FC2ブログ

Entries

立ち蕎麦行脚「六文そば金杉橋店のかき揚げそば」

野暮用があって、都営浅草線「大門駅」に降りた正午過ぎ。
久しぶりに立ち蕎麦行脚しようと思ったのですが、浜松町も結構な激選区です。富士そば、ゆで太郎、小諸そばの三大チェーンはもちろん、嵯峨谷、つるまる、他店もたくさん。
さて、どこへ行こうか?と悩んだ末、「六文そば金杉橋店」へ。

店に入ると、注文の前にオヤジさんに言われました「たぬき、きつね、かきあげ〜!」
どうやら、天ぷらが売れてしまい、かき揚げしか...

立ち蕎麦行脚「肉そば風雷庵のサービスBセット」

靖国通りに、「せんねんそば」から居抜きオープンした「肉そば風雷庵」があります。店の備品等を確認しても、閉店した「小粋そば岩本町店」の匂いがプンプンする、謎多き店です。外の「本日のサービス」を確認し、店内の券売機へ。「サービスBセット」を発券です。定番セットの中から、毎日選ばれるサービスセット。450円のAセットと、490円のBセットがあります。今回のBセットは、「カレー丼セット」です。通常ならば、530円のセ...

立ち蕎麦行脚「小諸そば桜橋店のかき揚げそば」

「人参・玉葱・桜海老・青ねぎ・げそをふんだんに使用したかき揚げ天」が自慢らしい、小諸そば。
他店で食べたかき揚げに、ゲソが入っていなかったので、今回も「かき揚げ調査」しよう。「桜橋店」へ行き、今回も「かき揚げそば(360円)」を券売機で発券です。茹で置きのそばに、揚げ置きのかき揚げ。かき揚げが、少し遠い棚に置いてあり、動線が不思議な感じです。柔らかい蕎麦に、若干の酸味があるおつゆが、立ち蕎麦感を感じさ...

立ち蕎麦行脚「小諸そば浅草橋南店のかき揚げそば」

「人参・玉葱・桜海老・青ねぎ・げそをふんだんに使用したかき揚げ天」が自慢らしい、小諸そば。
他店で食べたかき揚げに、ゲソが入っていなかったので、今回も「かき揚げ調査」しよう。

今回は、個人的に「小諸そば内の良店」である、「浅草橋南店」へ。入口脇の券売機で、「かき揚げそば(360円)」を発券。厨房カウンターに渡すと、「蕎麦茹でてますコール」。少し待ちますが、茹でたてが食べられるようです。タネはおなじみ、...

立ち蕎麦行脚「肉そば風雷庵のサービスAセット」

今年の正月にオープンした「肉そば風雷庵」。せんねんそばの流れを組み、小粋そばの名残がありますが、、、「肉そば」と冠を掲げているのが、風雷庵です。ちなみに、小粋そばでは、「東京かき揚げ」を冠に掲げています。とは言え、今回も「肉そば(510円)」は注文せず。店内入口脇の券売機で、ついつい、「サービスAセット(450円)」を発券です。本日の「サービスAセット」は、「鳥天丼セット」です。通常は、480円ですので、30...

立ち蕎麦行脚「小諸そば東日本橋店のかき揚げそば」

「人参・玉葱・桜海老・青ねぎ・げそをふんだんに使用したかき揚げ天」が自慢らしい、小諸そば。
他店で食べたかき揚げに、ゲソが入っていなかったので、今回も「かき揚げ調査」しよう。

今回は、「東日本橋店」へ。入り口両脇にある券売機にて、「かき揚げそば(360円)」を発券し、厨房カウンターで、「温かい蕎麦」をお願いです。ご丁寧に、店のおばちゃんが運んできてくれました。少し時間がかかりましたが、タイミング的なも...

立ち蕎麦行脚「小諸そば宝町店のかき揚げそば」

「人参・玉葱・桜海老・青ねぎ・げそをふんだんに使用したかき揚げ天」が自慢らしい、小諸そば。
他店で食べたかき揚げに、ゲソが入っていなかったので、今回も「かき揚げ調査」しよう。

都営浅草線「宝町駅」A6出口から、少し歩いた場所にある宝町店へ。
入口左脇にある券売機で、「かき揚げそば(360円)」を発券し、厨房カウンターにて「温かい蕎麦」をお願いです。

蕎麦は茹で置きの、小諸そばらしい蕎麦。若干柔らかい仕様...

