FC2ブログ

Entries

ラー油味噌鍋

豚バラ肉と白菜、きのこ、長ネギを煮込んでいた夜。さて、、、今夜は、何味にしようか?相変わらずのノープランぶりです。めんつゆを加える事が多いのですが、それだけでは面白くありません。自宅の調味料で味変するとすれば、、、ポン酢、カレー味、味噌味。今夜は、味噌を溶かした後、ラー油を加えました。花椒の効いたラー油で、少し中華風な味噌鍋です。これもまた美味しい。寒い夜に、ピッタリです。寒い夜、仕事から帰って作...

キムチ鍋

豚バラや厚揚げ、野菜もあります。なによりも、キムチがあります。我が家の常備食材、首位をキープしているキムチ。今夜は、キムチも加えて「キムチ鍋」にしました。寒い夜、酒のつまみに、辛くて暖かいものはイイ。そのまま食べて良し。炒めて良し。煮込んで良し。キムチは、日本の漬物とは違う位置づけにある気がします。地方によっては、「漬物ステーキ」等がありますが、白菜の漬物、石狩漬け、沢庵、等、王道の漬物には、鍋等...

ケジャンチゲうどん

お世話になっている方から、ケジャンを頂きました。激辛で美味しいケジャンです。甘辛な漬けだれが、美味しい。たくさん頂いたので、今夜は、ケジャンチゲにしよう。余っていた鳥もも肉、厚揚げ、白菜や長ネギも一緒に、、、ついでに、うどんも煮込もう。締めに煮込まず、最初からうどんも煮込んでしまうのは、僕がズボラだからです。美味しい。ケジャンから、良い出汁が出ています。素晴らしく美味しい。ただ、やはりケジャンの蟹...

キムチちゃんこ

寒い夜は、鍋に限ります。最近便利に使っている鶏団子に、キムチやニラを加えて、「キムチちゃんこ」の完成です。今夜の酒のつまみは、これです。やはり、鶏団子が入ると、ちゃんこ感が高まる気がします。ふわりとした鶏団子に、キムチの辛味と、白ゴマの香ばしさがイイ。美味しい。寒い夜は、鍋に限ります。途中で一味唐辛子を加え、激辛に。寒い夜は、辛いものに限ります。↑辛口のクリックをしていただけましたら、キムチ好きの...

醤油ちゃんこ

白菜や長ネギ、きのこに厚揚げ、豚バラと、、、鶏団子。安い市販の鶏団子を見つけたので、購入しておいたのですが、お鍋にぽぽぽんっと入れて、醤油ちゃんこの完成です。今夜の酒のつまみは、醤油ちゃんこ。「ちゃんこ」と言えば、力士さんの食事を意味しますが、相撲を取らない一般人にとっては、やはり「お鍋」を意味するのではないでしょうか。何を入れても良いちゃんこ。鶏団子が入ると、格段に「ちゃんこ感」を感じるのは、僕...

まつや「とり野菜みそ」

お世話になっている、飲み仲間兄さんから、旅行のお土産を頂きました。まつやの「とり野菜みそ」です。いつも、本当にありがとうございます。とても嬉しい、石川県ではメジャーな調理味噌。これからの寒い季節、お鍋調味料は、とても嬉しいです。鳥ムネ肉、白菜、大根、にんじん、長ネギ、きのこ。せっかくなので、色々な野菜を揃えてみました。あとは、まつやの「とり野菜みそ」を溶かして、出来上がりです。シンプルに美味しい。...

鶏キムチうどん

そぎ切りした鶏胸肉とキムチ、キノコやキャベツ等、適当な野菜と茹でうどんを入れて、めんつゆで味付け。しばらく煮込んで、「鶏キムチうどん」の完成です。朝晩、すっかり寒くなってきました。寒い夜は、温かいものが、嬉しい。「遅い夜に煮込みうどん」と言えば、勉学に励む学生のイメージが強いのですが、、、そういえば、夜食にうどんを食べた思い出がありません。子どもの頃、共働きだった両親は、仕事の事もあって朝が早く、...

豚キムチうどん鍋

そういえば、賞味期限切れの茹でうどんが一玉、余っていました。早く食べなくては、、、と思いながら、コンビニ弁当等を食べて過ごした最近。早く消費しよう、自分。少し余っていた、豚バラ肉やもやし、ニラ、キムチも一緒に煮込んで十数分。キムチが少なかったので、一味唐辛子で辛さをプラス。白ゴマもふって、「豚キムチうどん鍋」完成です。そろそろ、お鍋の季節が近づいてきたでしょうか。辛いお鍋が、身体に沁みます。美味し...

