Entries

熊本大地震ならびに震災に遭われました方へ

熊本地震並びに九州と近郊にて被災されました方々へ、改めましてお見舞い申し上げます。まだまだ、これからが大変かと思います。どうか、お力落とさず、お体にご自愛ください。東日本大震災では、僕の住む東京でも交通機関がストップし、震度5ではありましたが、怖い思いをしました。東北の方々、もちろん阪神大震災、過去の震災で経験された方も多いかと思います。だからこそ、他人事として捉える事ができないものです。大きなも...

名前のない子猫LINEスタンプ出来ました

※LINEスタンプを販売する、個人的な「ちょうちん記事」です。 ご了承の上、お読みいただけたら幸いです。無料通話アプリ「LINE」ですが、誰でもスタンプを販売できると言う「LINE CREATORS Market」と言うサービスがあります。「猫スタンプ」を作りました。昨年末には申請していたのですが、やっと審査が通り、販売開始です。小さくても一匹で逞しく生きる「野良子猫」。もちろん、名前はありません。なんだか、描いているうちに...

震災4年

東日本大震災から4年が経ちました。被害に遭われた皆様へ、改めまして哀悼の意を表し、被災された方々へお見舞い申し上げます。そうか、、、あれから4年か、、、。忘れもしない、金曜日の昼過ぎ。昼に勤める残念な会社も大きく揺れ、数時間かけて家に帰った、あの時の記憶が蘇ります。未だ完全復活とはならない状況ですが、それは阪神大震災を見ても同じ悲しみと憤りを感じます。誰かが悪い訳ではありません。人のせいにするのは嫌...

拡散依頼のお願い

お世話になっております「一流のB級フリーク」さんのブログより、「拡散のお願い」とありましたので、記載させていただきます。「料理ネタ」ではありません。僕個人としては、募金の強要も、拡散の強要もしませんが、「拡散のご協力」をいただけましたら、とても嬉しいです。「東日本大震災の傷」と言うものは、未だに癒えない所もあり、たくさんのボランティアの方々が、今も頑張っています。特定非営利活動法人DSP災害支援プ...

震災1年

東日本大震災から1年が経ちました。被害に遭われた皆様に、改めて心より哀悼の意を表し,被災された方々にお見舞いを申し上げます。当時、会社で震度5を経験した僕。交通機能が麻痺し、数時間歩いて帰った事。東京でも異常な事態だったあの町の雰囲気。今でも昨日の事のように思い出せます。なんだか、短くもあり長い1年でした。被災された「とっすぃぃぃ」先生や、「一流のB級フリーク」さんと、お酒を飲む機会もいただき、そこで...

海苔 from 一流のB級フリークさん

いつもお世話になっております「一流のB級フリーク」さんより、海苔とバゴーン・どん兵衛をいただきました。本当にありがとうございます。今、「一流のB級フリーク」さんは、東松島にて震災復興支援活動のお手伝いをしているそうです。そして、復興活動団体の資金の一つとして、地元の海苔を売り、売上を活動資金にしていると言うお話。その海苔、、、、長男猫「でぃん」のために送っていただきました。梱包された箱から取り出すと...

「四月にバカ」再び

久しぶりに「詐欺メール」が携帯電話に届きました。実に2年振りとなる受信。フィルター設定はしていたものの、送り主はtokyo.sogo.54@docomo.ne.jpと言う携帯メール。チクショー。下記内容が届いたメールです。ご注意ください。-----------------(株)東京総合通信※重要事項TEL03-6386-5939担当の鮫島と申します。早速ですが、本題に入らせて頂きます。お客様がご使用中の携帯電話端末より、認証ネットワーク事業者センターを介し以...

「頑張れ」 to ゆたかの眼さん

先の東日本大震災、ならびに台風、大雨洪水、その他天災によって被害に遭われた方へ、深くお見舞い申し上げます。天災による被害が東日本のみならず、全国各地へ広がり、また現在も多く地震が起きており、不安な方も多いかと思われます。東日本大震災の際に、被害に遭われた南相馬市の皆さんの避難所として、上越市ユートピア頚城希望館の方々が頑張っておられました。お世話になっております「ゆたか」さんが、応援メッセージや写...

