Entries

立ち蕎麦行脚「ゆで太朗小岩南口店の薬味そば」

小岩には、ゆで太郎が2店舗ある事を、すっかり忘れていました。移転前と移転後、北口店は両方行ったので、今回は「小岩南口店」へ。小岩駅南口の商店街の中にあります。暑かった事もあり、券売機で「薬味そば(480円)」を発券。無料クーポンの「わかめ」も追加です。昼時、近所の現場で働くガテン系のオヤジさんが多い「小岩南口店」。少々待ちましたが、出てきた「薬味そば」は丁寧に作られた、美味しいものでした。揚げ玉、鰹節、...

立ち蕎麦行脚「七福弁天庵馬喰町店の海老天おろしそば」

セブン&アイが展開する蕎麦・うどん屋「七福弁天庵」が、今月一斉に閉店する事になったようです。失うとわかると、経験したくなるのが、人の性というものです。「七福弁天庵馬喰町店」で、最後になるであろう「弁天の蕎麦」を食べよう。券売機で、「海老天おろしそば・いなり付(690円)」を券売機で発券。カウンターで、食券を渡すのかと思えば、、、渡す前に「蕎麦ですか?うどんですか?」と、厨房のオジサン。券売機で発券す...

立ち蕎麦行脚「小諸そば神田北口店の冷やしたぬき」

やっぱり、暑い日は「冷やしたぬき」を食べてしまう僕。そして、「冷やしたぬき」と言えば、小諸そば。小諸そばと言えば「冷やしたぬき」。神田北口店へ行きました。店内の券売機で「冷やしたぬき(310円)」を発券。カウンターに食券を出すと、、、気づいてくれません。店員さん二人で、何やら相談しています。「すみませ〜ん、、、」呼んでみると、すっごい笑顔で対応してくれました。先客が3人程度、、、それにしては、茹で置き...

立ち蕎麦行脚「田そばの辛いもりそば」

お昼前に小伝馬町周辺を歩いていたら、「田そば」の暖簾が出ていました。あれ?営業時間が変わったのかな?と思いつつ、店内へ。券売機を見ると、メニューもオープン時とかなり変わっています。メニュー、、、増えたなぁ、、、きくらげそば(400円)、白口とろろ昆布そば(400円)、磯風味そば(500円)、、、気になる蕎麦がたくさんありますが、冷たい蕎麦が食べたかったので、「辛いもりそば(400円)」を券売機で発券です。注文を受けて...

立ち蕎麦行脚「うえきの焼きそば」

両国より北の方、横網に昔ながらの定食屋さんがあります。「うえき」と言う店で、立ち食い蕎麦をメインとしていますが、定食等もあり、焼きそばもまた人気と言うお店です。ちなみに、横綱(よこづな)ではありません、横網(よこあみ)です。調べてみた所、昭和9年生まれのお婆ちゃんが一人で切り盛りしているとの事。お婆ちゃんは元気だろうか?そんな事も気になって、ウォーキング途中に来店です。人気だと言う、「焼きそば(350...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば神田店の朝食高菜飯セット」

JR神田駅の西側。「朝そばが食べたい」と思っていた、立ち蕎麦好き。それは、僕です。神田駅周辺には、立ち蕎麦チェーンも多いのですが、小諸そばや吉そばに、モーニングメニューがありません。立ち蕎麦屋さん独特な、モーニングメニューが食べたいなぁ、、、、と思い、「名代富士そば神田店」へ。そうそう、「富士そば」には、モーニングメニューがあります。富士そばのモーニングサービス総称は、「モーニング富士」らしい。どこ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎神田司町店の朝そば・たまご」

神田に、大好きな立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」の新店舗がオープンして、すでに数ヶ月経過しました。行こう行こうと思いつつ、なかなか足を運べなかった神田司町店へ。休日の早朝、会社の定期を使い浅草橋へ。そこから歩いて、内神田。「ゆで太郎神田司町店」へ、やっと行く事が出来ました。券売機で「朝そば・玉子(330円)」を発券。「温かいそば、温玉、わかめで、お願いします。」と、無料クーポンのコロッケも同時渡し。しば...