立ち蕎麦行脚「そばよし京橋店の生のりそば」

都営浅草線「宝町駅」A6出口から少し歩いた先に、「そばよし京橋店」を発見。かつお節問屋さんが営む、人気の「そばよし」さんです。混んでいるかな?と思ったのですが、タイミング良く、人影の少ない時間に来れたので、即入店。券売機で、「生のりそば(390円)」を発券です。茹でたての蕎麦に、たっぷりの生海苔。生海苔独特の、磯の香りがします。生海苔と蕎麦を上手くすくいながら、ひとすすり。そうそう、この生海苔のジャキ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎湊店の当店限定メニュー」

立ち蕎麦チェーンの「ゆで太郎」は、創業した「信越食品」と、FC展開する「ゆで太郎システム」の2社で展開されています。メニューも2社で違うのですが、「信越食品店舗」では、お店毎に「限定メニュー」があります。この調査もまた、楽しい。そんな訳で、「ゆで太郎湊店」へ。信越食品店舗、第一号店が、この「湊店」です。外の券売機で「限定メニュー(580円)」を発券。店内へ入り、温かい蕎麦をお願いしつつ、クーポンでわかめ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎御徒町店のから揚げ温玉そば」

立ち蕎麦チェーンの「ゆで太郎」は、創業した「信越食品」と、FC展開する「ゆで太郎システム」の2社で展開されています。メニューも2社で違うのですが、「信越食品店舗」では、お店毎に「限定メニュー」があります。この調査もまた、楽しい。店舗限定メニュー調査の為、御徒町店へ行ったのですが、限定メニューはありませんでした。
「当店トッピング・ちくわ(120円)」はあったのですが、残念。こんな時は「季節のメニュー」にし...

立ち蕎麦行脚「立喰生そば長寿庵のかき揚げそば」

三ノ輪散策中、「どこかで蕎麦を」と思い、「立喰生そば長寿庵」へ。歴史の長い長寿庵ですが、調べたところ、立ち蕎麦屋さんは2店舗あります。あの長寿庵組合には入っているのでしょうか?なんとも疑問です。「天ぷらそば(340円)」を口頭注文し、カウンターに小銭を置いてしばし待ちます。出てきた蕎麦は、昭和の色濃い立ち蕎麦感満載の一杯でした。ふわりとした中太の蕎麦は、茹で置き温め直しなのでしょうか。作業するオヤジさ...

立ち蕎麦行脚「小粋そば三ノ輪店の閉店」

あ、、、十数年前に出会い、愛用していた立ち蕎麦チェーンが「せんねんそば」です。20店舗程度、都内で展開していた、安い立ち蕎麦屋さんだったのですが、会社が撤退し、残った店は閉店か、もしくは「小粋そば」になりました。(靖国通り店のみ、せんねんそばで営業。その後、「風雷庵」に。)さてさて、そんな「せんねんそば系統」ですが、他の店舗はどうなっているのでしょうか?ウォーキングがてら、そんな「せんねんそば系統調...

立ち蕎麦行脚「小諸そば京橋店のかき揚げそば」

そういえば、小諸そばのかき揚げは食べた事があったでしょうか。「人参・玉葱・桜海老・青ねぎ・げそをふんだんに使用したかき揚げ天」とHPでも紹介されており、店のイチオシだったはずです。京橋店への階段を降り、店内入口右にある券売機で、「かき揚げそば(360円)」を発券。店内にいるおばちゃんに、「温かい蕎麦で」とお願いです。タイミングが良かったのか、「今から茹でるので、少々お待ち下さい」と、厨房の店員さん。思い...

立ち蕎麦行脚「肉そば風雷庵の玉子ごはんセット」

残念な事に、最後に残っていた靖国通りの「せんねんそば」が、閉店してしまいました。2018年1月4日より、「肉そば風雷庵」となったようです。そこまで思い入れはありませんが、やはりなくなってしまうと淋しいもの。ただ、、、なんだか謎がたくさんあるのです。近所にある「小粋そば岩本町店」もまた、知らぬ間に閉店していました。こちらは、「せんねんそば」の経営者が撤退した事で、別の経営者が受け皿となり、屋号を「小粋そば...

