Entries

副産物「スープ編」

肉団子を茹でた副産物、「茹で汁」。これはこれで良い材料だ、なんせお肉の出汁が効いている。冷蔵庫に冷蔵しておく事で油が固まり、箸で取り除けばそれはそれでヘルシーに仕上がる。茹で汁に刻んだキャベツを入れて煮込み、塩で味付け。最後に卵をまわしかけてできあがり。「キャベツと卵のスープ」です。いやぁ、これは普通に美味しい。簡単だし。黒コショウや刻み葱も加えれば、より美味しくなるだろう。すっかり入れ忘れてしま...

毎度毎度の団子

給料が入った週末、毎度毎度の「肉団子」をつくる。金曜日は近所のスーパー「サミット」でひき肉2割引なので、「金曜日に挽肉を買う」「土曜日に肉団子を茹でる」「冷凍しておく」これだ。洋風にも和風にも中華風にも使えるし、一人暮らしには小分けして使えるので大変便利。しかも茹でたお湯は出汁になるので、これはこれでスープに使える。素敵・挽肉である。ところがだ。ふだん買う「鶏胸肉の挽肉」が200g程度しか売っていない...

ちゃんとインスタント

「インスタントラーメンだって、ちゃんとつくれば美味しいのだ。」とは誰の言葉だったろうか?別に「インスタントラーメンは不味い」と思わない味覚を持つ僕だが、ちゃんとつくればより美味しくいただけるのだろう。そんな訳で「ちゃんと」作ってみた。「ちゃんと」とはどう言う事か?基本的には「麺は麺で茹でて、スープは別につくる」方法かと思う。チキンラーメンではそれができないのだが、「マルちゃん味噌ラーメン(袋)」で...

チームバチスタの栄光

「チームバチスタの栄光」を見た。今更ながらですが、DVDが出たものですから。成功率60%といわれる心臓手術「バチスタ手術」の専門集団「チーム・バチスタ」26連勝という手術成功記録を延ばしていた中、続けて術中死が発生。事故か殺人か?心療内科医師の田口と厚生労働省の役人・白鳥がこの謎を解く。こんなお話だ。面白かった。ストーリーの構成が抜群です。バチスタ手術のなんたるや、そしてチーム・バチスタの人間模様の伝え方...

ドラマ版クッキングパパ

フジテレビ系列でクッキングパパがドラマ化された。調べたら今日の19:57からじゃないか!これでは仕事から帰って料理する時間なんてないではないか。そんな訳で弁当を買ってきて19:30からスタンバイしていたのだ。「荒岩家に幼馴染がやってきた。が、荒岩の親友と勘違いされたその男、実は博多人形の職人さんで、数十年前に師匠であった父親に勘当されていたのだ。」みたいな話。いやぁ、、、全然料理でてこないし(笑)最後の重...

忘れる嬉しさと悲しさ

突然やってくるサプライズは大変嬉しい訳で、棚の奥とか普段着ないスーツのポケットとか、とんでもない所からお金を発見すると「うぉっ!ラッキー!!今日ツイてるじゃん!」なんて思う訳です。それが自分のお金で、過去の自分はその分お金を失っているはずなのに、ラッキーだと思う。一回、脳の中でリセットされるのでしょうね、お金を持っていた事や失ってしまった事。脳の素晴らしい所は「忘れる」事だと言うし。夜、雨も止んで...

ジンたれ料理「しらたきのたらこ和え編」

しらたきが安かったので買ったのだが、「炒め煮」程度しか僕の料理知識はない。他にないのだろうか?冷蔵庫にあったたらこをほぐし、酒とベル食品「成吉思汗たれ」を加えてどろどろのたれをつくります。ある程度切ったしらたきをゴマ油少量で炒めてたれを加え、汁気がなくなったらできあがり。まぁ、、、、簡単すぎて説明いらないなぁ。写真見たら「あぁ、これとあれと、、、。」ってできるもんなぁ。したらきのたらこ和えと具沢山...

