fc2ブログ

Entries

しめじそば

水で薄めためんつゆを温め、鶏胸肉としめじを煮込みます。茹で蕎麦の麺を入れて温めたら、蕎麦だけを器に取り出し、残ったおつゆに溶き卵を流して、温めます。蕎麦の上にかけ、長ネギを散らしたら、「しめじそば」完成です。以前勤めていた会社の近所にあった、お蕎麦屋さんのメニューです。自称食通の残念な社長が、「えのきだかが入った、美味い蕎麦」と言った、しめじそば。しめじと鶏肉を卵でとじた蕎麦です。これもまた、朝ご...

焼豚そば

昨年末に買っておいた焼豚が、まだまだ余っています。おつゆの中に入れて、軽く温め、茹で蕎麦の上にかけたら揚げ玉、長ネギを乗せて、「焼豚そば」の完成です。今朝は、いつもよりちょっと豪華なお蕎麦です。それもまた、正月らしい。肉そば、肉南蛮とも少し違う、焼豚そば。中華の焼豚が乗っている、その違和感が、どこか立ち蕎麦チックでもあります。これもまた、美味しい。豚の脂が溶けて、それだけで美味しいので、揚げ玉はい...

たぬきで蕎麦初め

今年も、美味しいお蕎麦を食べよう。、、、とは言え、立ち蕎麦行脚もスケジュール的に難しい今、食べるのは、自宅での袋麺です。小麦粉配合率の高い、1玉20円前後の、業務スーパーの茹で蕎麦。それもまた美味しいので、僕にとっては「あり」なのです。水で薄めた昆布つゆを温め、袋麺を投入。軽く蕎麦をほぐし、温めたら、器に盛り、揚げ玉とネギを乗せて、「たぬきそば」の完成。今年最初の蕎麦は、自宅での「たぬきそば」です。...

掃除のすき煮

年末です。適度な掃除をしている日々ですが、冷凍庫の中も掃除していこう。冷凍焼けした牛サガリを、見つけてしまいました。冷凍庫の中も、しっかり掃除していきましょう。余っていた白菜と、買って来た白滝と一緒に、めんつゆで煮込んで、「すき煮」の出来上がりです。今日の晩ご飯。やっぱり、冷凍焼けした牛サガリは、冷凍焼けしただけあります。食感が悪く、美味しくありません。ただ、牛サガリの脂は変わらず、美味しい脂です...

かしわそば

昨夜食べた、鶏もも肉を、少しだけ残し、刻んで茹でておきました。油揚げと一緒に、おつゆで煮込み、茹で蕎麦麺を加え、丼によそったら、卵を落とし、ネギを添えて出来上がり。「かしわそば」が、本日の朝ご飯です。鶏南蛮ではなく、「かしわそば」。ほんの少し、鶏もも肉が入るだけで、美味しいお出汁が出ます。かしわそばもまた、美味しい。おつゆ先行で、半分程飲んだら、卵の黄身を崩し、蕎麦もかしわも、油揚げも絡めて、一気...

むじなそば

安い油揚げを買うと、必ずと言って良い程、問題がおきます。量が多いと言う問題です。1袋5枚入っていると、使い切る前に、賞味期限が過ぎてしまいます。期限が過ぎる前に、冷凍しておくのですが、これもまた早く食べないと、味は当然落ちます。早く食べ切ってしまおう。そんな訳で、今日の朝食は、「むじなそば」です。油揚げ(きつね)と、揚げ玉(たぬき)で、「むじなそば」。どうやら、酒飲みの町「葛飾区立石」にあった松月庵...

豚白菜そば

余っていた、豚肩ロースと白菜。かけそばつゆで煮込み、袋麺の蕎麦も投入。丼に盛ったら、卵とネギを乗せて、出来上がり。本日の朝ご飯は、「豚白菜そば」です。卵も落とし、ネギもたっぷり乗せて、ボリュームのある一杯に。自宅だと、長ネギ盛り放題も楽に出来るのでイイ。ちなみに、外ではネギをてんこ盛りにはしない派です。安価に食べられる蕎麦チェーン「ゆで太郎」でも、「肉野菜そば」なんてメニューがあります。白菜の他、...

