Entries

鶏肩肉としめじのカチャトーラ

安かったので購入した「鶏肩肉」と、しめじを炒め、トマトソースで煮込んだ「カチャトーラ(トマト煮込み)」。オレガノをがっつりとふるのが、僕のカチャトーラです。酒のつまみに作り置きしておいたのですが、少量温め直して、チューハイと一緒に。もう少し煮込んだ方が良かったかもしれませんが、これはこれで美味しい。鶏肩肉のグイグイやって来る強い食感が、なんとも心地良い。チューハイとの相性もバッチリです。いつもなら...

キャベツの蒸し鍋

先日、八百屋さんでキャベツを買った際、お客さんらしきオバちゃんに、声をかけられました。「ねぇ、キャベツってどんな料理がイイの?1玉じゃぁ、なかなか食べきれないのよ。」、、、何故でしょう。買い物袋を持っているから、八百屋さんに見える訳もないし、料理人でもありません。何故、オバちゃんは、僕に声をかけたのでしょう。「何か知っている」と思ったのでしょうか。「お酒入れて蓋して、蒸し焼きにしたらイイですよ。ポ...

肉巻きアスパラ

「料理考察しよう」と思いながら、すっかり考察出来ていません。最近、疲労が濃く、なかなか疲れが取れないのは、加齢のせいでしょうか。長男猫にご飯をあげた後、さてさて、次は自分の番です。一切何も考えず、少量余っていた豚コマをアスパラガスに巻く自分がいました。「肉巻きは、無心になれる」そう提唱していた事もあるのでしょう。無の境地と言えば大げさですが、何も考えずに豚肉を巻き、フライパンで焼いていた夜。塩コシ...

ネギ豚キムチ

少量余っていた豚肉と、少量余っていたキムチ。八百屋さんに勧められて買った、長ネギも一緒に炒めて、「ネギ豚キムチ」を作り、今夜の晩酌です。賞味期限の切れたキムチですが、乳酸発酵が進んで酸っぱくなったキムチは美味しい。八百屋さんオススメの長ネギは、細いものでしたが、柔らかく、甘味も強く感じます。いつ食べても、豚キムチは美味しい。ちびちびと食べながら、焼酎を一杯二杯。ホッとする一時です。特にこれと言った...

揚げ焼きポテト香草風味

頂き物のジャガ芋があったので、適当に切って「揚げ焼き」に。今夜は、「揚げ焼きポテト」で酒を飲もう。、、、と、じっくり揚げ焼きしていた時です。「何か、いじりたい」と思う自分がいます。塩コショウの味付けだけで、十分に美味しい。キツメの塩味があれば、チューハイにも良く合います。たし、我が家には、沢山のスパイスがあります。以前、色々な料理考察に使って余ってしまった、沢山のスパイス。すっかり日が経って、香り...

キクラゲと卵のにんつゆ炒め

実家から届いた救援物資の中に、ゴロリとした「冷凍した何か」が入っていました。これはなんだろうか?とりあえず、解凍してみようか?、、、と、少量の水を加え、フライパンで蒸し煮してみた所、出て来たのは「自家製・姫竹のメンマ(キクラゲ入り)」でした。おぉ、、、姫竹のメンマ。シャギシャギした姫竹の食感が好きな僕。これは嬉しい。「かさ増しして堪能しよう」と思い、再び冷凍庫を物色し、豚バラを取り出したのですが、...

アスパラの焼き浸し

実家から届いた、北海道産のアスパラガスで、料理考察しよう。「野菜の焼き浸し」等は、暑い夏にひんやりとピッタリな副菜です。酒のつまみにもイイ。ただ、僕は今まで作った事がありません。せっかく大量のアスパラガスがある今、しっかりと勉強しよう。ネットで調べると、「焼き浸し」のレシピは、たくさん公表されています。お出汁の濃いものや、酸味のあるもの。色々な隠し味が入っていたり、多種多様です。どれが良いだろうか...

アスパラソテーのビスマルク風

頂き物のアスパラを塩コショウで焼いてる横で、目玉焼きを焼いて「ビスマルク風」に。それが、本日の酒のつまみです。実家から届いた、北海道産のアスパラガスは、柔らかくて甘い。目玉焼きの黄身に、アスパラの先を突き刺して、パクリ。トロリとした卵の黄身に、塩コショウしたアスパラは、抜群の相性です。さっと出来てしまう、簡単な酒のつまみ。昨年に引き続き、今年も堪能させていただきました。実家、ありがとう。さてさて、...

