fc2ブログ

Entries

立ち蕎麦行脚「そば処めとろ庵上野店のたこ焼きそば」

ごく一部の間で話題となった期間限定メニューが、17日より「上野店」で先行販売。そんな話を聞き、「そば処めとろ庵上野店」へ行きました。そのメニューと言えば、「デラックスたこ焼きそば(650円)」です。(温/冷)が選べ、うどんもチョイス可能だとか。デラックスは置いといて、たこ焼きそば、、、あのダンプ松本さんのCMを思い出した昭和生まれも、多いはずです。 入口入って右手にあるタッチパネル式券売機で、「デラックス...

立ち蕎麦行脚「三松青砥店の肉そば」

未食メニューを食べようと思い、京成青戸駅に途中下車。「三松青砥店」さんへ、行きました。店内に入り、「肉そば(650円)」を口頭注文。受取時、現金払いです。茹で麺温め直し、熱々のおつゆ。変わらない味わいで、美味しい。タネは、甘辛く煮た豚肉とわかめ。しっかり噛むタイプのお肉で、食べ応えがあります。蕎麦と一緒に食べると、お肉から甘い煮汁が広がり、美味しい。お肉と相性の良いわかめも、デフォルトで乗っているあ...

立ち蕎麦行脚「嵯峨谷神保町店の天ぷらそば」

仕事が早く終わった日は、どこかで一杯やってから帰りたい。それは、酒の話ではなく、蕎麦の話です。神保町駅へ途中下車。「嵯峨谷神保町店」へ行きました。入口入って左手にある券売機で、「天ぷらそば・温(550円)」を発券。店員さんに食券を渡したら、テーブル待機です。番号で呼ばれたら、取りに行き、受取口近くにある乗せ放題のわかめを適量乗せて、いただきます。「わかめセルフサービス」もまた、嵯峨谷の味です。油圧押...

立ち蕎麦行脚「小諸そば三越前店の冷したぬき」

電車から降りて、軽く蕎麦をすすり、また駅のホームまで戻ってくるのに、どのくらいの時間がかかるのか?そんな事を考えていた昼前。「小諸そば三越前店」へ行きました。店内券売機で、「冷したぬき(410円)」を発券。カウンターで食券を渡して、「冷たい蕎麦」をお願いです。お冷を用意しているうちに、出来上がりました。見込み茹で置き。揚げ玉、かまぼこ、きゅうり。ヤカンに入ったぶっかけつゆ。「スピード重視」と言った感...

立ち蕎麦行脚「亀よしの亀よしそば」

久しぶりに、「亀よし」さんへ行きました。店前に置いてある券売機で、「亀よしそば(530円)」を発券。カウンターで、店員さんに食券を渡し、出来上がりを待ちます。ちなみに、店内にも券売機が置かれています。まもなくして、出来上がり。お盆を受け取り、テーブル席でいただきます。生蕎麦茹でたての、細い蕎麦。看板に謳うだけあって、のどごしがイイ。鰹出汁のおつゆに、程良く合います。タネは、揚げ玉、きつね、わかめ。揚...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎門前仲町店の朝セット・野菜かき揚げ丼」

「ゆで太郎門前仲町店」へ行きました。こちらの店舗。「株式会社ゆめたろう」と言う素敵なネーミングの会社がFC経営しています。店内に入り、両脇に設置されたタッチパネル式券売機で、「朝セット・野菜かき揚げ丼(480円)」を発券。カウンターで、「わかめ」のクーポンも渡し、しばし待機です。待機中、「会員証プレート」を確認すると、「ゆで太郎システム146号店」だとわかりましたが、隣に貼られた営業許可書です。営業者が「...

立ち蕎麦行脚「六文そば人形町店のわかめそば」

遅い朝。「六文そば人形町店」へ、行きました。先客に続き、「わかめそば(280円)」に「五目かき揚げ(100円)」を、口頭注文。チャチャっとおばちゃんが仕上げ、受取時に現金払いです。ゆで麺、温め直しの蕎麦は、柔らか仕様。この蕎麦こそが、人形町の六文そばです。美味しい。かえし若干控えめに感じますが、良い塩梅です(あくまで私見です)。揚げ置きの五目かき揚げは、玉ねぎ、人参、紅しょうが、ゲソ、春菊の茎。100円の...