もっと節電

電力不足が叫ばれる中、「もっと節電」も、我々ができる事の一つと考えます。昼に勤める会社から家への帰り道。ネオン広告は消え、街灯も必要以上につけない等、暗い状態が続いております。ここは僕も「もっと節電」に頑張ろう。できるだけ人力。できるだけ照明を落とす。これだけでも違うかと思います。そんな訳で、しばらくはネットの方も「節電」していこうと考えています。ご来訪いただきます皆様には、ご迷惑をおかけしますが...

常識考察・撮影編

給料が入ると、ついつい酒を飲みに出てしまう僕。毎度毎度のなじみの店「こちたて」へ。一人で飲むので、いつも小さな「二人席」のテーブルが僕の指定席で、隣に座敷がある。飲み仲間と飲む時は「隣の座敷」。それが僕の定番です。座敷に、見知らぬ親子と友達らしき人4人が飲んでいた。子どもと言っても1歳程度の歯も生え揃わないような本当に小さな子だ。別に、居酒屋に子どもが来ようが、親が溺愛しようが、別にかまわない。ワン...

僕がイラストを描いた訳

いつもお世話になっております「midori」さんからリクエストいただきましたので、ちょっと書いてみます「僕がイラストを描いた訳」。なんで、こんな商売をやっているのか?はたして需要はあるのか?とっても不安があります。リクエストいただいたって事は「需要」なんでしょうが、、、あの、、、すみません、本当に面白くない話なので、毎度のごとく「追記」に書いておきます。「なんだよ、料理考察してないじゃん!」と、御不満の...

名言考察(2)

先日の「名言考察」にて更に自分の人生を「有り難い人生」にするために難題を自分自身に提示しているのだが、、、。そもそも、「漢字のなりたち」的なものを語れば「それっぽく」聞こえるのではないかと思うのだ。金八先生の「人と言う字は~」も然り「親と言うものは~」も然り。先日の「無難な人生、有り難い人生」や「憂いと優しい」も一緒だ。漢字のパズル的要素を踏まえて名言とする事ができるのではないだろうか?パソコンに...

明日に生きる言葉

ソニンさんのエッセイが「宅ふぁいる便」サイト内にて連載されていまして、これが素晴らしく良い文章だったりします。だいたいが「人生とは?」「言葉とは?」「思いやりとは?」そんな感じの生き方について語った感じのエッセイ。そういったものが意外に好きだったりする僕。「若いのに素晴らしい考えをお持ちの方だなぁ。」なんて純粋に感心したりします。4年も連載を続けているらしく、たまに読んでは感心したり考えさせられた...

汝批判するなかれ

ダメだ。最近自分自身「批判」が多い気がする。「一般的常識から逸脱している。」「それは納得する事ができない。」「奴のダメな所はそこだ。」う~ん、、、、何様だと言えば何様って話だ。「嫌なものがあるなら逃げちゃえばイイ」が持論である。苦手な人間、苦手な状況は立ち向かう事も大事だが、限界感じてしまって爆発しそうになる前に逃げるのも大事だ。嫌な人間がいたら、批判する前に逃げてしまえばイイ。わざわざ批判する必...

対人将棋であれ

最近、人と酒を飲んでいて、「ふ」と気付かされた事が、ありました。「対人、将棋であれ」人と対峙する事は「将棋」でありたい。「チェス」では、ダメなんだ。人間には「自分と言う王将」を守るために、「特技」とか「技術」とか「趣味」とか、たくさんの「駒」を持っている訳です。人と対峙すると言う事は、その「駒」を並べ、「駒」を並べた相手と向き合う事です。自分の「駒」を使って、相手を見、そして対局を進めていくのです...

単調にスパイス

先日、「普段の生活にある潤い」について語っていた。生活にちょっとした「黒コショウ」的スパイスを加える事で、単調な生活と言うものは面白いものになる。それは趣味の時間だったり、こういうブログを書く行為だったり、本を読んだり、ゲームしたり、猫と遊んだり。と、まぁそこまでは普通なのだ。趣味の時間も、それが「普通」になってしまうとこれまた単調になってしまう。熱しやすく冷めやすいA型な僕なので、それはやっぱり...

