー油と花椒をふって「冷やし麻婆茄子」として食べても美味しい。

↑ボーノ!と頬をグリグリするようにクリックしていただけましたら、イタリアが似合わない僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

夏の終わり

soborosomen.jpg
夏の終わりを感じる今日この頃。
夏が終わる頃の作業と言えば、「余った素麺の処理」もまた、必須作業かと思います。

茹でた素麺に、作っておいた「南蛮」をめんつゆで割ったかけつゆをかけ、豚そぼろ、生卵、ネギを乗せて「南蛮そぼろ素麺」の完成です。

美味しい。

数分で茹で上がる素麺。しかも、お中元で頂いた素麺が、不味い訳ありません。
スーパーで買う安い素麺は、たまに「なんだ、このコシのなさは!」と憤慨する程に不味い事がありますが、頂き物の素麺は違います。

「素麺は頂き物に限る」

そう言い切っても過言ではありません。


、、、「スーパーの素麺、食べ比べて、良いものを見つけたら良いじゃないか」

そんな言葉は、軽くスルーしたい、「ピロリ菌退治の断酒中(5日目)」
酒が飲めない状況に、ちょっとしたストレスを感じています。

↑ストレス発散にクリックしていただけましたら、仕事・プライベートとストレスが溜まっている僕はふて寝します。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

食後の服用

pirori2016.jpg
なんだか、どっぷりと疲れた日
ご飯も食べずに、今夜はさっさと寝ようか?と思ったのですが、、、

、、、そうも言ってられない、ピロリ菌退治4日目です。

「朝と晩、1週間、忘れる事なく薬を飲まなくてはいけない」のが、ピロリ菌退治のスケジュール
守らなければ、ピロリ菌が退治できないどころか、薬が効かなくなってしまうと言う、このリスクの高さが、他の薬とは違う脅迫感を与えてくれます。

しかも、服用は「食後」

経済的理由で、普段はあまり食べない朝ごはんも、ピロリ菌退治中はしっかり食事。
そして、夜も酒を飲まずにしっかり食事。
そう、「晩御飯はいらないや。」と思っていても、今夜も食事しなくてはいけません

残りものの「茶色」や、作っておいたそぼろ、卵等をご飯にぶっかけて、適当にかっこんだ夜。
薬も飲んだし、、、早く寝よう

そんなピロリ菌退治4日目の夜。

↑服用するようにクリックしていただけましたら、酒が飲みたい僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

母の後ろめたさ、僕のズボラ

tonkotsushoyu_20160914205348551.jpg
お弁当用にひき肉とキャベツ・もやしの炒め物を作った日。
当然のように余ってしまうのは、我が家では日常茶飯事です。

仕事も忙しかったし、酒も飲めない「ピロリ菌退治の断酒中(3日目)」
今日も手っ取り早く、インスタントラーメンで済ませよう。

土曜日のお昼、母が作るインスタントラーメンには、野菜炒めが乗っていました。
「インスタントだけでは、栄養が心配。でもちゃんと料理するのは面倒。、、、野菜炒め乗せたらイイか、、、」
それが、「母の後ろめたさ」。ちょうど、お昼の炒め物が余っているので、インスタントラーメンの上に乗せて出来上がり。

「母の後ろめたさ」、、、、と言うよりも、「僕のズボラ」だなぁ、これ。

ラーメンだけでも美味しいのですが、野菜の炒め物が入れば、間違いはありません。
もやしだけよりも、他の野菜が入った方が、複雑な甘みが加わって美味しい。

ずるる〜っと完食した後、ピロリ菌の薬(夜用・6錠)を飲んで、今夜も終了

残り4日となった「ピロリ菌退治の断酒週間」
まだまだ頑張れ、酒飲みの僕。

↑野菜炒めを乗せるようにクリックしていただけましたら、ズボラな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

一膳めし(嘘付き)

ichizenmeshi201609.jpg
牛丼の吉野家が出来た頃、当然、北海道には牛丼屋さんはなく、牛肉を食べる文化もなかったのです。
ただ、東京の噂を聞いた北海道の定食屋さんが、豚ひき肉や野菜等を煮込んで作ったのが「一膳めし」です。

その日あった根菜等を、酒、醤油、みりんで煮込み、ご飯にぶっかけた「一膳めし」は、北海道ではよく食べられるメニューです。


、、、です。すみません、久しぶりのです。

久しぶりに「嘘歴史」を作りたいなぁ、、、と思い、ついつい、適当な嘘をついてしまいました。

「茶色は美味い」と提唱し続ける僕。
冷蔵庫に余っていたごぼうや白滝、昆布などを一緒に煮込み、お弁当のおかずに「茶色」を作っておきました。
余っていた豚ひき肉も一緒に加え、ご飯にざっくりかけて、本日の晩御飯(断酒2日目)
卵とネギもちらして、出来上がりです。

何度でも言おう、「茶色は美味い」

ざざざ〜っとかっこんで、茶碗を洗い、お茶を飲んで一休み。

さて、、、もう一仕事しよう。それは、嘘ではありません。

↑茶色いクリックしていただけましたら、久しぶりに軽い嘘をついた僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

