fc2ブログ

Entries

鶏キャベツ鍋

先日、「鶏そっぷ」をつくり、キャベツがクタクタになり過ぎてしまいました。今回はそんな事がないよう、ちゃんと煮たい。ざく切りキャベツと、一口大に切った鶏胸肉、長ネギを一緒に鍋に入れ、お水と酒を入れたら、蓋をして蒸し煮。「鶏キャベツ鍋」の完成です。昆布ポン酢と酎ハイを用意して、晩酌。今回は、しっかり食感が残る程度になりました。甘いキャベツが、良い食感で、昆布ポン酢と良く合います。一口大に切った鶏胸肉も...

立ち蕎麦行脚「吉そば日本橋店のコロッケそば」

半蔵門線「三越前駅」を降りたら、A1出口へ。「小諸そば三越前店」を越えた先にあります。久しぶりに、「吉そば日本橋店」へ行きました。店内券売機で、「コロッケそば(520円)」を発券。立カウンター席で、店員さんに食券を渡すと、すぐに出てきました。いただきます。生蕎麦見込み茹で置きだったでしょうか。温め直し、機械がウィーンと唸る、吉そばの湯切り。蕎麦の上には、揚げ置きのコロッケが乗っています。冷えたコロッケ...

セブンイレブン「札幌八乃木監修みそら〜めん」

ついつい、酒を飲んだ帰り道。コンビニに寄ってしまいました。酒を飲んだ後は、ラーメンが美味しいんだよなぁ、、、こんな寒い夜は、特に。で、セブンイレブンで「札幌八乃木監修みそら〜めん(税込637.20円)」を購入しました。自宅へ帰り、チンしていただきます。ちなみに、500wの電子レンジで6分と、長めのチン。蓋を開けて、中蓋をスライドさせると、下のスープに麺と具材がトポンっ。いただきます。黄色い麺に、炒めもやし、...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば赤坂店のほろほろ肉そば」

面白い店舗限定メニューが登場する「名代富士そば」に、気になっていた限定メニューがあります。行ってみる事にしました。「名代富士そば赤坂店」の、「ほろほろ肉そば(720円)」です。タッチパネル式券売機で、食券を発券。発券すると、自動で厨房に注文が入るようです。カウンター席に座り、出来上がりを待ちます。受取カウンター上部のモニターに、番号が表示され、店員さんに呼ばれたら、ピックアップ。いただきます。見込み...

焼きそばもやし

冷蔵庫のドアポケットに鎮座する、数々の「味」。我が家には、使わなかったインスタントラーメンのスープの素や、お弁当に入っていた醤油、焼き鳥のタレ等、数々の「味」が、ドアポケット1段半程、支配しています。その中でも、一番多いのが「焼きそばソースの素」です。マルちゃん「焼きそば3食パック」は、味付けのアレンジがしやすく、中華風やカレー風味、塩焼きそば等を作ってしまうと、当然「焼きそばソースの素」が余ってし...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎一番町店のかけそば」

今日も今日とて、蕎麦が食べたい!いつでも蕎麦が食べたいのが、僕です。「ゆで太郎一番町店」へ行きました。外の券売機で、「かけそば(430円)」を発券。店内に入り、「コロッケ」のクーポンも渡し、しばし待機です。お馴染みの一杯が、渡されました。いただきます。生蕎麦茹でたて締めたて、温め直し。エッジが効いた、お馴染みの蕎麦は、さすがゆで太郎クオリティ。美味しい。クーポンでゲットしたコロッケは、揚げ置きの冷め...

鶏そっぷ

鶏胸肉とキャベツ、舞茸、長ねぎ。鍋で煮て、めんつゆで味付けしたら、、、お風呂へ。お風呂に入って、ゆっくりしている間、弱火でコトコト煮込んで、「鶏そっぷ」の完成です。今夜は、鶏そっぷで酒を飲もう。、、、わぁ、、、キャベツ、柔らかい、、、嫌な柔らかさです。煮込み過ぎました。さすがに、湯船につかりのんびりしていたら、時間が経ち過ぎたようです。長風呂ではないから、サッとお風呂に入ったら、ちょうど良い時間か...

立ち蕎麦行脚「三松柴又店のちくわそば」

「本日をもって閉店」そんな情報を、SNSで知りました。ここ最近、立ち食いそば屋の閉店が続いて淋しいかぎりですが、今日もまた閉店の報です。「これは行かねば」と、電車で向かったのは、葛飾柴又。「三松柴又店」へ行きました。店に入り、カウンター越しに「ちくわそば(500円)」を口頭注文。受取時に現金払いです。ちなみに、先客は若い女性が二人。客層が偏らないのは、観光地ならではでしょうか。茹で置き麺の温め直しに、熱...

数の子のおかか和え

実家から届いた荷物の中に、「数の子の塩漬け」が入っていました。賞味期限が3月まであるのは、さすが塩漬け。ただ、忘れずに食べよう。早く食べよう。塩抜きしたら、表面の薄皮を取ります。白い薄皮が、綺麗に剥がれていくのは、作業してて、なんとも楽しい。適当にパキパキ割り、おかかを加えて和えたら、「数の子のおかか和え」完成です。今日は、これで酒を飲もう。ジャキっ、ボリっ、、、ポリポリ、、、プチ。この数の子の独...