意思の伝達

「絵が上手」な人と言うのは、脳内に浮かんだ画像をいかに正確に身体に伝達して「それ」を描けるかが大事なのだそうで、脳内にどれだけの情報としての画像があるのかなのだと思う。先日TVを見ていたら、「ポニョ」でおなじみ宮崎駿監督が「最近の若いクリエーターは現実のものを体験していないから、良い絵が書けないのだ。炎を描くには炎(のある状況)を体験しないといけない。」と言うような話をしており、それは「なるほど」と...

だからね

阪神淡路大震災の時に、救援物資を順番に並んで受け取っている姿を見て、海外のある方々は驚いたらしい。なんで?と思ったら、こういう事だ。「天災の被害にあった異常事態において、何故あんなに秩序を保とうとするのか?我先に物資を奪い取らなければ死んでしまうかもしれないのに。」要はもっと生きる事に執着と言うかハングリーさを持て。平和ボケしてるんじゃないの?みたいな感じだろうか。伝わっているか、これ?で、どう?...

飲みたい飲みたくない

例のごとく、また立石の居酒屋「K」で酒を飲んでいたのだが、ダラダラっとした流れからママさんに「この人とは絶対飲みたくないって人いる?」と聞かれた。居酒屋「K」で出会った飲み仲間は多く、そんな仲間がいると一緒に飲む事が多い。一人で来ても誰かと飲むみたいな事。そして今日も飲み仲間・H志さんと店でばったり会い飲んでいた。う~ん、、、、『こいつとは絶対飲みたくない』って事はないが、それは時と場合によるなぁ、...

雑記

まぁ嫌な事とはよくあるもので、できればそんな話はしたくないのも確か。でも、誰かに聞いてほしいとか、そう言った弱い部分もあるのが人間なもので。かと言って、面と向かって「聞いてよ、この間さ、、、」等と話す勇気もなく、もしかしたらそんな意識もなく嫌な事を誰かに愚痴っているかもしれない。「あ、すみません。今、愚痴ってました。」的な事。それは相手に申し訳ないし、できれば話さないに越した事はないなぁ。と思うの...

「結(ゆい)」って言葉が好きです。昔からの言葉です。農家の間の「人対人」のつながり。困っていたら助けよう、助けてもらったら助けよう。そんな感じか?「北の国から」にも出てくる言葉で、簡単に言うと「助け合い」が一番ぴったりくるのではないだろうか?世話になった人が手を借りたいのであれば、それは貸してあげたい。立場とかそんな事ではなく。いつも世話になっている人が「こんな事したいけど力を貸してくれないか?」...

無駄じゃない無駄

「ヒマ」である。仕事の準備は整っているのだが、仕事を始められないと言う状態がよくある僕の仕事。要は「上司の判断待ち」なのだが、そう言った事がある場合は他の仕事をすれば良い。それはわかっているが、、、無駄に「デイリーポータルZ」等を見て無駄な時間を過ごす。締めきり直前になって原稿制作がアップアップするまで無駄な時間を過ごす様は正に「夏休みの小学生」のような状態だ。「無駄」と言うのは人生において楽しい...

甘えたくない

台風だったので独り家で考える。甘えと言うのは人間生きていれば必ずしも出てくるものだと思う。買い物をすると当然のように品物が手に入る。それは「お金を払っている」と言うだけで、店から「いただいている」のだ。店が品物を売ってくれなければ、お金を出しても買えない。その時点で店に対して「甘え」が生じている。お金を差し出す代わりに品物をいただく甘え。与えられる事はすべて「甘え」。ご飯を食べる。それも命をいただ...

青コーナー

格闘技のリング四方に立つ「コーナー」には色がついてる。挑戦者側の「青コーナー」とチャンピオン側の「赤コーナー」。これは大方の格闘技、ほぼ世界共通なはずである。「青」と言うのは冷静、静か、そんなイメージの色であり、「赤」より貧弱なイメージだ。戦隊ヒーローのリーダーは必ず「赤」。「青」と言うのは一歩及ばず、一番には決してなれない色なのです。鬼と言えば青鬼より赤鬼を連想するはず。なのだが、「青」と言うの...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