立ち蕎麦行脚「がんぎ新川二丁目店の椎茸五目」

強い食感のへぎそばが食べられる立ち蕎麦屋さん「がんぎ」。新川に2店舗展開されていますが、一丁目店は行ったので、今度は「新川二丁目店」へ。入口左手にある券売機で、「椎茸五目(520円)」を発券し、店員さんに「冷たい蕎麦」をお願いです。へぎそばなので、もりそば的なものを予想していたのですが、出てきた蕎麦は、冷やしぶっかけタイプでした。ぶっかけ蕎麦の上には、わかめ、かまぼこ、ゆで卵1/2個、長ネギと、、、甘辛く...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎入船店の当店限定メニュー」

ゆで太郎八丁堀店が閉店し、「昭和」がまたひとつ無くなってしまった翌日。残念だなぁ、、、と、閉店後の後片付けをしている八丁堀店を眺めていると、貼紙が目にとまりました。「湊店・新川2丁目店をご利用ください。」、、、「ゆで太郎 入船店」が、一番近いのではないだろうか? そう思った、ゆで太郎好きは、僕です。八丁堀店から少し歩いて「ゆで太郎入船店」へ。そうそう、店舗限定メニューも調べなくてはいけません。信越食...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎八丁堀店の閉店」

立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」さんは、「ゆで太郎システム」「信越食品」の2つの会社が展開しています。信越食品が立ち上げた立ち蕎麦チェーンが、「ゆで太郎」です。その「ゆで太郎」を、フランチャイズ展開しているのが、ゆで太郎システムです。この二社、資本関係は一切ありません。都内では、信越派とシステム派の店舗、2種類のゆで太郎があり、キャンペーン展開、メニュー、店の雰囲気も、全く違います。明るい雰囲気で、女性...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎新川1丁目店の中華そば+カレー」

応募券付き無料クーポン収集のため、「ゆで太郎新川1丁目店」へ。「ちょい呑み」のために、「プレミアムモルツ(290円)」「茄子天(120円)」を発券。クーポンで、「海老天」も追加です。天ぷらを単品で頼むと、「かけつゆ」か「もりつゆ」が、無料で頂けます。「もりつゆ」を頼んだら、「味、濃いですよ?」と、オヤジさんに心配されました。天つゆ代わりですから、大丈夫です。ちなみに、「プレミアムモルツ(290円)」は、350m...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎築地2丁目店の朝そば」

休日だった朝、少し歩いて「築地2丁目店」へ。朝ごはんメニュー提供を過ぎた11時過ぎですが、券売機ではまだまだ提供しているようです。混雑している店内。4人体制でサバいていますが、忙しそうです。券売機の設定変更も出来ない忙しさなのでしょう。大混雑。「朝そば(たまご/330円)」を発券。クーポンの「かき揚げ」と一緒に渡します。「温かい蕎麦に生卵。かき揚げをわかめ変更で。」と、おなじみ朝の呪文を唱えます。しばらく...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎銀座5丁目店のかけそば」

オリジナルグッズ応募券をゲットするため、ゆで太郎行脚。今回は、「銀座5丁目店」です。外の券売機で、「かけそば(320円)」を発券し、カウンターでクーポンの「海老天」と一緒にお願いです。安定した、ゆで太郎の蕎麦です。茹でたてで、エッジが効いており、美味しい。クーポンで頂いた海老天は、貧そで大きさがない揚げ置きでした。ただ、海老天の乗った蕎麦が320円と考えたら、コストパフォーマンスは悪くありません。そういえ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎日本橋兜町店の月見たぬき」

「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券収集のため、「ゆで太郎日本橋兜町店」へ。「プレミアムモルツ(290円)」「カレールー(150円)」「コロッケ(クーポン)」で、ちょい呑みです。セルフの福神漬けも少し取り、「コロッケカレーのアタマ」で酒を飲む、寒い夜。今夜も、ゆで太郎で酒を飲んでいるのは、僕だけのようです。兜町のサラリーマンは、蕎麦にカレー、ラーメンを食べるだけ。寅一のドカジャンを着て酒を飲む僕には、...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎神田司町店のもりそば」

