fc2ブログ

Entries

ホッケの開き汁

冷凍庫に、「ホッケの開き」が1/2尾分入っています。焼いて食べても良いのですが、、、少々、メンドクサイ。なんのなんの。干物は、「焼くだけ」が、食べ方ではありません。他にもあるじゃないか。大根、人参、こんにゃく、豆腐。ホッケの開きを5つ程度、食べやすい大きさにカットして、「味噌汁」にしました。「ホッケ汁」が、本日の晩御飯(酒のつまみ)です。ホッケの香りが、部屋中に充満しています。「ホッケを食べてます」と...

立ち蕎麦行脚「そば処味の里のいか天そば」

綾瀬駅の高架下にある、「そば処味の里」さんへ。店内に入って、タネケースを確認。「いか天そば(480円)」を発券し、カウンターにて、「蕎麦」をお願いしました。味の里御馴染みの、柔らかい茹で麺。温め直した蕎麦に、黒い汁がかけられています。タネの、揚げ置きいか天に、わかめ。薬味の長ネギが、少々雑に乗せられています。柔らかな蕎麦に、黒いおつゆが、相変わらず、美味しい。熱々の一杯です。揚げ置きのイカ天は、衣が...

麺のスナオシ「醤油ラーメン」

自宅近所に、新しい大型スーパーが出来たので、行ってみました。程よく安く、程よく他店とかぶらない商品のラインナップ。なんだか、楽しくなります。そんなスーパーで買ったのが、知らないメーカーの、知らないカップラーメンです。ついつい買ってしまう、この悪癖。嫌いではありません。「麺のスナオシ」が販売する、「醤油ラーメン」です。蓋の上部には、「麺”s」と書かれていますが、それがこのカップ麺のブランドなのでしょう...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎環七西瑞江店の朝そば(鬼おろし)」

「ゆで太郎環七西瑞江店」へ、行きました。久しぶりの「ゆで活」です。季節メニュー「ギッシリあさりと葱のかきあげ」が、フライング完売となっていました。うーん、、、今回も、食べられなかった季節メニュー。とても、残念です。とは言え、久しぶりの「ゆで太郎」です。タッチパネル式券売機で、「朝そば(冷・鬼おろし/420円)」を発券し、カウンターで「わかめ変更」、「かき揚げ」の無料クーポンも渡して、しばし待機です。朝...

チーズチキン

そういえば、愛読する料理漫画「クッキングパパ」に、「チーズチキン」と言うメニューがあったはずです。うろ覚えではありますが、鶏肉とトマト、チーズを合わせた料理。鶏肉炒めて、最後にチーズを乗せて蒸し焼きにしたのは覚えていますが、トマトはどのタイミングだったか?他に、どんな食材が入っていたか?覚えていません。単行本は、全て持っているのですから、確認すれば良いだけの事です。ですが、それも面白くありません。...

立ち蕎麦行脚「会津の春菊天そば」

「立ち食いそばうどん会津」さんへ、寄りました。店内の「真ん中」にある券売機にて、「天ぷらそば(490円)」を発券。カウンターで、店員さんに渡して、「蕎麦」をお願いし、タネケースを確認して「春菊天」をお願いしました。茹で麺、温め直しに、優しさ溢れる濃さのおつゆ。安定した、会津らしい優しさの溢れる蕎麦。美味しい。そして、大きな揚げ置きの春菊天。相変わらず、大きい。刻んだかき揚げタイプの春菊天は、少し粉っ...

厚揚げの炒めもの

賞味期限が切れてしまった厚揚げが、一袋あります。早く消費しなくてはいけません。少し厚めにスライスした厚揚げに、玉ねぎ、人参、ピーマン、炒めて冷凍しておいた豚そぼろ。中華風の合わせ調味料で炒めて、「厚揚げの炒めもの」完成です。今夜も、チューハイのつまみに食べよう。厚揚げは、昔ながらの厚揚げが好きな僕。最近の、もっちりしたものよりも、木綿豆腐を揚げた厚揚げの方が、好きだったりします。たっぷりと野菜も加...

