FC2ブログ

Entries

油淋鶏弁当

仕事終わりの「コンビニ弁当物色タイム」。ミニストップで、新しいお弁当を見つけました。「油淋鶏弁当(498円)」おぉ、、、個人的には大好きな油淋鶏。大ブリな鶏もも肉の油淋鶏です。酒にぴったり。お弁当のおかずで、酒を飲むのが、コンビニ弁当の楽しみでもあります。ただ、、、ご飯も多いような気がします。その他のおかずもないので、バラエティ感がありません。ご飯にはふりかけをかけて、後は、自宅にあるお惣菜もプラス...

7種のよりどりおかず弁当

仕事終わり、毎度おなじみの「コンビニ弁当物色タイム」。今夜も、お弁当のおかずで、酒を飲もう。「7種のよりどりおかず弁当(398円)」が、ありました。おぉ、、、おかずが7種! バラエティなおかずは、お酒のつまみにピッタリです。鶏の唐揚げ、鶏の照り焼き、ハンバーグ、コロッケ、卵焼き、ウィンナー、ひじきの煮物。7種のおかずに、おしんこと梅干しまで、付いています。ご飯はふりかけで食べて、おかずでチューハイを一杯...

鶏が食べたい!鶏めし弁当

仕事終わり、コンビニに寄ってお弁当を物色。棚を見ると、新発売のお弁当を見つけました。「鶏が食べたい!鶏めし弁当(450円)」そう、「鶏めし弁当」ではなく、「鶏が食べたい!鶏めし弁当」という名の、お弁当。「鶏が食べたい!」と、売り手側から言われると、なんだか不思議です。「食べたい!」と思うのは、それは我々「買い手側」のはず。「売り手側」のフレーズではありません。お弁当のネーミングには、なかなかありえな...

海苔弁当

仕事終わり、コンビニに寄ってお弁当を物色。さて、2019年最初のコンビニ弁当は、何にしようか?そんな事を考えつつ、「海苔弁当(450円)」を買ってしまったオジサン。それは、僕です。オジサンとは、冒険心を失い、安定を求める生き物だと思います。だからこそ、安定感のある「海苔弁当」なのです。自宅近所に「ほか弁屋」さんがあれば、間違いなく僕は、「深夜の海苔弁」等のあだ名を、つけられるでしょう。コンスタントに、海...

エースコック 大吉 焼豚しょうゆ

本日も店を開けていた、ポンコツ新米店長(僕)。仕事も終わり、知り合いの店へ挨拶をした後です。お腹が空いたなぁ、、、、とは言え、深夜に料理をするのも疲れます。今日も働いたし。家にあったカップラーメンを、食べよう。エースコック「大吉 焼豚しょうゆ」。北海道限定商品です。どこかで開催された「北海道フェア」で、購入したのでしょう。久しぶりに、「大吉」を開けた、元道民。「大吉」には、おみくじが付いています。...

馬刺し

頂き物の馬肉がありました。軽く焼いて、適当に切ったら、「にんつゆ(めんつゆ+おろしにんにく)」を用意して、馬刺しの出来上がりです。仕事が終わった深夜に、馬刺しで晩酌です。馬肉、、、ちょっと前に頂いたのですが、大丈夫でしょうか?最近は、熟成肉等が流行っていますが、知識のない人間のセルフ熟成は、本当に危険です。とは言え、もったいないですし、悪い臭いもしていないので、美味しくいただきました。お腹も痛くな...

てんやの冬天丼

務める飲食店は、木曜日が定休日です。とは言え、昼前に店へ行き、おつまみなどの仕込み作業があります。仕込み作業が終わった、遅いお昼の時間。どこかで、ご飯を食べよう、、、と向かった先は、毎度の「てんや立石店」です。定休日の昼は、「てんや」の天ぷらで、ビールを飲む事が多い。「冬天丼(890円)」を注文しました。北海道産のほたてや、ホッケの干物天が乗っている天丼です。この「ホッケの干物天」が、なんだか気にな...

