Entries

立ち蕎麦行脚「小諸そば銀座木挽町店の冷したぬき」

夏季休暇中の立ち蕎麦行脚。本日の朝は、「小諸そば木挽町店」へ。券売機で「たぬき(310円)」を発券。厨房カウンターで「冷たい蕎麦」とお願いです。オヤジさん1人、おばあちゃん2人の3人体制で営業していた木挽町店。店内は広く、朝から先客もあります。忙しい店なのだと思います。すぐに出て来た「冷やしたぬき(310円)」は、おなじみ「小諸クオリティ」。生そば見込み茹で置きの、少々ぬるめ。濃いめのつゆが、小諸そばの「冷や...

立ち蕎麦行脚「そばはちのラーメン」

墨田区東向島に、「そばはち」と言う立ち蕎麦屋さんがあります。平日のみの営業で、なかなか行けない、昔ながらの立ち蕎麦屋さん。なのですが、「ラーメン」も人気メニューなんだそうです。以前、店で春菊天そばを食べた際、他の客全員がラーメンを食べていた事もあります。そうだそうだ、忘れていた。努める会社が夏季休業のうちに、「そばはち」のラーメン、食べてみよう。そう思って、東向島の「そばはち」へ。数独をやっていた...

立ち蕎麦行脚「そばのスエヒロ八丁堀店のソーセージそば」

「スエヒロ」と言う、立ち蕎麦屋さんがあります。2店舗あったのですが、いつのまにか一店舗は閉店し、今現在「スエヒロ八丁堀店」のみ。都営浅草線「宝町駅」から少し歩いた場所にあります。ゲソ天、かき揚げ、春菊天、いんげん天、、、色々とありますが、悩みに悩んで、「ソーセージ天そば(350円)」に「卵(60円)」を口頭注文。受け取りと同時に支払いです。袋ゆで麺温め直し。ソーセージ天は揚げ置き。昔ながら感が強く、ゲソ...

立ち蕎麦行脚「吉そば銀座本店の冷しなす天そば」

休日の朝、電車に乗って「立ち蕎麦行脚」です。宝町から徒歩で築地方面へ。、、、お盆休みが多いようです。休み中に行きたかった店が数件あるのですが、お盆休みで行脚できず。そんな中、年中無休でやっている「吉そば銀座本店」へ。入口脇にある券売機で、季節メニュー「冷やしなす天そば(470円)」を発券です。厨房カウンターのオヤジさんに、「蕎麦で」と食券を渡し、しばし待つと出て来ました、季節メニュー。吉そばの蕎麦は、...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば新小岩南口店の朝食セット」

R新小岩駅南口、ロータリーの先にある商店街の中に、「名代富士そば新小岩南口店」があります。朝の早い時間に入店。入口脇の券売機で、「朝食セット(390円)」を発券です。厨房カウンターへ食券を渡し、「冷たい蕎麦で」とお願い。新小岩南口店も、北口の新小岩店と同様、「朝そばは、きつね」「朝食セットは、たぬき」がデフォルトのようです。見込み茹で置きの蕎麦で、すぐに出て来た「朝食セット」。しっかり冷された「冷やした...

立ち蕎麦行脚「そば新新富町店の朝食サービスセット」

朝の新富町をウォーキング中。そう言えば、「そば新」と言う、行った事のないチェーン店があります。本日の朝は、「そば新新富町店」へ。店内のタッチパネル式券売機で「朝食サービスセット(390円)」を発券。厨房カウンターで「冷たい蕎麦でお願いします。」と言うと、「茹でますので、お席の方で、少々お待ちください。」と半券をいただきました。生蕎麦を都度茹でるようです。しばらくして出てきた「朝食サービスセット(390円)」...

立ち蕎麦行脚「小諸そば江戸橋店の冷したぬき」

「夏の暑い日」と言えば、それは「冷したぬき」。そんな蕎麦好きが、僕です。そして、「冷したぬき」と言えば、「小諸そばの冷したぬき」。それが、僕です。仕事帰り、ついつい日本橋にある「小諸そば江戸橋店」へ。店内券売機で、「たぬきそば(310円)」を発券。「冷たい蕎麦で」と、厨房カウンターの店員にお願いです。見込み茹で置き、コシがなく、ムッチリした味わいの白い蕎麦は、いかにも「小諸クオリティ」。茹で置きのため...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば新小岩店の朝そば」