立ち蕎麦行脚「勘助の豚の胡麻つけそば」

曳舟に長くあった立ち蕎麦屋「侍」さんが、いつの間にか、閉店していました。聞く所によると、「勘助」と言う新しい店になったとか。朝は「立ちそばスタイル」、昼は「ワンコインランチ」、夜は「蕎麦と串カツの居酒屋」、、、二毛作ではなく、三毛作。新しい店は、そんな形態らしい。それは、凄い。お昼、ちょうど近所にいたので、「ワンコインランチ」を頂こう。そう思い、ランチタイムにお店へ行きました。口頭注文、後払い。お...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎代々木東口店のぶっかけ鬼おろしそば」

ちょいとしたヤボ用があり、代々木方面へ向かった僕。滅多に来られない代々木方面ですから、今こそ立ち蕎麦行脚です。ヤボ用を済ませた後、少し歩いて「ゆで太郎代々木東口店」へ行きました。代々木駅周辺は、立ち蕎麦屋さんが多いようです。小諸、富士そば、三大チェーンが揃っています。ゆで太郎の季節メニューが、6月1日より「夏メニュー」に変わったようです。とは言え、本日5月31日。一日早い、フライングで夏メニュー提供の...

立ち蕎麦行脚「八幡そばの冷やしたぬき」

ちょいとしたヤボ用があり、代々木方面へ向かった僕。滅多に来られない代々木方面ですから、今こそ立ち蕎麦行脚。調べてみると、「食材へのこだわりが強い立ち蕎麦屋さん」があるようです。、、、ヤボ用の前に、代々木八幡駅南口、「八幡そば」へ行きました。通常、通り側のわかりやすい場所に、屋号などの看板を飾るところですが、「八幡そば」は違います。「北海道幌加内産蕎麦 すべて国産の厳選野菜を使用しています。」と大き...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎本所吾妻橋店の朝そば・おろし」

今春もまた、よく行く立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」では、「春の無料クーポン」が配布開始となりました。数々のマイナーチェンジを行う、昨今の「ゆで太郎」ですが、クーポンも刷新。今まで8枚綴りだったのが、6枚綴りに。トッピングメニューに、「生たまご」「カレールー」のクーポンが追加されているようです。早速、「ゆで太郎本所吾妻橋店」へ行き、「朝そば・おろし(330円)」を発券。「冷たいそば、(かきあげを)わかめ変...

立ち蕎麦行脚「かくや浅草橋店のムジナそば」

3月末、閉店するまでに、「かくや浅草橋店」を楽しもう。そう思い、仕事帰りに今夜も行脚。入口左脇にある券売機で、「かけそば(330円)」と、「トッピング50円券」x2を発券。「きつねとたぬきで、お願いします。」と、カウンターでお願いです。トッピングを使えば、「ムジナそば」が楽しめるのが、立ち蕎麦屋さんの良い所です。普通の蕎麦屋さんでは、なかなか頼めません。出てきた「ムジナそば」は、「たぬき別添え」でした。き...

立ち蕎麦行脚「かくや浅草橋店のかけそば+春菊天」

「トッピング」に、どこか「贅沢」を感じてしまいます。あくまで個人的感情ですが、「かけそば」以外の「月見そば」「きつねそば」等を注文しても、そこまで罪悪感はありません。ところが、「かけそばに卵トッピング」「かけそばにきつねトッピング」を注文すると、普通に注文するよりも、「贅沢な注文」と感じてしまうのです。普段から、トッピングは見ないようにしている僕。せいぜい、無料クーポン券を使う程度です。「かくや浅...

立ち蕎麦行脚「かくや浅草橋店のいか天そば」

仕事帰りの寒い夜。気温もありますが、昼に努める残念な会社の残念っぷりが、心を凍りつかせる程に寒い。少し、温かいものが食べたいなぁ、、、と思い、「かくや浅草橋店」へ行きました。、、、3月末で閉店っ!?残念です。最近になって、「かくやの蕎麦は、温かいものが美味しい」とわかり、ちょくちょく通うようになったのですが、まさかの閉店。原価高騰、人件費高騰等の諸々の事情があり、「かくや」は両国本店のみの営業となる...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎本所吾妻橋店の小柱と水菜のかきあげせいろ」

ちょくちょく行く立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」さんのメニューが、春バージョンになったようです。ミニ丼セットが若干の値上げをした他、「三陸わかめそば(420円)」等のメニューも。ホームグラウンドとも呼べる「本所吾妻橋店」へ行き、春限定メニュー「小柱と水菜のかきあげせいろ(500円)」を注文しました。クーポンで、海老天もお願いです。熱々の濃いつゆに浮かぶ、小柱と水菜のかきあげ。かき揚げが別皿ではないので、食べる前...

