fc2ブログ

Entries

立ち蕎麦行脚「おくとねの舞茸天そば」

新橋駅東口の再開発の為、新橋駅前ビルも、2022年解体着手予定だとか。そんな話を聞いてしまっては、行かない訳にはいきません。新橋駅前ビル1号館地下にある、「おくとね」さんに、今のうちに行っておこう。そして、あの名物を、食べておこう。朝、電車に乗って「新橋駅」へ。駅前ビル1号館の「おくとね」さんへ、やって来ました。店内の左手の券売機で、「舞茸天そば(490円)」を、発券。カウンターで、オヤジさんに食券を渡し...

立ち蕎麦行脚「文殊亀戸店の冷やしかき揚げそば」

JR亀戸駅、駅前に自転車を止め、入ったのは、「文殊亀戸店」です。入口すぐのところにある券売機で、「冷やしかき揚げそば(470円)」を、発券。カウンター越しに、オヤジさんに渡して、「蕎麦をお願いします。」朝の時間帯、玉子が一つサービスだったので、生卵をお願いしました。しばらくして、出来上がり。蕎麦は、生蕎麦茹でたて、締めたてでした。かき揚げは、揚げ置きの冷めたもの。玉ねぎ、ごぼう、長ネギ、人参、干しエビ...

立ち蕎麦行脚「新角の山菜天そば」

この時期、柴又の立ち蕎麦屋新角さんでは、「山菜天」が登場するのだです。恥ずかしながら、知りませんでした。調べてみると、店主が「摘んでくる」との事。そのため、日替わりで、安定供給できるものではないのかもしれません。店に行き、天ぷらのショーケースを確認すると、「ふきのとう天」が、ありました。口頭にて、「山菜天そば(520円)」を注文。出来上がりを待ちます。受取時、支払いなのですが、PayPayが使えたので、Pay...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎本所吾妻橋店の朝ら〜」

自転車に乗って、「ゆで太郎本所吾妻店」へ。目的は、調べていなかった「店舗(会員証)プレート」の確認と、朝食新メニュー確認です。店内券売機で、「朝ら〜(370円)」を、発券。冷たい朝ら〜を、お願いです。ゆで太郎の朝食メニューに、「朝中華」が登場しました。温・冷選べる、中華メニューです。冷たい「朝ら〜(370円)」は、冷たい中華麺に、蕎麦用のもりつゆが付いています。麺の上には、刻み海苔と貝割れ大根が、乗って...

立ち蕎麦行脚「越後そば立石店の朝食B」

久しぶりに、京成立石駅にある「越後そば立石店」へ。今日は、ここで朝ごはんを食べよう。店外にある券売機にて、「朝食B・C(420円)」を、発券。入店して、カウンター向こうのオヤジさんに渡し、「朝食B」をお願いです。冷たい蕎麦、選べる一品は、焼塩サバ。しばらくすると、豪勢な朝食が出てきました。冷たいミニそばに、白いご飯。湯煎で温められた、焼塩サバには、大根おろしも付いています。更に、味海苔、生卵、昆布の佃煮...

立ち蕎麦行脚「兎屋の小海老とイカ天そば」

JR馬橋駅の南口。パチンコ屋さんの隣に、「兎屋」さんがあります。メニューを見るあたり、JR系「そば処」の店舗だと思うのですが、屋号違い。どこか個人経営感が漂う店内ですが、ここもやはり、JR系でしょうか。入口右手にある券売機で、季節の天ぷら「小海老といか天そば(430円)」を発券。カウンターで、オヤジさんに「蕎麦」をお願いです。茹で麺温め直し。外に「むらめん」さんのばんじゅうがありました。濃い蕎麦つゆに、ふ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎馬橋店の朝そば(玉子)」

休日の楽しみ、ゆで太郎行脚。GW前に、のんびり楽しもう。そう思って向かった先は、ゆで太郎システムグループ22号店「ゆで太郎馬橋店」です。入口右手にある、ボタン式券売機で、「朝そば(玉子・370円)」を発券。カウンターで、コロッケの無料クーポンも一緒に渡し、「温かいそば、温玉、(かき揚げを)ワカメ変更で」と、お願いです。しばらくして、出来上がったので、受け取り。カウンターにあるエコ箸を取り、テーブル席で、...

