FC2ブログ

Entries

大晦日2017

当ブログへご来訪いただきました皆様へ。ブログ内でのご挨拶にて、失礼致します。今年もたくさんの方にご来訪いただきまして、本当にありがとうございました。今年も色々とありました。未だ残念な会社に籍を置き、転職先が見つからない、そんな本厄の一年でした。次男猫が病気になり、日に日に弱り、治療費がかさむ、そんな本厄の一年でした。ちなみに、次男猫は今、元気にちくわを食べています。つまりは、本厄の一年でした。来年...

あんこう鍋

お世話になっている方に呼ばれ、今年も「年越し飲み会」に参加しました。今回は、料理上手のお兄さんが「鍋」を用意するとの事で、僕は「たこ焼き担当」。そして、北海道アンテナショップにて、乾きものを買ってきました。少し遅れて到着した僕。会場となった、某お店には、すでに皆が集まり、酒を飲み、料理を食べています。炒め物や揚げ物、更にはカニまであります。しかも飲み放題。相変わらず、、、凄い量だなぁ。そして、「あ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎大島店の当店限定メニュー」

今年の大晦日も、ゆで太郎で年越しそばです。信越食品が営業しているゆで太郎では、「店舗限定オリジナルメニュー」があり、現在「第二弾」を展開中です。ちなみに、ゆで太郎は、信越食品とゆで太郎システムの2社が展開しています。曇り空の中、本日まで営業している大島店へ行って来ました。大島店の限定メニューは、「野菜天丼セット」です。券売機で発券。冷たい蕎麦をお願いしつつ、クーポンで生たまごも追加です。天丼のタネ...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎菊川店の当店限定メニュー」

信越食品が営業しているゆで太郎では、「店舗限定オリジナルメニュー」があり、現在「第二弾」を展開中です。ちなみに、ゆで太郎は、信越食品とゆで太郎システムの2社が展開しています。仕事が丁寧で実直な感がある、お気に入りの菊川店は、本日30日が最終日です。第1弾の際は、限定メニューがありませんでしたが、第2弾では限定メニューが展開されているようです。早速、券売機で発券。冷たい蕎麦をお願いしながら、クーポンでカ...

立ち蕎麦行脚「よもだそば日本橋店のゲソ天そば」

人気の立ち蕎麦屋さん「よもだそば」と言えば、よもぎ天、ニラ天、ハムカツ、野草天、岩下の新生姜天、チーズそば、、、インドカレーも含め、よもだそば独特のメニューが目立ち、ついつい試してみたくなる楽しさがあります。ただ、オーソドックスと呼べるメニューもまた、美味しい。券売機で、「ゲソ天そば(390円)」発券。カウンターの優しいオヤジさんに渡して、しばし待ちます。出てきた蕎麦は、ぶつ切りの太いゲソたっぷりの...

新・美味しい野菜炒めを探して

美味しい野菜炒めを作るべく、試行錯誤する齢41のオジサン。それは、僕です。待て待て待て。用があって、浅草の北海道アンテナショップへ行ったら、良い商品を見つけてしました。ジンギスカンのたれでおなじみ、あの北海道の老舗メーカー「ベル食品」が、知らぬうちに新商品を出していたようです。「肉野菜炒めの作り方」と言う、肉野菜炒めのたれ。調べたところ、2015年の秋に発売を開始した商品です。醤油にオイスターソース、ガ...

立ち蕎麦行脚「そばよし本店のたぬきそば」

鰹節問屋が営業する、テレビでも度々紹介されている有名な立ち蕎麦屋、「そばよし」さん。2017年は、本日12月28日が最終日。店の近くまで来たので、久しぶりに来店です。入口脇にある券売機で、「たぬきそば(340円)」を発券。お昼数時間前のタイミングが良かったのか、店内の混雑はなく、テーブルには空きがあります。食券を渡すと、「今茹でますので、少々お待ち下さい。」と、半券を渡してくれました。蕎麦を渡す際に長ネギの...

立ち蕎麦行脚「あり賀せいろうの朝食セット」

年末の恒例行事「あり賀さんへ行く」を、2017年の今年も決行です。本来ならば、もっとコンスタントに来たい、美味しい蕎麦屋さんですが、少し遠い場所にあるので、なかなか行く機会を持てず。今年も早朝の電車に乗り、東日本橋駅から「あり賀」さんへ。店内の券売機で、「朝食セット(390円)」を発券し、「わかめご飯に温かい蕎麦で」お願いです。開店してすぐ7時半を少し超えた時間、先客がすでに4人いる状況。さすが、人気店です...