高いHDD

外付けのHDDとTVキャプチャユニットを買った。代引手数料も含めてしめて17200円。でかい買い物だ。HDDはフォーマットすればなんとか使えるので良いのだ。約50GBもシステムか何か使っているのがいささか納得できないが、すっきりしたデザインも気に入った。問題はTVキャプチャユニットである。我が家のHDDレコーダー(PSXだけど)が壊れてしまい、DVDを焼く事ができないので困っていたのだ。で、購入したTVキャプチャユニットは外部...

バイブル

マイバイブル「クッキングパパ」の最新刊が出た。99巻。おぉ、、、、もうすぐ100巻になるでないの。すんごいレシピ数だ。今回は若手社員・江口君の失恋と新しい恋、主任の息子の反抗期、荒岩さんたちの登山がメイン。毎度の事ながら本当にほんわかほんわかする。「こんな家庭を持って、こんな親父になりたいなぁ。」なんて思う人も多いのではないでしょうか?そしてやっぱり「料理の勉強」になる。とは言え、「グラノーラクッキー...

とんぺい焼き

とんぺい焼きを作った。マイバイブル「クッキングパパ(95)」に山芋を使ったとんぺい焼きのレシピが掲載されており、習って作ってみたのだが、、、、野菜が足りないのでキャベツを加えたり、小麦粉がなくて卵を多めに入れてみたり、、、、で、結局「豚肉とキャベツのオムレツ」になってしまった。「人の言う事を聞かない」僕のダメ部分がこんな所ににも出てきたりする。反省。これはこれで美味しいのだが、、、卵1個で良かったな...

T字カミソリとAT車

久しぶりに「ヒゲ」を剃った。てゅるてゅるになった。T字カミソリは使わないと言うか、「使えない」でいる僕。人生32年の間でT字を持ったのはたった1回だ。では何で剃るかと言えば「僕の王道・安全カミソリ」である。スマートな肥後守みたいで好きだ。例えるならば、僕の中では「T字カミソリ」はAT車なのだ。これだけ書くと「こいつ、人生に疲れておかしくなったんじゃないのか?」的怪しさいっぱいの文章だが、とにかくAT車なのだ...

ジンたれ料理「ピーマンのきんぴら編」

ベタに「ピーマンのキンピラ」をつくりました。ピーマン2個を細切りにして、鶏胸肉と炒め、砂糖少々と、ベル食品「成吉思汗たれ」を大さじ1程度で味付け。最後にゴマ油をまわしかけてできあがり。簡単で美味しい。やっぱりピーマンは火を通した方が美味しい。いくらピーマン好きでも、昨日のはダメだ。、ベル食品「成吉思汗たれ」がピーマンの青臭さを取ってくれると思ったのだが、さすがにそこまでの力はなかったのだ。過信してま...

単調にスパイス

先日、「普段の生活にある潤い」について語っていた。生活にちょっとした「黒コショウ」的スパイスを加える事で、単調な生活と言うものは面白いものになる。それは趣味の時間だったり、こういうブログを書く行為だったり、本を読んだり、ゲームしたり、猫と遊んだり。と、まぁそこまでは普通なのだ。趣味の時間も、それが「普通」になってしまうとこれまた単調になってしまう。熱しやすく冷めやすいA型な僕なので、それはやっぱり...

ジンたれ料理「ピーマンめし編」

珍しく二日酔いが夜まで続いている。う~、、、、辛い。二日酔いには「きゃべつの味噌汁」が僕ルールだ。味噌汁だけではなんなので、あっさり食べられるものをつくろう、、、。マイバイブル「クッキングパパ・42巻」に『飲んだ後”シメ”に食べると美味い・超簡単スピードめし』と言うあっさりごはんレシピが掲載されている。「大根葉めし」や「わかめめし」、「アボカドめし」なんかと一緒に「ピーマンめし」と言うものが載っていた...

長靴かよ!

朝から曇っていた。雨が降るかな?降らないかな?そんな時は傘も持たない僕。昼に勤める会社の最寄り駅。問屋街で朝は通勤する人々が多い。今日は傘を持っている人も多い。会社へ向かって歩いていると目の前にブーツを履いた女の子が歩いていた。夏にブーツはないだろう、、、とよく見てみると、、、長靴!!すげぇ、長靴って知らない内におしゃれになっていた!僕の知っている長靴はドン臭い感じのぼってりした、なんだかロボット的...

