FC2ブログ

Entries

豚キムチ煮

務める飲食店は、「立ち飲みが出来るピザ屋」です。ピザをメインに、お酒やおつまみも提供していますが、、、ピザがメインのため、おつまみは「作り置きで、盛り付けだけのもの」「ちょっと和えるだけのもの」等になります。「温め直すだけのもの」もまた、店のおつまみには欠かせないものです。豚バラとキムチ、豆腐を煮込んで、「キムチ鍋」的なものを作りました。寒い夜は、こんなつまみも店では喜ばれるのではないか?そう思っ...

ピーマンカップのピザ

務める飲食店は、「立ち飲みが出来るピザ屋」です。ピザをメインに、お酒やおつまみも提供しています。ピザのサイズは、25cmと少々大きいため、立ち飲みをするお客さんは、「それだけでお腹いっぱいになるので、なかなかピザが頼めない」と言います。そんな酔客にも、ピザは楽しめないでしょうか?半分に切ったピーマンの種とわたを取り、ピザに使うソーセージやチーズを詰めたら、ピザ用の窯で焼いて出来上がり。「ピーマンカップ...

小諸と言う名の小鉢

三大立ち蕎麦チェーンと言えば、「富士そば」「ゆで太郎」、、、そして、「小諸そば」。株式会社三ツ和さんが運営する、小諸そばさんです。僕にとって、小諸そばさんと言えば、それは「冷やしたぬき」です。揚げ玉に、かまぼこときゅうり。この構成が、個人的には一番大好きな「冷やしたぬきの形」です。キングオブ冷やしたぬき、、、と言ってもイイ。さて、、、そんな「小諸そばの冷やしたぬき」。蕎麦がなくても、これは良いおつ...

塩サバの香味和え

塩サバは、焼いたり酒蒸ししたり、行程として手間がかかる。そんなイメージを勝手に持っていたのですが、「電子レンジでチン」という調理方法を知りました。酒をふり、ふんわりラップをしてチンするだけでも、皮に程よく焼き色がつき、美味しく仕上がるのだそうです。チンした塩サバをほぐせば、鯖フレークに。作り置きしておけば、色々使えて便利だとの事です。ネットで調べて、そんな「便利な塩サバ利用法」を知った新米店長が、...

薬味鶏(鶏胸肉の香味和え)

茹でて裂いた鶏胸肉と、貝割れ大根、玉ねぎ、大葉、万能ネギなどの薬味、ポン酢で和えたら、刻み海苔を添えて出来上がり。作り置きしておくと、味が馴染み、酒のつまみにイイ。かいわれ大根や大葉等、普段は主役になれない「脇役の薬味たち」。玉ねぎスライスもまた、そちらの類でしょうか。ただ、、、この薬味たちをわっさり混ぜると、抜群の力を発揮します。鶏胸肉の他、ツナ、塩サバなんかと和えても美味しい。最近、店に常備し...

ツナアボカドのディップ

務める飲食店は、「ピザ屋」さんです。いつも、和風なおつまみばかりを作って提供していますが、たまにはコジャレたものも出しましょう。そんな事を思い、作ったのは「ツナとアボカドのディップ」です。めんつゆを使い、少し和風に仕上げたアボカドディップ。ツナとの相性もイイ。そのままでも美味しいのですが、お店で出すには、もう少し手を加えて「特別感」を出したい。そんな時は、お店で人気の「わさびクリーム」です。和風食...

鶏ピカタの南蛮漬け

鶏肉をピカタにし、南蛮液に漬け込んで、「鶏肉の南蛮漬け」の出来上がりです。少し漬けておいた方が、個人的好み。
本当は、豆アジ等を揚げたいところなのですが、揚げ物は大変です。それならば、鶏肉ピカタを漬け込んでも良いではないか。そんな思いで、漬け込んだ南蛮漬け。人参やピーマン、玉ねぎと、野菜もたっぷりなので、栄養バランスも素晴らしい逸品だと、僕は思います。何よりも、酒のつまみにぴったりなのが、素晴らし...