立ち蕎麦行脚「小諸そば今川橋店のたぬきそば」

「小諸そば今川橋店」は、券売機がありません。茅場町店でも見られましたが、人力発券タイプのようです。レジで店員に注文し、先払いで食券をいただくタイプ。おばちゃんに、「たぬきそば(310円)」を口頭注文です。小諸そばと言えば、冷やしたぬきをよく食べるのですが、今回は温かい方の「たぬきそば(310円)」で。店員さん4人体制の、今川橋店。仕事が丁寧です。茹で置きの蕎麦でしたが、茹でほうれん草の上には、柚子の皮が...

仕事納め

昼に勤める残念な会社も、本日が「仕事納め」です。急ぎの仕事は、前日に終わらせました。残るは、午後から始まる大掃除です。「ぞうきんを絞る助手を、つけようか?」残念な社長は、掃除を始めた僕に、そう言いましたが、、、意味がわかりません。狭い会社ですが、僕一人でぞうきんがけをさせようと言う気なのでしょうか。「ぞうきん絞りの手間がはぶけるだろう。」と言う考えらしいのですが、当然、ぞうきんがけ要員は減るので、...

年末の挨拶

クリスマスも過ぎれば、すぐに「年末年始」です。頼まれていた仕事も急いで終わらせ、お世話になったお店に挨拶へ行こう。そう思い、某居酒屋さんへ。「今日は、マナガツオがイイですよ。」と言うので、酒のつまみに注文です。美味しい。気がつけば、2017年も1週間を切りました。残り6日。最近、なかなか行けなかった居酒屋の数々。昔から、お世話になっているお店が数件あるのですが、すべての店へ挨拶に行っても、6日では回れま...

パリパリチキン

クリスマスとは関係のない場所にいるのが、焼酎を愛する一人暮らしのオジサンというもの。そうです。それは、僕です。今年もまた、浮かれる事なく、朝から猫を連れて動物病院へ行き、スーパーで割引された猫のご飯を買い、昼間から酒を飲んでいました。ただ、それだけと言うのも、、、どこか、寂しさを感じます。夕方、再びスーパーへ行った僕は、人の目を気にしながら、鳥もも肉を購入です。クリスマスイブ、オジサンが生の鳥もも...

海老団子チリ

実家から送られて来た救援物資の中に、「海老団子」が入っていました。市販のものでしょうか?東南アジアでみかけそうな、海老のすり身が入った団子です。こんがり焼き色をつけたら、ケチャップ、豆板醤、中華スープ、砂糖、おろしニンニクと生姜で味付け。水溶き片栗粉でトロミをつけて、刻んだ長ネギをちらせば、「海老団子チリ」の完成です。簡単に作ってみましたが、これはこれで美味しい。高額食材のため、我が家では滅多に登...

タラモサラダに蓋

たらこが1/2腹余っていたので、電子レンジでチンしてつぶしたジャガ芋に、マヨネーズと粗挽きコショウと混ぜて、「タラモサラダ」の出来上がりです。簡単で美味しい。酒のつまみにも良い。僕が大好きなサラダですが、、、、、、どうやら、我が家の猫達も好きらしい。確かに、たらこの生臭さ、マヨネーズ、猫達が大好きな食材と調味料です。最近、食欲がなかった次男猫のために、なんとか食べるように「刻んだちくわ」「魚肉ソーセ...

良い塩梅のチャーハン

「少し、味薄くない?」「食べ進めるうちに、ちょうど良い塩梅になりますよ。」先日読んだ漫画の中で、そんな話がありました。店で朝食を食べる初老のオジサンに、優しくて綺麗な女性店主が、そう返します。そこには、「塩分過多」を考えた、店主の優しさが伺える台詞。塩加減と言うのは、最初から最後まで一緒と言う訳ではありません。その時の体調や舌の状態、微妙な変化で味わいは変わります。最初は「少し薄いかな?」と思いな...

タコの饅(ぬた)

なんだか、この一年で一気に老け込んだ気がします。身体の疲れが、以前よりも取れにくく、各所の痛み、思考の遅滞、精神的疲労が、数年前よりも強くなっているような感じがするのです。テレビを見ても、若者の文化を紹介する情報番組に疲れ、早朝の旅番組等、今まで見なかったようなテレビ番組に手をのばしてしまいます。最先端の技術についていけず、もっと原始的な作業を好んでしまうのも、これは「老い」なのでしょうか。つつま...