濃厚だれのチャーシュー丼

仕事帰り、ミニストップに寄って、「晩酌に食べるお弁当」を物色。そんな作業も、慣れてきました。、、、お、チャーシュー丼があるじゃないか。しかも、398円と安い。そんな訳で、買ってしまいました「濃厚だれのチャーシュー丼(398円)」。濃厚だれと言う部分もまた、酒のつまみに良さそうです。軽く食べるなら、程よい量のチャーシュー丼です。チャーシューを端に寄せ、ご飯を食べてから、残ったチャーシューで飲酒。、、、ご飯...

ごま油のコク豚キムチ焼うどん

焼きそば同様、酒のつまみになるものと言えば、焼うどんもその類でしょう。仕事帰り、自宅近所のコンビニに寄り、毎度のごとく弁当を物色。「ごま油のコク豚キムチ焼うどん(398円)」を、購入しました。焼きそば、焼うどんは、炭水化物もまた酒のつまみにする、素晴らしき料理です。白いご飯のお弁当では、それが出来ません。そして、お弁当よりも安い。それもまた、嬉しい要素。、、、自分で作れば、尚、安いんだよなぁ、、、。...

特製タルタルソースのチキン南蛮弁当

仕事帰り、コンビニに寄り、毎度のごとく弁当を物色です。なんだか、がっつり食べたい!そう思う夜もあります。いつもなら、ワンコイン以内の弁当ばかりを物色しますが、今回は「ガッツリ」が主目的ですので、ワンコイン越え。「特製タルタルソースのチキン南蛮弁当(550円)」を購入です。チキン南蛮が、でかい。素晴らしく、でかい。ご飯はキムチで食べて、大きなチキン南蛮をつまみに、チューハイを。炭酸水も一緒に買ってきて...

おかずたっぷりボリューム弁当

仕事終わり、ミニストップに寄り、お弁当を物色。おぉ、、、茶色茶色した、素敵なお弁当があるじゃないか。そう、「茶色は美味い」のです。「おかずたっぷりボリューム弁当(498円)」を購入です。ご飯の上にも、かき揚げや磯辺揚げが乗った、茶色いお弁当。ハンバーグ、チキンカツ、唐揚げ、コロッケも付いています。ボリュームたっぷり。ご飯とおかずのバランスが、素晴らしいほどに悪い。間違いなく、ご飯の方が先になくなる、...

マーラーカオ

あ、、、マーラーカオだ。仕事帰り。夜のスーパーで、ヤマザキの「熟成マーラーカオ」を見つけてしまいました。なんだか、無性に食べたくなり、ついつい購入。子どもの頃に食べたっきりでしょうか、マーラーカオ。オジサンになってから、マーラーカオを買う事はなくなりました。そもそも、菓子パンの類をあまり食べないのです。中華風の蒸しパンで、発祥はマレーシアだとか。「懐かしいな」と思い、購入しましたが、実は詳しく知り...

肉野菜炒め弁当

仕事帰り、少し酒を飲んでからコンビニに寄り、毎度のごとく弁当を物色です。「野菜も食べなくては」という、なにかしら脅迫的感情が湧き、「肉野菜炒め弁当(498円)」を購入です。たれのかかった豚肉の下に、キャベツをメインとした大量の野菜。「これぞ肉野菜!」と言ったような構成ですが、、、これ、炒めているのでしょうか? 「炒め」感をあまり感じないのは、肉と野菜が分かれているからでしょうか。とは言え、肉野菜を一...

こだわりのサンマー麺

お気に入りのカップ麺「日清こだわり」シリーズには、様々な種類があります。その回転率も、早いような気がします。「こだわりのサンマー麺」があったので、購入です。サンマー麺は、神奈川県のご当地ラーメンです。豚肉、きくらげ、野菜等が入ったもやしあんかけのラーメンです。このカップ麺。あんかけではありませんが、若干のとろみがついて、美味しい。昔ながらのウェーブがかかったフライ麺が、昭和感を誘います。聞けば、サ...

再・松屋考

「ソーセージエッグ定食・ご飯少なめ(370円)」で、選べる小鉢は「プレミアムミニ牛皿」。「生ビール小ジョッキ(180円)」を、3枚発券。しめて910円。目玉焼きの黄身に穴を開け、醤油をたらして、焼き海苔に絡めたり。生野菜には、フレンチドレッシング。ミニ牛皿には、紅生姜と七味唐辛子。漬物は、途中で七味唐辛子をかけて、味変。生ビールを飲みながら、ちびちびとおかずを食べると、ついつい4枚目の「生ビール小ジョッキ(1...