「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券収集のため、仕事帰りに「ゆで太郎神田司町店」へ。入口左脇の券売機にて、「プレミアムモルツ(290円)」「とり天(150円)」を発券。無料クーポンで、「かき揚げ」追加です。応募券収集の為、ゆで太郎で「ちょい呑み」。たまに、「アルコール+おつまみ」は、食事ではないので応募券付き無料クーポンが付いて来ない場合もありますが、神田司町店は、しっかりクーポンが付いてきました。あ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎日本橋兜町店の中華そば」

「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券収集のため、「ゆで太郎日本橋兜町店」へ。外の券売機で、「ストロングゼロ(230円)」「ハーフかつ(150円)」を発券。カウンターで、クーポンの「カレールー」も追加です。「ちょい呑み」では、応募券付き無料クーポンが付くのか?それは、店舗によって、店員によって違うようです。ちなみに、門前仲町店は、クーポンが付きませんでした。日本橋兜町店は、ありがたい事に無料クーポン付き。立...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎淡路町店のかけそば」

「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券収集のため、「ゆで太郎淡路町店」へ。入口左脇の券売機にて、「かけそば(320円)」を発券。無料クーポンで、「わかめ」追加です。2018年、毎日、蕎麦を食べている気がします。昼に勤める残念な会社の年末年始休業が長い影響もあり、2018年は毎日ウォーキングも兼ねた立ち蕎麦行脚。さらに、応募券収集のために、「ゆで太郎行脚」です。今日も朝から、「かけそば(320円)」。クーポンの「...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎竹橋店のかけそば」

立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」では、1月の営業開始日より「15周年創業祭・無料クーポン」を配布しており、ゆで太郎システム営業店舗では、「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券がついています(応募券3枚で1口です)。本日も、オリジナルグッズ応募券をゲットするため、ゆで太郎行脚です。昨年オープンした「竹橋店」へ。券売機で、「かけそば(320円)」を発券し、カウンターでクーポンの「かき揚げ」と一緒にお願いです。新しい...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎日本橋兜町店のもりそば」

2018年のゆで太郎・日本橋兜町店も、本日より営業です。外の券売機で「もりそば(320円)」を発券。クーポンで、「生たまご」もお願いです。兜町、平日の朝は、おばちゃん2人で営業です。すぐに出てきましたが、見込み茹で置きだったようです。それでも、しゃっきりと美味しい蕎麦でした。安定した、定番の「ゆで太郎クオリティ」。生卵をからめた、「もりたま」。無料セルフの揚げ玉も入れず、ごくごくシンプルな「もりたま」です...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎人形町2丁目店の朝そば・たまご」

立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」では、1月の営業開始日より「15周年創業祭・無料クーポン」を配布しており、ゆで太郎システム営業店舗では、「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券がついています(応募券3枚で1口です)。正月三が日を過ぎましたし、そろそろ通常営業に戻ったでしょうか。「人形町2丁目店」へ行くと、朝からたくさんのお客さんが来ています。券売機で、「朝そば(玉子/330円)」を発券。「温かい蕎麦、温玉で」とお...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎門前仲町の朝そば・カレー丼」

立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」では、1月の営業開始日より「15周年創業祭・無料クーポン」を配布しており、ゆで太郎システム営業店舗では、「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券がついています(応募券3枚で1口です)。本日も、元日より営業している「ゆで太郎・門前仲町店」へ。入口左脇にある券売機にて、「朝そば・カレー丼(360円)」を発券です。「温かい蕎麦で」と、カウンターで食券を渡し、前日頂いたクーポンで、「かき揚...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎門前仲町店の中華そば」

立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」では、1月の営業開始日より「15周年創業祭・無料クーポン」を配布しており、ゆで太郎システム営業店舗では、「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券がついています(応募券3枚で1口です)。東京都内、ほとんどのゆで太郎店舗が1月4日からの営業です。本日も早朝より「ゆで太郎・門前仲町店」へ。日本橋駅から歩いて、ちょっとしたウォーキングも兼ねています。入口左脇にある券売機にて、「中華そば(...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎門前仲町店の朝そば・たまご」

当然、元日は休業日が多い立ち蕎麦屋さんですが、「ゆで太郎・門前仲町店」は通常営業しているようです。これは、行かなくてはいけません。立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」では、1月の営業開始日より「15周年創業祭・無料クーポン」を配布しています。さらに、ゆで太郎システム営業店舗では、「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券付き(応募券3枚で1口です)。抽選で、ゆで太郎どんぶりやTシャツが当たるとの事です。そんなわけで...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