コーン&ソーセージ

冷凍庫のスペースを、出来るだけ作っておきたい。最近、そう思って「冷蔵庫掃除の調理」が続いています。もっと、定期的に消費していけば良いのですが、貧乏人のオジサン(僕)には、「貯める悪癖」があります。「これは、いつか良い事があった時のために」と、良いお肉を冷凍しておいてダメにするパターンは日常茶飯事です、もったいない。貧乏人だからこそ、頂き物等の良いものは、ちゃんと食べていこう。そう、特売で購入したソ...

フライドポテトの形

フライドポテトは、何故「細長い形状」なのでしょうか。一般的に多いのは、マクドナルドやロッテリア等の「シューストリングカット」、モスバーガー等の「ナチュラルカット」。KFCの「ストレートカット」。どれも、細長い。調べてみると、ギザギザな「クリンクルカット」や、「ゴールデンクリスプラティスカット」。色々とあるようですが、一般的な形として、「縦に長い形状」かと思います。ハンバーガーのサイドメニューの場合、...

馬の脊髄

お世話になっている方に誘われ、立石の某店に足を運んだ夕方。日曜日の夕方で、通常であれば人気も少ないはずですが、酒飲みの聖地と呼ばれる「立石」です。居酒屋も営業していますし、酔客も多い。「とりあえず、飲みなよ。」と、お茶ハイをいただきました。料理は、おまかせで出て来るそうで、しばらくすると、不思議なものが出てきました。白くてプニプニした食材。柔らかい感じですが、円柱状の、見た事がないものです。白子で...

豚ジャガ

おぉ、、、冷凍庫の奥から、「豚丼の素」が出てきました。焼いた豚ロースが3枚、たれと一緒にパウチされたものです。湯煎で温めて、ご飯に乗せたら「十勝豚丼」が完成する、そんな「豚丼の素」です。実家から送られて来たジャガ芋が、まだまだ箱の中にあり、芽が伸びてきています。これもまた、しっかり消費しないといけません。皮を剥き、一口大に切ったジャガ芋を、フライパンで焼いた後、、、、「豚丼の素」のたれをかけます。...

冷めた鶏もやし

鶏もも肉が若干余っていたので、これもしっかり消費しよう。そう思ったのですが、一食分にならない量です。50g程度でしょうか。そんな時は、もやしでかさ増しが「我が家の定番」です。買ってきたもやしと、長ネギの青い所、スライスした鶏もも肉を一緒に炒めて、味付け。「鶏モヤシ」の完成です。味付けは、以前作った「醤油ラーメンスープの素」。熟成しているのか、最初はイマイチな味わいだった「醤油ラーメンスープの素」です...

きゃらぶきと飯

実家から届く救援物資の中には、山菜がよく入っています。落葉きのこ、姫竹、わらび、、、そして、「ふき」。冷凍された「伽羅蕗(きゃらぶき)」が、ちょくちょく入っています。解凍して、温め直し。ご飯の上に乗せて。一度冷凍しているからでしょうか、蕗の筋がボロボロになっています。「伽羅蕗は、皮をむくと、煮崩れてグチャグチャになる」のだそうで、「皮むきは厳禁」と、最近になって知りました。そういえば、子どもの頃は...

タコとわかめのポン酢和え

実家から届いた救援物資の中に、太いミズタコの足が入っていました。北海道産の、太いミズタコ。足だけでも、充分な量です。縦に薄くスライスして、タコしゃぶなんてのもオツですが、我が家にはしゃぶしゃぶ用の鍋等はありません。カセットコンロもありません。そんな訳で、愛用している雪平鍋で、スライスしたミズタコを湯がき、わかめと合わせて「ポン酢和え」に。さすが、ミズタコ。弾力が、凄い。噛んでも噛んでも、終わりが見...

もやしとわかめのたぬき和え

生わかめに、「割引シール」が貼られていました。特に「必要」と言う訳ではなかったのですが、ついつい買ってしまった僕。わかめは、それだけでも美味しいものです。軽く刻み、ポン酢とゴマ油で和えるだけ。白ごまもふれば、充分な酒のつまみです。、、、ですが、今夜はもう少し、手を加えよう。湯がいたもやしと一緒に、塩とめんつゆで和えて、しんなりさせておきます。頃合いを見て、揚げ玉を加えたら、器に盛って白ゴマをパラリ...