雨のパラつく朝、人通りの少ない平和橋通り自転車で走り、新小岩駅へ来た休日。休日の朝は、やっぱり「立ち蕎麦行脚」です。「富士そば新小岩店」へ来店し、「朝そば(320円)」を発券。厨房カウンターで、「冷たい蕎麦で」とお願いです。先客が2人。生蕎麦・見込み茹で置きの蕎麦で、すぐに出てきました。富士そばの朝と言えば、「温・冷」「たぬき・きつね」が選べると思っていたのですが、「温・冷」「そば・うどん」、温玉きつね...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば歌舞伎座前店のゆず鶏ほうれん草そば」

銀座徘徊中、歌舞伎座横にある「名代富士そば歌舞伎座前店」へ行きました。地域的なものがあるのでしょう、外国人観光客が、興味津々でメニューを見ています。ただ、券売機で食券を買い、店に入って蕎麦を頼むのは、なかなか勇気がいるようです。興味津々で店外のメニューを見る人は多いものの、店に入る人はいません。そんな人を横に、外の券売機で「ゆず鶏ほうれん草そば(430円)」を発券。ささっと入店したら、カウンターで、「...

立ち蕎麦行脚「蕎麦一心たすけ日本橋店の天ぷらそば」

休日の昼前。東京メトロ東西線「日本橋駅」のA3出口より、少し歩いて「蕎麦一心たすけ日本橋店」へ。先客3人の店内。入口左脇の券売機で、「天ぷらそば(420円)」を発券です。「冷たいそばで」とお願いすると、バットに並ぶ天ぷらをひとつ選べるとの事で、「イカ天」をチョイス。「今日は、大盛りサービスですけど、大盛りにしますか?」と聞かれたので、「大盛り」にしてもらいました。生蕎麦茹でたて締めたて。少し固めの茹で上が...

立ち蕎麦行脚「吉そば神田店の冷したぬき」

東京にある「立ち蕎麦チェーン」と言えば、「富士そば」「小諸そば」「ゆで太郎」の三大チェーンです。ただ、その他にもたくさんのチェーン店があります。「六文そば」「嵯峨谷」「笠置そば」「小粋そば」、、、そして、「吉そば」も然り。都内14店舗を展開する、「吉そば」。会社支給の定期とウォーキングで、神田店へ行きました。外の券売機を見ながら、しばし悩んで、「冷やしたぬき(370円)」を発券です。暑い夏は、ついつい「...

立ち蕎麦行脚「かくや鴬谷店の冷やしむじな」

浅草橋にもあった「かくや」ですが、残念ながら閉店。ただ、鴬谷にあった姉妹店「本陣」が、「かくや鴬谷店」に変わり、現在も営業しているようです。諸事情により、日暮里近辺を歩いていた僕。「かくや鴬谷店」を見つけたので、店に入り「冷やしむじな(470円)」を注文です。券売機で発券。カウンター席がずらりと並ぶ店内。大きな鏡があり、広く見えます。入口右手には厨房があり、「学生限定サービス」等の張紙が貼られていま...

立ち蕎麦行脚「よもだそば銀座店の朝カレー定食」

休日の朝、どこかに営業している店(立ち蕎麦屋)はないか?と、東銀座近辺を徘徊。そういえば、「よもだそば銀座店」は、年中無休だったはず。と、お店へ行ってみました。券売機で「冷やし朝カレー定食(390円)」を発券。細長い店舗を進み、厨房カウンターの前に着くと、「チケットは、順番に置いてくださいね〜」と、店員。カウンターを見ると、食券置き場があります。なるほど、ここに置いていくルールなのか。しばらくして、...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎銀座5丁目店の朝そば・おろし」

土曜日の早朝。朝5時半、猫達に起こされた僕。猫の世話をし、歯磨き洗顔、朝の支度をした後、昨日の宣言通り、さっそく「立ち蕎麦行脚」です。歌舞伎座の近くに、「ゆで太郎銀座5丁目店」があります。滅多に来ない「歌舞伎座」近辺です。店が見つからず、少しウロウロしましたが、ローソンの裏に見つけました。外の券売機で、「朝そば・おろし(330円)」を発券。カウンターで「冷たいそば、わかめ変更で」とお願いしながら、「え...

立ち蕎麦行脚「居酒屋あいちゃんの冷やしちくわ天そば」

JR総武線「浅草橋駅」と「秋葉原駅」の間にある高架下が、長い時間をかけ、補強作業を行っています。そんな工事の為、高架下にあった店「ろくでなし」が閉店したのは、数年前の事です。笠置そば系列として、お昼に蕎麦を提供していたのですが、柚子が香る抜群のお出汁に、生蕎麦茹でたて。クオリティの高さで、人気の高かったお店です。「ろくでなし」閉店後、店のオヤジさんは、近所で新しい店を開いたらしい。「居酒屋あいちゃん...