ジンたれ料理「そば餃子編」

焼きそば麺を使った料理って「焼きそば」か「あんかけ焼きそば」くらいで、味付けや具材を変えるくらいしか思いつかず。せいぜい「そばめし」「モダン焼き」か?もっと「変化球」的料理はないものだろうか?とネットで調べてみました。「うどん餃子」を言うものがあるらしい。にらと豚挽き肉、卵、すった山芋、そして短く切ったうどんを混ぜて焼く。そんな料理だ。これ、「焼きそば麺」でもできるのではないだろうか?と思って、う...

どうした!?

基本的にはごはんは炊かず、「レトルトパック」を使う僕。一人暮らしでごはんを炊くのはメンド臭い。しかも今のレトルトパックは「五穀米」や「麦ごはん」等、色々あるし、、、、麦ご飯が好きなので。で、そのレトルトパックがなくなったので、近所のスーパー「サミット」へ買いに行ったのだ。行ったはずだ。それがどうだ?なんでご飯を買わない。そして何故「これ」を買っているのだ!?しかもだ。「チップスター」まで買っていやが...

いいちこ

僕が麦焼酎を愛し、「下町のナポレオン・いいちこ」を愛しているのはたぶん「これ」だ。20歳の頃、産業デザインを学んでいた僕は色々なデザインを学び、ちょうどその頃にはCMと言う2次元のデザインではなく4次元のデザインに大変興味を持った。それはこの「いいちこ」のCM。素晴らしい映像とビリーバンバンさんの音楽。これが「僕がいいちこ愛し飲み続ける」理由になった。すでにあれから12年経過していると思うと感慨深いものがあ...

新宿大会

「全日本キックボクシング・新宿FACE大会」へ行った。仕事終わりで行ったので、会場に着いた時には半分以上も試合が終わって残り3試合と言う状態。残念、第3試合のヘビー級とか見たかったのだが、それでもセミファイナル、メインのウェルター級王座挑戦者決定戦準決勝は面白かったので良しとしよう。試合が終わった後、観戦仲間8人で飲みに行く。飲み放題でしこたま飲み、しこたま食べる。「お金を落としたのは魔物のせいだ」「新...

勧進帳

タモリさんが赤塚不二夫先生の葬儀で弔辞を読んだ際、手にした紙が白紙で「勧進帳」だったと話題になりまして。僕はそこに恐ろしいまでの知識と芸人としてプロ根性を感じた訳です。それはサブイボが立つくらい。ある程度は言葉を頭の中で整理していたとは思いますが、失敗の許されない1回限りの弔辞、失礼な言葉も選べない、しかも「良い弔辞だった」と言われるまでもの。それが白紙でアドリブ。生放送を続け、たくさんの人との交...

アメザリさん

「爆笑オンエアバトル アメリカザリガニ」のDVDを手に入れた。めちゃくちゃ見てる。何度も見てる。「アメリカザリガニ」さんが大好きなのだ、と言うかアメリカザリガニさんのネタが大好きなのだ。「カーチェイス」や「ドライブスルー」「誘拐」等、基本コントよりも漫才が好き。面白い。何度見ても面白い漫才と言うのは素晴らしいなぁ。NHKの番組「爆笑オンエアバトル」はあまり見ていない僕。ネタが好きな割りには唯一東京でコン...

メニュー制覇

昼の仕事が異常に忙しく、帰るのが遅くなってしまった。なんだがご飯をつくるのもメンド臭い。昨日に引き続きどこかでご飯を食べようと思ったのだが、、、昨日のように悲しい思いはしたくない。そう思って、いつも行く立石の居酒屋「こちら葛飾区立石屋 極」へ行き、久しぶりに「冷やし坦々麺オロチョン味噌乗せ」を頼んだ。やっぱり美味しい。素敵メニューだ。十分満足した後、やっぱり居酒屋でご飯だけ食べるのは申し訳ないので...