月見たぬきうどん

冷蔵庫に1玉残っていた、茹でうどんがあります。小腹が空いた、深夜。酒を飲んだ後に、少し食べたいなぁ、、、と、思い、煮込んでしまいました。薄めためんつゆで、うどんを煮込み、器に盛ったら、揚げ玉、生卵、ねぎ、白ゴマを乗せて、「月見たぬきうどん」の完成です。なんだか、久しぶりに「立ち蕎麦屋らしきメニュー」を食べたような気がします。非常事態宣言後、電車に乗る事も、無駄に遠出する事もなくなりました。近所には...

もずく酢ざるラーメン

「健康のために」と、近所のスーパーで買ってきた、もずく酢。三杯酢の入ったもずく酢が好きで、ちょくちょく酒のつまみにもしています。暑い夏です。中華麺を茹でて、冷水で締め、もずく酢とめんつゆのつけだれを用意して、「もずく酢ざるラーメン」の完成です。三杯酢の甘酸っぱさと、めんつゆの塩辛さが、程よく美味しい。ラー油を加えると、ぐっと中華寄りになります。夏にぴったりな、酸味のある冷たい料理。北海道で「ざるラ...

冷やし中華2020

茹でた鶏胸肉ともやし、刻んだきゅうりを和え、茹でて冷水で締めた中華麺に乗せて、「冷やし中華」に。たれは、ポン酢に砂糖、おろし生姜、ごま油を混ぜた、簡単なものです。「ポン酢に砂糖は、万能だ」と、以前、誰かに教えていただいた事があります。誰に教えていただいたか?名前が出てこないのは、初老のなせる技です。必殺「だれだっけ?」それはともかく、ポン酢に砂糖、あとは薬味とごま油等があれば、冷やし中華の他、さっ...

シンプル肉豆腐

水で薄めためんつゆに、豚バラ肉と豆腐、玉ねぎを加えて煮込みます。アクを取り、豆腐に色がついたら出来上がり。シンプルな肉豆腐、完成です。甘みを抑え、食材も抑えた、ごくごくシンプルな肉豆腐。つまみに最適です。とても美味しい。抑えて抑えて、手間も時間も抑えて作った肉豆腐。「抑えられないのは、酒だよね。」等と、つまらないオチを思いついたのは、抑えられない「オジサン化」のせいです。↑抑えるようにクリックして...

雪平鍋・たまごポン酢

引越しの際に、多くの調理道具を捨てたのですが、使い古した雪平鍋は、捨てずに持って来ました。一番、使う頻度が高い雪平鍋です。それだけ愛着が湧き、大事にしてきました。豚コマと、もやし、ニラ。雪平鍋で煮て、たまごポン酢を用意して、本日の晩ご飯です。安定して美味しい。酸味のあるポン酢は、麦茶ハイが、良く似合います。生卵がまろやかな味わいもイイ。白ゴマをふりかけて、香ばしさ足したり、刻みネギを乗せたり。これ...

締めの豚汁

賞味期限が切れそうな豚バラを、買ってきました。一晩で食べきれない量です。とりあえず、豚肉を炒めて、酒を飲もう。食べきれない豚バラは、大根、人参、しいたけ、玉ねぎ、長ネギ、豆腐と一緒に煮て、豚汁に。たくさんできましたが、2〜3日で食べきれば、良いでしょう。炒めた豚バラで酒を飲み、最後の締めに、豚汁。具沢山で美味しい。、、、豚汁をつまみに、酒を飲む夜。ついつい、おかわりしてしまった夜。今夜も、食べ過ぎま...

キムチうどん鍋

煮込みうどん鍋は、イイ。炭水化物を摂りつつ、酒のつまみが楽しめる。バランスの良い食事です。鍋の〆に、雑炊もイイのですが、雑炊だけでは、酒のつまみとしての魅力がありません。雑炊の場合は、「鍋で酒を楽しみ、〆に雑炊を食べて終わる。」なのです。ところが、煮込みうどん鍋は違います。先に煮込む事で、すでに完成しています。「鍋で酒を楽しみ、楽しんで酒を飲み終える。」なのです。豚とキムチ、しめじともやし、ニラを...

