Entries

とんかつの脂身

今夜も、遅い晩ご飯となりました。近所のスーパーで、お惣菜が安くなっている時間です。見ると、特売だった「とんかつ(298円)」が、半額になっていました。「149円」でとんかつが食べられるのであれば、衣のへにゃり感も許せます。ついでなので、20円引きで100円になった「生野菜サラダ」も買おう。しめて249円(税込269円)の晩ご飯です。とんかつがお皿に乗るだけでも、なんだか豪華に感じます。、、、ですが、やはり149円。な...

納豆巻き

本日も、次男猫の治療のために、かかりつけの動物病院へ連絡。予約でいっぱいのため、待合室にいても、なかなか順番が回ってきません。ご近所にある動物病院で、毎日の通院が必須の状況です。「空いてきたら、電話しますよ。」と看護士さんに言われ、自宅待機です。電話があれば、即向かわなくてはいけないため、自宅でのんびりしている訳にはいきませんし、日高屋で酒を飲んでいる場合でもありません。予約制の動物病院でもある為...

𩸽の子の煮付け

実家から送られてきた救援物資の中に、「𩸽の子の煮付け」と書かれたものが入っていました。𩸽、、、𩸽?「魚編に花」、、、えーっと、この漢字は、何の魚だったでしょうか?「こうじ」? そんな魚はいないし、それは「米編に花」だ。「木偏に花」は、「もみじ」。調べてみたところ、「ほっけ」でした。「ほっけの子の煮付け」。「たらこの煮付け」よりも、少し粒が大きくて、少し固い。そして何より、魚臭が素晴らしい。病気の次...

ピエトロ小話

普段は買わない「ドレッシング」ですが、ついつい「ピエトロドレッシング」を購入してしまいました。貧乏人の僕には、高価なものですが、衝動買い。子どもの頃の話です。ある日突然、母が買ってきた「ピエトロドレッシング」に、衝撃を受けました。世の中に、こんなにも美味しいモノがあるのか。まるで、レストランで食べたサラダみたいじゃないか。昭和後期の世代は、すでにマヨネーズが普及していた世代です。サラダと言えば、マ...

評判屋みそらーめん

どうせ、アレでしょ?ノンフライ麺なんでしょう?たまに、「昔ながらインスタント麺」が食べたくなるものです。異常な程にちぢれた、少し白っぽいフライ麺。アラフォーのオジサン的には、昔、夜食やおやつに食べていたインスタント麺は、あの「袋入りのフライ麺」なのです。ところが、昨今の「袋麺」は違います。新しい製法により、揚げる行程がない麺が多いのです。ノンフライの製法は、各社それぞれあるようです。それが、美味し...

てんや立石店のかき揚げ天丼セット

毎晩、次男猫に薬を飲ませるために、動物病院へ行きます。病院が混雑して忙しい場合は、自宅で待機し、長時間待つ事もあります。そこは、臨機応変に。通院がスムーズに終わり、時間ができた夜。たまには、「てんや京成立石店」へ行き、晩御飯を食べよう。個人的に大好きな、「海老といかのかき揚げ天丼(730円)」を小盛(700円)で注文。小そばをセットして、しめて950円のご馳走です。てんやと言えば、天丼よりもかき揚げ天丼の...

恵方巻き2018

そうそう、今年も節分がやって来ました。近所のスーパーへ行くと、お惣菜コーナーにはたくさんの恵方巻きが並んでいます。僕も買いに行こうとすると、おばちゃんが動かす買い物カートがガツガツとぶつかり、恵方巻きの前でスマホゲームを楽しむ子どももいます。、、、邪魔だ。なんやかんやで、買ってきた「恵方巻き」。一番安いものが、オーソドックスな恵方巻きではなく、「焼肉恵方巻き」と言うのが、なんとも腑に落ちません。助...

マルゲリータ+チーズ増量

「これが一番、最強かもしれない」お世話になっております知り合いのお店で、注文した「マルゲリータ+チーズ増量」。獣肉系トッピングがない、シンプルで低価格な「マルゲリータ」。そこへ、チーズ増量だけで、抜群に美味しい。ピザと言えば、ハムとパイナップルのピザ、サラミのピザ、、、変化球として「レバペカレー(レバーペースト入りカレーピザ)」なんかも美味しい。さて、知り合いの店では、一番安いメニューである「マル...