立ち蕎麦行脚「三松青砥店のコロッケそば」

乗り換え等で、京成青砥駅へ降りると、ついつい「三松青砥店」さんに寄りがちです。今日も、吸い寄せられるように店内へ入ってしまいました。さてさて、何を食べようか?壁に貼られたメニューより、「コロッケそば(460円)」を口答注文。受け取り時に支払いです。安定の熱々おつゆに、茹で麺温め直し。揚げ置きの冷えたコロッケ、ネギが乗っています。コロッケは、柴又店と同様、ミックスベジタブルの入った、厚めのコロッケ。少...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく本八幡店の朝食そば」

久しぶりに、本八幡へやって来た朝。「いろり庵きらく本八幡店」で、朝そばを食べよう。外のタッチパネル式券売機で、「朝食そば(420円)」を発券。店に入り、おばちゃんに「冷たい蕎麦」をお願いです。茹でたて、締めたて。冷やしぶっかけ。タネは、温玉、山菜、わかめ、ネギ。温玉を崩し、わかめも山菜も、しっかり混ぜて、いただきます。しっかり締められた蕎麦は、プツリと噛み応えもあり美味しい。他店の朝そばよりも、タネ...

立ち蕎麦行脚「三松青砥店のラーメン」

京成青砥駅へやって来ました。2階ホームにある、「三松青砥店」へ入り、「ラーメン(470円)」を、口答注文です。優しい味わいの醤油スープ。平たい細麺は、少々ウェーブがあり、少々ヌメリがある柔らか仕様です。タネは、チャーシュー、ナルト、メンマ、海苔、ネギ。ごくごくシンプルな中華そばです。卓上のコショウをふり、チュルチュルすすると、なんとも言えない懐かしさを感じます。屋台の中華そば的味わい。そうそう、こんな...

立ち蕎麦行脚「水神そばのかき揚げそば」

以前から、気になっていた店が、東武亀戸線「亀戸水神駅」強調文の近くにあります。「水神そば」さんです。すりガラスの引き戸を開けて、店内へ。6席あるカウンター席の端に座り、短冊メニューより「かき揚げそば(350円)」を口頭注文。すぐに出てきました。ふんわりした揚げ置きのかき揚げが乗った、茹で麺温め直しのそば。かえしの濃い、鰹出汁のおつゆです。卓上にネギが置いてあります。優しい味わいで、美味しい。この安さで...

立ち蕎麦行脚「金町うどんのぶっかけそば」

京成金町駅へ降りた朝。「金町うどん」さんへ、行きました。製麺所「讃岐フーヅ」運営店舗らしい、うどん屋さん。ですが、蕎麦好きの僕は、やっぱり、ここでも蕎麦を注文です。トレイをセルフで取り出したら、横にスライド。トングでお好みの揚げ物を取ります。この辺は、やはりうどん屋さんと言った感じです。「ちくわ天(90円)」を取り、「ぶっかけそば(260円)」を、冷しでお願いします。しめて350円。蕎麦を受け取り、お会計...

立ち蕎麦行脚「梅もと船橋店の朝得」

雨が降る朝。ゆで太郎で、朝そばを食べた後に、「もう一軒行きたい。」と思い、「梅もと船橋店」さんへ。入口入って左手にある券売機で、「朝そば(290円)」を発券。カウンターで、オヤジさんに食券を渡し、「冷たい蕎麦」をお願いです。カウンター24席ある店内は、新型コロナウィルス対策の為、15席に減らされ、椅子には「X」の紙が所々に貼られています。少し待っていたら、呼ばれたので受け取り。本日、朝の二杯目いただきます...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎船橋南口店の朝そば」

今日もゆで太郎行脚しよう。そう思い、向かったのは、船橋。「ゆで太郎船橋南口店」へ、行きました。入口入って左手にある、タッチパネル式券売機で「朝そば(温玉・冷・370円)」を発券。「かき揚げ」のクーポンも一緒に渡し、「わかめ変更」を伝えます。出来上がりを待つ間に、プレート確認。船橋南口店は、「11号店」でした。ゆで太郎システムは、意外と早く、千葉県進出をしているようです。出来上がった蕎麦を受け取り、カウ...