同じモノでイイ

例え「同じ料理」が続いても、特に問題がないのが僕です。3夜連続、1週間連続でカレーライスが出ても、「美味しい」と食べます。たまたま入った店のラーメンが美味しくて、週に3〜4度の高い確率で通ってしまう。お昼は職場近所の店で、連続同じものを頼んでしまう。毎日、同じパンを、同じ味のおにぎりを食べてしまう。そう、同じ料理が続いても、特に問題がないのです。春キャベツが美味しい季節は、ついつい豚肉と併せて酒蒸しに...

めんみでにんつゆ炒め

我が家の定番味付けと言えば、「にんつゆ」です。「おろしにんにく」を少量加えた「めんつゆ」。略して、「にんつゆ」です。材料は2つ。簡単に使えて、程々に美味しい、万能な合わせ調味料、、、だと思うのは、僕だけでしょうか。今現在、我が家には北海道限定のめんつゆ「めんみ」があります。5種のお出汁を使った、5倍濃縮の濃いめんつゆ。、、、おろしにんにくを加えたら、抜群に美味しいのではないでしょうか。余っていた春キ...

豚ナンコツの煮込み

北海道限定のめんつゆ「めんみ」。かつお節、宗田節、煮干し、昆布、ほたてと、5種のおだしを使った、5倍濃縮の濃いめんつゆです。今現在、東京にある我が家には、「めんみ」があります。色々な料理に活用しようと思い、購入したのは「安い豚ナンコツ(喉軟骨)」です。小麦粉を加えてしっかり揉み洗いした豚ナンコツを、水を変えながら下茹でします。酒と砂糖、めんみとローリエを加えて、じっくり煮込んだら出来上がり。弱火で煮...

春キャベツと豚コマの酒蒸し

春キャベツが美味しい季節です。安価に提供されている、甘くて美味しい春キャベツ。自宅近所のスーパーでも、安く販売されています。嬉しい。一緒に購入したもやしも合わせ、切った豚コマ肉も重ねます。焼酎をふって、蓋をしたら、中火で酒蒸しにして出来上がり。ポン酢をかけて、今夜の晩ご飯です。ポン酢の酸味が、身体に滲みます。美味しい。甘い春キャベツに、豚コマの旨味。かさ増ししたもやしも、いい感じです。焼酎がグビグ...

ニラレバの形状

何故、ニラレバのレバーは、大きな形状なのでしょうか。レバー好きな僕にとって、否定するものではありませんが、たまに「ふと」疑問に思う事があります。お店や自宅で、レバニラを食べる時に、すーっと通り過ぎる、あの「形状への疑問」。ビールが喉を通った後には、その疑問もすーっと通り過ぎる程度の疑問です。モヤシやニラと一緒に、レバーを箸で取ると、形のアンバランスさに落としてしまう事もあります。通常、野菜炒め等で...

新ジャガの揚げ焼き

春は、新ジャガの季節でもあります。小さな可愛い、コロコロとした新ジャガが、自宅近所のスーパーでも安価で並んでいます。1袋100円程度。これは嬉しい。しっかり洗ったら、皮付きのまま4〜6等分に。サラダ油をひいたフライパンで、焦げないようにじっくり焼いたら、塩コショウとカレー粉、めんつゆで味付け。器に盛って、粗挽きコショウをふって完成です。自宅でジャガ芋をつまみにする場合、フライドポテトよりもコロコロした状...

美味しい野菜炒めを探して・再開

春キャベツが出回る季節です。甘くて美味しい春キャベツ。自宅近所のスーパーでも、安く販売されています。嬉しい。そんな時こそ、あの「美味しい野菜炒め」を作る、良い機会です。過去、「簡単に美味しい野菜炒めが作りたい」と、たれを作ったのは良いのですが、野菜の価格が高騰した為、貧乏人の僕は作る事すら出来なかった、あの野菜炒めです。豚コマ肉はあるし、玉ねぎや余っていたピーマンもあります。今夜は、野菜炒めを炒め...