続・一緒盛り肉野菜炒めライス普及委員会

「一緒盛り肉野菜炒めライス普及委員会」としては、定期的に「肉野菜炒めライス」を食べたい所です。豚コマ肉は、細切りにして片栗粉と酒をもみこんで。野菜は余っていた人参とタマネギ。そして、購入した少量のニラ。味付けは、塩コショウと、以前作った「醤油ラーメンスープの素」です。炒めたら、ご飯にどっちゃり乗せて、肉野菜炒めライスの完成です。このフォルム、やはりイイ。定食とも違う、カレーライス的なものとも違う、...

雪平鍋

寒い夜は、お鍋に限ります。今夜もまた、愛用する「雪平鍋」に肉野菜をブチ込んで、お鍋を作ろう。そんな「雪平鍋」が、本日の晩ご飯です。醤油仕立ての、寄せ鍋構成。豚肉をメインに、キャベツ、人参、大根、長ネギ、きのこ。余っていた豆腐と油揚げも加えて、完成です。イイなぁ、雪平鍋。台所のコンロで煮込み、完成したら、そのまま「柄を持って」食卓へ。野菜の追加、〆のうどんを加える際にも、「柄を持って」台所へ。「ミト...

我が町中華のタンメン

そこは、「タンメン」なのだと思います。野菜の価格が高騰し、一人分の野菜を購入するのも厳しい昨今。もやしを主軸として、安い野菜やミックス野菜等を買い、自炊に走るのもまた、わかります。ただし、自炊のわずらわしさと、費用対効果を考えると、一人暮らしのオジサンには「外で食べて良くないか?」と思える事もあるのです。たっぷりのキャベツ、ニラ、もやし、人参に豚コマ。中華スープに麺。調理時のガス代、食器洗浄の費用...

栗ごはんに大根カレー

実家から届いた救援物資の中に、冷凍された「栗ごはんのおにぎり」が、3つも入っていました。何故、栗ごはんを?しかも、3つ、、、なんとも不思議です。余っていた野菜を、細かく刻んでおいたのですが、これもまた消費しよう。豚挽肉と刻んだ野菜で作った、簡単な「大根カレー」。温めた栗ごはんの上にかけて、完成です。栗ごはんに入った、栗のほのかな甘味が、ピリッとスパイスの効いたカレーによく合います。甘さと辛さの調和。...

余りものあんかけご飯

余っていた野菜を刻み、これまた余っていた豚挽肉と炒めて、スープで煮込んだ後です。実家から届いた救援物資の中に、冷凍された豆腐が入っていた事を思い出しました。母は、救援物資の中に、何故か「豆腐」をよく入れてくれます。ついでに、豆腐も投入しよう。以前作った「醤油ラーメンスープのもと」、味噌で味付けしたら、とろみをつけます。ご飯の上にかけたら、「余りものあんかけご飯」の完成です。「あんかけご飯」は、どん...

北の国から2017〜師走〜

夕方前、家のチャイムが鳴り、確認すると、某配送会社でした。実家より、今月も救援物資が届きました。いつも、本当にありがとうございます。魚がいっぱいです。冷凍されたカレイの煮付けや、冷凍された鮭らしきものも見えます。あ、、、ぶどう。なんでしょう?最近届く実家からの救援物資は、果物が流行りなのか、甘いものや果物が入っています。先日も「洋ナシのコンポート」が入っていました。今回は、ぶどうに白玉ぜんざい等も...

熱盛り(350円)

久しぶりに、なじみのうどん屋さんへ行き、昼過ぎのお酒。うどん屋さんですが、酒のつまみも人気で、酒飲みにも有難い、美味しいうどん屋さんです。おからと山かけで酒を飲み、久しぶりにオヤジさんと談笑。久しぶりでしたが、元気な姿が見られて良かったです。おかあさんの作ったおからは、少ししっとりしたタイプのもの。少し濃いめの味付けで、これがまた酒に合います。おかあさんの作るお惣菜もまた、この店の魅力のひとつです...

次男猫の様子

9月から具合の悪い、我が家の次男猫。2週間に1回の血液検査で、肝酵素等の具合を見ていますが、どうも数値が良くないようです。「今月、長くて来年1月。覚悟していただくかもしれません。」そう切り出した、かかりつけの動物病院の先生。このままでは、手の打ち所なく、最期の別れも覚悟しておいた方が良いとの事です。確かに、ここ数日。あまり食事もしておらず、体重も減っているようです。伝染性腹膜炎の可能性も、薬の投薬で変...

