FC2ブログ

Entries

自宅で立ち蕎麦気分

スーパーで、茹でそばを買ってきました。袋に入った、ごわごわした茹でそばです。立ち蕎麦屋さんでも食べられる、あの蕎麦。自宅で、立ち蕎麦屋さん気分を、味わおう。牛肉と玉ねぎを、甘辛く煮込んでおきました。水で薄めためんつゆに、甘辛く煮込んだ牛肉を加えます。つゆに馴染んだら、茹で蕎麦を加えて温め、器に盛って出来上がり。今回は、卵、揚げ玉も乗せました。「肉玉そば」の完成です。美味しいなぁ、、、この、もそっと...

めん処つるやの天ぷらそば

「下町日和きっぷ」で、京成上野駅へやって来たお昼過ぎ。そうそう、JR高架下の老舗立ち蕎麦屋さんへ行こう。立ち蕎麦好きで、たまに足を運ぶ上野。富士そば、きらく、みはち、元長、、、御徒町まで行けば、小諸そばやゆで太郎、三丁目等もあります。老舗「つるや」さんの蕎麦は、未食でした。入口脇の券売機で、「天ぷらそば(410円)」を発券。カウンターで、「お蕎麦」をお願いです。茹で置きの蕎麦を温め直し。かき揚げは揚げ...

六文そば日暮里第1号店の春菊そば

京成電鉄一日乗車券「下町日和きっぷ」で、日暮里駅へ降りた昼前。「六文そば日暮里1号店」へ行きました。路麺である他の六文そばとは違う、日暮里1号店。ビルの3階に入った六文そばは、ここだけではないでしょうか。店前の券売機で、「春菊そば(370円)」を発券。カウンターにて、お蕎麦を注文です。やはり、「生蕎麦使用」を謳う日暮里1号店は、他の六文そばと違います。生蕎麦を、注文後に茹で、冷水で締めてから、お湯で温め...

六文そば日暮里第2店の月見そば+げそ天

野暮用で、日暮里駅に降りたお昼過ぎ。久しぶりに日暮里駅へ降りたので、立ち蕎麦行脚しようも思い、「六文そば日暮里第2店」へ行きました。6人も立てば、いっぱいになりそうな立ちカウンターのみ。程良い狭さが、心地良く感じます。海外から来たらしきお兄さんに、口頭で「げそ天たまご、そば」を注文。すぐに出てきた蕎麦は、六文らしい、心くすぐる一杯でした。茹で麺、揚げ置き、黒いつゆ。イイじゃないか。昭和から平成、令和...

新田毎の天ぷらそば

用があって、JR秋葉原駅へ来た日。せっかくなので、秋葉原駅構内で、立ち蕎麦を食べよう。そう思って、向かったのが、名店「新田毎」です。入口左脇にある券売機で、「天ぷらそば(410円)」を発券。カウンターで、「蕎麦」をお願いです。出てきた天ぷらそばは、サンプルのようなキレイな形の一杯でした。揚げ置きの丸い天ぷらが刺さり、長ネギとわかめが脇に置かれています。蕎麦は茹で置き温め直しの、柔らか仕様。少し太めで、...

富士そば巣鴨駅前店のコロッケそば

野暮用で、巣鴨へやって来たお昼。せっかくなので、立ち蕎麦行脚しようと思い、「名代富士そば巣鴨駅前店」へ行きました。外の券売機で、「コロッケそば(430円)」を発券。入口より、左手にあるカウンターで、「蕎麦」をお願いです。すぐに出てきました。昼時だからなのか、茹で置きの蕎麦のようです。コロッケもまた、揚げ置きの冷めたもの。立ち蕎麦のコロッケは、やはり冷めていた方が美味しい。コロッケの甘さと、おつゆの塩...

六文そば浜松町一丁目店のいかげそ天そば

都営浅草線「大門駅」へ降りた、お昼前。少し歩いた先にある「六文そば」へ行きました。浜松町近辺には、二店の六文そばがあります。今回は、大門駅から新橋駅方面へ歩いて、「浜松町一丁目店」へ。広めのカウンター席がある店内で、タネケースを確認して、「いかげそ天そば(390円)」を、注文です。口頭注文、キャッシュオンが、昔ながらの六文そばスタイル。茹で麺温め直し、揚げ置きげそ天。黒いおつゆが、浅草橋名物の「暗黒...