立ち蕎麦行脚「蕎麦いまい南青山店の生のり天そば」

「蕎麦いまゐ」の存在は知っていましたが、いまだ未訪の店。「蕎麦いまゐ南青山店」へ行きました。タッチパネル式券売機で、「生のり天そば(530円)」を発券。カウンター席で、仕上がりを待ちます。発券すると、注文が厨房に届くようです。タッチパネル式券売機の仕様と言い、メトロ系っぽいシステムだな?と思ったのですが、「日本レストランシステム株式会社」が運営との事。「洋麺屋五右衛門」の系列なんだとか。しばらくして...

立ち蕎麦行脚「小諸そば昌平橋店の冷したぬき」

2024年、今年の目標は「小諸そば全店舗制覇」です。東京都で展開している、三ツ和グループの立ち食いそば屋「小諸そば」。その「小諸そば」全店舗制覇を目指し、向かったのは「小諸そば昌平橋店」です。お昼前に行きましたが、混雑していました。タッチパネル式券売機で、「冷したぬき(410円)」を発券。カウンターで、食券を渡してしばし待機です。混雑していたおかげで、茹でたて締めたての「ひやたぬ」が頂けました。揚げ置き...

立ち蕎麦行脚「金町うどんの冷しぶっかけそば」

金町駅に降りた昼。金町のお昼ご飯と言えば、「金町そば」「金町うどん」「名代富士そば金町店」の三択です。安くて美味しい「金町うどん」さんへ行きました。店に入り、「冷たいぶっかけそば(290円)」を口頭注文。どんぶりを受け取ったら、横にスライドして「コロッケ(100円)」を取り、更にスライドして、お会計。合計390円の冷たいコロッケそばです。見込み茹で置きの蕎麦は、ムッチリした食べ応えのある蕎麦。これがまた、...

立ち蕎麦行脚「めとろ庵錦糸町駅店の春菊天そば」

春菊天が食べたくて、「めとろ庵錦糸町店」へ行きました。入口脇、タッチパネル式券売機で「温かい蕎麦」から「春菊天そば(570円)」を発券。カウンターで、店員さんに食券を渡し、しばし待機です。すぐに、出来上がりました。生蕎麦見込み茹で置き、温め直し。ニチャリ感のある蕎麦は、めとろ庵らしさがあります。シンプルなおつゆとの相性も良く、美味しい。そして、タネの春菊天。厚みがある、丸いかき揚げタイプの春菊天が、...

立ち蕎麦行脚「信州生そばみのがさ神田和泉町店のげそ天そば」

久しぶりに、「みのがさ神田和泉町店」さんへ行きました。混雑するお昼前。店内の券売機で、「げそ天そば(560円)」を発見し、カウンターで「温かいそば」をお願いです。戸隠の蕎麦粉を使い、お店の熟練職人が蕎麦打ちするこだわりのお店。この蕎麦が美味しく、浅草橋で働いていた頃は、ちょくちょく通っていました。あの当時と何も変わらない店内。変わったと言えば、カウンター席のアクリル板でしょうか。しばらくして、あの頃...

立ち蕎麦行脚「三松青砥店のかき揚げそば」

京成青戸駅へ、途中下車。ホームにある「三松青砥店」さんへ、行きました。店内に入り、「かけそば(370円)」に「かき揚げ(130円)」を、口頭注文。お金を用意し、しばらく待つと、熱々の一杯が出てきました。受取時、現金払いです。お馴染みの茹で置き、温め直し。独特な噛み応えがある蕎麦は、2024年も変わりません。熱々のおつゆも、イイ具合。揚げ置きのかき揚げは、乗せてからおつゆをかけるタイプ。すぐにほぐれ、たぬきそ...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく水道橋店のたぬきそば」

朝の遅い時間、「いろり庵きらく水道橋店」へ、行きました。外のタッチパネル式券売機で、「たぬきそば(480円)」を発券。店内に入り、しばし待機です。発券した時点で、厨房に注文が入るシステムの様子。しばらくして、番号で呼ばれました。蕎麦を受け取り、いただきます。生蕎麦茹でたて。揚げ置き揚げ玉。別皿に刻みネギと言う、ごくごくシンプルな構成です。「これぞ、たぬきそば」だと、わかってはいるのですが、、、やはり...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎南青山一丁目店のなめこあんかけそば」

3月まで使えるトッピング無料クーポンをゲットするため、そして気になるメニューを食べるため、再びゆで活。ゆで太郎システム15号店「ゆで太郎南青山一丁目店」へ、行きました。外のタッチパネル式券売機で、「あんかけなめこそば(630円)」を発券。店に入り、「かき揚げ」のクーポンも渡して、しばし待機です。茹でたて、揚げたてをいただきました。相変わらずの、ゆで太郎クオリティ。美味しい蕎麦です。何より、このなめこあん...