ニシン漬け2018

実家から届いた救援物資の中に、たっぷりのニシン漬けが、今年も入っていました。大好きな、北海道の漬物です。ありがとう、実家。僕は、しっかり生姜が効いた方が好みなので、母の漬物にちょっと一手間。大根もキャベツも、大ぶりに切ってあるので、食べ易いように、半分にカット。千切りにした生姜と、塩を少し、漬物も入れてボゥルで和えたら、再び「漬け直し」です。美味しい。さすが、実家のニシン漬けです。半分に切っても、...

ビーフシチュー

忘れてました。実家より届いた救援物資の中に、「ビーフシチュー」が入っていたのでした。小さなフライパンに入れ、温めてみた所、ジャストサイズだったので、フライパンのまま食卓に上げよう。一口味見をすると、薄味でした。さすが、高齢者である母の薄味。ソースやケチャップ、砂糖、塩こしょうで味付けし直しです。刻みパセリとチーズも加え、とろみがつくまで煮込んでみました。味、、、濃いなぁ、、、「トロミをつけるまで煮...

ホッキサラダ

忘れていました、「ホッキサラダ」を買ったのでした。昨年末、浅草にある「北海道アンテナショップ」へ行った際、ついつい「ホッキサラダ」を買ってしまいました。器に盛って、本日の酒のつまみです。甘いマヨソースで絡めたホッキ貝。とびっ子にアオサも入っているようです。美味しい。北海道系居酒屋のお通しなどでも、たまに見かける「ホッキサラダ」。お通しで出てくると、「あ、アタリだ」と思ってしまうのは、僕だけでしょう...

くじら汁2018

実家から届いた救援物資の中に、「くじら汁」が入っていました。東北や西日本にもある郷土料理ですが、母親の生まれ故郷である道南の郷土料理でもあります。くじらの脂身、姫竹、わらび、蕗、ひじき、豆腐、つきこんにゃく、大根。我が家のくじら汁は、昔ながらの塩蔵したくじらや山菜が、たっぷりと入ったものです。ただし、母はおつゆを余り入れませんので、水とめんつゆを加え、弱火でコトコト温めます。強火で一気に温めると、...

馬の脊髄

お世話になっている方に誘われ、立石の某店に足を運んだ夕方。日曜日の夕方で、通常であれば人気も少ないはずですが、酒飲みの聖地と呼ばれる「立石」です。居酒屋も営業していますし、酔客も多い。「とりあえず、飲みなよ。」と、お茶ハイをいただきました。料理は、おまかせで出て来るそうで、しばらくすると、不思議なものが出てきました。白くてプニプニした食材。柔らかい感じですが、円柱状の、見た事がないものです。白子で...

きゃらぶきと飯

実家から届く救援物資の中には、山菜がよく入っています。落葉きのこ、姫竹、わらび、、、そして、「ふき」。冷凍された「伽羅蕗(きゃらぶき)」が、ちょくちょく入っています。解凍して、温め直し。ご飯の上に乗せて。一度冷凍しているからでしょうか、蕗の筋がボロボロになっています。「伽羅蕗は、皮をむくと、煮崩れてグチャグチャになる」のだそうで、「皮むきは厳禁」と、最近になって知りました。そういえば、子どもの頃は...

熱盛り(350円)

久しぶりに、なじみのうどん屋さんへ行き、昼過ぎのお酒。うどん屋さんですが、酒のつまみも人気で、酒飲みにも有難い、美味しいうどん屋さんです。おからと山かけで酒を飲み、久しぶりにオヤジさんと談笑。久しぶりでしたが、元気な姿が見られて良かったです。おかあさんの作ったおからは、少ししっとりしたタイプのもの。少し濃いめの味付けで、これがまた酒に合います。おかあさんの作るお惣菜もまた、この店の魅力のひとつです...

