FC2ブログ

Entries

ツナコーン

用意していたおつまみがなくなってしまったので、もう一品、急いで作ろう。そんな時もあります。手早く、さっと作り置きできるもの。そんな時に便利なのが、「ツナ缶」です。ピザのトッピング用に用意した、玉ねぎとコーン。マヨネーズとわさびソース、塩こしょうで味付けして「ツナコーン」の出来上がりです。クラッカーと一緒に出せば、軽く焼酎が2杯以上飲めてしまう。ツナ缶は便利です。他の野菜と和えたり、炒めておいたり。...

ソースをかけないポテサラ

茹でたじゃがいもに、茹でた人参。塩もみしたきゅうりと玉ねぎ、刻んだゆで卵、魚肉ソーセージ。マヨネーズ、塩こしょうで味付けして「ポテサラ」の完成です。ポテサラは、ごくごくシンプルな方がイイ。粉チーズ等でコクを加えたりもしますが、ごくごくシンプルなポテサラがイイ。、、、ただ、個人的には、ソースをかけたくなるのです。ポテサラは、ソースをかけた方が美味しい。と、個人的には思います。いかんいかん、自分。減塩...

カニカマコールスロー

務める飲食店は、ピザ屋さんです。おつまみとして、サイドメニューに、「コールスロー」をたまに作ります。キャベツ、玉ねぎ、人参をベースにした、酸味の強いコールスローです。ハムコーンを混ぜたり、マヨネーズタイプのものを作ったり。コールスローは数種類、色々なタイプをつくります。大好きな、カネテツさんの「ほぼカニ」をほぐし、「カニカマコールスロー」を作りました。これもまた、美味しい。カニカマの甘い味わいが、...

ハムで包んだポテサラ

務める飲食店にて、ポテサラを作ったポンコツ新米店長。それは、僕です。卵たっぷりのシンプルなポテサラを作り、、、ハムで包みました。ハムを刻んで加えても良いのですが、ハムでポテサラを包んだ方が、「手間がかかってる」と感じないでしょうか。手でつまんで、食べられるのもまた、メリットの一つかと思います。務める飲食店はピザ屋さんですが、お酒が飲めるような、ちょっとしたおつまみもまた提供しています。適度に簡単で...

キャベツのコンソメ蒸し

なんだか、「キャベツ欲」が強くなっている最近。務める飲食店でも、キャベツを使ったおつまみを出そう。アンチョビキャベツや、キャベツのクリーム煮等を出したのですが、今回は違うものを。そう思って、作ったのは「キャベツのコンソメ蒸し」です。ほぐしたサラダチキンも添えて、出来上がり。濃いめのコンソメスープに浸し、レンチンしただけのコンソメ蒸し。寒い夜には、温かいキャベツが美味しい。これは、イイじゃないか。コ...

鶏とちくわぶの煮物

務める飲食店にて、ちょくちょく話題にあがったのが、「ちくわぶの存在」です。地元の方々にとって、おでんと言えばちくわぶですが、地方出身者の僕にとっては、ちくわぶは薄い存在です。おでんドラフトを行えば、僕の球団内1〜3位の中に、ちくわぶは入りません。ただし、ちくわぶの煮物は好きな地方出身者。それは、僕です。鶏モモ肉と、こんにゃくを一緒に、甘辛く煮込みました。ちくわぶは、濃いめの味で煮込むと美味しい。それ...

辛醤油鍋と簡略化

仕事が終わり、深夜に帰宅したオジサン(僕)。今夜も、鍋を煮込んで、酒のつまみにしよう。切っておいたキャベツと、茹でておいた豚肉を入れ、めんつゆと具入りラー油で味付けして煮込んだら、「辛醤油鍋」の完成です。ラー油の辛味と、キャベツの甘みがイイ具合です。もはや、取り分けるお椀すら面倒くさくなってきた、ズボラなオジサン(僕)。一人で食べるし、もう、このままでイイよなぁ、、、と、雪平鍋で煮込んだ豚とキャベ...