吉そば代々木店のかき揚げそば

鳩森八幡神社へのお参りを終えた後、遅い昼食を取ろうと向かったのは、代々木方面。たしか、代々木駅近くに、「吉そば」があったはずです。国産食材にこだわった、都内の立ち蕎麦チェーン。独特の湯切りマシーンが唸るのが、特徴でしょうか。店内にある券売機で、「かき揚げそば(440円)」を発券。カウンターで蕎麦をお願いし、しばし待ちます。出てきた蕎麦は、シンプルな一杯でした。揚げ置きの冷めたかき揚げは、玉ねぎをメイ...

正源そばの海老かき揚げそば

数年前から気になっていた、八重洲の立ち蕎麦屋さん。夜は、「トーマスBARエジソン」になるという、不思議な蕎麦屋さんへ行く機会が出来ました。入口左横の券売機で、名物らしい「海老かき揚げそば(430円)」を発券。店内で食券を渡し、しばし待ちます。店内を見ると、少々独特な雰囲気で、謎の文字が壁に貼られています。常連さんが多い店なんだと思います。出てきた蕎麦は、透明感のある茹でたて蕎麦の一杯でした。小ぶりのかき...

めとろ庵大手町店の朝メニュー

大手町に来たので、せっかくだから、立ち蕎麦行脚しよう。そう思った朝。大手町駅の通路にあった「めとろ庵大手町店」に、入りました。二機ある券売機で、「朝メニュー(370円)」を発券。稲荷2個付きの朝メニューは、蕎麦とうどん、温冷が選べるようです。ここは、冷やしの蕎麦に、「たぬき(110円)」のトッピングで、冷やしたぬきセットにしよう。しめて、480円。これは、チョイスを失敗したかもしれません。たぬきは、業務用の...

立ち蕎麦行脚「あり賀せいろうの冷やしたぬき」

務める飲食店が定休日の日。年末ジャンボ宝くじを買いに、浅草橋へ行き、そのまま南下して東日本橋へ。「みまつ」さん、「おにやんま人形町店」さんと連食した後、、、再び、連食です。年末の恒例行事、「あり賀さんへ行こう」。東日本橋にある、美味しい立ち蕎麦屋さん「あり賀せいろう」さんへ行くのが、年末年始の恒例行事となっていました。昨年は行けませんでしたが、やはり行っておきたい「あり賀せいろう」さん。店内の券売...

みまつのラーメン

務める飲食店が定休日の日。年末ジャンボ宝くじを買いに、浅草橋へ行きました。当たるとイイなぁ、、、等と思いつつ、「せっかくだから」と、東日本橋、人形町方面へ歩きます。久しぶりの「立ち蕎麦行脚」です。東日本橋にある、立ち食い蕎麦の名店「みまつ」へ来た昼前。蕎麦を食べようと思ったのですが、まだ未食だった「ラーメン(410円)」を注文しました。キャッシュオンで、受け取り時にお支払い。注文ごとに、麺を茹でてく...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば浜松町店の天ぷらそば」

雨の中、都営浅草線「大門駅」に降りた僕。お昼に立ち蕎麦を食べようと思い、「名代富士そば浜松町店」へ。入り口左脇の券売機で、「天ぷらそば(430円)」を発券し、カウンターにて「お蕎麦」を注文です。頼んで間も無く、呼ばれて出てきた蕎麦は、昔ながらの立ち蕎麦でした。茹で置きの中太麺に、かつお出汁の強いおつゆ。タネは、ごぼう、玉ねぎ、人参、春菊の衣が多いかき揚げ。わかめとネギ。中太の柔らかい蕎麦と、ぽってり...

立ち蕎麦行脚「小諸そば芝公園前店の冷やしたぬき」

久しぶりの立ち蕎麦行脚です。務める飲食店が、自宅から数分の場所にあるので、葛飾区立石から出る事が、なくなってしまいました。自然と、立ち蕎麦行脚も行けない状態に。羽田空港へ向かうべく、モノレール乗り換えのために、都営浅草線「大門駅」に降りた正午前。「小諸そば芝公園前店」へ行きました。かき揚げそばも食べたいのですが、ここは小諸そばで一番好きなメニュー「冷やしたぬき(350円)」を、券売機で発券です。ちょ...

立ち蕎麦行脚「小粋そば浅草北口店のたぬきそば」

「ホワイトデーのお返しを買おう」と思い、浅草にある北海道アンテナショップへ。買い物をした後、せっかく浅草に来たのだから、、、、立ち蕎麦屋さんへ行こう。浅草の立ち蕎麦屋さんと言えば、文殊、富士そば等がありますが、ここは飲酒にも特化した「小粋そば浅草北口店」へ。数店舗で展開する、小さなチェーン店「小粋そば」。「せんねんそば」の系譜をつなぐ立ち蕎麦屋さんで、蕎麦前が充実している雰囲気があります。唐揚げを...