すじこ御飯

我が家の冷凍庫に、「筋子」が入っています。我が家では、高級食材の部類に入る「魚卵」。当然、実家から送られて来た「救援物資」です。頂いてから、だいぶ日が経っているような気がします。冷凍されているとは言え、ちゃんと食べよう。そう思い、冷蔵庫で自然解凍しておきました。お鍋で炊いたご飯を、お茶碗に。たっぷりの筋子を乗せたら、「筋子御飯」の完成です。「完成」と豪語する程の料理ではありませんが、個人的には「豪...

コロッケは高級であってはならない

コロッケは、高級であってはならない。コロッケが好きで、過去、何度となく語ってきたコロッケですが、今日もやはり買ってしまった。隣町にある、安い総菜屋さんのコロッケ。1個30円、3個で90円。甘くチープな味わい、若干のミックスベジタブルが入っただけの、シンプルなコロッケ。これが、すこぶる美味しい。ジャガ芋がゴロゴロ、A5ランクの和牛入り。いやいやいや。コロッケには、その高級感はいりません。肉じゃがコロッケに入...

切れ端賛辞

あ。「切れ端」が安い。「ローストビーフ」よりも安い、「ローストポーク」。さらに安いのが、「切れ端」です。「安いから。」と、ついつい酒のつまみに購入。ついでにカット野菜等も買い、お皿にモリモリと盛ってみました。「切れ端」は、とても人気が高いものです。卵焼きや海苔巻きの端は、他の場所より美味しい、奪い合いをする部位かと思います。チャーシュー等の肉塊もまた、然り。チャーシューの切れ端等は、味も濃くなり、...

A字ビスケット

自宅近所のスーパーで、「北海道フェア」が行われていました。故郷の味が楽しめる「北海道フェア」。それは、行かない訳にはいきません。仕事帰り、スーパーを物色です。「みよしの餃子」が、あるかなぁ?と、探してみたのですが、見つからず。残念。他に、何か酒のツマミになるようなものはないか?と思ったら、「A字ビスケット」がありました。おぉ!A字ビスケット!これ、、、北海道だけだったんだなぁ、、、。子どもの頃は、た...

大人のおつまみ「えび黒こしょう」

「こんなものが売っているのか!?」と、近所のスーパーで驚いたオジサン(僕)。お酒大好きな主人公・村崎ワカコがお酒とおつまみを楽しむだけの人気漫画「ワカコ酒」。ドラマにもなって、僕も見ていたのですが、どうやら岩塚製菓さんとのコラボおつまみを出している模様。「大人のおつまみxワカコ酒」と言う、期間限定商品です。3種類あるようですが、エビ好きの僕は「えび黒こしょう」を購入してきました。「カリッと歯応え!ピ...

期間限定パイナップルのピザ

よく行くお店にて、期間限定で「パイナップルのピザ」を提供しているようです。そんな事を、知り合いに教えて頂いたら、行かない訳にはいきません。それが、「パイナップルのピザ」が好きな「僕」です。人がどう言おうと、僕は「パイナップルの入ったピザ」が好きなのです。仕事帰り、店へ行き「ハムとパイナップルのカレーピザ(900円)」を注文です。普通のトマトソースではなく、カレーソースで仕上げた辺りもまた、僕の心が踊り...

セブンプレミアム・和風ハンバーグ

滅多に買わない、スーパーのチルド食品。「チンして温めるだけ」的なものは、割高感を感じるのです。その割には、味気ないと言うか、好みの味ではない、、、実家から送られて来る救援物資の中には、チルド食品もよく入っています。きっと、「ズボラな僕が、簡単に食べられるように」と入れたのか、もしくは「頂き物」でしょう。実家の母も、あまりチルド食品は食べなかったと記憶しています。ところが、このセブン&アイホールディ...

豆腐ハンバーグ

休日出勤で疲れた日。昼酒を飲んだ後、ついつい昼寝してしまい、気づけば夕方でした。このまま休日が終わるのも、なんだか勿体ない気がします。とは言え、凝ったご飯を作る気にはなれない、そんな祝日。こんな時は、近所のスーパーで、お惣菜を買おう。「豆腐ハンバーグ」、「チキンロール」も購入。しめて500円の「酒のつまみ」です。冷蔵庫にあったキャベツや人参を千切りにし、ブロッコリースプラウトも混ぜたら、ハンバーグの...