納豆月見そば

先日購入した「半額になった揚げ玉」は、まだまだあります。冷凍しておいたのですが、今夜もまた蕎麦を食べよう。水で薄めためんつゆを温め、茹でそばを投入。どんぶりに盛ったら、揚げ玉と納豆、長ネギを乗せて「納豆月見そば」完成です。モソモソした茹で蕎麦は、変わらず美味しい。揚げ玉がコクを出し、おつゆまでイイ具合です。問題は、「納豆」です。美味しい事は美味しい。ただし、おつゆに納豆、このサルベージが必要な、こ...

たぬき月見そば

近所のスーパーで、お惣菜コーナーを物色する夜。今夜は、ほとんど売り切れているようです。揚げ物のお惣菜、弁当もなく、あるのは「半額になった揚げ玉」のみ。30円程度だし、購入しよう。水で薄めためんつゆを温め、茹でそばを投入。どんぶりに盛ったら、揚げ玉と卵、長ネギを乗せて「たぬき月見そば」完成です。自宅でも、立ち蕎麦。この、モソモソした茹で蕎麦が、美味しい。揚げ玉がコクを出し、おつゆまでイイ具合です。また...

鱈ちり鍋

魚御法度の令を解除した我が家。今夜は、自宅で魚を食べよう。真鱈に豆腐、長ネギ、しめじ、カニカマを煮て、おろしポン酢を用意して、「鱈ちり鍋」の完成です。久しぶりに、真鱈を食べました。独特の香りがあって、とても美味しい。そうそう、この食感。鱈って、これだよ、これ。カニカマを一緒に煮込みましたが、これが大失敗でした。鍋の中で、バラバラに、、、やはり、カニカマは、しゃぶしゃぶする程度で、良かったようです。...

肉ニラ玉そば

買っておいた、袋麺の蕎麦。豚肩、ニラ、卵を落としたお汁に、蕎麦を入れて軽く煮込み、ネギを散らして出来上がり。「肉ニラ玉そば」が、本日の朝御飯です。栃木に、「ニラそば」という、ご当地メニューがあります。盛りそばに、茹でたニラを乗せたものですが、温かいニラそばもまた、美味しい。過去に「ニラ玉そば」を作りましたが、お肉も入って、ボリュームアップ。少量のお肉でも、嬉しい。袋麺を使えば、材料費100円以内で収...

にんつゆ鍋

すっかり、寒くなってきました。今夜は、お鍋にしよう。鶏胸肉に、白菜、人参、豆腐。鍋で煮込んだら、ニンニクスライスと、めんつゆで味付け。白菜がくったりしたら、ニラを加えて軽く煮込んで、「にんつゆ鍋」の完成です。ニンニクスライスとめんつゆで味付け。モツ鍋で、ちょくちょく使う味付けですが、鶏胸肉に白菜も、美味しい。木綿豆腐も、イイ味が染み込んでいます。寒い夜に、ニンニク入りの鍋は、イイものです。心も身体...

鶏胸肉の水炊き

水炊きは、とても便利です。水で煮るだけ、ポン酢を用意しておけばイイ。それだけで、十分満足できる晩御飯が出来ます。「水で煮るだけ」とは、なんて素晴らしい調理法なのでしょう。鶏胸肉と白菜、人参、えのき、ネギ。水で煮込んでいる間に、おろしポン酢を用意して、本日の晩御飯です。美味しい。疲れた身体に、ポン酢の酸味が、染みていきます。そして、簡単な料理行程もまた、疲れた身体には嬉しい。、、、ただ、鍋にこびりつ...

鶏団子と白菜のスープ

先日作った、鶏団子のタネが余っています。白菜や人参、きのこと一緒に煮込んで、「鶏団子と白菜のスープ」完成です。白菜のスープは、イイ。冬の訪れを感じ、ほっこりします。白菜独特の味わいに、鶏団子のボリューム。めんつゆで煮込んだ、和風の味わいですが、ここにゴマ油やコショウをふりかけると、少し中華よりになります。これもまた、イイ。一緒に春雨やマロニーなんかを煮込んでも、良さそうです。冬は、まだまだこれから...

鶏団子そば

業務スーパーで、安い蕎麦を買いました。袋に入った、小麦粉多めの茹で麺です。これがまた、昭和の立ち蕎麦チックで、美味しい。水で薄めためんつゆを沸かし、しっかり練った鶏ムネひき肉を丸めてお通し、煮込みます。しめじや油揚げ等も入れ、最後に蕎麦を投入。ほぐしながら、軽く煮込んで、「鶏団子そば」完成です。程良い立ち蕎麦感がある蕎麦は、もくもくして美味しい。家で作れば、しめじや油揚げも、たっぷりと入れられるの...

