Entries

東立石さくら祭り

飲み仲間と連絡を取り、「東立石さくら祭り」へ遊びに行った酒飲み(僕)。毎年、4月上旬に葛飾区役所横の桜並木で行われるのが、「立石さくら祭り」です。そして、その1週間後に行われるのが、隣町の「東立石さくら祭り」。本日は、「東立石さくら祭り」なのですが、、、今年はすでに、桜が散っています。暖かかったせいか、数週間前に桜が咲き、先日の強風と今朝の雨で、すっかり緑生い茂る桜となってしまいました。缶ビールを飲...

蘭州のラーメン

酒飲みの聖地と名高い「葛飾区立石」ですが、観光客も多い名店がたくさんあります。そんな名店の一つが、「蘭州」です。餃子が人気の店で、店の前に行列ができる程の人気っぷり。立石に住む僕ですが、行列が大嫌いなために、過去一度しか行った事がありません。その記憶も、なんだか曖昧です。残念な事に、再開発が始まっており、「蘭州」のあるビルも、近い将来にはなくなるでしょう。その前に、しっかりと「蘭州」を味を確認して...

自動車免許の更新

今年は、「免許更新の年」です。電車に乗り、指定の警察署へ行った朝。ペーパードライバーの僕は、もちろん「ゴールド免許」です。講習も30分と短い。5年に一度の講習は、「道交法改正の確認の場」でもあります。5年の間に、法律はどんどん変わっていきます。特に、ここ数年は自転車の事故や、あおり運転等の問題があり、罰則が厳しくなっていたり、交通マナーが変わっていたりしたります。自転車に乗るのも、気をつけないといけま...

桜の季節

東京でも桜の開花宣言がされたそうですが、我が家の近所にある桜並木も、桜が咲き始めました。まだまだ五分、八分といったところでしょうか。それでも、やっぱり桜が咲く春の訪れは、嬉しくなるものです。野暮用を済ませた、朝の帰り道。おぉ、、、桜が咲いている、、、そういえば、「立石さくら祭り」は、来週開催だったはずです。また、飲み仲間と一緒に酒を飲もう。また、ポニーがやってきて「餌やり体験」が出来るでしょうか。...

ベーコンとキャベツの炒め物

そろそろキャベツが安くなってきたでしょうか。甘いキャベツは、似ても焼いても美味しいので、とても嬉しい。実家から頂いた「冷凍コーン」が若干余っていました。ベーコンと一緒に炒め、塩コショウで味付けして、簡単な炒め物の出来上がりです。オジサンの酒のつまみは、ごくごくシンプルでイイ。そう言い続けていますが、これもまた良し。キャベツとコーンの甘みが、ベーコンの塩気と良く合います。コショウのパンチもイイ。オジ...

北の国から2018〜手製〜

北海道の実家より、救援物資が届きました。いつも本当にありがとうございます。段ボール箱を開けると、ジップロックやアルミホイルで包まれたものがたくさん入っていました。きっと、母が作ったお惣菜の数々でしょう。見ると、肉巻きおにぎり、煮物、塩焼きした鮭等も全て冷凍されて入っていました。有難い。魚は、お弁当につめていこう。御礼の電話をすると、いつも言う母のセリフがあります。「なんも。少しだけど、食べてちょう...

42歳になりました

私事ですが、42歳になりました。21歳の時に上京したので、札幌生活と東京生活が、とうとう「50:50」になったのが、なんだか灌漑深い。東京で21年、、、すっかり「東京の人」になった感じが、、、全くしません。僕は僕です。「飲もう!」と、お世話になっている方より、ご連絡をいただきました。動物病院へ次男猫を連れて行った後、お世話になっている店へ。がっつりと、お酒をご馳走になり、飲み仲間からたくさんのプレゼントをい...

震災7年

毎年、この季節になると、あの事を思い出します。それは、「東日本大震災」です。改めまして、被災された皆様へ、深くお見舞い申し上げます。7年の歳月は、長くもあり、短くも感じます。あの、異常な揺れ。余震に怯えながら、歩いて自宅へ帰った夕方。まだまだ、復興が完了したと言う事ではありません。未だ、心に傷を持つ人達も多いのでは、と思います。あれから7年です。今現在、僕は当時は考えられなかった、転職の不安に駆られ...