鳥肩肉の親子煮

余っていた鳥肩肉。粗めに細切りし、炒めておいたのですが、、、「おいた」だけじゃないか、自分。しっかり消費しよう。ネギと一緒に、めんつゆで煮込み、卵でとじて「親子煮」の出来上がりです。簡単に仕上げましたが、これはこれで美味しい。細切れなので、鶏肉と卵が全体的にまんべんなく広がっており、どこを食べても「親子競演」が楽しめます。ただ、欲を言えば玉ねぎ等を加えた方が、個人的好みです。ここはやっぱり、メンド...

ちくわのネギ焼き・再び

冷凍庫を物色していると、ちくわが入っていました。食べきれず、冷凍庫に入れたのでしょう。そのままになっていたようです。ネギも一緒に小口切り。揚げ玉、小麦粉、卵、紅生姜を混ぜ、多めの油で揚げ焼きしたら「ちくわのネギ焼き」の完成です。マヨネーズとソース、青海苔をふって。紅生姜のアクセントが美味しい。焼酎の麦茶割にもぴったりです。卵と小麦粉が多めだったのか、なんだかふんわりと仕上がっています。揚げ玉のおか...

コマピーのにんつゆ炒め

ピーマンが安くなる時期です。スーパーで確認すると、1袋5個入って100円未満。個人的に、ピーマンは大好き食材なので、嬉しい時期でもあります。そんなピーマンと、豚コマを購入。炒めて、「にんつゆ(おろしにんにく+めんつゆ)」で炒めて、「コマピーのにんつゆ炒め」完成です。ほろ苦いピーマンに、豚コマの脂の甘さ、にんつゆの香りと旨味が、良く合います。酒のつまみは、このくらいの手軽さとシンプルさがイイ。チューハイが...

かぼちゃサラダ

夜のスーパーで、野菜売場を徘徊していたら、「カットかぼちゃ(海外産)」が1パック98円で売られていました、、、半額シールをつけて。49円で、そこそこの量です。これは買っておこう。たまには、ちゃんと料理をしなくは、、、小さくカットして、電子レンジでチン。スライス玉ねぎ、ハムといっしょに、にんにくマヨ、粗挽きコショウで和えたら、「かぼちゃサラダ」の完成です。にんにくのパンチが効いて、美味しい。かぼちゃやさ...

豚とにらもやしの蒸し鍋

ニラともやしは、扱いやすい。ニラもすっかり安くなったので、もやしと一緒に購入する事が多い僕。炒めて良し。あんかけも良し。汁物も良し。、、、鍋に良し。安かったしゃぶしゃぶ用の豚バラと重ねたら、酒をふって蒸し煮に。「豚とにらもやしの蒸し鍋」完成です。たまごポン酢につけて食べよう。本日も、猫の食事介護で遅くなった夜。蒸し鍋は、切った具材を詰め込んで、蓋をしておけば良い。その間に、ポン酢を用意したり、焼酎...

ちくわを煮たやつ

余っていたちくわを、4等分。かけそば程度の濃さのおつゆで煮込んで、ちくわの煮物の完成です。ごくごく簡単で、特別な美味しさも面白さもありませんが、練り辛子をつけて食べると、とても美味しい。、、、だって、おでんのちくわですもの。本来ならば、色々なおでんダネを入れ、それぞれの食材から出る旨味で、複雑な美味しさを醸し出すのでしょうが、この「ちくわのみ」。シンプルな味わいで、それなりに美味しい所が、なんだか...

現実逃避の単純作業

飼っている猫が、次々と病気になっている、ここ最近。未だ勤める残念な会社でも、明るい未来は見えず。転職活動も、順調とは言えません。辛い毎日を、「後厄だから」と言い逃れしていますが、それにしても辛い。まだ、4月だぞ、自分。後厄は、残り8ヶ月もある。現実から逃げたい時。大人になったとは言え、そんな時もあります。だからこそ、酒を飲んで記憶をなくしたりするのです。大人になってからの方が、現実から逃げたくなる事...