立ち蕎麦行脚「そば処寅さんのかき揚げそば」

なんだか、無性に蕎麦が食べたくなり、自宅を出た朝。自転車を飛ばし、向かったのは、京島にある立ち食いそば屋「そば処 寅さん」です。店に入って、メニューを確認。「かき揚げそば(450円)」を、口頭注文です。受け取り時に、現金支払い。店の真ん中にある水ボトルで、冷たい水を注ぎ、喉の渇きを潤わせます。ちなみに、「どさん子ラーメン」のロゴ入りグラスが、並んでいます。元ラーメン屋さんのようです。かき揚げは、注文を...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎行徳駅前店の満腹太郎のり弁セット」

「期間限定」と言われれば、「今のうちに食べたい」と思うものです。人間とは、「限定」に弱い。蕎麦チェーン「ゆで太郎」では現在、「のりのり祭り」を期間限定で開催しています。そんな期間限定メニューを食べる為、「ゆで太郎行徳駅前店」へ行きました。入口を入って、左手の券売機で、「満腹太郎のり弁セット(700円)」を発券。カウンターのお姉さんに、「温玉」のクーポンも一緒に渡し、「冷たい蕎麦」をお願いです。少し待...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎松戸本町店の朝そば」

JR松戸駅から、少し歩いたところにある、「ゆで太郎松戸本町店」へ。入口を入って左脇にある、タッチパネル式券売機で、「朝そば(鬼おろし・370円)」の冷たい蕎麦を発券。カウンターで、わかめの無料クーポンを渡し、テーブル待機です。待っている間、店内をキョロキョロし、プレートを確認。松戸本町店は、16号店なんだ、、、意外に早くから開業しているんだなぁ、、、オープン順に各店舗の番号があり、それを確認できるのが、...

立ち蕎麦行脚「弥生軒6号店の唐揚げ(1ヶ)そば」

一度は行ってみたい。そんな立ち蕎麦屋さんも多いものです。「唐揚げそば」が人気の、「弥生軒」もまた、そのひとつです。放浪の画家・山下清氏が働いていた事でも有名な、駅ホームにある、立ち蕎麦屋さんです。我孫子駅1・2番線ホームの、「弥生軒6号店」へ行きました。因みに、同ホームの8号店は、シャッターが閉まっており、5号店は、隣の3・4番線ホームにありました。入口を入って左手、券売機にて「唐揚(1ケ)そばうどん(47...

立ち蕎麦行脚「鈴家のコロッケそば」

蕎麦を食べるために、わざわざ電車に乗った朝。安い京成電鉄圏内とは言え、やはり一食食べただけでは勿体ない気がします。立ち蕎麦行脚が趣味の僕としては、もう一食くらい、食べたい。「文殊市川店」さんで蕎麦を食べた後、i-linkタウンいちかわの東側へ。階段を登った先、2階に「鈴家」さんがあります。L字カウンター8席程度。口頭で、「コロッケそば(380円)」を注文しましたが、後で券売機を見つけました。どうやら、入口が二...

立ち蕎麦行脚「文殊市川店の冷したぬき」

仕事が休みの日。今日も、立ち蕎麦行脚しよう。そう思い、電車に乗って向かったのは、「文殊市川店」さんです。JR市川駅の高架下にあります。入口入って、左奥にある券売機へ。「冷やしたぬき(470円)」を発券し、オヤジさんに「蕎麦」をお願いです。ちなみに、「そば・うどん」が選べます。久しぶりに、文殊の蕎麦を食べましたが、やっぱり美味しい。生蕎麦茹でたて、細麺、しっかりコシのある蕎麦。つゆもまた、枯節を使った文...

立ち蕎麦行脚「新角のラーメン」

ヤボ用で、柴又駅へ行った帰り。京成電鉄の柴又駅は、隣の駅「高砂駅」で乗り換えが必要になります。せっかくですから、立ち蕎麦行脚しようと思い、高砂駅の外へ。数年ぶりに、「新角」さんへ行く事にしました。三松屋食品さんの麺を使っている、新角さん。聞くところによると、「三松」さんの系列店だとか。柴又に新しく出来た「三松柴又店」さん。青砥駅にオープンした「三松青戸店」さん。ここ数年、葛飾区は、三松づいています...

立ち蕎麦行脚「三松柴又店のコロッケそば」

ヤボ用があって、柴又駅までやって来た僕。あまり時間はなかったのですが、さてさて、立ち蕎麦です。駅からすぐの所に、「三松柴又店」さんがあります。以前、「新華」というお店があったのですが、駅周辺の再開発により、閉店。三松柴又店として、再開しました。カウンター向こうのオヤジさんに、口頭注文。受取時支払いのようです。壁の短冊メニューを確認して、「コロッケそば(440円)」をお願い。お金を用意して、出来上がり...