立ち蕎麦行脚「たからんちょのげそ天そば」

西新井大師へ行った後、以前から行ってみたかった立ち蕎麦屋さんへ寄ってみました。「たからんちょ」という名の店です。酒とつまみがあるようですが、今回は我慢して酒は飲まず。「げそ天そば(380円)」を券売機で発券です。生蕎麦茹でたてのようで、少し待ちましたが、出てきた蕎麦は、優しい一杯でした。たねはカットした揚げ置きのげそ天。わかめ、揚げ玉、長ネギ。特別、何か特徴がある訳ではありませんが、普段使いの良さが...

立ち蕎麦行脚「雑賀屋のかき揚げそば」

久しぶりに立ち蕎麦行脚出来た日。京成関屋駅を降りて、目の前にある「雑賀屋」さんへ、入りました。関西風の天ぷらが人気だった、「そばうどん 冨士三屋」さんは、昨年閉店し、空いた場所に出来た「雑賀屋」さん。近所にある、煮込みと焼き鳥の店「雑賀」グループの一店です。店に入ると、立ちカウンターのみ。ちなみに、外には、4人席のテーブルがあります。券売機で 、「かき揚げそば(390円)」を発券し、カウンターで店のお姉...

立ち蕎麦行脚「そばうどんラッキーの天ぷらそば」

蕎麦行脚が出来なくなってしまって数ヶ月。地元・立石の仲見世に、新しい立ち蕎麦屋さんが出来たとの噂が。近場だし、これは行かねば、、、そう思い、お昼に久しぶりの「立ち蕎麦行脚」です。合板でふさがれた店。手書きで「そばうどんラッキー」と書かれています。どうやら、「ラッキー」という屋号のようです。合板だらけで仕上げた、味わい深い店だなぁ、、、。小さな店内に入ると、4人程度が立てるようなカウンターのみ。ラジ...

立ち蕎麦行脚「六文そば金杉橋店のかき揚げそば」

野暮用があって、都営浅草線「大門駅」に降りた正午過ぎ。
久しぶりに立ち蕎麦行脚しようと思ったのですが、浜松町も結構な激選区です。富士そば、ゆで太郎、小諸そばの三大チェーンはもちろん、嵯峨谷、つるまる、他店もたくさん。
さて、どこへ行こうか?と悩んだ末、「六文そば金杉橋店」へ。

店に入ると、注文の前にオヤジさんに言われました「たぬき、きつね、かきあげ〜!」
どうやら、天ぷらが売れてしまい、かき揚げしか...

立ち蕎麦行脚「肉そば風雷庵のサービスBセット」

靖国通りに、「せんねんそば」から居抜きオープンした「肉そば風雷庵」があります。店の備品等を確認しても、閉店した「小粋そば岩本町店」の匂いがプンプンする、謎多き店です。外の「本日のサービス」を確認し、店内の券売機へ。「サービスBセット」を発券です。定番セットの中から、毎日選ばれるサービスセット。450円のAセットと、490円のBセットがあります。今回のBセットは、「カレー丼セット」です。通常ならば、530円のセ...

立ち蕎麦行脚「小諸そば桜橋店のかき揚げそば」

「人参・玉葱・桜海老・青ねぎ・げそをふんだんに使用したかき揚げ天」が自慢らしい、小諸そば。
他店で食べたかき揚げに、ゲソが入っていなかったので、今回も「かき揚げ調査」しよう。「桜橋店」へ行き、今回も「かき揚げそば(360円)」を券売機で発券です。茹で置きのそばに、揚げ置きのかき揚げ。かき揚げが、少し遠い棚に置いてあり、動線が不思議な感じです。柔らかい蕎麦に、若干の酸味があるおつゆが、立ち蕎麦感を感じさ...

立ち蕎麦行脚「小諸そば浅草橋南店のかき揚げそば」

「人参・玉葱・桜海老・青ねぎ・げそをふんだんに使用したかき揚げ天」が自慢らしい、小諸そば。
他店で食べたかき揚げに、ゲソが入っていなかったので、今回も「かき揚げ調査」しよう。

今回は、個人的に「小諸そば内の良店」である、「浅草橋南店」へ。入口脇の券売機で、「かき揚げそば(360円)」を発券。厨房カウンターに渡すと、「蕎麦茹でてますコール」。少し待ちますが、茹でたてが食べられるようです。タネはおなじみ、...