笑う日替わり

お昼を食べに、よく行く居酒屋があり、そこには毎日2種類の「日替わり弁当」が販売される。弁当は店の中でも食べる事ができて、僕はよく店内で弁当を食べる。それは客が少なく、ゆっくりできるからだ。日替わり弁当は特に決まっている訳ではなく、時に「豚しゃぶ」だったり、時に「サイコロステーキ」だったり、「カレイのソテー」「魚のあんかけ」「鶏唐揚げ」「麻婆茄子」「細かいもの詰め合わせ」、ランダムで規則性はない。僕...

不味い蕎麦屋

会社帰りの通り道にあるソバ屋。小さくてこじまんりしており、いつも気になっていたのだ。会社帰りに焼き海苔と卵焼きで一杯、最後にせいろでシメ。そんな粋な雰囲気を知っているからこの時間まで営業しているのだろう。おしゃれさより伝統を重んじそうなたたずまい、ここは「穴場」なのではないだろうか?「すみません。独りなんですが、まだ良いですか?」笑顔で店に入った僕の目に最初に飛び込んできたのは「今寝てました」的な...

再び「雨」考察

昼に勤める会社はビルの3階にある。夜、仕事を終えて階段で出入り口まで下りていくと、雨が降っていた。うわぁ、、、、雨だよ、、、、。基本「傘は持たない」主義の僕、小雨程度なら「濡れて帰ろう」と月形半平太的に帰るのだが、、、、どしゃ振りまでいかない結構な雨。どうしたものだろう?としばらく考えた。傘にこだわりもなく、傘をさす行為に楽しさを一切見出せないでいると、傘をさす事に抵抗を感じないだろうか?できるだ...

洋風他人丼

ソーセージが冷蔵庫の中にあって、他に玉ねぎやきのこしかなかった。ソーセージは豚肉だし、これって卵でとじたら一応「他人丼」になるのではないだろうか?そんな訳で試してみた。トリガラスープに切った玉ねぎとほぐしたえのき・まいたけ、そしてソーセージを入れて煮ます。ソーセージなんでちょっと洋風にしようかな?と思ってケチャップとソース、黒コショウで味付け。溶き卵を回しかけてごはんに盛ってできあがり。「洋風他人...

夜更かし

夏休み最終日、昼寝をした事もあり、暑いのもありでなかなか寝付かず。そんな時に見てしまった「機動警察パトレイバー」である。ある日突然ベイブリッジが爆破。そこから始まる「東京占拠計画」。犯人の目的はいかに?的な内容でよろしいかと思います。高校生の頃に初めて見て、もう5・6回は見ているのではないだろうか?平和ボケした日本国民はどこまで「平和」なのだろう?突然の自衛隊出動にも危機感はない。amazonの説明を見る...

そばめし

お昼は「そばめし」にしてみた。輪切りにしたソーセージ、みじん切りしたキャベツ、荒めに刻んだ焼きそば麺を炒め、ごはんを加えて付属の焼きそばソースの素を加えて出来上がり。そばめしを開発した人は凄いなぁ。ソース焼きそばをおかずにご飯を食べるのとはちょっと違う。この混ざった感じが本当に美味しい。スプーン一本でガッポガッポ食べられるのも嬉しい。素敵昼飯だ。さてさて、今日で夏休みは終わりだ。、、、、さすがに長...

ドロ焼きそば

なんだか、無性にドロドロの焼きそばが食べたくなった日。「あんかけ焼きそば」ではありません。焼きラーメンのような、ドロドロっとした焼きそばです。要は、あんかけに麺がからまった状態の、ドロドロなのが食べたい。「あんかけ焼きそばつくって混ぜろ!」って話なのですが、今日は聞きません。「ドロ焼きそば」です。千切りキャベツ、細かく切った豚バラ、えのきを炒め、めんつゆで煮た後で水溶き片栗粉を入れてとろみをつけま...