ミックスフライ弁当

仕事終わりの夜23時過ぎ。さて、酒を飲みながらの食事を、、、と、考えるのですが、毎度毎度のパターンが決まってしまう。それは、オジサンの所業です。日高屋へ行くか、ミニストップへ行くか、、、今日は、ミニストップへ行こう。食べていない弁当を探し、「ミックスフライ弁当(398円)」を購入です。半分のコロッケ、半分の白身魚フライ、チキンカツが2つ。ケチャップスパゲティの上に鎮座したフライは、若干シンプルな構成です...

こだわりの沖縄風そば

お気に入りのカップ麺があります。それは、「日清こだわり」シリーズです。自宅近所のスーパーで、安く売られているシリーズなのですが、縦型カップのフライ麺で、程よくチープなのが、個人的にツボに入っています。調べてみると、日清ブランドを表記しながら、HPでは一切紹介されていない事がわかりました。メーカーもオススメしないものなのか、地域限定食品なのかもしれません。、、、と、さらに調べてみると、深く追求するサイ...

ごぼうの肉巻き

実家から送られてくる救援物資の中には、お母さんのお惣菜が多い。温め直せば、すぐに食べられるし、何よりも「おふくろの味」が堪能できるのが、嬉しい事です。そんな、母のつくったお惣菜、「ごぼうの肉巻き」が入っている事が多い気がします。水で薄めためんつゆをを温め、冷凍された「ごぼうの肉巻き」を入れたら、弱火でじっくりコトコト。温めなおしたら出来上がり。めんつゆで再度煮込む事で、「おふくろの味」は「母と僕の...

いくら丼

実家から届いた救援物資の中に、「いくらのしょうゆ漬け」が入っていました。ご飯にのせて、「いくら丼」にした、仕事終わりの深夜。やはり、美味しい。過去、色々な薬味を試してきました。長ネギを白髪パーマ、刻みネギにしてみたり、他の食材と和えてみたり、、、いやいや、やっぱり、いくら丼は、「薬味なし・適量」がベストです。なんにもいらないのが、いくら丼です。プチプチと、割れる度に広がる、いくらの旨味。素晴らしい...

ミニかき揚げのっけ弁当

仕事帰りの深夜。今日も、ミニストップに寄り、酒のつまみになる弁当を物色です。「ミニかき揚げのっけ弁当(298円)」がありました。どうやら、新発売のお弁当のようです。ミニと言うだけあって、少し小さめのお弁当で、ご飯も少なめです。ご飯が少ないお弁当は、それだけで酒のつまみにはぴったりです。しかも、ミニなので値段も若干ミニです。これならば、もう少し何か買っても良いだろうか?そう思い、いつも買わない飲み物も...

てんやでの悲劇

務める飲食店が、定休日である火曜日。店はお休みですが、僕は昼前に店へ行き、毎度の仕込み作業です。ゆっくり、集中して仕込みを行い、途中で「お昼ごはん」と称した飲酒タイム。毎度の「てんや立石店」です。、、、大好きな「かき揚げ天丼(730円)」が、販売終了となりました。とても残念。かき揚げを崩しながら、ちびちびと食べつつ、お酒を飲む。そんな楽しみも、もう出来ません。昨年復活した、大好きな「かき揚げ天丼」。...

焼そば&炒飯

仕事帰り、ミニストップへ寄ると、魅力的なお弁当が並んでいました。「焼そば&炒飯(430円)」S字状の仕切りを境に、焼そばと炒飯が並んでいます。おぉ、、、炭水化物祭り。深夜に食べるには、少々気が引けますが、購入してしまいました。ミニストップの焼きそばは、エッジの効いた黒々した焼きそばです。ソースがシャバシャバで、食べ終わった後には、お皿にソースの池が出来ている、、、そんな焼きそば。炒飯は、シンプルな具材...

五目あんかけ焼そば

麺を食べる事が多い最近ですが、本日もまた、仕事終わりに「麺」です。それは、ご飯よりも「お酒に合わせ易いから」かもしれません。白いご飯をつまみながら、焼酎を飲む事は難しいですが、焼きそば麺は「それ」ができます。仕事帰り、ミニストップに寄り、「五目あんかけ焼そば(498円)」を購入しました。家に持ち帰る際、少し偏ってしまったために、五目あんも偏ってしまいました。ただ、味には関係ありません。五目あんと一緒...

