FC2ブログ

Entries

日高屋酷評(京成立石店の肉そば)

仕事終わり。今夜も来てしまった「日高屋京成立石店」で、一人酒を飲むのが、僕です。日高屋の「チゲ味噌ラーメン(610円)」を愛する僕ですが、「そういえば、他にも期間限定のものがあったなぁ、、、」と思い、「肉そば(610円)」を注文です。、、、玉ねぎそばだよなぁ、、、小さな肉が、少ししか入っていない。酷評と呼ぶほど、大否定している訳ではありません。飲食店で、全く同じものを提供できる訳がなく、たまたま「そんな...

日高屋再々賛辞(京成立石店のチゲ味噌ラーメン)

かなり高い頻度で、日高屋京成立石店へ行き、「チゲ味噌ラーメン(610円)」を注文しています。「そのチゲ味噌愛、異常だぞ」と、自分でも思える頻度です。「期間限定」が、そうさせるのでしょうか。冬が終われば、「チゲ味噌ラーメン(610円)」の販売も終了します。今のうちに食べなければ、大好きなチゲ味噌はなくなってしまうのです。そんな危機感が生まれるのが、「限定」という言葉なのでしょう。「限定」とする事で、今食べ...

終わりが見えた天津めん

務める飲食店の定休日。仕込みがあるので、店には行かなくてはいけませんが、時間の自由が効きます。今日は、店に行く前に、お気に入りの町中華のお店へ。「天津めん(750円)」を注文しました。お店のメニュー表にある、ラーメンメニューを全て制覇しよう。そう思って約1年半。そろそろ、終わりが近づいてきました。メニュー表に残るラーメンメニューは、今回の「天津めん(750円)」と、「肉野菜らーめん(750円)」のみとなりま...

日高屋再賛辞(京成立石店のチゲ味噌ラーメン)

つい二日前。「チゲ味噌最強説」を唱え、仕事終わりに「チゲ味噌ラーメン」を食べた、ポンコツ店長(僕)ですが、、、、、、、今日も食べてます。しかも、ライス付きで。二日前に食べたというのに、今夜も来てしまった「日高屋京成立石店」。「チゲ味噌ラーメン(610円)」を再び注文し、さらに「ライス(170円)」まで付けてしまいました。美味しい。やはり、日高屋の「チゲ味噌最強」説は、揺るぎません。チゲ味噌のタネを、ご飯...

日高屋賛辞(京成立石店のチゲ味噌ラーメン)

仕事帰り、再び寄ってしまった、日高屋京成立石店。ホッピーセットでのんびりした後、〆の「チゲ味噌ラーメン(610円)」を注文です。うーん、、、やはり、美味しい。「チゲ味噌最強」説は、揺るぎません。美味しい。それにしても、この濃い味付け。そして、深夜のラーメン。減塩中、ダイエット中の今の僕にとって、危険な食べ物です。チゲ味噌スープは、美味しい。麺を食べた後も、溶き卵、豚肉が沈むスープを、ついつい飲んでし...

日高屋待機(京成立石店の味噌ラーメン半チャーハンセット)

仕事帰り、ついつい寄ってしまうのが、日高屋さんです。今夜も日高屋で、ホッピーセットを頼んでしまった酒飲み。それは、僕です。飲酒の後は、これまた定番「〆のラーメン」。味噌ラーメン、、、いや、今夜は、「味噌ラーメン半チャーハンセット(760円)」にしよう。なんだか、がっつり食べたい気分。、、、久しぶりに、日高屋のチャーハンを食べました。シンプルに美味しい。味噌ラーメンのスープに、パラパラのチャーハンが、...

日高屋待機(京成立石店の味噌ラーメン)

ラーメンが食べたくなった夜は、やっぱり日高屋です。「餃子(230円)」で酒を飲んだ後、さてさて締めのラーメンを食べよう。「味噌ラーメン(520円)」を注文した、僕。大好きな「チゲ味噌(610円)」も選択肢にありましたが、今日は「味噌の気分」。少しラー油を垂らした味噌ラーメンは、やっぱり美味しい。酒のつまみに食べた「餃子(230円)」もあったので、セット価格730円に。20円お得です。、、、忘れてた! 今日、七草粥...