スープ餃子

業務スーパーで購入した、「三鮮水餃子」を、中華スープで茹でて、ネギとラー油、テーブルコショー。「スープ餃子」が、本日の晩ご飯です。簡単な晩ご飯ですが、普通に美味しい。さすが、業スーの三鮮水餃子です。テーブルコショウのパンチと、ラー油の辛さが、お酒によく合います。イイぞ、美味しい。モッチリした餃子の皮に、食感の残った餃子のタネ。いつ食べても美味しい、業務スーパーの中でも、よく購入し、ストックする冷凍...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば代々木八幡店のとり天そば」

所要で、代々木に来ました。そんなお昼。さてさて、ご飯を食べよう。「名代富士そば代々木八幡店」へ行きました。ちょっと独特な券売機システムなお店です。お店へ入って、左手にある券売機へ。まず、券売機の上部にあるタッチパネルで、「温かい蕎麦」「冷たい蕎麦」「温かいうどん」「冷たいうどん」を選択。その後、券売機にて、お好みのメニューを発券です。自動的にカウンターへ注文が届くそうで、席に座って、仕上がりを待ち...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば綾瀬店のラー油肉つけそば」

久しぶりに、「名代富士そば綾瀬店」へ、行きました。現在、期間限定メニューが、販売されているようです。入口左手にある券売機で、「ラー油肉つけそば(680円)」を発券。カウンターで、「蕎麦」をお願いしました。公式サイトでは、「ノリノリチーム♪ダイタン企画株式会社の新作。様々な意味で少し驚きますが、素晴らしい組み合わせである事は、間違いありません。」と、紹介されています。外のメニュー写真を見る限り、確かに、...

立ち蕎麦行脚「そば処味の里の春菊天そば」

綾瀬駅の高架下にある「そば処味の里」さんへ。店内に入り、タネケースを確認し、「かけそば(300円)」「春菊天(120円)」を発券し、カウンターにて、「蕎麦」をお願いしました。券売機には、「野菜天そば(450円)」があるのに、「春菊天そば」がない、不思議。まぁまぁ、食券を2枚出せば良いだけの事ですが、ちょっと気になります。しばらくすると、熱々の一杯が出て来ました。店内、混雑していたため、スタンディングで頂きま...

立ち蕎麦行脚「吉そば渋谷店の鶏そば」

渋谷にやってきた、遅い朝。若者が騒々しく喧嘩しているのを横目に、「吉そば渋谷店」へ、やって来ました。外の券売機で、「鶏そば(650円)」を、注文。店内へ入り、おばちゃんに「冷たい蕎麦」を、お願いです。吉そば独特の「湯切りマシン」の音を聞いたら、間もなく完成。カウンター上に、出されました。いただきます。茹で麺、温め直し、締め直し。タネは、煮込まれた鶏もも肉1/2枚と言った所でしょうか。そして、わかめ。薬味...

セブンイレブン「麺大盛冷したぬきそば」

飲んで帰った夜。ついつい、セブンイレブンに寄り、「麺大盛り冷したぬきそば(税込464.4円)」を購入しました。酒を飲んだ後は、おつゆが恋しくなるものです。蕎麦の上に、ぶっかけつゆをかけ、揚げ玉、油揚げ、刻みネギを乗せて、準備完了です。いただきます。セブンプレミアムと同じ揚げ玉でしょうか。香りが良く、最後まで美味しい。もしかしたら、スター食品の揚げ玉かもしれません。たしか、PB商品であるセブンプレミアムの...

立ち蕎麦行脚「かみむらのげそ天そば」

新三河島へやって来たお昼過ぎ。目的は一択、立ち蕎麦行脚。「かみむら」さんへ、行きました。長いカウンター席のみの店内へ入り、オヤジさんに「ゲソ天そば(410円)」を、注文しました。受取時、現金払いです。蕎麦の上には、少し小ぶりなゲソ天とネギ。昭和のシンプルな、立ち食いらしいそばです。時間の早さから、茹で麺温め直しだと思います。少しニチャリ感を感じる細い蕎麦で、これがイイ具合に美味しい。おつゆが、よく絡...