ミートボールのトマト煮込み

オジサンという生き物は、「子どもっぽい食べ物が好き」。そう考えるのは、僕だけではない気がします。たまに食べる駄菓子。カレーライス。そして、ひき肉料理です。務める飲食店では、毎日違う「おつまみメニュー」を作ります。今回は、「ミートボールのトマト煮込み」です。ピザに使うチーズを隠し味に、コクを出します。しっかり煮込んだら、ドライパセリをふって出来上がり。少し小さめのミートボールを、ゴロゴロとさせると、...

豚とお茄子の甘辛煮

カリッと焼いた豚バラ肉を一度取り出し、残った油でお茄子を焼きます。一緒にして甘辛く炊いて、「豚とお茄子の甘辛煮」の完成です。くったりしたお茄子と、カリッとした豚バラの食感が、良い具合です。甘辛の味付けは美味しい。そんなおつまみを、務める飲食店で作った日。務める飲食店は、ピザがメイン、、、と言うよりも、ピザ屋さんです。甘辛な和風のおつまみを提供する、このアンバランスさ。ピザを焼き、酒を注ぎ、、、そし...

フリカッセとクリーム煮

最近、CMでも見かける「シチューオンライス」。ご飯にシチューをかける行為も、肯定される時代となったのでしょうか。とても嬉しい。
そんなCMを見ていた日。ご飯にかけなくても、酒のツマミに良いだろうと思い、作ってみました「チキンフリカッセ」。務める飲食店での、酒のツマミです。「フリカッセ」とは、フランス語で「白い煮物」と言う意味だとか。
 メニュー表に書いた「チキンフリカッセ」の文字。、、、このネーミングが...

白滝の炒め煮

豚コマとしめじ、白滝を一緒に炒めたら、甘辛く炒め煮に。万能ネギ、一味唐辛子をふると、美味しい。
個人的には、白滝だけでも充分です。ただし、お店で出すには、不充分です。
務める飲食店で作った、「白滝の炒め煮」。豚コマのコク、しめじの旨味も入って、イイ感じになりました。
温玉を添えると、また美味しい。↑炒め煮するようにクリックしていただけましたら、白滝大好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございま...

松前漬の形

松前漬と言えば、昆布とスルメ、人参を混ぜたものです。そもそもは、カズノコが入らないはずなのです。
もっと、違う形の松前漬が出来ないでしょうか。
そんな事を考え、割り干し大根を加えてみました。割り干し大根の松前漬。白菜も入っています。
、、、あまり、「松前漬感」がない気もします。
まぁ、美味しい事は美味しい。昆布とスルメの旨味は、漬物にイイ。
まだまだ、考察しよう。↑松前漬のようにネバネバとクリックしてい...

鶏とジャガイモの煮っ転がし

大きなジャガイモがあったので、適当に切って、弱火でじっくりと火を通し、鶏と一緒に、煮っころがしに。甘辛い味付けの煮っころがしは、なんだか優しい。
鶏カタ肉が、一般的に浸透してきたのでしょうか。最近、色々なスーパーで見かけます。
需要が高くなれば、供給量も増える。供給量が増えると、価格帯が上がってしまう。そうなってしまうのも、仕方のない事です。最近、鶏カタ肉が若干値上げしている気がします。気のせいでし...

鶏胸肉とお茄子ピーマンのトマト煮込み

「トマト煮込み」は、東京へ上京した当時から作っていた料理です。鶏胸肉、お茄子、ピーマンを炒めて、ホールトマトで煮込んだ「トマト煮込み」。チキンコンソメでしっかり味付け。砂糖を隠し味に、甘みとコクをプラス。ローレルとオレガノで、香りを加えた、シンプルなトマト煮込みです。お店で使う、おつまみの完成。鶏胸肉はパサパサしますが、そのパサパサ具合がまた好きだったりします。とろとろに煮込んだお茄子と、くったり...

お茄子のナムル

ナムルといえば、茹でた食材を塩とごま油で和えた、韓国の家庭料理。そう思っていたのですが、調べてみると、色々な味付けがあるようです。しょうゆ味、生姜やニンニクが効いたもの。すりごまを和えたもの、、、そして、酸味あるもの。そうか、、、色々な味付けでイイのだなぁ。レンジ蒸ししたお茄子を裂いて、ポン酢、砂糖、ラー油をベースのたれに漬けて「お茄子のナムル」の出来上がりです。ジュワリと浸みたお茄子が美味しい。...