日高屋立石店のチゲ味噌ラーメン

仕事帰り、そのまま自宅に帰りたくない寒い夜もあります。ついつい、駅のそばにある「日高屋・立石店」へ入ってしまいます。そうそう、季節限定メニューを食べておこうと、「チゲ味噌ラーメン(590円)」を注文です。最近、日高屋づいています。真っ赤スープに、豚バラ、玉ねぎ、キムチ、ニラ、溶き卵。麺は、普段の中華そばとは違う、少し太めの平打ち麺です。いやぁ、、、美味しい。チゲ味噌、美味しい。濃い味付けのチゲ味噌は...

きのこご飯

世間では、すでに「冬」でしょうか。師走ですから、「冬」でしょう。秋らしい事をしようと思っていたのに、すっかり忘れていました。それは、「きのこご飯を炊く事」です。せっかく、頂き物のお米が大量にあるので、きのこご飯を炊こうと思いつつ、すでに冬になってしまいました。とは言え、まだまだ初冬。今のうちに、秋らしい炊き込みごはんを炊いておこう。スーパーで購入した、特売の舞茸、えのき。人参と油揚げも加えて炊飯で...

かさ増しレバニラ

近所のスーパーで、たまに「レバニラ」がお惣菜コーナーで売られています。これが、夜の遅い時間だと、半額シールが貼られ、100円前後になるお得っぷり。ただし、100円レバニラは、それなりの量です。豚レバーとニラだけのシンプルな構成。メインのおかずになる量ではありません。豚レバーは、そこそこの量なので良いのですが、やはり物足りなく、ついでに「春巻き3本」等を、一緒に買ってしまう事もあります。ただし、今日は違い...

浮気の焼きそば

たまに、浮気をしてしまいます。反省しなくてはいけませんが、ついつい手を出してしまう悪い癖。それは、焼きそばの話です。本来は、「マルちゃん大好きちゃん」である元道民。焼きそばと言えば、あの「マルちゃん焼きそば3食パック」が定番です。あの独特な味わいの粉末ソースが良く、子どもの頃から愛して病まない焼きそばなのです。ただ、やはり「高い時」は、二の足を踏んでしまうのが、貧乏人の僕です。198円で売られていると...

続々々・美味しい野菜炒めを探して

ラーメン屋さんの「美味しい野菜炒め」は、味付けに使う「醤油ラーメンスープのたれ」だ。と、勝手に結論づけた僕。美味しい野菜炒めをつくるために、まずは「醤油ラーメンスープのたれ」を作っていたのですが、、、思わぬトラブルが発生しました。それは、「野菜が高い」と言う事です。ニラが1束198円。もやしですら、1円UP。野菜炒めを作るために、数種類の野菜を買ってしまうと、それだけで200円前後してしまいます。少量のお肉...

つぶ御飯

実家から届いた救援物資の中に、「道産の真つぶ」が冷凍された状態で入っていました。「刺身用」とは書いてあるのですが、届いたのはかなり以前の話です。冷凍した状態とは言え、生で食べるには、少々怖い。そんな訳で、炊き込みごはんにしてみました。めんつゆで真つぶを煮たら、煮汁でご飯を炊き、一口大に切った真つぶを混ぜ込んで出来上がり。噛みしめる度に広がる、「真つぶの旨味」。そうそう、北海道で食べた真つぶは、この...

中華料理正華の正華ラーメン

曳舟川親水公園のそばに、昔ながらの中華屋さんがあります。ありますが、知りませんでした。休日のお昼前に来店。見ると、老夫婦お二人で営業されているようです。壁に貼られたメニューを見ると、なんともバラエティ。中華料理はもちろん、カレーライスにカツ丼、ハンバーグや白身フライ、とんかつ定食等、、、お酒のつまみも充実しています。「オムライス+ワンタンセット」等、他ではなかなか見ないものも。店の名前を冠した「正...

休日出勤

師走です。毎度のごとく、年末進行で忙しくなり、本日も「休日出勤」です。静かな社内で一人、もくもくと仕事をするのは、素晴らしくはかどります。「メールが送れない」「インターネットが繋がらない」「ファックスが送れない」「コピーが取れない」等、バカな上司の無駄な仕事がないからです。サクサクと仕事は進み、これなら早く帰る事が出来そうです。無駄な仕事がないのはイイ。頑張って仕事しても、途中で「確認書がないんだ...

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