立ち蕎麦行脚「勘助の鶏つけそば」

朝は立ち蕎麦屋、昼はランチ提供、夜は串揚げ居酒屋になる店が、曳舟にあります。「勘助」と言うお店。約一ヶ月ぶりの来店です。カウンター席に座り、「鶏つけそば(500円)」を口頭注文。笑顔で答えた店長、注文を受けてから、蕎麦を茹でます。仕事も丁寧です。どんぶりに挿したすのこに、独特の盛りを見せるのが、「勘助」の蕎麦です。前衛的フォルム。以前食べた「豚の胡麻つけそば」と同様、「鶏つけそば」も、独特でした。温...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎本所吾妻橋店のとり舞茸天そば」

立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」にて、間もなく「YUDEフェス」の無料クーポン配布も終了です。終了する前に、とりあえず行っておこうか?そんな事を思い、「ゆで太郎本所吾妻橋店」へ。久しぶりに、「とり舞茸天そば(500円)」を発券し、無料クーポンで「わかめ」も追加。「冷たい蕎麦で」と、お願いです。テーブルがガタガタしていたため、水をこぼしてしまいました。ハプニングらしい事は、その程度です。相変わらずの「ゆで太郎ク...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎築地2丁目店のもりたま」

休日の朝は、立ち蕎麦行脚しよう。そう思った、立ち蕎麦好きの僕。今週も、残念な会社から支給された定期を使い、ウォーキングも兼ねて行脚です。「ゆで太郎築地2丁目店」があります。知り合いが、「良い店」と言っていた、築地2丁目店。ビルの外壁工事をしていましたが、店は営業しているようです。さすが、築地2丁目店。朝から、客がわんさか。忙しそうです。券売機で「もりそば(320円)」を発券し、「生たまご」の無料クーポンと...

立ち蕎麦行脚「山田製麺所のイカ天そば」

所用で台東区役所近辺に来た日。そう言えば、この辺に立ち蕎麦屋さんがあったはずと思い、調べるとありました「山田製麺所」。カウンターのみの渋い店内に入り、少考した後「イカ天そば(400円)」を口頭注文です。袋麺を都度取り出し、羽釜で沸かすお湯で温め直し。イカ天、ネギを乗せたら、柄杓でおつゆをかけて出来上がりです。ひとつひとつの道具が、味わい深く、なんだか嬉しくなります。暗黒汁系の黒いおつゆが、茹で蕎麦を少...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎本所吾妻橋店の朝そば・玉子」

無料クーポンもらう。無料クーポン使う。無料クーポンもらう。無料クーポン使う、、、そんなベストキッドばりのループを続ける「ゆで太郎」。クーポンの期限が切れた7月1日。再び、クーポン配布となりました。自宅から一番近い店「ゆで太郎本所吾妻橋店」で、「朝そば(玉子)(330円)」を発券。カウンターで、「冷たい蕎麦、生卵で」とお願いして、茹で上がりを待ちます。さすが、小雨が降る土曜日の朝です。いつもならば、お年...

立ち蕎麦行脚「ゆで太朗小岩南口店の薬味そば」

小岩には、ゆで太郎が2店舗ある事を、すっかり忘れていました。移転前と移転後、北口店は両方行ったので、今回は「小岩南口店」へ。小岩駅南口の商店街の中にあります。暑かった事もあり、券売機で「薬味そば(480円)」を発券。無料クーポンの「わかめ」も追加です。昼時、近所の現場で働くガテン系のオヤジさんが多い「小岩南口店」。少々待ちましたが、出てきた「薬味そば」は丁寧に作られた、美味しいものでした。揚げ玉、鰹節、...

立ち蕎麦行脚「七福弁天庵馬喰町店の海老天おろしそば」

セブン&アイが展開する蕎麦・うどん屋「七福弁天庵」が、今月一斉に閉店する事になったようです。失うとわかると、経験したくなるのが、人の性というものです。「七福弁天庵馬喰町店」で、最後になるであろう「弁天の蕎麦」を食べよう。券売機で、「海老天おろしそば・いなり付(690円)」を券売機で発券。カウンターで、食券を渡すのかと思えば、、、渡す前に「蕎麦ですか?うどんですか?」と、厨房のオジサン。券売機で発券す...