立ち蕎麦行脚「めとろ庵錦糸町駅店のえのき天そば」

昨年、個人的にヒットだったタネを求め、「そば処めとろ庵錦糸町店」へ、行きました。入口に設置された、タッチパネル式券売機で「温かいそば」から「えのき天そば(490円)」を発券。カウンターで店員さんに食券を渡し、しばし待機です。すぐに出てきました。いただきます。生蕎麦、見込み茹で置き、温め直し。揚げ置きのえのき天には、あおさが振られています。柔らかな蕎麦は、駅そば感の強い香りがあります。美味しい。なによ...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく柏3・4番線ホーム店のほたてと長ねぎのかき揚げそば」

柏駅へ降りた昼前。「いろり庵きらく柏3・4番線ホーム店」へ行きました。店外タッチパネル式券売機で、「青森県産ほたてと長ねぎのかき揚げそば(640円)」を発券。店内に入り、カウンター越しに店員さんへ食券を渡すと、すぐに出てきました。いただきます。生蕎麦、見込み茹で置き、温め直し。タネのかき揚げもまた、揚げ置きです。寒い日に嬉しい、温かい一杯。コシはありませんが、柔らかい細麺が美味しい。かき揚げは、ベビー...

立ち蕎麦行脚「新角のせりそば」

1月2日から営業していると聞き、早速「京成高砂駅」駅へ。「新角」さんへ、行きました。以前から気になっていた「せりそば(580円)」に、「生たまご(60円)」をトッピング。生蕎麦を茹でている間に、PayPayで支払いを済ませ、しばらくすると、目の前に美味しそうな一杯が。いただきます。生蕎麦、茹でたて。熱々のおつゆ。湯がいたセリが、たっぷり乗っています。揚げ玉、卵も乗って、なんとも豪華なせりそばです。蕎麦は、相変...

立ち蕎麦行脚「三松柴又店のメンチそば」

柴又店は、正月も営業しているらしい。さすが、柴又帝釈天のお膝下。「三松柴又店」は、正月も営業していると聞き、ついつい行ってしまいました。店内に入り、「メンチそば(610円)」を口頭注文。受取時に現金払いです。熱々おつゆに、独特な食感の茹で麺の蕎麦。揚げ置きの冷えたメンチカツが乗っています。美味しい。三松食品の蕎麦は、個人的好みなのです。程良いウェーブで熱々おつゆが絡み、良い塩梅です。メンチカツは、衣...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎環七西瑞江店の朝そば(生たまご)」

2024年最初の蕎麦活・ゆで活は、「ゆで太郎環七西瑞江店」から。早朝、お店へ行きました。元旦から通常営業していると言う、有難いお店です。タッチパネル式券売機で「朝そば・生たまご(450円)」を発券。「わかめ」のクーポンも渡し、しばし待機です。立ち食いそばに飢えた人が多いのか、早朝から半分のテーブルが客で埋まっています。しばらく待って、いつもの一杯をいただきました。かけそばに、別皿のかき揚げ、わかめ、生た...

立ち蕎麦行脚「鈴しげのわかめそば」

鈴しげさんが、大晦日まで営業していると言うので、ついつい足を運んでしまいました。そんな訳で、大掃除も適当、鈴しげさんへ。入口右手にある券売機で、「わかめそば(400円)」と「単品たぬき(50円)」を発券。カウンター席に座ったら、食券を渡して待機です。程なくして、渡されました。いただきます。茹で麺、温め直し。わっさりわかめに、サクサクの揚げ玉、刻んだ長ネギが乗っています。ストレートで食べ応えのある蕎麦に...

立ち蕎麦行脚「小諸そば神保町店の冷したぬき」

2023年、最後の立ち食いそばは何がベストか? 何そばが食べたいか?そんな事を考えながら、フラフラと散策していたお昼。神保町へ着いた時に、「あれだ」と思い、「小諸そば神保町店」へ行きました。店の前では、年越しそばを販売していますが、その横を通り抜けて店内へ。タッチパネル式券売機で、「冷したぬき(410円)」を発券です。やはり、小諸そばと言えば「ひやたぬ」。冷したぬきは、大好きなのです。しばらくして出来上...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば神楽坂店のいか天そば」