ROYCE’生チョコレート

自宅に荷物が届きました。差出人を見ると、親戚の叔父さんの名前が記載されていますが、、、珍しい。何かあったのでしょうか?実家から届く事はありますが、珍しい。段ボールを開けてみると、「ROYCE’」のチョコレートが入っていました。北海道の、高級チョコです。そういえば、親戚の叔父さんの家の近くに、ROYCE’の店があったような気がします。「たまにはイイでしょ。」御礼の電話をしたところ、叔母さんが電話を取り、そんな話...

メガネ

5年に一度、メガネを新調します。それは、「自動車免許の更新」があるからです。ペーパードライバーのゴールド免許。車を持たず、運転する事もないので、特に必要とはしないのですが、一度取った自動車免許です。やはり、「更新」だけは欠かせません。5年も経てば、当然、視力の低下も考えられます。普段から、パソコンやスマホを使えば、視力も落ちるので、免許と共に、メガネも更新です。今まで使っていたものは、つるの一部が折...

コーヒーカップの蓋

海外コーヒーチェーンが、日本に上陸して、数十年経つでしょうか。現在のスタイルが一般的になったのはわかりますが、気になる事があります。それは、「小さな飲み口がポコッと開く、コーヒーカップの蓋」です(写真参照)。、、、、これ、飲みにくくないだろうか?某海外チェーンへ初めて入った時に、この「コーヒーカップの蓋」に出会ったのですが、大変邪魔臭く感じ、蓋を取って飲んでいました。蓋を取る事で、程良く冷め、飲み...

銀行からのお知らせ

残念な会社で仕事をしていると、置いてあった僕のスマホがブルブルっと振動しました。基本、僕のスマホは「常にマナーモード」です。どうやら、「三菱東京UFJ銀行」の名称変更のお知らせのようです。今年の4月1日に、銀行名が変わるそうで、そのお知らせが入ってきましたが、、、「三菱東京UFJ銀行は、三菱東京UFJ銀行に。」二度見してしまいました。この「禅問答」のようなメッセージ。三菱東京UFJ銀行が、新たに「三菱東京UFJ銀...

コインランドリー

ここ最近、自宅近所では、コインランドリーの新規オープンが目立ちます。一人暮らしで、洗濯機を持たない人が、増えて来たのでしょうか。一人暮らしのオジサン(僕)もまた、コインランドリー派です。一人分の洗濯物は、水道代、電気代、乾燥時間等を考慮すると、コインランドリーの方が便利がイイ。先日も、新しいコインランドリーがオープンしました。各店舗により、かかる費用、洗剤の有無、使い方も違いますので、一度確認する...

厄除け2018

今年は「後厄」です。本厄だった2017年、色々とありましたが、なんとか家族共々、無事に過ごせました。きっと、西新井大師の護摩札のおかげもあるのかと思います。今年もまた、西新井大師へ、厄払いに行こう。そう、飲み仲間と約束した後厄オジサンは、僕です。お昼過ぎ、去年の護摩札を持って、西新井大師へ。古札は焼いて頂き、今年改めて後厄の厄払いを申込です。境内の中は、参拝者でわんさかいます。僕と飲み仲間は、脇の方で...

雪2018

この冬、初めての雪です。朝から、ニュース番組は「十分に気をつけて」と繰り返し報道しています。昼に勤める残念な会社へ行けば、「今日はさすがに早く撤収しよう」と、残念な社長が言っています。夕方から雪が降るため、交通機関がマヒする前に帰宅です。そんなこんなの15時過ぎですが、すでに帰宅するサラリーマンで混雑しています。雪も強くなってきていますし、これはマズイ。いつもは乗らない満員電車も、今日は我慢して乗車...

