fc2ブログ

Entries

1円玉

20070921jihanki.jpg
「昼に勤める会社」のあるビル。
ちょうど同じ階に、自動販売機(以下”自販機”)があります。

自販機の下に、倒れないための床に固定する金具があり、問題はそこなのです。


写真でもおわかりの通り、金具の真ん中に穴のようなものあり、その穴の中に、「1円玉」が落ちているのです。
「この1円玉が、取り出せない」でいます。


たぶん、縦の状態で誰かが落としたのであろう、この1円玉
そこまで必死になって、取ろうとしている訳ではありません。

会社の外、廊下にある自販機です。
会社以外の知らない人達もたくさん通るので、そんな人達の目を気にしながらの作業は、難儀です。

特殊な器具を持ってきたら、たぶん取れるのでしょう。
僕が取ろうとして、せいぜいやってきた事は、「箸を使う」「粘着テープを使う」その程度です。


「どうしても欲しい1円玉」と言う訳ではありませんが、、、凄く気になるのです

自販機で、缶コーヒーを買う度に、どうしても見てしまうのです。
「あー、1円玉落ちてる。」と思ってしまうのです。

1円玉を拾う作業を、時給換算すると、1円以下だというのもわかります。
消費するカロリーが、1円以上するのもわかります。

そうではないのです。「気になる」のです!

「すんげーかわいい女の子の鼻から出てる鼻毛」とか、そんな類いなのです。

いっその事、奥の方に押し込んで見えなくしようかな?とも、思っているのです。

2件のコメント

[C106]

>soraさんへ
こんばんは。
え~、、、その方法、やりましたが失敗しました。
なんですかね?僕がぶきっちょなんですかね、、、。
いや、1円玉がほしい訳ではないんですよ。

[C104] 気になりますね^^;

気になるのがわかるような気がします。

これ、下手に取れてしまうと、今度からジュース
を購入する時に、な~んか寂しい気分になるかも
しれません!

*私なら割り箸の先に両面テープかボントをつけて取るかなぁ~♪

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