日高屋待機(京成立石店のチゲ味噌ラーメン)

務める飲食店のオーナーに、仕事上の話があった新米ポンコツ店長(僕)。ただし、オーナーは忙しいのです。連絡したところ、「1時(25時)まで待てる?」と言われました。店の仕事が終わったのが、24時前。オーナーと会うまで、少し時間があります。時間潰しではありませんが、晩ご飯を食べて待とう。そう思って、毎度の「日高屋京成立石店」へ。大好きなメニュー「チゲ味噌ラーメン(610円)」を注文です。深夜まで営業している日...

日高屋賛辞(京成立石店の味噌ラーメンやきとり丼セット)

クリスマスイブ。ピザを焼き続けて、さすがに疲れたのでしょう。なんだか、異常に炭水化物が食べたくなっています。毎度のごとく、日高屋京成立石店へ寄り、「味噌ラーメンやきとり丼セット(660円)」を注文です。滅多に注文しない、丼とのセット。味噌ラーメンのスープをすすり、やきとり丼をパクリ。麺をすすって、もんぐりもんぐり。、、、美味しい。疲れた身体に、味噌ラーメンが染みます。美味しい。明日も頑張ろう。↑丼をセ...

麺将ケン暴の中華そば

仕事帰りの深夜。たまには、日高屋以外のラーメン屋さんに行こう。そう思って、連日のラーメン屋さん飲酒です。久しぶりに、駅の南側へ行き、「麺将ケン暴」さんへ。遅くまで営業している、お酒が飲めるラーメン屋さんです。22時までは、お得な「おつまみセット(500円)」で、「水餃子」「おつまみチャーシュー」「レモンサワー」を注文。500円のセットなのに、すごくお得な感じです。ほろほろのチャーシューも美味しいし、これで...

日高屋賛辞(京成立石店の肉そば)

仕事帰りの深夜。毎度のごとく、「熱烈食堂日高屋京成立石店」へ行くと、新しい「期間限定メニュー」が登場していました。「肉そば(610円)」です。ついつい、「半ライス(110円)」も追加で、720円。過去にも、何度も「期間限定」で登場しているメニュー、「肉そば」です。それだけ、人気が高いものなのでしょう。豚バラと玉ねぎ、味玉も乗った安定感ある醤油味のラーメンで、美味しい。麺を食べた後、残った豚と玉ねぎで酒を飲...

日高屋賛辞(京成立石店のチゲ味噌ラーメン)

また、この季節がやって来ました。それは、愛する中華チェーン「日高屋」さんの期間限定メニュー、「チゲ味噌ラーメン(610円)」の季節です。ファンも多いであろう、あの「チゲ味噌」。個人的にも、「日高屋最高峰」と思っている、あの「チゲ味噌」です。販売開始前から、レジ横で「11月30日復活」と、告知されていたのですが、それは他のメニューではない扱い。それだけに、ファンが多いのでしょう。安定したチゲ味噌の濃い味わ...

定休日変更(ほうらいの広東めん)

大好きな町中華のお店に、久しぶりに行く事が出来ました。転職し、ピザ屋さんとなったおじさん(僕)ですが、定休日が重なってしまったおかげで、行く事ができなくなってしまった、あの町中華のお店。行きたくても行けない、そんな状況でした。ところが、務めるピザ屋さんの「定休日変更」。木曜日が休みとなったおかげで、行く事が出来るように。休みの日も、仕込みがあるので店へは行きますが、途中でお店へ。今まで食べた事がな...

日高屋賛辞(京成立石店の餃子)

務める飲食店は、土日祝日だけ、営業時間が長くなります。11時より22時まで。平日より、少しだけ長い営業。三連休だと、オジサンの身体には、少々しんどかったりもします。気合いを入れて、頑張っていこう。そんな、三連休の1日目。やっと営業も終わり、一休みしたいところ。いつものように、「日高屋京成立石店」へ行き、「ホッピーセット(390円)」と、「餃子(230円)」を注文です。特別な美味しさはありませんが、安定した日...

日高屋賛辞(京成立石店のやきとりと味付け玉子)

最近、日高屋の新しい楽しみ方を知りました。そう。今日も仕事終わりに、本日も「日高屋飲酒」です。ラーメンのトッピングメニューがあります。「チャーシュー5枚(200円)」「温泉玉子・味付け玉子(100円)」「細切りネギ(110円)」「メンマ(120円)」どうやら、ラーメンを注文しなくて、トッピングだけで注文ができるようです。これは嬉しい。味玉なんて、酒のつまみにぴったりではないか。いつも支払い時に頂けるクーポンを...