肉ピーマン炒め

近所のスーパーで、形の良いピーマンが、売られていました。1袋、購入した夕方。今夜は、ピーマン炒めで、酒を飲もう。豚コマ肉も細切りにして、片栗粉と酒、塩コショウ。ピーマンも炒めたら、にんつゆオイスター(めんつゆ+オイスターソース+おろしニンニク)で、味付けして、完成です。美味しいなぁ、、、炒めたピーマン。大好きです。もともと、香りの強い野菜・野草が好きなので、ピーマンもまた、好きな食材です。豚コマ肉と...

ざるうどん

知り合いに、乾麺のうどんを頂きました。今夜は、ざるうどんを食べよう。、、、と、袋を見ると、「茹で時間13分」と、あります。やはり、うどんは、茹で時間が長いなぁ、、、。素麺ばかり茹でていると、そんな風に思ってしまいます。しっかり茹でて、冷水で洗い、おつゆを用意したら、「ざるうどん」の出来上がりです。冷たいうどんにするならば、茹で時間は、もう少し長くても良かったかもしれません。バッシバシとコシの強い、食...

立ち蕎麦行脚「名代箱根そば代々木上原店のコロッケそば」

お昼ご飯を食べようと、「箱根そば代々木上原店」へ行きました。タッチパネル式券売機で、「コロッケそば(500円)」と、「ミニかき揚げ(90円)」を発券。注文はそのまま、自動的に厨房へ入るので、食券を持って待機です。しばらくすると、番号で呼ばれました。生蕎麦茹でたて。少しウェーブ感ある、箱根そばの蕎麦。おつゆも、オーソドックスな味わいで、ハズレがありません。何より、箱根そばと言えば、「コロッケ」です。他店...

セブンイレブン「ユッケジャンラーメン」

毎度、酒を飲んで帰ると、途中で「何か食べたくなる」。そんな悪い癖があります。ついつい、セブンイレブンに寄った、飲酒後の夜。韓国グルメフェアなる限定商品「ユッケジャンラーメン(税込561.6円)」を購入しました。自宅で温め、スープに麺と具材を乗せて、完成。いただきます。コチュジャンと牛骨のスープらしく、これは美味しい。麺は、コンビニらしいと言うか、給食に出て来そうな中華麺。ちょっと柔らかめなのは、電子レ...

ブリカマ大根

買っておいたブリのアラがあります。先日買ったのですが、1尾分、2個のカマが入っていました。一つは酒蒸しにして食べましたが、残りの1/2尾分は、「ブリ大根」に。早朝、買い忘れていた大根を、買って来ました。しっかりウロコを取って、熱湯で下茹で。残ったウロコも取って、大根と一緒に煮込み、「ブリ大根」の完成です。焼酎の麦茶割りにも、良く合います。生姜が効いて、しっかり美味しい。それにしても、「ブリのウロコ」で...

立ち蕎麦行脚「会津のごぼう天そば」

「立ち食いそば・うどん 会津」さんのメニューを、全制覇しよう!と思い、再び来店した日。券売機で、「天ぷらそば(490円)」を発券し、ネタケースの中を確認です。店のお姉さんに、食券を渡し、「ごぼう天、蕎麦でお願いします」。しばらくすると、出て来ました、会津さんらしさたっぷりの「ごぼう天そば」です。茹で麺温め直し。会津さんらしい、優しさの溢れた熱々おつゆ。そして、タネは揚げ置きのごぼう天。薬味に、長ネギ。...

ブリカマの酒蒸し

近所のスーパーで、ブリカマが安く売られていました。さすが、「アラ」です。美味しい部位が、安く売られているのは、とても嬉しい。即買いです。塩をふって、臭みを取ったら、水洗い。長ネギの青い所と、スライス生姜を添え、日本酒をふってフライパンへ。火が通ったら、青ネギを散らし、「ブリカマの酒蒸し」完成です。ポン酢と柚子七味を用意して、本日の晩酌開始です。、、、ウロコの存在を、すっかり忘れていました。オジサン...