コールスローは便利です

コールスローは、便利です。甘酢と油で漬けるようなものですから、日持ちします。大量に作って余ってしまっても、応用が利くし、とても便利です。基本のコールスローを少し取り、ハムとコーンを混ぜて「ハムコーンコールスロー」。ほぐしたカニカマと和えて「カニカマコールスロー」。茹でたタコ、エビやイカと混ぜてもイイ。ピーマンを加えても美味しい。チャーシューやサラダチキンを和えてもイイ。コールスローは、便利です。こ...

鳥皮ポン酢

湯がいて細切りした鳥皮に、玉ねぎ、カイワレ大根、万能ネギ。ポン酢で味付けしたら、刻み海苔を添えて、「鳥皮ポン酢」の完成です。クニクニの鳥皮に、ポン酢のさっぱりした味付けが美味しい。薬味もまた、良いアクセントになっています。酒のつまみにぴったりですが、、、、、、、やっぱり、この寒い時期に、さっぱりしたおつまみは、いかがなのでしょうか?寒い時期ですから、もっと温かいものの方が良いでしょうか。オジサン(...

ポテサラのレパートリー

務める飲食店にて、先日作り置きしておいたポテサラの評判が良かったようです。すぐに売り切れたので、また新しく作り置きしておこう、、、、、、待て待て、自分。昭和感満載の魚ニソー入りポテサラばかり提供しても、つまらないじゃないか。お客様も、すぐに飽きてしまうでしょう。違うポテサラを用意しよう。そう思って作ったのは、「タラモサラダ」です。たらこソースとマヨネーズで和え、ボイルエビを添えたタラモサラダ。ポテ...

お鍋の季節

飲食店で務めてから、自炊の機会が減りました。遅い時間に帰ってくる事。そこから、猫の世話をし、朝は早くから猫の世話。そんなスケジュールなので、夜遅くに調理をする時間が、なかなか取れないのです。ところが、この季節です。 そう、「お鍋の季節」。切った具材を鍋に入れ、ぐつぐつ煮込んで出来上がり。器によそえば、素晴らしい酒のつまみです。具材を切っておけば良いので、時間のある時に切っておいて保存。そして、「自...

固執するポテサラ

ポテサラは、ごくごくシンプルな方がイイ。茹でたじゃがいもに、茹でた人参。塩もみしたきゅうりと玉ねぎ、刻んだゆで卵、魚肉ソーセージ。マヨネーズ、塩こしょうで味付けして「ポテサラ」の完成です。魚肉ソーセージの入ったポテサラ、、、大好物です。この昭和感あふれるフォルムと味わいが、本当に素晴らしい。務める飲食店は、ピザ屋さんです。インスタ映えする、少しおしゃれな感じのポテサラの方が、ピザ屋さんには、よく似...

花切りベイクドポテト

切り込みを入れると、劇的に美味しくなる。そんな「ネトメシ」の話を聞きました。それは、ジャガバターのお話です。たんぽぽの花が咲くように、切り込みを入れて焼くと、切ったところがサクッと焼きあがって美味しいのだそうです。務める飲食店は、ピザ屋さんです。当然、ピザ釜が温まっています。これは、ジャガイモを焼いてもイイでしょう。暇な時間、早速実験です。電子レンジでチンしたジャガイモを切り、刻んだサラミと、ピザ...

カニカマきゅうりのラー油ポン酢

カネテツさんの「ほぼカニ」が好きな僕。ついつい、買ってしまいます。ラー油ポン酢で漬けたきゅうりを、ほぐした「ほぼカニ」を和えて、「カニカマきゅうりのラー油ポン酢」完成。酸味と辛味を加えた、さっぱりした「きゅうりのラー油ポン酢」は、それだけでも美味しい。そこ加えた、甘みのあるカニカマ。良い相性です。美味しい。ほぼカニ、イイなぁ。これからも、ほぼカニを使っていこう。、、、そういえば、しゃぶしゃぶも美味...

かぼちゃクリームのチーズ焼き

務めるピザ屋さんには、先代の店長から受け継いだ、秘伝のソースがあります。トマトソースの他、ホワイトソース、カレーソースも。ピザ用のソースですが、ピザ以外にも、おつまみに使えるのではないでしょうか?蒸したかぼちゃとハム、玉ねぎを合わせ、ホワイトソースで和えたら、チーズを乗せ、バーナーであぶって「かぼちゃクリームのチーズ焼き」の完成です。寒い冬は、ほくほくのかぼちゃが美味しい。ホワイトソースの相性も抜...