IDとパスワード

ネット銀行のIDとパスワードを忘れてしまった。いかん、、、どうしよう?たいした使ってないので特に「大変に不便」と言う訳ではないのだが、使えないのは使えないので困る訳で。色々と調べた結果、ひとつのIDとパスワードがわかったのだが、これがネット銀行のものかどうかはわからない。もしかしたら懸賞サイトのものかもしれないし、ショッピングサイト、他のサイトかもしれない。色々と手を出すとIDとパスワードが増えていって...

本を読んで待つ

洗濯をしに近所のコインランドリーへ行った。行く途中で雨が降り始め、急いで向かった。洗濯を始めていつもなら蕎麦屋等へ行って酒を飲んだりするのだが、すんごい大雨である。そんな時はコインランドリーで雨宿りしながら小説を読んだりするのです。最近ずっと横山秀夫さんの小説を読んでいる。「動機」を読んだ。「警察署内で保管してあった十数冊の警察手帳が紛失。」表題となった短編「動機」他、全四篇の短編集。短編集はコイ...

梅豚素麺

出汁で茹でておいた豚バラ肉があったので今日はこれで晩ご飯。大葉2枚、茗荷1個、長ネギ1/4本を刻み、たたき梅1個分と煮た豚バラをめんつゆにぶち込んで冷やしておきます。茹でて〆た素麺を器に盛り、上から冷えたつゆをぶっかけてできあがり。梅の酸味が夏の暑さにぴったりだろうなぁ、、、と思ってつくってみた「梅豚」。ついでに野菜が一切ないので素麺を茹でたお湯でキャベツを茹でておひたしもプラス。素麺、美味しい!!「和食...

キサラギ

以前から見たいと思っていた「キサラギ」がテレビ東京系列で地上波放送するという事で、「そりゃ見るでしょう!」と意味のないやる気で1時間くらい前からTVの前で待ち構えていたのだ。D級アイドル・如月ミキの自殺から1年、都内某所の一室にファンサイトで知り合った5人のファンが集まり追悼会が始まった。思い出話に花が咲くかと思いきや、「彼女は自殺したのではない。殺されたのだ。」という言葉から事態が急変。彼女の死に意外...

ミッドナイトイーグル

「ミッドナイトイーグル」を見た。知り合いの映像作家さんが「映像が古い」と大批判していた映画だ。で、酒を飲みつつH志さんと見ていた。某国の工作員が非公開で飛んでいたステルス戦闘機を長野の北アルプスに不時着陸させた。秘密裏にステルス戦闘機へ近付く政府の動きを知ったジャーナリストと志を失った戦場カメラマンが北アルプスへ向かった。ってのが主な内容かと思います。が、映画のあらすじを先に知らないと、映画の半分...

ふうりゅう

飲み仲間・H志さんから昼飯の誘いがあって一緒に三郷方面へ行った。H志さんの知り合いが経営していると言う蕎麦屋があるのだ。「うそーんっ!!」店の前まで行ってみると休みだった。「定休日は水曜日だったはず」と店前の張り紙を見ると「夏季休業」との事。どうしようか?等と煙草を吸いつつ悩み、「一度行ってみたかった。」とH志さんが言う「ぎょうざと坦々麺の店・ふうりゅう」へ行ってみた。とりあえず「ぎょうざと坦々麺」...

夏休み6日目

夏休みももう6日目、まずい残り3日しかない。今年の夏はまだクーラーをつけていない。エコとか、そんなものではなく、単に「どこまで我慢できるか?」と言う挑戦ってだけである。大丈夫、上京したての10年以上前は6畳一間クーラーもない部屋で我慢しながら仕事を探していたじゃないか。当時よりも確かに衰えたが、まだまだ我慢できるはず。ってか、基本的にクーラーの風が嫌いなのだ。上京した当時に買った扇風機は今も現役で活動...

たらこ素麺

冷蔵庫に「たらこ」が1腹残っていた。さてさて、ごはんに乗せるのも芸がないので、それはなんとか頑張ってみようと思う夏休み5日目。茹でて〆た素麺に、ほぐしたたらことめんつゆ少々を加えたたれに和えてみた。刻んだ大葉をのせてできあがり。「たらこ素麺」が今日のブランチです。このためだけにわざわざスーパー行って大葉一束買ってきた。これ、美味しい。、、、、、、、美味しいけどなんか足りないな、、、、、。なんだろ?ま...