立ち蕎麦行脚「亀有そばの肉そば」

所要で、亀有駅へ。「亀有そば」で、ご飯を食べよう。店内へ入り、券売機で「肉そば(450円)」を、発券。カウンター越しに、店員さんへ食券を渡し、「蕎麦」をお願いです。茹で麺、温め直し。業務用的な、程良く美味しいおつゆ。タネは、茹でた薄い豚バラ肉。薬味にネギが乗っています。よく見かける、港屋系の肉そばではありません。厚く大きな豚バラの、豊しま系でもありません。食べやすい、薄い豚バラは、蕎麦と一緒に頬張る...

豚と大根のカレー

冷蔵庫・冷凍庫の整理をしよう。冷凍庫には、茹でた豚とスライスした椎茸。冷蔵庫には、少々しなびてきた大根が入っています。全部煮込んで、めんつゆとカレー粉で味付け。ご飯にかけたら「豚と大根のカレーライス」完成です。カレー味は、何をしても美味しい。「魔法の粉」と形容したのは、誰だったでしょうか。大根にも、カレー汁が染みて、とても美味しい。これだけで、酒のつまみになるではないか。冷凍しておいた豚コマ肉も、...

立ち蕎麦行脚「かめや新橋店の冷しまかないそば」

新橋駅へ降りた朝。「どこかで、ご飯を食べよう。」と思い、池之端かめやグループ「かめや新橋店」へ、行きました。店内へ入り、仕込み中だった店員さんに、「冷しまかないそば(590円)」を、口頭注文。しばらくして出来上がり、受け取り時に現金払いです。生蕎麦、見込み茹で置きでしょうか、ムッチリした、柔らかめの蕎麦です。タネは、わかめ、とろろ、温玉、揚げ玉。薬味は、たっぷりの長ネギに、海苔が乗せられています。し...

豚とスナップエンドウの一味炒め

住んでいる賃貸物件の不動産屋さんから、スナップエンドウを頂きました。ありがとうございます。美味しくいただきます。、、、で、どうしようか?スジ取りをしながら、色々悩み、先日つくった「ブタイチ」的味付けで、炒めてみました。「豚とスナップエンドウの一味炒め」です。甘いスナップエンドウが、ピリ辛なたれと良く合います。美味しい。シャクシャクした玉ねぎもイイ。ご飯のおかずにも、良さそうです。不動産屋さん、あり...

クッキングパパ・最新刊(165巻)

クッキングパパの最新刊が出ていたようです。すっかり忘れていました。そんな訳で、ネットで購入。近所に本屋さんがなくなってしまった今、本はネット購入が日常です。今回もまた、主人公・荒岩さんと家族、会社の同僚との、ほんわかした話がいっぱい。料理のレシピもいっぱいです。「ヒラマサをさばこう」なんて、なかなかレベルの高いレシピから、「たけのことわかめの味噌汁」なんて、お手軽メニューまで。バラエティに面白い。...

久原本家「茅乃舎カレーうどん」

頂き物の「カレーうどん」を、食べよう。そう思って取り出したのは、久原本家さんの「茅乃舎カレーうどん」です。フリーズドライの具材を使った、平打ち稲庭風のうどん。出汁を少しの熱湯で溶いてから、フリーズドライの具材、麺を乗せ、残りの熱湯を注ぐそうです。ラップ等で蓋をして、5分経ったら、かき混ぜて出来上がりです。刻んだお揚げやネギが入った、カレーうどんです。目分量で入れた熱湯が、少々多かったでしょうか。少...

立ち蕎麦行脚「吉そば西新橋店のコロッケそば」

せっかくの休日の朝。どこかへ行きたいなと思い、新橋駅へ行きました。駅前再開発の定点観測のつもりだったのですが、新橋の名物ビルは、現在です。少し歩いて、「吉そば西新橋店」さんへ。外の券売機で、「コロッケそば(520円)」を発券し、店内カウンターで、店員さんに「蕎麦」を、お願いです。しばらくすると、吉そばオリジナルの湯切り機が回転し、出来上がりです。たぶん、冷凍麺茹でたて。機械湯切り。コロッケは、揚げ置...