立ち蕎麦行脚「小諸そば茅場町店のおろしせいろ」

小諸そばとは、相性が悪い僕。かなり高い確率で、「くちゃらー」に出会い、おっさんの「くちゃくちゃ」と食べる雑音を聞かされます。そんな「プチ不運」があるので、どうも敬遠がちになる「小諸そば」グループですが、茅場町店へ行ってきました。最近の立ち蕎麦チェーンでは、「券売機で食券購入」のタイプが多いのですが、茅場町店では違います。昔ながらの「カウンター前払い」タイプでもございません。 「人力発券タイプ」です...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎門前仲町店の朝そば・たまご」

2月10日、ゆで太郎が門前仲町に新店オープンしたと聞き、ウォーキングがてら、門前仲町へ行ってきました。東京メトロ「門前仲町駅」3番出口より、永代橋方向へ行くと、「ゆで太郎門前仲町店」があります。入口左脇にある券売機にて、「朝そば・たまご(330円)」を発券。クーポンで、「コロッケ」追加です。カウンターで食券を渡し、「温かいそば、温玉、わかめで」とお願いです。新店舗の新しさがある、門前仲町店。カウンター席が...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎八丁堀店のもりそば」

立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」さんで、「新春無料クーポン」を大量にゲットした僕。クーポン使用期限である3月末まで、まだまだ行脚です。八丁堀店へ行き、券売機で「もりそば(320円)」を発券。無料クーポンで、「かき揚げ」も注文です。生蕎麦茹でたて。しゃっきりした蕎麦は、美味しい。小エビが入った揚げ置きのかき揚げは、システム派店舗では見られないかき揚げで、少し大きめです。ザックリ美味しい。そして何より嬉しいのが...

立ち蕎麦行脚「小粋そば岩本町店の温玉ほうれん草」

「久しぶりに、小粋でも行こうかな?」生蕎麦茹でたてで、美味しい蕎麦だった記憶がある「小粋そば」。岩本町店なら間違いないだろうと、仕事帰りに寄ってみました。「温玉ほうれん草(410円)」を冷やしで。食券を渡し、出来上がりを待ちます。どうやら、お酒の提供を止めたのでしょうか。壁に、お酒の類いのポスターはなく、券売機にもありません。一人で切り盛りするオバちゃん、今日はなんだか元気がないみたいです。店もガラ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎御徒町店の玉子丼セット」

ゆで太郎にちょくちょく通うのですが、定番グランドメニューは制覇した事がありません。もっとバラエティにグランドメニューを試してみよう。と、思い、信越食品派の「ゆで太郎御徒町店」で、「玉子丼セット(520円)」を発券。クーポンで、「わかめ」も追加してみました。初めて食べた、ゆで太郎の「玉子丼」。ご飯の底に「ほんの少し残る量」の丼つゆが、絶妙です。刻みなるとがたっぷりで、これは美味しい。立ち蕎麦行脚とは趣旨...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎本所吾妻橋店の焼きのりそば」

そういえば、「花巻そば」を食べた事がありません。「花巻そば」とは、江戸時代に生まれた、浅草海苔たっぷりの江戸前な蕎麦。東京にいながら、食べた事がないと言うのも、違和感を感じるので、「ゆで太郎本所吾妻橋店」へ。「焼きのりそば(380円)」を券売機で発券し、ついでに「かき揚げ(クーポン)」も注文しました。焼き海苔を千切って、蕎麦の上に乗せたら、「花巻そば」の出来上がりです。浅草海苔が「磯の花」と呼ばれた事...

立ち蕎麦行脚「かくや浅草橋店のちくわ天そば」

仕事帰りの寒い夜。気温もありますが、昼に努める残念な会社の残念っぷりが、心を凍りつかせる程に寒い。少し、温かいものが食べたいなぁ、、、と思い、「かくや浅草橋店」へ行きました。入口左腋にある券売機で、「ちくわ天そば(430円)」を発券。温かいそばをお願いです。「かくや」さんは、油圧押出し式の蕎麦なので、その都度作る、茹でたてです。お出汁の香りもまたよく、ワンコインでお釣りが来るには、大変嬉しいところ。...

立ち蕎麦行脚「みのがさ神田和泉町店のミニカレーセット」

久しぶりに「みのがさ」の蕎麦を食べに、秋葉原へ。神田和泉町店へ行ってきました。ついつい「ご飯」も食べたくなり、「ミニカレーセット(490円)」を発券。Vシネ俳優のようなシブいオヤジさんに渡します。「茹でますから、座って待ってて下さい。」と、優しい言葉を頂きました。オヤジさん、渋くて優しい。しばらくして出てきた「ミニカレーセット(490円)」。さすが、みのがさです。生蕎麦茹でたて。蕎麦の香りがする、細めの蕎麦...