日高屋待機(京成立石店の味噌ラーメン)

仕事終わり、毎度の事で「日高屋京成立石店」に入った僕。酒を飲んだ後、締めのラーメンを食べよう。「味噌ラーメン(520円)」を注文。もやし、人参、ニラを炒めた、王道もと呼べる味噌ラーメンは、個人的な日高屋ランキングでも、上位に入るラーメンです。ラー油を垂らして、ずるり。もちっとした平麺もまた、スープに良く合います。美味しい。特に、寒い夜は、味噌ラーメンが美味しい。それは、元道民だからでしょうか。さてさ...

日高屋賛辞(京成立石店の野菜たっぷりタンメン麺少なめ)

仕事終わりの深夜、本日も「日高屋飲酒」です。「京成立石店」へ行き、「餃子(230円)」「ホッピーセット(390円)」等で一人酒。飲んだ〆に、ラーメンを食べたいところですが、深夜のラーメンは少々危険です。普段は頼まないのですが、ここは珍しく「野菜たっぷりタンメン(麺少なめ)(490円)」にしてみよう。普通のタンメンより、30円安い「麺少なめ」です。あ、、、どんぶりの模様の色が違う。赤だ。「麺少なめ」は、調理工...

日高屋賛辞(京成立石店の三品盛合わせ)

忙しかった「たていしバル2018」が終わった翌日。終わったとは言え、「あとバル」があります。4枚綴りのチケットを使い、参加店舗のお得なメニューが楽しめるイベント「たていしバル」。使い切れなかったチケットは、イベント後5日間「あとバル」開催期間中に使えます。務める飲食店もまた、「あとバル」参加店舗。イベント後5日間は、たていしバル同様のお得なメニューを提供しなくてはいけません。もちろん、イベント後の猶予期...

日高屋賛辞(京成立石店のモツ野菜ラーメン)

仕事帰りの深夜。毎度の「日高屋京成立石店」にて、期間限定メニューの「モツ野菜ラーメン(610円)」を、麺少なめで注文。ラー油をかけて、酒のつまみとしての「モツ野菜煮」に。豚モツ独特の臭みに、キャベツの甘み。つまみにはいい具合です。「韓国キムチ(170円)」をぶち込んで、更にぴり辛なつまみにしても良さそう。以前、「モツ野菜ラーメン」を食べた際、「麺を先に食べ、「あっさりしたモツ煮」として、チューハイを飲む...

日高屋賛辞(京成立石店のニラレバ炒め)

仕事終わり。今晩も、毎度のごとく「日高屋飲酒」です。夜25時半まで営業している事は、遅い時間まで働くオジサン(僕)の、強い味方です。さて、今夜は何を食べようか? 給料も入った事ですし、ここは少し豪華なおつまみを。そう思い、「ホッピーセット(390円)」に、「ニラレバ炒め(490円)」を注文です。少し豪華なおつまみと言えば、定食メニューの「単品」。「ニラレバ炒め定食(660円)」ではなく、おかずのみの単品です...

安定を求める(日高屋京成立石店の中華そば)

今日も仕事終わりに「日高屋飲酒」。誰にも邪魔されない、楽しい時間です。メニューを眺めながら、ホッピーを飲みつつ、熟考です。さて、今日は何を食べようかなぁ、、、、おじさんとは、安定を求めるものです。飲む酒は、いつも同じ。毎晩の行動も、いつも同じ。イレギュラーに、ちょっと「いつもとは違うメニュー」を頼んでも、やはり行き着く先は、シンプルで間違いのない「定番中の定番」。そう、おじさんとは、定番を求める生...

日高屋飲酒(京成立石店の汁なしラーメン)

今日も仕事終わりに、本日も「日高屋飲酒」。あれ?そういえば、「汁なしラーメン(油そば・570円)」って、食べた事があったっけか?過去に食べたような気がしますが、京成立石店ては、食べた記憶がありません。麺を食べてしまえば、「温玉の絡んだチャーシューメンマ」が残ります。これは、酒のつまみになりそう。そんな事を考え、注文してみました。底に沈んだたれを絡め、お酢やラー油で味付け。うん。量は多いが、美味しいぞ...

日高屋賛辞(京成立石店の味玉とんこつラーメン)

仕事終わりに、本日も「日高屋飲酒」です。餃子で、数杯のホッピーを飲んだ後、程よい時間になったので、締めのラーメンを食べよう。麺のグランドメニューは、おおかた制覇しただろうと思ったのですが、、、待て待て、自分。まだ、食べていないメニューがあるぞ。「味玉とんこつラーメン(540円)」を注文です。「中華そば(390円)」「とんこつラーメン(440円)」の項目には、「味玉中華そば(490円)」「味玉とんこつラーメン(...