配布終了の雨

オリジナルグッズが当たる応募券付き無料クーポン券を配布していた、立ち蕎麦チェーン「ゆで太郎(システム店舗のみ)」ですが、本日でクーポンの配布が終了します。ここはひとつ、最後の行脚でクーポンをゲットしよう。、、、なんて思っていたら、「雨」です。少し強めの雨が降っています。昼に勤める残念な会社が終業となった後、ウォーキングで立ち蕎麦行脚。往復数kmを歩く事もありますが、、、雨の中、傘をさして歩くのも、難...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎日本橋兜町店のもりそば」

「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券収集のため、「ゆで太郎日本橋兜町店」へ。外にある券売機で、「もりそば(320円)」を発券。厨房カウンターにて、クーポンの「かき揚げ」も追加です。おばちゃん一人でのオペレーションですが、少し忙しそうです。やはり、一人で蕎麦を茹で、かつ丼を仕上げるとなると、、、蕎麦も茹で置きがちになる様子。僕が頼んだ「もりそば(320円)」も、若干柔らかめの、茹で置きでのような感じです...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎錦町店のもりそば」

「特製オリジナルグッズ」が当たる応募券収集のため、「ゆで太郎錦町店」へ。入口左脇の券売機にて、「もりそば(320円)」を発券。無料クーポンで、「カレールー」も追加です。茹でたてのシャッキリした蕎麦は、安定した「ゆで太郎クオリティ」。濃いめのそばつゆも、ゆで太郎らしく、美味しい。2口3口、蕎麦をたぐった後で、カレールーにそばつゆを半分程加えて、「カレーせいろ」に。ペラペラの豚バラに玉ねぎ、このシンプルな...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎新川1丁目店のかけそば」

久しぶりに、「ゆで太郎新川1丁目店」へ行った朝。「朝そば・定食」でも良いのですが、最近、個人的な流行は「もり・かけ」です。もりそば、かけそばに、無料クーポンのトッピングだけという、シンプルな注文が多い最近。店内の券売機で、「かけそば(320円)」を発券。無料クーポンで「コロッケ」を追加です。朝の新川1丁目店は、ベテランおばあちゃんと、中東出身らしき新人バイト君の二人で営業。外国人アルバイトは、ゆで太郎...

北の国から2018〜ノート〜

「送っといたからね」年末、実家から電話がありました。正月用に、色々と送ったとの事。毎年、正月になると、実家より「くじら汁」や「漬物」「おせち」等が送られてきます。いつもいつも申し訳ないのですが、とても嬉しい救援物資です。そんな救援物資が、本日届きました。ありがとう、実家。毎年楽しみにしている「くじら汁」の他、実家でついた餅、ニシン漬け、べこ餅、野菜ジュース、、、あれ?なんだこれ?底の方から、一冊の...

我が家のおせち(重箱)

我が家のおせちは、当然「一人分」です。おせち用に、毎年「珍味セット」や「黒豆」を買うのですが、その量は多くありません。重箱に詰めるのが、本来のおせちですが、我が家には「鯛の塩焼き」や「蒸し海老」「松風焼き」等も、用意はしません。ほんの少しづつの珍味セット。黒豆、なます、筑前煮、、、重箱は必要ない我が家です。我が家にあるのは、実家から届いた救援物資の際、母の作るお惣菜を入れた、タッパーの数々。100円...

2018年のご挨拶

あけまして、おめでとうございます。昨年は、大変お世話になりました。本年も、何卒よろしくお願いいたします。「朝ごはんちょーだい!」と、猫達に起こされた朝。毎日の事ですが、起きてみれば、朝6時半になる前。、、、いつもよりも遅いか?昨夜は、がっつりと酒を飲み、12時を過ぎた後は、そのまま初詣へ行きました。自宅に帰ってきたのが、1時前。やっぱり、眠い朝です。猫達にご飯をあげ、歯磨き洗顔、、、さて、正月、どうし...

大晦日2017

当ブログへご来訪いただきました皆様へ。ブログ内でのご挨拶にて、失礼致します。今年もたくさんの方にご来訪いただきまして、本当にありがとうございました。今年も色々とありました。未だ残念な会社に籍を置き、転職先が見つからない、そんな本厄の一年でした。次男猫が病気になり、日に日に弱り、治療費がかさむ、そんな本厄の一年でした。ちなみに、次男猫は今、元気にちくわを食べています。つまりは、本厄の一年でした。来年...