コクと旨味のミートソース

遅い朝食を食べようと、外に出たのですが、、、さて、どうしようか?迷った挙句、ミニストップへ行き、「コクと旨味のミートソース(398円)」を購入したオジサン(僕)。温めてもらい、店内のイートインコーナーで実食です。ミニストップのパスタ、久しぶりに食べたような気がします。サラリーマン時代は、酒を飲んで酔った後、よく食べていました。今は、仕事帰りにミニストップへ寄る事が多く、買うものと言えば「酒のつまみに...

海苔弁当

あれ? 新しくなっているぞ!仕事帰り。いつものお馴染み、ミニストップでお弁当を物色していたら、「海苔弁当(450円)」が目につきました。おかずもいっぱい。酒のつまみにも有難い、コンビニの海苔弁当。「いつもの海苔弁」と、少し違います。それは、ご飯の上に乗った「焼肉」です。甘辛なタレに絡めた、ペラペラの安い焼肉が、いつもの海苔弁に加えられています。「いつもの海苔弁」だけでも、十分なおかずが乗っていて、つ...

おかずたっぷりボリューム弁当

仕事帰り、いつも寄ってしまうミニストップへ。少しお腹が減っていたので、ガッツリしたものをと思い、「おかずたっぷりボリューム弁当(498円)」を購入しました。ハンバーグ、チキンカツ、コロッケ、白身魚フライ、オムレツ、ウィンナー、ポテサラ、コーン、、、と、ご飯の上に乗ったベーコン。確かに、「おかずたっぷり」です。凄いなぁ、、、自宅にあったキムチでご飯を食べたら、残りのおかずで毎度の「飲酒タイム」。おかず...

続々々・松屋考

東京での貧乏生活を綴った漫画「大東京ビンボー生活マニュアル」という漫画があります。1986年連載の古い漫画ですが、上京当時から参考書としても楽しんだ漫画です。東京での貧乏生活を綴ったこの漫画にて、「吉野家の牛丼とビールを注文し、牛丼の頭(上の部分)で酒を飲み、〆に紅生姜を乗せて茶漬けにして食べる」そんな食べ方を紹介した回があります。過去にも紹介したでしょうか。2018年現在。漫画が連載していた頃とは、若干...

鶏天と高菜ご飯弁当

仕事終わりの定番。僕にとって、それは「ミニストップの弁当を買って、自宅で酒のツマミにして食べる」です。最近の僕の定番は、「これ」です。
ミニストップの「お弁当展開率」は、高い気がします。気がつくと、新商品のお弁当が並ぶ、夜の店内。今夜は、「鶏天と高菜ご飯弁当(498円)」を購入です。酒のツマミに、ピッタリじゃないか。
鶏天は、揚げ玉をつけて揚げたのでしょうか。独特の形状です。高菜ご飯には、明太子も乗っ...

甘辛ぼっかけ焼きそば

仕事帰り、ミニストップに寄ると、美味しそうな焼きそばを見つけました。「ご当地の味 甘辛ぼっかけ焼きそば(430円)」です。ついつい、手にとって購入した、焼きそば好きの僕。
あれ?「ご当地の味」って、、、ぼっかけは、そもそも、「どこのご当地料理」だっただろうか?昔は知っていたはずなのですが、最近、物忘れが激しいなぁ、、、
調べたところ、ぼっかけは、神戸のご当地グルメだそうです。牛スジの旨味と、コンニャクの...

パリパリこいわし旨塩味

井上食品の「パリパリこいわし旨塩味」。これが、素晴らしく美味しい。一味マヨをつけて、パリパリ。
酒のつまみには、このくらいの手軽なつまみがイイ。
「ごま油も美味いよ。」
知り合いが、教えてくれました。パリパリのこいわしに、ごま油をつけて食べると、これまた美味しい。なるほど、油分が重要なんだなぁ、、、
旨塩の効いた、美味しい「パリパリこいわし」。
井上食品、素晴らしい。↑パリパリとクリックしていただけまし...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