プチトマトのマリネ

プチトマトは、少量で購入する事ができません。どうしても、「添え物的イメージ」があるプチトマトは、せいぜい1個2個使う程度。それでも、店で売られているプチトマトは、プチではなく、わっさり入っています。添え物では、消費が出来ない、このプチトマト。添え物ではなく、メイン食材にしようじゃないか。そんな訳で、たっぷりのプチトマトを、マリネにしました。酸味の強い、みじん切り玉ねぎを加えたマリネです。お酢を多めに...

鶏と三つ葉の和え物

茹でた鶏胸肉を裂いて、三つ葉と和えたおつまみ。三つ葉の香りが程よく、美味しい。個人的に、ジャパニーズハーブは大好きです。シンプルな食材の組み合わせですが、それはそれでイイ。そう、酒のおつまみは、「ごくごくシンプル」な方がイイ。パクチーの香りが好き。そう言って、過剰にパクチーをわさわさ食べるのもイイでしょう。ですが、僕は思うのです。「日本の香菜だって、美味しいじゃないか」是非、流行り廃りに囚われず、...

鶏ハツのトマト煮込

鶏肉において、一番好きな部位はどこだ?と聞かれたら、迷ってしまいます。鶏肉は好きなのですが、その中でどこが一番でしょうか?もも肉も美味しいのですが、ムネ肉のギューギューした食感も捨て難い。肩肉のどちらとも言えない旨味濃い部分もあり、せせり、手羽、ちょうちんや鶏レバー、、、、うーん、どれも美味しいよなぁ、、、忘れてはいけないのが、「ハツ」と「ハツモト」です。鶏の心臓と、心臓の端っこであるハツモト。こ...

ちくわとキャベツの焼きびたし

切ったちくわとキャベツを炒め、焼き色をつけます。めんつゆベースのおつゆに入れたら、「ちくわとキャベツの焼きびたし」完成です。、、、彩りが弱いような気がします。ちくわの茶色に、おつゆの茶色。彩りは、地味です。湯がいた小松菜と、油揚げも一緒に入れよう。具沢山で、なんだか美味しそうです。、、、彩りが弱いような気がします。小松菜の緑が加わったところで、彩りは地味です。茶色茶色しています。こんな時、魔法の言...

カニカマサラダ

甘いカニカマには、辛いネギが良く合います。ほぐしたカニカマに、ざっくり切った万能ネギ、玉ねぎと和えたら、「カニカマサラダ」の出来上がり。務める飲食店での、酒のおつまみです。勤め先の飲食店には、自宅にはない「秘伝の味」があります。業務用と言えば、聞こえが悪いのですが、「店では絶対に出せない、お店の味」。使っている食材や調味料が家庭とは違う為、その味は店以外では味わえません。先代の店長が、「これさえか...

ハムのマリネ

暑い夏。酒のつまみは、さっぱりしたものがイイ。「ハムマリネ」を作りました。スライスハムを切って、玉ねぎと一緒に、さっぱりマリネ液に漬けて出来上がり。マリネしたハムが、お酢のおかげで少し固くなったくらいの食感が好きです。酒のつまみとしても美味しいですが、ピザと一緒に、付け合わせとして注文していただいても嬉しい。そんな思いを込めて、久しぶりに作った「ハムのマリネ」。マリネ液って、便利だなぁ、、、他の食...

ツナもやし

務める飲食店では、簡単なおつまみも提供しています。さてさて、今日は何を作ろうか?茹でたもやし、塩もみしたきゅうり、ツナ缶を和えて、「ツナもやし」の完成です。味付けは簡単に。ツナ缶の油が、良い旨味を与えてくれます。白ごまで香ばしさも加えたら、良い酒のつまみになります。味見しか出来ないのが、とても残念です。本当ならば、これをつまみに、酒が飲みたいところ。務める飲食店では、作った「酒のつまみ」で酒が飲め...

ハムともやしと小松菜のナムル

務める飲食店ではピザ屋さんですが、簡単なおつまみも提供しています。茹でたもやしと小松菜、ハムと一緒に混ぜたのはイイのですが、、、中華風の酸味あるピリ辛たれは、飽きたでしょうか?最近、暑いせいか、作るおつまみも、酸味と辛味のあるたれが多い気がします。ゴマ油とめんつゆ、お塩で味を決めて、ナムルにしてみてみました。辛くなく、酸味もない、ゴマ油の効いた優しい味のナムル。しゃっきりと冷やしたナムルは、ビール...