立ち蕎麦行脚「小諸そば神田北口店の冷やしたぬき」

やっぱり、暑い日は「冷やしたぬき」を食べてしまう僕。そして、「冷やしたぬき」と言えば、小諸そば。小諸そばと言えば「冷やしたぬき」。神田北口店へ行きました。店内の券売機で「冷やしたぬき(310円)」を発券。カウンターに食券を出すと、、、気づいてくれません。店員さん二人で、何やら相談しています。「すみませ〜ん、、、」呼んでみると、すっごい笑顔で対応してくれました。先客が3人程度、、、それにしては、茹で置き...

立ち蕎麦行脚「田そばの辛いもりそば」

お昼前に小伝馬町周辺を歩いていたら、「田そば」の暖簾が出ていました。あれ?営業時間が変わったのかな?と思いつつ、店内へ。券売機を見ると、メニューもオープン時とかなり変わっています。メニュー、、、増えたなぁ、、、きくらげそば(400円)、白口とろろ昆布そば(400円)、磯風味そば(500円)、、、気になる蕎麦がたくさんありますが、冷たい蕎麦が食べたかったので、「辛いもりそば(400円)」を券売機で発券です。注文を受けて...

立ち蕎麦行脚「うえきの焼きそば」

両国より北の方、横網に昔ながらの定食屋さんがあります。「うえき」と言う店で、立ち食い蕎麦をメインとしていますが、定食等もあり、焼きそばもまた人気と言うお店です。ちなみに、横綱(よこづな)ではありません、横網(よこあみ)です。調べてみた所、昭和9年生まれのお婆ちゃんが一人で切り盛りしているとの事。お婆ちゃんは元気だろうか?そんな事も気になって、ウォーキング途中に来店です。人気だと言う、「焼きそば(350...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば神田店の朝食高菜飯セット」

JR神田駅の西側。「朝そばが食べたい」と思っていた、立ち蕎麦好き。それは、僕です。神田駅周辺には、立ち蕎麦チェーンも多いのですが、小諸そばや吉そばに、モーニングメニューがありません。立ち蕎麦屋さん独特な、モーニングメニューが食べたいなぁ、、、、と思い、「名代富士そば神田店」へ。そうそう、「富士そば」には、モーニングメニューがあります。富士そばのモーニングサービス総称は、「モーニング富士」らしい。どこ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎神田司町店の朝そば・たまご」

神田に、大好きな立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎」の新店舗がオープンして、すでに数ヶ月経過しました。行こう行こうと思いつつ、なかなか足を運べなかった神田司町店へ。休日の早朝、会社の定期を使い浅草橋へ。そこから歩いて、内神田。「ゆで太郎神田司町店」へ、やっと行く事が出来ました。券売機で「朝そば・玉子(330円)」を発券。「温かいそば、温玉、わかめで、お願いします。」と、無料クーポンのコロッケも同時渡し。しば...

立ち蕎麦行脚「勘助の豚の胡麻つけそば」

曳舟に長くあった立ち蕎麦屋「侍」さんが、いつの間にか、閉店していました。聞く所によると、「勘助」と言う新しい店になったとか。朝は「立ちそばスタイル」、昼は「ワンコインランチ」、夜は「蕎麦と串カツの居酒屋」、、、二毛作ではなく、三毛作。新しい店は、そんな形態らしい。それは、凄い。お昼、ちょうど近所にいたので、「ワンコインランチ」を頂こう。そう思い、ランチタイムにお店へ行きました。口頭注文、後払い。お...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎代々木東口店のぶっかけ鬼おろしそば」

ちょいとしたヤボ用があり、代々木方面へ向かった僕。滅多に来られない代々木方面ですから、今こそ立ち蕎麦行脚です。ヤボ用を済ませた後、少し歩いて「ゆで太郎代々木東口店」へ行きました。代々木駅周辺は、立ち蕎麦屋さんが多いようです。小諸、富士そば、三大チェーンが揃っています。ゆで太郎の季節メニューが、6月1日より「夏メニュー」に変わったようです。とは言え、本日5月31日。一日早い、フライングで夏メニュー提供の...

立ち蕎麦行脚「八幡そばの冷やしたぬき」

ちょいとしたヤボ用があり、代々木方面へ向かった僕。滅多に来られない代々木方面ですから、今こそ立ち蕎麦行脚。調べてみると、「食材へのこだわりが強い立ち蕎麦屋さん」があるようです。、、、ヤボ用の前に、代々木八幡駅南口、「八幡そば」へ行きました。通常、通り側のわかりやすい場所に、屋号などの看板を飾るところですが、「八幡そば」は違います。「北海道幌加内産蕎麦 すべて国産の厳選野菜を使用しています。」と大き...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