豚肉うどん

豚コマ肉を、購入しました。玉ねぎと一緒に、めんつゆで煮込んで、朝ご飯のおかずにしたのですが、ほんの少し、余ってしまいました。今までの僕であれば、「このくらいの量、余らせては、もったいない」と、ついつい食べ切っていました。ですが、今の僕は違います。何故なら、中性脂肪が高いからです。何故なら、胃が痛いからです。何故なら、ダイエット中だからです。何故なら、食生活の改善が、必須だからです。酒は、一日置きに...

豚キムチうどん

先日作った、「豚キムチスープ」があります。白菜、しめじ、キムチ、豚肩肉を煮込んだだけのスープです。まだまだ消費しよう。茹でうどんを乗せたフライパンへ、豚キムチスープをざばばっと乗せたら、中火にかけます。うどんをほぐしながら、スープを飛ばし、最後にニラを加えてかき混ぜたら、「豚キムチうどん」の完成です。美味しい。焼きそばも好きですが、焼うどんも好きだったりします。醤油系の味付けに、鰹節、青海苔たっぷ...

鶏胸肉と野菜の蒸し鍋

白菜が、安くなってきました。長ネギも一緒に刻み、そぎ切りした鶏胸肉と一緒に、蒸し鍋に。おろしポン酢を用意して、本日の晩御飯です。今日もまた、禁酒の夜です。1リットルのおろしポン酢を、買いました。そして、買った事を、忘れていました。すでに、賞味期限が切れています。これは、いけません。そんな事もあり、蒸し鍋にしました。柔らかくなった白菜、甘くて美味しい。当然、おろしポン酢とも、良く合います。悔しいのが...

煮込みうどん

大腸カメラの検査で、ポリープが見つかり、切除した僕。しばらくは、「飲酒厳禁」だそうです。腸内を綺麗にしたため、腸内善玉菌も流れ出てしまうと聞きます。しばらくは、優しいご飯を食べよう。そう思って、「茹でうどん3玉」を、買いました。「優しいご飯」と言えば、柔らかい茹でうどんです。鶏胸肉に、白菜、長ネギ、小松菜、しめじ、厚揚げ、、、。めんつゆで、薄めに味付けし、じっくり茹でうどんを煮込んだら、「煮込みう...

鶏塩ちゃんこ鍋

北海道道民なら、知らない人はいないであろう、地元メーカー「ベル食品」。「成吉思汗(ジンギスカン)たれ」で有名ですが、「華味」と言う、ラーメンスープの素も、有名です。もちろん、我が家にも、ストックされています。一口大に切った鶏胸肉と、白菜や人参、しめじ等を鍋で煮たら、ベル「ラーメンスープ華味しお味」で、味付け。ゴマをふり、ラー油を垂らしたら、鶏塩ちゃんこの完成です。鶏胸肉のお出汁、野菜の甘み、そして...

せんべい汁

スーパーで、たまに100円程度で売られている煎餅を買います。酒のつまみに買うのですが、当然、一人で一袋は、多い。食べきれず、余ってしまう事もしばしば。一袋は、食べ飽きるんだよなぁ、、、そんな訳で、ゴマ入りの醤油煎餅が数枚余っています。鶏胸肉や野菜を煮込んだ味噌汁に、醤油煎餅を割り入れて、「せんべい汁」の完成。今夜のご飯は、「せんべい汁」です。青森名物のせんべい汁は、南部せんべいを使いますが、他のせん...

鶏団子汁

鶏ひき肉料理と言えば、そぼろか、炒めてカレー的なものにするか。最近では、その程度しか作っていないような気がします。鶏ひき肉を使った料理を、もっと覚えておこじゃないか、自分。季節は、もうすぐ冬です。夜も、寒くなりました。そんな夜に、ピッタリの料理があります。そう、忘れていました、それは、「汁物」です。温かい汁物、「鶏団子汁」を作ろう。しっかり練って、粘りを出した鶏ひき肉に、水と味噌、おろし生姜、長ネ...