ベルリンの壁

「ベルリンの壁」を誰がつくったか?ドイツの若い人達は知らないらしい。ビックリした。19年前に崩壊した時は子どもながらに衝撃を受けたんだが、TVで若いドイツ人が「あれはロシア人がつくった」等と報道されている所を見て「時代なんだなぁ」と年を感じてしまった。言っても「報道」だけがすべてではないので、ちゃんと歴史を学ぶドイツ人だっている訳で、報道された答えだけで「最近の若者は」と嘆くのも少し違う気がする。来年...

鳥団子シスコ

冷凍しておいたミートソースに冷凍しておいた鳥団子を焼いて焼き目をつけた状態で入れて煮込んでみた。なんて簡単なお昼ごはんだ。冷凍しておいた鳥団子は一度焼いておくと普通に美味しい。これだけで塩振って食べて美味しいはず。今度やろ。最近つくったミートソース。実家の母がつくっていたミートソースに近付いた気がする。何故だ?美味しい。ひき肉に野菜、そしてホールトマトにケチャップ。なんら普通の作り方だが、、、、、...

トイレ掃除

夏休みも4日目に突入した。前半戦も終了である。とりあえず洗濯したし、仕事も適度に終わらせたし、区役所も行った。休みのうちに普段できない事は、、、、、と思って「トイレ大掃除」を決行。バケツにぞうきん、ブラシと洗剤、万全の状態で大掃除した。夏の暑い日、狭い個室の大掃除は正直、、、、暑い。汗だくだ。Tシャツもビショビショ、顔中ダラダラ、メガネも水滴がついてよく見えない。とりあえず早く終わらせようと便器をゴ...

さばーい

H志さんと二人、東向島の居酒屋「さばーい」へ行った。タイ料理が本当に美味しい和風居酒屋だ。Kさんに「美味いタイ料理を食べさせたい」と紹介してもらった店で、ちょくちょくブログに書いていたらH志さんが興味沸いたらしく、今回のご来店となった。東向島駅から徒歩数分、ビルの2階にある和風な感じで和風な料理も美味しいこの店はタイ料理がめちゃくちゃ美味しい。「ヤム・ナム」や「ガイ・ホー・バイトーイ」等、名前もさっぱ...

鶏胸肉のタラマヨ和え

夏休みはできるだけ自炊するように心がけている僕。昨日鶏胸肉を茹でて裂いておいた。さすがに一人で胸肉一枚を食べきる事はできないし、とりあえずジップロックに入れて冷蔵してあるのだが、どうやって食べようか?裂いた鶏胸肉をたらこマヨネーズで和えてみた。最後に醤油を少々たらしてできあがり。適当だが美味しい。今日の昼ごはんは味噌汁にごはん、そして「これ」だ。湯がいた鶏胸肉には時間をおくとどうしてもパサついてし...

区役所へ行く

野暮用があって朝から区役所へ行った。役所は嫌いだ、嫌な思い出がいっぱいある。総合案内所へ行き区役所の地図を見ていた。窓口はどこだ?「どちらへ行かれます?」と、案内所のおばちゃん。これこれこういう用件なんですけどね、と話すと、、、、「3階です。」、、、、、、、、、、、だから3階のどこだよ!?その辺がなんか役人根性なんだよなぁ、、、案内サービスの向上をいっさい考えない根性。人間こうはなりたくない。「現在地...

ジンたれ料理「和え物編」

余った千切りきゅうりに茹でた鶏胸肉を裂いたものを和えてみた。味付けは勿論(でもないが)ベル食品「成吉思汗たれ」。ついでにゴマ油も入れて中華風和え物に。冷やしてできあがり。晩酌のお供に、、、。想像した通りの味だった。きゅうりのさわやかさ、鶏胸肉のあっさりさ、ゴマ油のコク、そしてベル食品「成吉思汗たれ」の美味さ、美味しくないわけがない。あっさり和え物と言うメニューだけに、絶対「主役」にはなれないが、晩...