立ち蕎麦行脚「肉そば風雷庵のサービスAセット」

今年の正月にオープンした「肉そば風雷庵」。せんねんそばの流れを組み、小粋そばの名残がありますが、、、「肉そば」と冠を掲げているのが、風雷庵です。ちなみに、小粋そばでは、「東京かき揚げ」を冠に掲げています。とは言え、今回も「肉そば(510円)」は注文せず。店内入口脇の券売機で、ついつい、「サービスAセット(450円)」を発券です。本日の「サービスAセット」は、「鳥天丼セット」です。通常は、480円ですので、30...

立ち蕎麦行脚「小諸そば東日本橋店のかき揚げそば」

「人参・玉葱・桜海老・青ねぎ・げそをふんだんに使用したかき揚げ天」が自慢らしい、小諸そば。
他店で食べたかき揚げに、ゲソが入っていなかったので、今回も「かき揚げ調査」しよう。

今回は、「東日本橋店」へ。入り口両脇にある券売機にて、「かき揚げそば(360円)」を発券し、厨房カウンターで、「温かい蕎麦」をお願いです。ご丁寧に、店のおばちゃんが運んできてくれました。少し時間がかかりましたが、タイミング的なも...

立ち蕎麦行脚「小諸そば宝町店のかき揚げそば」

「人参・玉葱・桜海老・青ねぎ・げそをふんだんに使用したかき揚げ天」が自慢らしい、小諸そば。
他店で食べたかき揚げに、ゲソが入っていなかったので、今回も「かき揚げ調査」しよう。

都営浅草線「宝町駅」A6出口から、少し歩いた場所にある宝町店へ。
入口左脇にある券売機で、「かき揚げそば(360円)」を発券し、厨房カウンターにて「温かい蕎麦」をお願いです。

蕎麦は茹で置きの、小諸そばらしい蕎麦。若干柔らかい仕様...

立ち蕎麦行脚「そばよし京橋店の生のりそば」

都営浅草線「宝町駅」A6出口から少し歩いた先に、「そばよし京橋店」を発見。かつお節問屋さんが営む、人気の「そばよし」さんです。混んでいるかな?と思ったのですが、タイミング良く、人影の少ない時間に来れたので、即入店。券売機で、「生のりそば(390円)」を発券です。茹でたての蕎麦に、たっぷりの生海苔。生海苔独特の、磯の香りがします。生海苔と蕎麦を上手くすくいながら、ひとすすり。そうそう、この生海苔のジャキ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎湊店の当店限定メニュー」

立ち蕎麦チェーンの「ゆで太郎」は、創業した「信越食品」と、FC展開する「ゆで太郎システム」の2社で展開されています。メニューも2社で違うのですが、「信越食品店舗」では、お店毎に「限定メニュー」があります。この調査もまた、楽しい。そんな訳で、「ゆで太郎湊店」へ。信越食品店舗、第一号店が、この「湊店」です。外の券売機で「限定メニュー(580円)」を発券。店内へ入り、温かい蕎麦をお願いしつつ、クーポンでわかめ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎御徒町店のから揚げ温玉そば」

立ち蕎麦チェーンの「ゆで太郎」は、創業した「信越食品」と、FC展開する「ゆで太郎システム」の2社で展開されています。メニューも2社で違うのですが、「信越食品店舗」では、お店毎に「限定メニュー」があります。この調査もまた、楽しい。店舗限定メニュー調査の為、御徒町店へ行ったのですが、限定メニューはありませんでした。
「当店トッピング・ちくわ(120円)」はあったのですが、残念。こんな時は「季節のメニュー」にし...

立ち蕎麦行脚「立喰生そば長寿庵のかき揚げそば」

三ノ輪散策中、「どこかで蕎麦を」と思い、「立喰生そば長寿庵」へ。歴史の長い長寿庵ですが、調べたところ、立ち蕎麦屋さんは2店舗あります。あの長寿庵組合には入っているのでしょうか?なんとも疑問です。「天ぷらそば(340円)」を口頭注文し、カウンターに小銭を置いてしばし待ちます。出てきた蕎麦は、昭和の色濃い立ち蕎麦感満載の一杯でした。ふわりとした中太の蕎麦は、茹で置き温め直しなのでしょうか。作業するオヤジさ...

立ち蕎麦行脚「小粋そば三ノ輪店の閉店」

あ、、、十数年前に出会い、愛用していた立ち蕎麦チェーンが「せんねんそば」です。20店舗程度、都内で展開していた、安い立ち蕎麦屋さんだったのですが、会社が撤退し、残った店は閉店か、もしくは「小粋そば」になりました。(靖国通り店のみ、せんねんそばで営業。その後、「風雷庵」に。)さてさて、そんな「せんねんそば系統」ですが、他の店舗はどうなっているのでしょうか?ウォーキングがてら、そんな「せんねんそば系統調...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