ハマる素麺の世界

最近、素麺にハマっています。調べてみると、全国各地に色々な素麺があるようで、その数の多さにも驚きました。稲庭素麺、和泉素麺、淡路素麺、島原素麺、半田素麺、等。僕がよく食べるのは、播州素麺「揖保の糸」で、全国的にも知名度が高いかと思います。「素麺やっぱり揖保の糸」のCMでも、おなじみ。スーパーでも、多く売られています。ただ、それだけ馴染みのある「揖保の糸」ですが、こちらもまた調べてみると、色々な種類の...

カチャトーラスパゲティ

冷凍庫に入っていた、「鶏と野菜のカチャトーラ」を、温め直していた夜。ご飯のおかずにしようか?そう思って、鍋でコトコト煮ていたのですが、棚の中に、1束のスパゲティを見つけてしまいました。一束の余ったスパゲティ、、、いつ、買ったんだっけか?そこまで気にしない、乾麺の賞味期限ですが、スパゲティは違います。過去、賞味期限切れのスパゲティを食べ、違和感を感じた事があります。あれは、僕の保存方法が悪かっただけ...

ニラと卵の味噌汁

お湯を沸かし、出汁入り味噌を溶かして、ニラを投入。溶き卵を流し入れたら、「ニラと卵の味噌汁」の出来上がりです。今朝の朝ごはんは、ごはんに、ヒジキの煮物。そして、「ニラと卵の味噌汁」です。「味噌汁の個人的ベスト食材2種は、何か?」先日、テレビでそんな話題になり、それからと言うもの、ちょくちょく考えるようになりました。「キャベツと卵の味噌汁が、ベストだ。」と、先日は結論づけたのですが、待て待て、自分。...

スパゲッティー・ミートソース

オジサンになるにつれ、思考の幼児化が進みます。大人になりたかった子ども時代とは違う、この矛盾。オジサンとは、兎角、子どもっぽくあり、幼い考え方をするものです。ボロネーゼではなく、ミートソースなんです。ケチャップの甘みが美味しい、スパゲティミートソース。かけるものは、パルミジャーノ・レッジャーノでなく、粉チーズなんです。小洒落た名前のパスタ料理よりも、どこかチープで、幼く感じる料理の方がしっくり来ま...

豚汁

豚バラ、人参、キャベツ、もやし、ニラ、玉ねぎ。一緒に煮て、お味噌を溶かすだけの簡単行程で、「豚汁」の出来上がりです。今夜は、「豚汁」をつまみに、酒を飲もう。先日、同じ材料で、肉野菜炒めを作りましたが、今夜は煮込んで、豚汁に。炒めもののように、シャキシャキした野菜の食感はありませんが、くったり煮込まれた野菜もまた、美味しい。具沢山の汁ものは、それだけで十分なおかずです。当然、酒のつまみにもなります。...

味噌汁の具ドラフト

フジテレビで放送されている「人志松本の酒のつまみになる話(毎週金曜22:00〜23:00)」が好きで、ちょくちょく見ます。酒を飲みながら、他愛のない話を広げる番組ですが、それがまた面白い。「味噌汁の具は、何がベストか?」ゲストだった、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが、そんな話をしだし、そこから個人のベストな具を語り始めたのですが、それぞれに特徴があって、興味深い話でした。油揚げや豆腐、わかめ、アサリ、、、...

シチューごはん

無性に「シチュー」が食べたくなった夜。とは言え、そんなに時間はかけず、適当でイイ。鶏胸肉と玉ねぎを炒め、水を加えたら、頂き物のとうもろこし、マッシュルーム、シチューの素を加えて煮込むだけ。粉チーズをたっぷり加え、塩こしょうで味を整えたら、シチューの完成です。我が家では、ご飯にかけて食べるのが、セオリーです。美味しい。たっぷり加えた甘いとうもろこしが、濃いめの粉チーズ入りシチューに、良く合います。イ...

ぶっかけそうめん

軽く飲んだ後、少し小腹が空いたなぁ。そう思って、素麺を軽く湯がいた夜。素麺は、茹でなくてイイ。そんな話が、話題になったようです。沸騰したお湯に入れて、10秒ほどかき混ぜたら、火を止めて蓋をするだけ。数分後には、茹であがっているとの事。細い麺ですし、理にかなった調理方法です。カップ麺みたいな感じでしょうか。素麺の細さは、博多ラーメン的な感じで、チャルメラの「バリカタ」を連想させます。茹で上がりを待つ間...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