焼うどん

少量のニラと豚コマ。茹でうどんと一緒に炒めて、めんつゆで味付けしたら、焼うどんの出来上がりです。今夜の酒のつまみは、ごくごくシンプルな焼うどん。麦茶割りが、よく似合います。キャベツや人参も入れたいところですが、我が家に常備しておらず。面倒臭い事もあって、シンプルな焼うどんになりました。ちなみに、少量のニラと豚コマは、キッチンばさみで切っています。醤油味の茹でうどんが、イイなぁ。3玉100円程度の、安い...

豚キムチ焼うどん

なんだか、無性に焼うどんが食べたくなった夜。酒を飲んだ後、いけないと思いながらも、ついつい茹でうどんの袋を開けてしまいました。豚バラ、もやしとニラ、そしてキムチ。一緒に炒めて、「豚キムチ焼うどん」の完成です。飲んだ後に食べる炭水化物は、やはり罪悪感を感じます。「太る原因」として名高い、深夜の炭水化物。ですが、酒のつまみにもなってしまうのも、豚キムチ焼うどんです。、、、そう、まだまだ酒を飲む気満々。...

きのこ納豆スパゲティ

スパゲティとしめじを、フライパンで蒸し煮に。水分がなくなってきたら、納豆、バター、めんつゆを絡め、ネギと海苔を散らして、「きのこ納豆スパゲッティ」の完成です。和風スパゲティは、簡単で有り難いものです。本場イタリアのソースでは、トマトをつぶして煮込んだり、ソースを作らないといけません。中には簡単なパスタもありますが、多くは、煮込んだソースに絡めるのではないでしょうか。それに比べ、和風スパゲティは違い...

台湾という冠を付ける

豚ひき肉に、もやしとニラ。焼きそば麺と炒めて、ピリ辛中華風な味付けにして、「台湾焼きそば」の完成です。今夜の酒のつまみは、台湾焼きそば。ピリ辛な味わいは、チューハイが、よく合います。豚ひき肉に、もやしとニラ。この3つの食材を組み合わせ、ピリ辛に仕上げたら、なんでも「台湾」になる、、、と言う考えは、いささか強引でしょうか。居酒屋チェーン「世界の山ちゃん」でも、3つの食材を炒めてピリ辛に味付けした「台湾...

ベーコンとキャベツのにんつゆスパゲティ

緊急事態に備えて、買っておいたスパゲティがあります。今夜は、スパゲティを酒のつまみにしよう。フライパンに少量の水で、毎度の「蒸しスパゲティ」に。途中で、切ったベーコンとキャベツ、玉ねぎを加え、めんつゆとおろしニンニクの「にんつゆ」で味付け。バターを加えたら、完成です。フライパン一つで出来る、お手軽なスパゲティ。粗挽きコショウをたっぷりふれば、酒のつまみに最高です。バターが入るだけで、デラックス感を...

プルコギ鍋

自宅近所のスーパーで購入した、「プルコギ用味付け牛肉」。牛肉が苦手な僕ですが、最近、そこまでの拒否感がなくなったようです。いつもなら、炒めて食べるのですが、今夜は「プルコギ鍋」にしよう。若干の味噌と豆板醤を加えて味付け。もやし、ニラ、長ネギ、しめじを加えて、「プルコギ鍋」の完成です。美味しいなぁ、、、煮込んだ方が、僕好みかもしれません。炒めた香ばしさはありませんが、ダラダラと酒のつまみを食べる僕に...

豚キムチ鍋・増量

仕事終わり、今夜も「豚キムチ鍋」で、酒を飲もう。豚バラ、もやし、きのこ、ニラ、、、そして、キムチ。めんつゆを加えて、煮込んだら完成。簡単に出来て、普通に美味しい。ガンガンお酒が飲める、ピリ辛の味付け。これで、チューハイが3杯くらい飲めます。半分ほど食べたら、茹でうどんを一玉。しっかり煮込んで、「豚キムチ煮込みうどん」に。 うどんで、酒のつまみを増量しました。これで、またチューハイが2杯飲めます。しっ...