2023年も残りわずか。年末に行脚出来る立ち食いそば屋と言えば、チェーン店かな?と思い、「名代富士そば神楽坂店」へ行きました。入口左手にある券売機で、「いか天そば(550円)」を発券。出来上がりを、カウンター席で待ちます。呼ばれて、カウンターで受け取り。いただきます。しばらく待ったので、生蕎麦茹でたてのようです。蕎麦はタイミングが良かっただけでしょうか。タネは、揚げ置きのいか天とわかめ。薬味のネギ。なに...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎九段南店のなす天そば」

今年最後の立ち蕎麦行脚。連食を決め込んで、電車に揺られ、フラフラと町を散策です。「ゆで太郎九段南店」へ、行きました。信越の季節メニューも食べなくては、、、(ゆで太郎は、「信越食品」「ゆで太郎システム」の2社が、別々にチェーン展開しています)。店内券売機で、「かけそば(430円)」と、店舗限定トッピング「なす天(80円)」を発券。厨房カウンターのお姉さんに、「温玉」のクーポンも渡し、しばし待機です。券売機...

立ち蕎麦行脚「めとろ庵錦糸町駅店の海老天そば」

年末、まだまだ蕎麦活のヤル気だけはあります。仕事前に、「めとろ庵錦糸町店」へ行きました。春菊天そばを食べよう。そう思ったのですが、前客が、タッチパネル式券売機で発券する様子が見え、ついつい前客と同じメニューを発券してしまいました。優柔不断さが、こんな所にも出てきます。そんなこんなで、数量限定「海老天そば(700円)」です。いただきます。さほど熱くないおつゆに、ニチャリ感がある生蕎麦見込み茹で置きの蕎...

立ち蕎麦行脚「福そばの春菊天そば」

久しぶりに、「福そば」へ行きました。仕事が変わり、職場も変わると、行ける店も変わるものです。しばらく行かなかったのですが、本当に久しぶりです。店に入り、左手の券売機で「天ぷらそば(610円)」を発券。カウンター席を陣取り、食券を渡して「蕎麦」をお願いです。出来上がりの際に、タネの天ぷらを選びます。生蕎麦茹でたて締めたて、温め直し。ムチっとした程良い歯応えがあり、とても美味しい蕎麦です。そりゃ、人気な...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎平河町店の朝きつね」

「ゆで太郎無料クーポンの配布が始まった」と聞き、やはり1〜2冊はゲットしたい。そう思って、「ゆで太郎平河町店」へ行きました。券売機で「朝きつね(450円)」を発券し、カウンターで「温かい蕎麦に、生卵で」と、お願いです。茹でたての蕎麦は、変わらないクオリティ。エッジがきいて、美味しい蕎麦です。生卵は、別皿。個人的には、直入れ、おつゆの熱さで白身が白くなるくらいが好みですが、これもまた一興。蕎麦に絡めて食...

立ち蕎麦行脚「文殊浅草店の紅しょうが天そば」

酒を飲んだ寒い夜。ついつい寄ってしまったのが、「文殊浅草店」です。券売機で、「春菊天/紅生姜天(480円)」を発券。カウンター越しに食券を渡し、「紅生姜天そば」をお願いです。細めの生蕎麦、茹でたて、締めたて、温め直し。文殊独特のお出汁が効いて、それだけで充分に美味しい。寒い夜は、特に沁みます。揚げ置きの紅生姜天は、サクッとした食感を残し、程良い酸味と辛味が、とても美味しい。真っ赤な見た目に、紅生姜が過...

立ち蕎麦行脚「三松青砥店のわかたぬそば」

仕事前、サクッと何か食べたいと思い、「三松青砥店」へ行きました。「かけそば(370円)」に、「たぬき(80円)」と「わかめ(110円)」を、口頭注文。どんぶり受取時に、現金払いです。たっぷりのわかめ、たっぷりのたぬき。「わかたぬ」で560円と、少々高額かな?と思いましたが、「納得のわかたぬ」です。見込み茹で置き、温め直しの蕎麦は、相変わらず。そこに絡んでくる大量のわかめとたぬきが、なんとも嬉しい。揚げ玉には...

立ち蕎麦行脚「爽亭上野駅7・8番ホームのかき揚げ天そば」

上野駅ホームにある立ち食いそば3店舗制覇を目指し、「爽亭上野駅7・8番線ホーム」へ行きました。店前にある券売機で、「かき揚げ天そば(510円)」を発券。ステンレス製立ちカウンターのみの店内に入り、食券置き場に食券を置き、「蕎麦」コール。場所を確保したら、仕上がり待機です。ほどなくして、「the駅そば」な一杯が出てきました。いただきます。興和物産の茹で麺、温め直し。関東風の濃いおつゆに、揚げ置きのかき揚げ天...

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