かき揚げ天の卵とじ

割引シールが貼られる時間。自宅近所のスーパーへ行くと、たくさんのお惣菜が並んでいました。今日はお惣菜が売れなかったのでしょうか。どのお惣菜にも、割引シールが貼られていて、とても嬉しい。選びたい放題です。明日のお弁当の分、明日の夜のつまみも、今買っておこう。お惣菜ですから、翌日食べたって問題ありません。そう思って、買っておいた、色々なお惣菜。レバーフライやいも天は食べました。むきえびの入ったかき揚げ...

肉豆腐の枯渇

何故か、豆腐が1/2丁程、余っています。これもまた、しっかり消費しよう。そう思い、買ってきた白滝、しゃぶしゃぶ用の豚肉、玉ねぎを一緒に煮込んで「肉豆腐」を作りました。サッと煮て作る肉豆腐。煮込んでも美味しいのですが、煮込まなくても美味しい。青ネギと一味唐辛子をちらし、ちょびちょびと食べると、少し肌寒い夜にイイつまみです。、、、ただ、面白くもなんともないのが、少々不本意でもあります。我が家の定番である...

あのニラ玉

お世話になっている某中華屋さんの「ニラ玉」が、少し違うのです。ニラ玉には、色々なスタイルがあります。炒めたニラの卵とじタイプ、ニラ入りスクランブルエッグタイプ、中には炒めたニラにふわふわ卵を乗せるタイプ等があります。味付けも、醤油、塩コショウ、あんかけ等、様々です。以前食べた、某中華屋さんの「ニラ玉」が、上記のニラ玉とは、少し違うのです。玉ねぎ、豚バラも一緒に入った、「中華風炒め物タイプ」と言った...

豚しゃぶブロッコリー

スーパーで、ブロッコリーが安く売られていました。豚しゃぶと一緒に茹で、余っていたゴマドレッシングをかけて、本日の晩御飯です。サッパリして美味しい。ゴマの香りがイイ。そして、酒が美味い。ここ数ヶ月。酒の量が、増えているのではないでしょうか。自分自身、心配にもなります。昔程、量は飲まなくなりましたし、割る酒の量は減りました。それでも、飲んでしまう酒。安い焼酎を、KIRIN NUDAグレープフルーツで割った、すっ...

ソーセージのトマト煮

実家から届いた救援物資の中に、アルミホイルに包まれた、謎の食材が入っていました。それはまるで、指のような形状。3本並んでいます。手作りソーセージでした。腸詰めではなく、ソーセージの形状に整えて焼いた、セルビア料理「チェバプチチ」のようなものです。キトピロ(行者にんにく)が入っている辺りが、北海道に住む母らしい。適当に切って、軽く焼き色をつけたら、トマトソースで煮込んで、「ソーセージのトマト煮」の完...

豚キャベポン酢

余っていたキャベツと、安かったので購入したしゃぶしゃぶ用豚肉。一緒に茹でたら、ポン酢とラー油、刻みネギを添えて、本日の酒のつまみです。キャベツが美味しい。冬季、野菜が高かったので、滅多に食べることがありませんでした。改めて感じる、キャベツの美味しさ。イイなぁ。他の野菜も、然り。高額で、そんなに食べられなかった野菜です。値段が下がった今、気温の上昇と共に、食べる頻度も上がっていくでしょう。身体はやは...

ヒラタケのソテー

特売のヒラタケを買いました。某大手メーカーのヒラタケ。実は、初めて買うきのこです。wikipediaを見てみると、「かつては「シメジ」を名乗り、全国に流通していたもので、古くから親しまれてきたきのこ」なんだそうです。子どもの頃、知らぬ間に食べていた可能性もありますが、今まで購入した記憶も、食べた記憶もありません。大きなヒラタケ、どうやって食べたら良いのでしょう?これまた、Wikipediaでは「汁物、鍋物、炊き込み...

焼いたちくわのマスマヨ和え

次男猫が食べず、賞味期限が切れてしまった「ちくわ」があります。賞味期限が切れた食品は食べない、グルメな次男猫です。余ったちくわは、飼い主である僕が食べる事に。賞味期限を気にしない飼い主。それは、僕です。輪切りにしたちくわが、最近、個人的にツボにハマっています。かわいいフォルムで、両面コンガリ焼くと、少し大きくなるちくわ。今日もまた、コンガリ焼いて、酒のつまみにしよう。余っていた粒マスタードにマヨネ...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