日高屋賛辞(京成立石店のカタヤキソバ)

仕事終わりの「日高屋飲酒」が定番となりました。グランドメニュー(麺のみ)も、だいたい制覇したのではないでしょうか、、、さすがに通い過ぎな気がします。、、、待て待て、自分。まだ、食べていないメニューがあるぞ。そう思い、「カタヤキソバ(610円)」を注文です。キャベツやもやし、人参等、たっぷりの野菜に、豚コマ、かまぼこ、エビ、、、そして、うずら卵。パリパリ細麺の上にたっぷりとかけられた五目あんです。これ...

あってりという名のラーメン

務めるお店の定休日は、火曜日です。休みなのですが、仕込みがあるので、お店には行きますし、仕事もします。定休日なので、お客さんが来る事はなく、仕込み作業も余裕を持って出来ます。高温の石窯を使う事もありませんので、、、お酒を飲みながらでも出来る。そして、途中で店から抜け出せるのも、定休日に行う仕込み作業の良い所です。久しぶりに、近所にある人気のラーメン屋さんへ行ってきました。以前から、ちょくちょく行っ...

日高屋賛辞(京成立石店のモツ野菜ラーメン)

最近、仕事帰りに日高屋へ行く事が多いなぁ、、、特別「悪い事」ではありませんが、マンネリな感じもあります。そんなマンネリを解消してくれるのが、「期間限定メニュー」です。期間を過ぎれば無くなってしまう、儚いメニュー。新しく登場した期間限定メニュー「モツ野菜ラーメン(610円)」を食べよう。キャベツとニラ、人参。そして、たっぷりの豚モツ。豚モツ独特の臭みがあり、好みが分かれるかもしれません。平打ちちぢれ麺...

日高屋賛辞(京成立石店のバクダン炒め)

仕事終わりと言えば、「コンビニ弁当」か「日高屋で酒」。この二択が、最近の定番です。そして本日は、日高屋へ寄って、軽く飲酒。久しぶりに、「バクダン炒め(510円)」を注文しました。調べてみると、前回食べたのは、2017年11月8日。実に、10ヶ月ぶりのバクダン炒めです。写真で確認すると、以前は玉ねぎが入っていたようですが、今は入っていないのでしょうか。野菜の価格高騰が、ここにも出ているのかもしれません。それにし...

日高屋賛辞(京成立石店の野菜たっぷりタンメン)

務める飲食店の営業が終わるのは、遅い時間です。閉店作業後、深夜営業している「日高屋・京成立石店」で、軽い日高屋飲酒です。しっかり飲んだ後、最後に「野菜たっぷりタンメン(520円)」を注文。そういえば、ここ最近は、しっかり野菜を食べていないなぁ、、、「野菜350gが摂れる!」メニューには、そう謳われているタンメン。野菜たっぷりです。炒め野菜から滲み出た野菜の旨味がスープに溶け、優しい味わい。コショウをしっ...

日高屋賛辞(京成立石店の酸辣きのこ湯麺)

務める飲食店の営業が終わるのは、遅い時間です。閉店作業後、ちょっと外で酒が飲みたい。そんな時は、「日高屋」です。給料日という事もあり、懐も温かい。そんな事もあって、ちょいと飲みすぎた夜。仕上げに、期間限定メニュー「酸辣きのこ湯麺(610円)」を注文です。たっぷりのきのこに、ふわふわ卵とニラ。豚肉も見えます。仕上げの辣油が彩りの良い、酸辣湯麺。酸味と甘みが程よく、これもまた美味しい。イイなぁ。しこたま...

日高屋賛辞(京成立石店のエビ辛とんこつつけ麺)

務める飲食店の営業が終わるのは、遅い時間です。閉店作業後、ちょっと外で酒が飲みたい。そんな時は、「日高屋」です。遅い時間まで営業している「日高屋」さん。久しぶりに、日高屋飲酒です。しっかり飲んだ後、ついつい期間限定メニューを注文してしまいました。「エビ辛とんこつつけ麺(600円)」を注文です。たっぷりの麺に、煮卵とメンマ。おつゆは、熱々でラー油たっぷり。ぷりぷりエビの身が入っている訳ではありませんが...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