新・美味しい野菜炒めを探して

美味しい野菜炒めを作るべく、試行錯誤する齢41のオジサン。それは、僕です。待て待て待て。用があって、浅草の北海道アンテナショップへ行ったら、良い商品を見つけてしました。ジンギスカンのたれでおなじみ、あの北海道の老舗メーカー「ベル食品」が、知らぬうちに新商品を出していたようです。「肉野菜炒めの作り方」と言う、肉野菜炒めのたれ。調べたところ、2015年の秋に発売を開始した商品です。醤油にオイスターソース、ガ...

北の国から2017〜師走〜

夕方前、家のチャイムが鳴り、確認すると、某配送会社でした。実家より、今月も救援物資が届きました。いつも、本当にありがとうございます。魚がいっぱいです。冷凍されたカレイの煮付けや、冷凍された鮭らしきものも見えます。あ、、、ぶどう。なんでしょう?最近届く実家からの救援物資は、果物が流行りなのか、甘いものや果物が入っています。先日も「洋ナシのコンポート」が入っていました。今回は、ぶどうに白玉ぜんざい等も...

続々々・美味しい野菜炒めを探して

ラーメン屋さんの「美味しい野菜炒め」は、味付けに使う「醤油ラーメンスープのたれ」だ。と、勝手に結論づけた僕。美味しい野菜炒めをつくるために、まずは「醤油ラーメンスープのたれ」を作っていたのですが、、、思わぬトラブルが発生しました。それは、「野菜が高い」と言う事です。ニラが1束198円。もやしですら、1円UP。野菜炒めを作るために、数種類の野菜を買ってしまうと、それだけで200円前後してしまいます。少量のお肉...

つぶ御飯

実家から届いた救援物資の中に、「道産の真つぶ」が冷凍された状態で入っていました。「刺身用」とは書いてあるのですが、届いたのはかなり以前の話です。冷凍した状態とは言え、生で食べるには、少々怖い。そんな訳で、炊き込みごはんにしてみました。めんつゆで真つぶを煮たら、煮汁でご飯を炊き、一口大に切った真つぶを混ぜ込んで出来上がり。噛みしめる度に広がる、「真つぶの旨味」。そうそう、北海道で食べた真つぶは、この...

染みた弁当

オジサンが作り、オジサンが食べる。そんな弁当は、ごくごく簡単なものです。ゴマを混ぜた御飯の上に、カリッと焼いたベーコンと、少し崩して焼いた目玉焼き。残った油と醤油をかけ、青ネギを散らせば完成です。会社にて、お漬物とインスタント味噌汁を用意したら、十分満足なお昼のお弁当です。ベーコンの油と醤油が染みた、この御飯が美味しい。「おかずを乗せた御飯」が、オジサンの定番なので、常に「おかず汁が染みたご飯」な...

「素」を考える

現在、スーパーに行くと、色々な「素」が売られています。●●炒めの素、■■煮の素、、、粉末状、ペースト状のモノ等もあり、その用途は幅広いものです。「この調味料で、実は、こんな料理も出来ちゃうんです!」そう言って、セカンド料理を紹介されている事もしばしば。うどんのつゆだけど、おでんや茶碗蒸しが出来てしまう。例えば、そういった事です。そのバラエティな調理方法に、購買欲も高まるのではないでしょうか。さて、そん...

ベーコンポテト

頂き物のベーコンがあります。やはり、肉塊と言うものは、男心をくすぐります。さて、どうやって食べようか?一口大に切ったジャガ芋と、適当に切ったベーコンを炒めて「ベーコンポテト」の完成です。ベーコンに塩気がありますが、ここは塩コショウを足して、きつめの味付けに。焼酎の炭酸割りが、間違いなく合います。ベーコンポテトと言えば、マクドナルドの「ヘーホンホヘホハイ(ベーコンポテトパイ)」が話題でしょうか。あま...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