ちくわバジル

務める飲食店は、お酒が飲めるピザ屋さんです。ピザは当然ですが、酒のつまみも必要です。店で人気のピザと言えば、「マルゲリータ(700円)」です。トマトソースにバジルとモッツァレラ。 そうです。ナポリ系ピザ屋であれば、フレッシュバジルの常備は当然の事でしょう。そんなフレッシュバジル。 酒のつまみにだって、使って良いじゃないか。ちくわをオリーブオイルで炒め、塩コショウで味付け。刻んだバジルで、香りをつけた...

煮豚に骨が折れる

大きな豚肉の塊が、務める飲食店の冷蔵庫にあった日。冷凍し続ける訳にはいかないので、煮豚を作りました。長ネギとしっかり煮込んで、味をなじませたら、温め直して出来上がりです。それにしても、お店で使うお肉。 、、、でかい。業務用の肉塊というのは、あまり扱う機会がなかったのですが、そこは「お店」です。大きすぎる肉塊と言うのも、調理するには、なんだかテンションが上がりません。包丁を入れても、包丁を通しても、...

ベーコンと大根のコンソメ煮

ブロックベーコンと大根を切り、コンソメ煮に。あらびきコショウをガリガリとふった、シンプルな味付けです。コンソメの美味しさと、ベーコンの旨味を吸った大根が美味しい。寒い夜。旨味を吸った、ほくほくじゃくりの大根を食べる、この幸福感。これからの季節に、良いのではないでしょうか。、、、そう、「これからの季節」なんだよなぁ、、、まだまだ温かい、「今の季節」ではない事に気付いた、ポンコツおじさん。それは、僕で...

シーザーサラダの定義

「温玉が乗っているのが、シーザーサラダ」と、知り合いに言われてしまったのですが、そうでしょうか?僕の中のシーザーサラダは、温玉が乗っていません。何か、カリッとしたものと、粉チーズ、サウザンアイランド的なマヨソースが、シーザーサラダの大事な要素だと思うのです。さて、、、シーザーサラダの定義とは、いったい何なのでしょう?今まで、考えた事もありませんでした。調べてみると、「シーザーサラダ」は、ロメインレ...

おかあさんソース

「おかあさんソース、美味しいよね♪」飲食店仲間と酒を飲んだ際、そんな話をしていました。「おかあさんソース」 それは、何か?読んで字のごとく、それは、「(昭和の)おかあさんが作るソース」であり、単純シンプルなソース。ソースとケチャップを混ぜたものです。過去にも、何度か作っていますが、昭和生まれのオジサン(僕)にとっては、心躍るソースです。まさに、昭和の時代の定番ソース。飲食店仲間と、たまに「酒のつま...

豚酢モツ

「豚酢モツ」は、地味に好きな食べ物です。豚モツのクニクニした食感と、さっぱりした味付け。酒のつまみに抜群の力を発揮します。ただ、この豚モツの臭みが、気になる人には気になるようです。この臭みが苦手だと、聞きます。臭みを消せば、苦手な方にも食べやすいでしょうか。玉ねぎ、万能ネギ、大葉に貝割れ大根。薬味まみれにして、ゆずの香るポン酢で和えたら、「豚酢モツ」の完成です。これで、臭みも抑えられたはずです。よ...

こんちわ、コンチャー

チャーシューにコーン、万能ネギをマヨネーズで和えて、「コーンチャーシュー」の出来上がり。ちょっとしたお野菜と一緒に添えて出す、当店でも程よく人気のメニューです。「コーンチャーシュー」と言うネーミングですが、店内では略称「コンチャー」で呼びます。「あい、コンチャー1つ!」、、、挨拶か?「こんちわ」「コンチャー」、、、呼びやすいから、注文が多いのでしょうか?「美味しいから」とは考えないのが、新米店長(...