立ち蕎麦行脚「笠丸そばの冷したぬきそば」

御徒町方面へやって来た、お昼前。早い昼食を食べようと思い、「笠丸そば御徒町店」へ、行きました。券売機で「冷したぬきそば(480円)」を発券。カウンターにて、オヤジさんに食券を渡し、「蕎麦」をお願いです。注文してから茹でるようです。そして、その蕎麦は、おばちゃんが冷水で締めて器に盛り、オヤジさんがタネを乗せて完成。見事な連携プレーです。程良くホシの入った蕎麦は、ムッチリ美味しい。タネは、揚げ玉の他にわ...

おにぎりと味噌汁

しっかり二日酔いでした。昨夜、飲み過ぎてしまい、今朝も寝坊。地震警報が鳴ったそうですが、全く気づかないと言う、馬鹿っぷりです。やはり、二日酔いは、しない方がイイ。その二日酔いは、昼になっても戻る事はありません。「お昼ご飯に」と買った、100円のおにぎりは、当然食べられる訳もなく。今夜は、味噌汁を飲んだ、早く寝ようじゃないか。夜になり、キャベツと油揚げの味噌汁を作りました。キャベジンの元となった、ビタ...

トップバリュー「ノンフライ麺しょうゆラーメン」

しこたま酒を飲みました。飲みに飲んでしまった日。その夜に、何故かカップラーメンを、開けてしまいました。トップバリューの「ノンフライ麺しょうゆラーメン」です。1つ68円。税込で73.44円という、素晴らしき低価格ノンフライ麺。ふたつの鍋を用意し、一つはスープ用に。そして、もうひとつの鍋で、ノンフライ麺を茹でるという、馬鹿な行動。麺を別に茹でる事で、余計な油が取れて、美味しくなると言うインスタント麺のこだわり...

鱈のトルティージャ

そう言えば、すきみ鱈を使った料理が、なかっただろうか?韓国のスープや、スペインの料理に、酒のつまみ「すきみ鱈」が使えたはずです。そんな事を思い、我が家にある、酒のつまみ「すきみ鱈」を、水で戻しておきました。愛読するクッキングパパ(104巻)にも、そんな「鱈のトルティージャ」のレシピが掲載されています。鱈のトルティージャを作ろう。漫画では、ジャガイモも入っていましたが、そこは割愛。代わりに、青ネギを入...

ファミリー亭「塩ラーメン」

町中華のお店、「ファミリー亭」さんへ、行きました。「冷しトマト(300円)」等で、ホッピーを飲みながら、ダラダラと飲酒。〆に、炒飯を食べようか?と悩んだのですが、結局注文したのは、「塩ラーメン(650円)」です。なんだか好きな、塩ラーメン。透明なスープに、少し固めに茹でられた細ちぢれ麺。タネは、わかめ、メンマ、焼豚。薬味に、ネギとすりゴマがふられています。美味しい。シンプルで、美味しい。わかめの香りも良...

豚焼肉

千切りしたキャベツが、限界にきています。豚肉と玉ねぎを炒め、にんつゆ(めんつゆ+おろしニンニク)で味付けしたら、テーブルコショウを鬼ぶり。「豚焼肉」が、本日の酒のつまみです。もちろん、千切りキャベツを、たっぷり添えて。某テレビ番組にて、「テーブルコショウの素晴らしさ」を語っていました。白コショウと黒コショウがブレンドされた、素晴らしいスパイスだと。僕も、そう思います。トップバリューのテーブルコショ...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく上野店のかき揚げそば」

上野駅で、ちょっと遅い朝ご飯。JR上野駅の浅草口にある「いろり庵きらく上野店」へ、行きました。外のタッチパネル式券売機で、「かき揚げそば(冷し・490円)」を発券して、入店。店員さんに、食券を渡し、出来上がりを待ちます。若いお兄さんが、忙しく蕎麦を作っています。店に入ると、受取カウンターは、なかなかの狭さを感じます。が、飲食スペースへ進んでいくと、カウンター席は、意外に奥行きがあって、広さを感じます。...