豚しゃぶ素麺

男の一人暮らし料理なんて「いかに簡単か?」「適度な栄養とボリューム」そのくらいしか重点をおかない。「見た目」をそろそろ気にしようかななんて思ったりもする。豚バラを数枚湯がき、湯がいたお湯でキャベツの葉3枚程度を湯がく。そして刻んで両方冷やしておく。同じく湯がいたお湯で素麺を茹で、冷水で〆る。もりつけて千切りにしたきゅうりも乗せ、生卵を落としてできあがり。ひねりゴマとめんつゆをぶっかけていただく。こ...

誰の様でもなく

高校生の頃だったと思う。当時ラジオ少年だった人は少なくなく、皆オールナイトニッポン等聞いていたのではないだろうか?たまたま第二部まで聞いてしまった当時の僕は「こんな時間まで聞いていて大人ぁ~、、、。」なんて思っていたはずだ。そこで聞いた曲が篠原美也子さんの「誰の様でもなく」で、衝撃を受けた思春期の僕。「不器用な生き方は間違いではなく、それを嘆く事は違う。世の中を諦め、自分に悩む事があっても、最後ま...

ジンたれ料理「冷やし素麺編」

夏といえば「余ってしまう素麺」。もう「夏の風物詩」と読んでも、夏の季語として使っても良いのではないだろうか?って勢いだ。我が家にも素麺は残っていた。さてさて、どうしたものか?と考えて作ったのは「ぶっかけ」です、もちろんベル食品「成吉思汗たれ」を使ったぶっかけ。茹でて冷水で〆た素麺に下湯でして冷やした野菜と生卵を乗せ、ベル食品「成吉思汗たれ」を回しかけて出来上がり。、、、、もっとちゃんと作ったら良か...

夏休み

昼に勤める会社は本日より「夏季休業」に入る。今年は土日の休みも含めて9日間。会社としては長いが、これは「暇な時期にパートのおばちゃん働かせて給料あげたくない。」と言う会社の姑息な思いがある。おかげでこの時期、会社で唯一忙しい部署の僕は更に忙しくなる。言っても遊ぶときは遊ぶが。普段、本業である「イラスト他のよろず屋稼業」は夜等に行うのだが、夏休みは朝から行う。そして洗濯や大掃除等もあるし、、、なんだ...

悪い居酒屋の図式

「悪い居酒屋」へ行くと頭痛がする。「悪い居酒屋=悪い焼酎を出す店」僕にとってはそんな図式が頭の中にある。悪い焼酎はポリタンクに入った焼酎で東南アジアでつくられた謎の焼酎だと言う。飲むと頭痛や吐き気がする。つまりは「すぐに悪酔いする焼酎」なのだ。昼に勤める会社のバカ社長が「メールが読めない。」「yahooパートナーに写真載せられない。」等とぬかしやがって、結局社長宅へ行くことに。さくさくっと終わり、その...

トリック

最近ず~っと「TRICK」をレンタルで借りて見ている。今更だが、面白い。面白いものは何度も見るタイプの僕。物理学者・上田次郎(阿部寛)と自称天才マジシャン・山田奈緒子(仲間由紀恵)のコンビが超常現象?を暴いていくバカミステリー。書いてて「今更」感があるが、そんな話だ。演出を「20世紀少年」の堤幸彦さんがやっていたりして、この演出が凄い面白いんだよなぁ。上田次郎宅に若い頃の阿部寛さんのポスターが貼ってあっ...

意思の伝達

「絵が上手」な人と言うのは、脳内に浮かんだ画像をいかに正確に身体に伝達して「それ」を描けるかが大事なのだそうで、脳内にどれだけの情報としての画像があるのかなのだと思う。先日TVを見ていたら、「ポニョ」でおなじみ宮崎駿監督が「最近の若いクリエーターは現実のものを体験していないから、良い絵が書けないのだ。炎を描くには炎(のある状況)を体験しないといけない。」と言うような話をしており、それは「なるほど」と...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

Top Food Blog

月別アーカイブ