年季の入ったかぼちゃサラダ

かぼちゃサラダは、定期的に作るおつまみです。ベーコンと玉ねぎ、おろしにんにくをアクセントにした、マヨネーズタイプの「かぼちゃサラダ」。甘いかぼちゃが美味しい季節。ついつい、今日も作ってしまいました。「かぼちゃサラダ」は、以前、某居酒屋のお通しとして出てきたものが、最初の出会いだったと思います。それは、何十年も前だったでしょうか。美味しくて、おかわりをしてしまった「かぼちゃサラダ」。じっくり味わいな...

カニカマの南蛮漬け

ほぐしたカニカマと、千切り野菜を南蛮液で漬けて、「カニカマの南蛮漬け」完成です。カニカマを和えるだけなので、鯵に衣をつけたり、鶏を揚げたりする必要がありません。ほぐして和えるだけなので、とても簡単。そして、「カネテツのほぼカニ」が、美味しい。「ほぼカニ」の、「ほぼカニ」感が素晴らしい。少しチープで、少しカニを感じるのが、「ほぼカニ」。言ってしまえば、「甘酢漬け」ですから、日持ちもします。カニカマな...

エビのカクテル風

僕が務める飲食店は、ピザ屋さんです。ピザに使うトッピング、、、酒のつまみにも使えます。そんなおつまみを考えよう。シーフードピザ等に使う、バナメイエビがあります。ぷりぷりのエビで、個人的にも好きな食材です。エビと言えば、カクテルが出来るでしょうか。ホワイトソースやトマトソース、バターもあるので、本格的なオーロラソースも作る事は出来ます。ただし、僕はしません。店で出す酒のつまみは、もっとハードルの低い...

ベーコンハニーマスタード

高級缶詰は、今でも流行っているのでしょうか?一時期、色々な場所で見かけた高級缶詰。開けるだけで、オシャレな酒のつまみになってしまう、そんなズルさがあるのが、高級缶詰です。高級缶詰の中において、一番にあがるメニューと言えば、「ベーコンハニーマスタード」だと思います。「高級缶詰」のジャンルが確立されて、この料理を初めて知った方も多いでしょう。僕も、それです。高級缶詰なので、やっぱり高額ですし、なかなか...

厚揚げキーマカレー

豚ひき肉と刻み玉ねぎを炒めたら、カレー粉、めんつゆ、市販のカレールゥで味付け。先に焼いた厚揚げを加えて、しっかり和えたら「厚揚げキーマカレー」の出来上がりです。これもまた、チューハイに良く合う酒のつまみです。カレールゥにめんつゆを加えることで、和風な味わいのカレーになります。厚揚げも、和風な食材。合わない訳がありません。カレー粉を加えて、しっかり香りを加えたのですが、それがいけなかったでしょうか。...

ちょっと厚焼きベーコン

ブロックベーコンを、少し厚めに切って焼いた、そんなおつまみ。久しぶりに提唱しよう、「男とは、肉塊に弱い生き物」です。昨今では、肉塊大好き女子も、多いようです。少し厚めに切って焼いたベーコンは、厚い分だけ柔らかさがあります。一口噛むと、じゅわりとした豚の脂が広がり、少し焦げた香ばしさが、鼻から通り抜けます。美味しい。少し塩分の強いベーコンに、酸味を強めに漬けたコールスローが、程よく合います。別々に食...

豚キムチ煮

務める飲食店は、「立ち飲みが出来るピザ屋」です。ピザをメインに、お酒やおつまみも提供していますが、、、ピザがメインのため、おつまみは「作り置きで、盛り付けだけのもの」「ちょっと和えるだけのもの」等になります。「温め直すだけのもの」もまた、店のおつまみには欠かせないものです。豚バラとキムチ、豆腐を煮込んで、「キムチ鍋」的なものを作りました。寒い夜は、こんなつまみも店では喜ばれるのではないか?そう思っ...

小諸と言う名の小鉢

三大立ち蕎麦チェーンと言えば、「富士そば」「ゆで太郎」、、、そして、「小諸そば」。株式会社三ツ和さんが運営する、小諸そばさんです。僕にとって、小諸そばさんと言えば、それは「冷やしたぬき」です。揚げ玉に、かまぼこときゅうり。この構成が、個人的には一番大好きな「冷やしたぬきの形」です。キングオブ冷やしたぬき、、、と言ってもイイ。さて、、、そんな「小諸そばの冷やしたぬき」。蕎麦がなくても、これは良いおつ...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