はたけなか「旨さ覚悟そうめん」

我が家の冷蔵庫には、たくさんの素麺が眠っています。見た事がない素麺を見つけては、購入して、そして眠らせている状況です。眠らせてばかりじゃ、ダメじゃないか。しっかり食べよう。そんなストックされた素麺の中から取り出したのは、はたけなか製麺株式会社さんの「旨さ覚悟そうめん」です。今日は、これを食べよう。宮城県白石市の製麺メーカーで、創業は明治23年。宮城県で、素麺製造とは、なかなか珍しい。会社サイトを確認...

鶏胸肉の焼肉

買っておいたキャベツが、悪くなって来ました。イカンイカン。しっかり消費しよう。、、、と、無心になって、千切りしてました。冷水に浸したら、しっかり水切り。さてさて、問題は「メイン食材」です。安かったので、鶏胸肉を買って来たのですが、千切りキャベツに、どうやって合わせようか?と悩みつつ、入浴。湯船につかりながら、「あんな料理はどうか?」「こういう味付けでどうだ?」と、悩んだところで、そこは僕です。オリ...

立ち蕎麦行脚「越後そば東京店の桜かき揚げそば」

ふのりを使った蕎麦が名物の、株式会社クレアブランド「越後そば」制覇の為、東京駅へ。人混みに驚きながら、地下街にある「越後そば東京店」へ、行きました。タッチパネル式券売機で、おすすめメニューの「桜かき揚げそば(600円)」。カウンターで、「冷たい蕎麦に、変更可能ですか?」と聞くと、「+60円」だとか。券売機のメニューを、見落としたのかもしれません。「お手間かけます」と、冷し変更分だけ、現金払いです。すぐ...

四つ木五丁目ラーメン「塩ラーメン」

酒を飲んだ後、やはり食べたくなるラーメン。「四つ木五丁目ラーメン」へ、行きました。久しぶりの来店です。「すみません、ご飯がなくなってしまったんですが、よろしいですか?」なんて、丁寧な御主人。飲酒後のラーメン一択だったので、特に問題ありません。少々悩んだ後、「塩ラーメン(650円)」を、口頭注文です。しばらくして、御店主がカウンター越しにどんぶりを出してくれました。「味が濃かったら、仰ってくださいね。...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば上野店の明日葉天そば」

JR上野駅から、少し離れた場所に、「名代富士そば上野店」があります。あまり行く機会がない場所。せっかくなので、富士そばで朝ご飯を食べよう。店に入り、券売機を確認し、「明日葉天そば(600円)」を発券。カウンターで、「蕎麦」をお願いです。元気なおばちゃんが、「茹でているので、お待ちください〜!」と。カウンター席に座って、待機です。暫くして呼ばれたので、ピックアップ。いただきます。生蕎麦茹でたて。安定した...

鶏胸肉の煮込み

煮込みとは、モツやスジ等ばかりを煮込むとは、限りません。近所の焼き鳥屋さんでは、鶏皮の煮込み等もありますが、いやいやいや。鶏胸肉だって、美味しい煮込みが出来ます。荒くスライスした鶏胸肉に、いちょう切りした大根と人参。千切り生姜も一緒に煮込み、味噌とめんつゆで味付け。しっかり煮込んで、鶏胸肉がホロホロしだしたら、器に盛って、ネギを添えて完成です。「鶏ムネ煮込み」が、本日の酒のつまみです。筑前煮とも違...

立ち蕎麦行脚「会津のなす天そば」

営業時間を確認すべく、今回もまた「立ち食いそばうどん 会津」さんへ。24時間営業だった立ち食いそば屋さんですが、人手不足からか、営業時間を変更。夜は、お休みで、定休日も増えました。先日行った際は、「20時閉店、天ぷらがなくなり次第修了」と聞きました。ただ、「何時オープンなのか?」を聞き忘れる、ポンコツっぷり。蕎麦メニュー制覇も目指しつつ、しっかり確認です。聞けば、「朝の仕込み状態により、若干の変更はあ...

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