ラー油ポン酢

暑い日は、「ラー油ポン酢」をちょくちょく作ります。叩いたきゅうりを容器に入れ、ポン酢とラー油を加えたら、3日漬けて出来上がり。茹でて裂いた鶏胸肉と一緒に和えたら、旨味とボリュームが加わり、一品料理としてもグレードUPする気がします。「漬けておくだけ」のおつまみは、とても便利です。注文が入れば、器に盛るだけ。提供も早い。務める飲食店は、「立ち飲みできるピザ屋」さんです。あくまで、ピザがメインであり、テ...

豚皿

牛丼チェーンで、牛皿をつまみに酒を飲む。そんなシチュエーションも良いのですが、あまり居酒屋さんでは見かけない気がします。居酒屋で「肉豆腐」は見かけても、「牛皿」「豚皿」を見かける事はありません。それは、僕だけでしょうか。個人的には、松屋さんの「牛皿」は好きだったりします。紅生姜を添えて、ビールのつまみに。牛肉は苦手なのですが、松屋さんの「牛皿」だけは違います。とは言え、やはり牛より豚が好きな僕。あ...

鶏とキャベツのおかか和え

務める飲食店はピザ屋さんですが、簡単なおつまみも提供しています。25cmオーバーの大きなピザを食べない方も、気軽にご来店いただけるように、立ち飲みスペースがあります。立ち飲みで酒を飲みつつ、簡単なおつまみを食べて帰る。それもまた、務める飲食店の「使い方」です。気軽に、飲みに来てほしい。そんな訳で、手軽に提供できる「作り置きのおつまみ」が、店には必要です。茹でておいた鶏肉と、レンジで蒸したキャベツ。おか...

冷たいニラ玉

豚ひき肉餡に溶き卵を流し、「ひき肉たまご餡」に。レンジ蒸ししたニラともやしの上にかけたら、「冷たいニラ玉」の出来上がりです。こんな形のニラ玉があっても、良いのではないでしょうか。ニラを卵でとじたニラ玉。それは、間違いなく「ニラ玉」です。以前、知り合いの中華屋さんで食べたニラ玉は、中華風卵炒めの装いで、それもまた美味しかった記憶があります。冷やした「ひき肉たまご餡」をかけても、それは美味しいはずです...

茹で鶏の冷製・ねぎソース

夏に食べる酒のつまみは、さっぱりしたものがイイ。例えば、茹でた鶏に、ごま油の効いた、酸味あるソースとか。暑い日には、そんなものが良いのではないでしょうか。そう思って作った「鶏もも肉の冷製・ねぎソース」です。甘酸っぱいねぎソースに、千切りきゅうりも相性がイイ。そう。それは、務める飲食店でのおつまみの話です。店内のいるとわかりませんが、店の外は「酷暑」です。メチャクチャに暑い。そんな暑い日には、ひんや...

肉巻き厚揚げ

厚揚げは好きな食材なのですが、好みの食感の厚揚げが、なかなか売っていません。近所のスーパーで、ちょうど好みの厚揚げが売っていたので、購入。しゃぶしゃぶ用の豚バラスライスで巻いて、レンジで火を通しつつ味付けし、「肉巻き厚揚げ」の完成です。務める飲食店の、おつまみ用です。簡単ですが、お客様へ出すおつまみメニュー。「肴は炙ったイカでイイ」とは、よく言ったものです。つまみは、ごくごく簡単に美味しいものでイ...

コールスロー

久しぶりに、コールスローを作りました。マヨネーズを使わない、たいめいけん風のコールスローです。さっぱりして、美味しい。暑い日は、酸味のあるものが、身体にも嬉しいものです。キャベツもすっかり安くなったようです。1玉100円以下で売られる事も多くなりました。そんな時に、たっぷりとコールスローを作っておけば、日持ちもするし、良いのではないでしょうか。余っていた人参と玉ねぎを塩もみし、キャベツを加えて漬け込む...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