豚キムチ鍋

寄せ鍋用にと買った食材があります。きのこやニラ、豚コマ肉等。一人分には、若干足りない量だったので、もやしとキムチを加えて、「豚キムチ鍋」の完成です。美味しい。普通に美味しい。もう、毎日「これ」でイイくらい、簡単で美味しい。キムチと少量の調味料で、しっかり味が決まります。乳酸菌発酵のキムチは、身体にも良く、腸内環境を整えると聞きます。「まだ飲み足りないけど、つまみがないなぁ。」そんな時は、具を足せば...

豚汁

豚バラ、大根、人参、キャベツ、長ネギ。煮込んで、味噌を溶かして、「豚汁(ぶたじる)」の出来上がりです。酒のつまみにも、イイなぁ、、、汁物として、ご飯のお供に食べますが、「少し汁気の多い煮物」と考えれば、良い酒のつまみです。「モツ煮込み」と、さほど変わらない、、、と思うのは、乱暴でしょうか。そういえば、僕の実家では、豚汁が食卓に並ぶ際は、少し大きめの煮物皿に入っていた記憶があります。ドラマ「深夜食堂...

煮込みうどん

「あー!煮込みうどんが食べたい!」そう思っていた、ここ最近。たまに、そんな衝動に駆られます。夜にうどんは、あまり良くないかな?と思い、できるだけ、炭水化物を抜いたりしていたのですが、たまに食べたくなる「煮込みうどん」。いつもの「豚バラや野菜を入れた鍋」に、今夜はうどんも加えて、酒のつまみです。美味しい。染みたうどんが、とても美味しい。鍋の締めに、うどんを入れても良いのですが、最初から「煮込みうどん...

最後の辛味噌鍋

鶏胸肉、キャベツ、長ネギ、しめじ。味噌、めんつゆ、豆板醤で味付けしたら、「辛味噌鍋」の完成です。仕事終わりの、簡単な調理。味噌鍋は、体が温まります。もう、最後でしょうか?お鍋の季節が、そろそろ終了かもしれません。暖かくなると、そんな事を感じます。煮込んでお終いの季節が、終わってしまう切なさ。季節の変わり目の切なさは、昔から変わらない気がします。そして、その切なさは、ほんの些細な事が多い。セーターを...

すき煮風

今夜もまた、鍋を食べよう。豚バラ、白菜、長ネギ、きのこと豆腐。めんつゆと砂糖で、今日は、甘めに仕上げて「すき煮風」にしました。子どもの頃、給食で食べた、あのすき煮。さっぱりめの甘辛味は、間違いなく、美味しい。子どもの頃は飲めなかった、酒のつまみにも、ぴったりです。、、、何故、白滝を忘れたのだ、自分。大好き食材「白滝」を買い忘れた、初老の僕。やはり、子どもの頃より、忘れっぽくなっている気がします。↑...

醤油鍋を煮込む間に

仕事が終わり、自宅に帰ってきた深夜。さてさて、今夜も鍋を煮込もうか。豚コマ、白菜、長ネギ、えのき。少量のお水に酒とめんつゆを加えたら、中火で煮込み、沸騰したら弱火に。、、、と、その間に、諸々の作業をしよう。煮込んでいる間もまた、忙しい。風邪をひいている長男猫に、風邪薬を飲ませ、猫トイレの掃除。貯まっていた洗い物の食器を洗い、これもまた貯まっていたゴミ捨て。煮込んでいる間に、出来る事が出来てしまう。...

塩ホルモン鍋

白菜等の野菜、余っていた豚コマ肉を煮込んでいたのですが、、、一人前には、少し足りない気がします。さて、どうしたものか?冷凍庫に、「塩ホルモン」が入っていました。昨年、北海道にある実家へ帰った際に購入した、南光園さんの塩ホルモンです。塩ホルモンの袋の裏を見ると、「鍋にも」と書いてあります。そうか。塩ホルモンは、焼いて食べるしか経験してきませんでしたが、煮てもイイんだ。福岡のモツ鍋もありますし、ホルモ...

味変のカレー鍋

自炊となれば、鍋が多い最近。味噌にするか、醤油にするか?ラー油を入れるか?入れないか?その程度で、晩ご飯を済ませるのですが、もっと他の味もあるでしょう、自分。そんな訳で、今夜は味変です。今夜の鍋は、醤油、味噌ではない味付けで。、、と、悩んだ末、カレー鍋にしよう!と、決めた僕。、、レトルトカレーを買ってきました。レトルトカレーで鍋を作るという、乱暴な作業です。レトルトカレーをめんつゆで伸ばし、鶏肉、...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