大戸屋の「鶏むね肉とたっぷり野菜の香辛だれ定食」

あ!「大戸屋」の食事が無料で楽しめる、「ハンコいっぱいになったスタンプカード」があります。無料で一食食べられる、この魔法のカード。そんなカードの有効期限が、本日までとなっています。これは行こう。仕事帰り、残念な会社近所にある「大戸屋」へ。スタンプカードが使えるか?確認した後、「鶏むね肉とたっぷり野菜の香辛だれ定食」を注文です。本来ならば、税込898円の定食ですが、本日は無料。それは、スタンプカードが...

中島ベーカリーの昭和なコッペパン

神田周辺で、立ち蕎麦屋さん2軒回ったお昼過ぎ。さすがに食べ過ぎたので、電車を使わず、ウォーキングしよう。そう思い、神田、浅草橋、蔵前、横網、、、と、東に向かって歩いていた僕。何故、本所でコッペパンを2つも買っているのだ?自分!食べ過ぎたからウォーキング。なのに、途中でパンを買う愚行。なんでしょう?ピロリ菌退治のため、禁酒しているストレスが、全て食欲に回っているのかもしれません。これはいけません。とは...

禁酒とみよしの餃子定食

さてさて、そろそろピロリ菌退治を始めようか?そう思ったオジサン、それは僕です。ピロリ菌退治の薬は、朝と晩の2回。一週間続けて、服用しなくてはいけません。そして、服用中は「禁酒」との事。予定に入っていた飲酒も終わったので、本日より禁酒1週間。ピロリ菌退治です。酒が飲めないので、今夜はしっかりとご飯を食べよう。先日、近所のスーパーで開催された「北海道フェア」で購入した「みよしの餃子」を焼き、ご飯にスープ...

大戸屋の「香味唐揚げ定食」

定食チェーン「大戸屋」さんでは、スタンプカードを提供しています。500円毎に1スタンプ。スタンプが貯まると、1000円以内のお食事が無料になると言う、お得カード。僕の財布の中には、スタンプが貯まったカードが入っています。今夜はてっとり早く、大戸屋で晩ご飯を食べようじゃないか。そう思い、昼に勤める残念な会社近所にある、「大戸屋・浅草橋店」へ。「香味唐揚げ定食(税込849円)」を注文してしまいました。大戸屋さん...

コロッケと急速な老化

仕事帰り、自宅近所のスーパーへ寄ったら、思いがけず「お惣菜のコロッケ」の特売を行っていました。うーん、、、しばらく悩んだ末、やっぱり購入してしまった貧乏人。それは、僕です。年収が低い家庭は、お惣菜の購入率が高いそうです。自宅に帰り、猫の世話をして、しばらくした後。そうそう、キャベツの千切りを添えよう。と、千切り。袋から取り出した、コロッケ3つ。、、、、あれ? 何コロッケを買ったんだっけ?物忘れも酷...

焼鳥

スーパーの駐車場等で、たまに移動販売を行っている焼き鳥屋さんには、懐かしさと嬉しさを感じます。それは、子どもの頃に、父にご馳走してもらった思い出があるからです。甘辛いたれをタップリつけた、焼きたての焼鳥。紙袋に入った焼鳥の、あの香ばしい香り。「たれ、気をつけろよ」と、レバー串を食べる父との、懐かしい思い出です。移動販売ではありませんが、京成立石駅の中に、小さな焼鳥屋さんがあります。販売のみで、店内...

庶民のメンチカツ

休日、近所のスーパーでは、お惣菜が安くなっている事が多いようです。そうなると、必然的に「お惣菜率が上がってしまう休日」になります。今夜も購入してきました、68円のメンチカツを2個。ただし、このままでは長く酒が飲めないので、千切りキャベツを添えて。キャベツ1玉の方が、メンチカツ2個より高い昨今。なんだか、違和感を感じます。マヨネーズとソースをかけて、濃い味付けに。チビリチビリと、メンチカツをつまみ、わさ...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