メニュー作り

rocco20160912.jpg
「夜、ちょっと空いてる?」

と連絡が入った仕事終わり手前。
いつもお世話になっている、某店のオーナーお姉さんから、連絡が入りました。

ただいま、お姉さんの店のメニューを制作している僕。
長く続いているメニュー作りですが、まだまだ続きます。

そんなメニュー作りの相談も含め、お姉さんの経営する某店へ。
僕が見た事のない、新しいおつまみメニュー等をつまみつつ、メニュー相談
お店を徘徊しながら、「こういうやつ」「ここは、あの貼り紙」等と相談です。

しっかりピザもご馳走になりました。
姉さん、いつもありがとうございます。

ただ、本日より「ピロリ菌退治」の為、1週間の断酒中(初日)です。

お茶を飲みながら、美味しいおつまみを頂いた夜。

↑華麗なクリックしていただけましたら、加齢が気になる僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

最後の飲酒

kaichiao201609.jpg
そろそろ「ピロリ菌退治」を始めなくてはいけません。
まさか、今年もピロリ菌が発見されるとは驚き。例え退治したとしても、再び発生する事があるそうです。

薬を飲んでも退治できず、2度の服用を余儀なくされた前回
今回は、しっかり酒も控え、しっかり1度で退治したい

そんなピロリ菌退治。、、、は、明日から始めよう。
ピロリ菌退治の薬服用は、1週間。1週間の断酒を決め込んで、今日は「最後の飲酒」です。

万能ネギ、豚ひき肉を卵に混ぜて、こんがり焼いて「カイチアオ」の出来上がり。
めんつゆをかければ、ナンプラーを使ったカイチアオにも負けない、和風カイチアオ。美味しい。

さてさて、明日から断酒かぁ、、、大丈夫かな?不安だなぁ、、、。

飲み貯めしようと思い、ガッツリ飲んでしまった日曜日

↑ピロリ菌を退治するようなクリックしていただけましたら、胃腸が弱い僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

もやし味噌ラーメン

misoramen201609.jpg
頂き物の味噌ラーメンがあったので、今夜は味噌ラーメンにしよう。
ちょうど、豚ひき肉も安く購入できたし、もやしは通年安い。豆板醤も万能ねぎも常備しています。

、、、問題は、玉ねぎだよなぁ、、、最近、高価な玉ねぎ

なんのなんの。
ここは、「玉ねぎ抜き」で良いじゃないか。
もやしとひき肉を炒めれば、そこそこ旨味も出るでしょう。頂き物のラーメン、藤原製麺さんの美味しい干し麺だし。


出来ました「もやし味噌ラーメン」
豆板醤もしっかり焦がして、焦がし味噌風味です。



、、、やっぱり、玉ねぎの甘みは欲しいなぁ、、、あと、メンマ

「メンマを買い忘れたおバカさん」、それは、です。

↑玉ねぎのような甘いクリックをしていただけましたら、生玉ねぎのような辛い人生の僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

夜のザンギ

zangi201609.jpg
夜のスーパーは、割引シールのついたお惣菜の狙い目でもあります。
軽く酒を飲んだ後、飲み足りずに「割ものの炭酸」を買いに行った夜、お惣菜コーナーを覗くと、ザンギが割引されていました。
おぉ、、、ザンギじゃないか。

現在、「北海道フェア開催中」の近所のスーパー、北海道のお惣菜「ザンギ」が売られています。
卵の入った衣でポッテリと仕上げたザンギ。鳥唐揚げの違いと言えば、そんな所でしょうか。

自宅に帰り、余っていたキャベツを千切りして、皿に盛れば、酒のつまみ完成です。

キャベツにマヨネーズが定番ですが、ここはサッパリ、ポン酢をかけて。
脂っこいお惣菜のザンギに、サッパリしたポン酢キャベツが良く合います。


、、、良く合います。ではないだろう、自分。

酒を飲んで飲み足りずにスーパーへ行き、山盛りのザンギを買ってくるとは、なんという事でしょう。

自炊も含め、そろそろ食事を改めようと考える、夜のザンギを食べるオジサン(僕)

↑警策を打つようにクリックしていただけましたら、僕は再び姿勢を正します。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

お好み揚げ焼き・イカ玉

ikatama.jpg
そうそう、実家から「冷凍されたイカの一夜干し」をいただいたんだった
今夜は、「あれ」を使おう。

余っていた少量のキャベツを刻み、紅しょうが、揚げ玉、小麦粉、卵、だし汁。
しっかり混ぜたら、少し多めの油で揚げ焼きして、「お好み揚げ焼きのイカ玉」完成です。

イカの一夜干しを使ったために、プリンとしたイカの食感はありません。
ただ、干した事で生まれた旨味が良い塩梅です。肉厚な一夜干しで食べ応えも十分。これは美味しい。
ありがとう、実家

我が家には、焼き網やグリル等の「炙る機材」がありません。
一夜干しも、軽く炙ってマヨネーズなんかをつけて食べたい所ですが、それも我が家では出来ません。

一夜干しを使った、何か新しい料理を考えなくては、、、


、、、そうです。いただいた「イカの一夜干し」は、まだまだ我が家にあるのです。

↑一晩干すようにクリックしていただけましたら、イカ釣り漁師の孫である僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

リンク

リンクフリーですので、もしよろしければ、お気軽にお願い致しますm(_ _)m タモさんばりに「おーい!貼っといて!」と言われれば、貼りますんで、コメント欄にてご連絡ください。
このブログをリンクに追加する

レシピブログ

Top Food Blog

月別アーカイブ