立ち蕎麦行脚「小諸そば北千住店のイカ天そば」

「北千住駅」のホームには、立ち蕎麦屋さんが3軒あるそうです。とある事情で、東武スカイツリーラインに乗った僕は、否応無しに「北千住駅」で途中下車。「小諸そば北千住店」へ行きました。12時過ぎの時間帯が悪かったようです。店の前に行列が出来る程の大混雑ぶり。基本、駅のホームにある立ち蕎麦屋さんは、店舗の小さいので仕方のない事です。外の券売機で、「イカ天そば」を発券。値段は忘れましたが、370円だったでしょうか...

立ち蕎麦行脚「石臼挽き十割蕎麦はせ川人形町店のもりそば」

人形町の交差点、東京チカラめしがあった場所に「石臼挽き十割蕎麦 はせ川 人形町店」が出来ました。店外の「ちょい呑み」「鯵ご飯」アピールを見る限り、、、嵯峨谷と何かしらの関係がありそうです。店内の券売機で、「もりそば(330円)」を注文。つど、油圧製麺機で蕎麦を押し出して茹でているようです。店内の脇では、電動の石臼がグルグル回っています。十割蕎麦は、硬めに茹であげた平麺。蕎麦の香りは弱いのですが、ぬき身の...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎人形町2丁目店のちょい呑みセット」

ツッコミどころ満載の「ゆで呑み」でした。クーポン配布最終日。気になる事があったので、人形町2丁目店へ、「ちょい呑み」に行ってきました。「ゆで太郎」は、一部店舗で、「ちょい呑み」が出来ます。気になっていたのは2つ。「ちょい呑みにも、無料クーポンは使えるのか?」「ちょい呑みと、締めのそば。無料クーポンは2回使えて、2回頂けるのか?」この2項目を確認です。「ちょい呑みセット(500円)」を発券。ちょい呑みは、天抜...

立ち蕎麦行脚「せんねんそば靖国通り店のとり天丼セット」

オーナーが代わり、次々と「小粋そば」へ変わってしまった「せんねんそば」。その中で、今でも「せんねんそば」として営業している店が、一軒だけ存在します。それが、「せんねんそば靖国通り店」です。入り口左脇の券売機で、「とり天丼セット(470円)」を発券。カウンターでおばちゃんに渡し、出来上がりを待ちます。「とり天、今から揚げますね」と、揚げたて宣言してくれたおばちゃん。揚げたてが食べられるなら、待ちましょ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎本所吾妻橋店の朝そば・高菜明太ごはん」

休日の朝、特に予定もなかったので、「ゆで太郎本所吾妻橋店」へ。新春無料クーポンゲットと消費を目指し、朝ごはん「高菜明太セット(360円)」に、「わかめ(クーポン)」追加です。安定した「ゆで太郎クオリティ」で、美味しい。魚卵乗せごはんもまた、僕の大好物です。「はぁ~~~」休日の朝、「ゆで太郎本所吾妻橋店」は、土地柄なのか、お客さんが多く、ほぼ満席状態です。僕が座ったテーブルの隣に、ため息を吐き続ける初老の...

立ち蕎麦行脚「小諸そば秋葉原店の月見そば」

秋葉原中央通りを挟んで、2つの小諸そばがあります。東の「末広町店」、そして西の「秋葉原店」。末広町店は行ったのですが、秋葉原店はどんなものか?と、行ってみました。券売機で「月見そば(320円)」を発券。「温かい蕎麦で」と、口頭注文です。あ、、、雑だなぁ、、、バイト店員の違いはあるのでしょうが、雑です。蕎麦にかけるつゆを、ダバダバこぼしなら入れる様。どんぶりを拭くこともなく、そのまま配膳です。どんぶり、つ...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく両国店のもりそば」

JR両国駅西口からすぐ。高架下の横にあるのがNRE(日本レストランエンタープライズ)系列の立ち蕎麦屋さん「いろり庵きらく両国店」です。窓が大きく、明るい店内で、女性客も多いお店。外の券売機で、「ざるそば(330円)」「卵(70円)」を発券。店内で、おばちゃんにチケットを渡して待ちます。ちなみに、卵は「生」「温玉」が選べるようです。蕎麦は生蕎麦の茹で置き。冷たい蕎麦を注文したので、冷水でしっかりしめてくれまし...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