立ち蕎麦行脚「小諸そば竹芝店の冷したぬき」

なんとか無事に、東京へ帰ってきました。羽田空港から、モノレールで浜松町へ。さて、、、蕎麦、食べるか。浜松町近辺は、立ち蕎麦屋さんが多く、少し歩くと、まだまだ未訪の店も多いのです。滅多に来られない、浜松町近辺。長旅で疲れていますが、少し歩いて、立ち蕎麦行脚しよう。やって来たのは、「小諸そば竹芝店」です。入口入って、脇にあるタッチパネル式券売機で、「冷やしたぬき(370円)」を発券。カウンターで、渡して...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎西岡3丁目店のゲソのかきあげそば」

実家へ帰ってきて、3日目。久しぶりに、ゆで太郎西岡3丁目店へ、行きました。明るい店内は、家族連れも多いようです。席も、ほぼ埋まっています。券売機で、「季節のかき揚げそば(600円)」を発券。カウンターで、青いクリップを挟み、冷たい蕎麦をお願いです。少し待ちましたが、混雑している店内ですから、仕方ありません。その分、茹でたて、しめたての蕎麦に、揚げたてのかき揚げが出て来ました。冷やしぶっかけの蕎麦には、...

立ち蕎麦行脚「立喰いそば酒処つきじ亭の冷しかき揚げそば」

電車に乗って、地元を離れると、ついつい連食する癖があります。なんだか、「もったいない」と思ってしまうのです。せっかくだから、色々と楽しみたい。ザ・港屋ラウンジで肉そばを食べた後、近くにある「立喰いそば酒処つきじ亭」さんに、寄りました。券売機で、「冷しかき揚そば(710円)」を発券。食券を持って、店内待機です。店外の券売機で発券すると、自動的に厨房へ注文が届くシステムだそうです。食券は、蕎麦受け取り時...

立ち蕎麦行脚「都そば日比谷店のコロッケそば」

...

立ち蕎麦行脚「蕎麦たかね茅場町店の天ぷらそば」

野暮用があり、久しぶりに日本橋駅へ降りたお昼。どこかで、蕎麦を食べたいなと思い、そばDBで調べて向かったのは、「蕎麦たかね茅場町店」さんです。移転したのは知っていましたが、未食でした。サラリーマンで混雑するお昼。入口脇の券売機で「天ぷらそば(700円)」を発券し、カウンターにて「冷し」をお願いです。立ち蕎麦としては高額ですが、納得の700円です。卵1個サービス。卵は生卵と温玉が選べたので、温玉を選択しまし...

立ち蕎麦行脚「小諸そば日本橋店の冷したぬき」

銀座を散策。そばデータベースで、また未訪問の店を探し、うろうろして、「小諸そば日本橋店」へやって来ました。やはり、小諸そばと言えば、「ひやたぬ」。券売機で、「冷やしたぬき(350円)」を発券し、カウンターにて「そば」をお願いです。少々混み始めた時間帯。出てきた蕎麦は、茹で置きのものでした。若干柔らかめで、モソモソしているのは、小諸そばでは珍しい。置き時間が、長かったのでしょうか。かえしが強めで、濃い...

立ち蕎麦行脚「小諸そば銀座7丁目店の芝海老のかき揚げそば」

年末ジャンボ宝くじを買いに、銀座へやって来ました。せっかくなので、立ち蕎麦行脚もしようと思い、そばデータベースで検索。「小諸そば銀座7丁目店」へ、やって来ました。期間限定で、「芝海老のかき揚げそば(490円)」を提供している、小諸そば。前回は、芝公園前店で、冷やしを食べたので、今回は温かいそばを、お願いしました。混雑時間を避けたためか、注文後に蕎麦を茹で、かき揚げを揚げる様子。少々、時間がかかりました...

立ち蕎麦行脚「小諸そば芝公園前店の芝海老の冷しかき揚げ」

最近、話題になっていた蕎麦が気になってしまい、「小諸そば芝公園前店」へ。券売機で、「芝海老の冷しかき揚げ(490円)」を、発券。カウンターで、蕎麦をお願いして、テーブル待機です。混雑を避けた時間帯だったからか、蕎麦は注文後に茹でる様子。しばらく待って出てきた蕎麦は、海老好きに嬉しい一杯でした。蕎麦はもちろん、茹でたて、しめたて。変わらない、ムチムチした小諸そばの蕎麦です。芝海老のかき揚げは、揚げ置き...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