立ち蕎麦行脚「小諸そば上野広小路店のたぬきそば」

今年の目標は、都内・埼玉県で展開する立ち食いそばチェーン「小諸そば前店舗制覇」です。まだまだ制覇までは遠いのですが、しっかり着実に進めていこう。と、言う訳で、「小諸そば上野広小路店」へ行きました。過去数回、タイミングが悪くてフラれた、小さなお店です。店内に入り、左脇にあるタッチパネル式券売機で「たぬきそば(410円)」を発券。受取カウンターで食券を渡して、しばし待機。すぐに出てきました。見込み茹で置...

鶏ごぼうのキムチ鍋

お正月用に買ったごぼう。余っていたので、ささがきにし、冷凍しておきました。鶏もも肉とキムチと、一緒に煮込んで「鶏ごぼうのキムチ鍋」完成です。今夜は、これで酒を飲もう。ささがきごぼうは、便利です。冷凍しておけば、長期保存可能ですし、取り出せば、すぐに解凍できます。何より、美味しい。 それに尽きます。鶏ごぼうは、テッパンの組み合わせ。酸味あるキムチにも、よく合います。パクっと一口。そして、チューハイ。...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎九段南店の店舗限定そば」

過去に展開していた、ゆで太郎信越食品店舗の「店舗限定メニュー」。※ゆで太郎は、「信越食品」「ゆで太郎システム」2つの会社がそれぞれ運営しています。今は、ほとんどの店で提供していませんが、「ゆで太郎九段南店」は、違います。現在も、店舗限定メニューがあり、それは毎月変わるアグレッシブさ。凄い。先月は食べられなかったので、今月はなんとしてでも食べようと思い、お店へ行きました。店内券売機で、「当店限定メニュ...

セブンイレブン「ロースかつ丼」

立ち食いそばが好きで、SNSでも立ち食いそばの写真を見て、お店を調べたりしています。そんな立ち食いそば屋の写真の中で、蕎麦以外の写真もちょくちょく見かけるのです。それが、「かつ丼」です。カレーライスやかき揚げ丼も、立ち食いそば屋の飯物ですが、「かつ丼提供率」も高い。なんだか、そんな気がするのです。最近のSNSでは、自分好みの写真を勝手に考えて提供しているので、写真の掲載は片寄るのですが、、、んー、、、と...

立ち蕎麦行脚「小諸そば今川橋店のかき揚げそば」

久しぶりに、「小諸そば今川橋店」へ行きました。入口右手にある券売機で、「かき揚げそば(460円)」を発券。カウンターで、店員さんに食券を渡して、しばし待機です。券売機を置くようになったのは、いつからでしょうか。「小諸そば今川橋店」はかつて、オバちゃんに注文する「人力発券タイプ」だったのですが、今は注文を受けるオバちゃんもいません。人材不足等、色々あったのでしょう。注文を聞くおばちゃんも味があって良か...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎平河町店のかにかま天そば」

信越食品系ゆで太郎で、冬季限定メニューを食べよう。そう思っても、食べる前に「販売終了」。いつもタイミングを逃しがちなのです。今回は、ちゃんと食べなくては。そんな訳で、「ゆで太郎平河町店」へ行きました。券売機で「かにかま天そば(680円)」を発券。カウンターで、店員さんへ「カレー」のクーポンを渡し、しばし待機です。茹でたての一杯が出てきました。さすが、ゆで太郎の茹でたて。安定して美味しいのは、変わりま...

立ち蕎麦行脚「名代富士そば六本木店の坦坦そば」

富士そばの「坦坦そば(600円)」が、1月15日より提供店舗を減らしているらしい。在庫限りで、終売との事です。たまたま「名代富士そば六本木店」に行くと、まだ販売していたので、ついつい券売機で発券。カウンターにて食券を渡し、蕎麦をお願いしました。見込み茹で置きの蕎麦に、すりゴマたっぷりの甘辛い坦坦スープ。タネは、肉そぼろにほうれん草の胡麻和え、白髪ネギです。これを、蕎麦で食べる必要があるのか?そんな野暮な...

立ち蕎麦行脚「小諸そば麹町店のかき揚げそば」

「小諸そば麹町店」へ行きました。珍しい「小諸そばアプリ」が使える店舗なのですが、インストールして会員登録もしましたが、未だ利用した事はありません。使ってみようと思い、同店へ。まずは、会員QRコードを券売機に読み込み、商品を選びます。今回は、「かき揚げそば(460円)」を選び、お金を入れてから注文。カウンター向こうの店員さんへ食券を渡し、席で待機です。アプリを見ると、注文履歴が表示され、スタンプカードに...

立ち蕎麦行脚「生そば玉川錦糸町駅前プラザビル店のばら海苔そば」

仕事帰り、やはり蕎麦が食べたくなり、錦糸町駅へ途中下車。「生そば玉川錦糸町駅前プラザビル店」へ、行きました。店内の券売機で、「ばら海苔そば(640円)」を発券。発券すると、厨房へ注文が届くスタイルなので、そのまま立ちカウンターで待機です。しばらくして、番号で呼ばれました。いただきます。すんごい量のバラ海苔。そりゃ、600円オーバーするよなぁ、、、なんて、妙に納得です。蕎麦が見えません。たっぷりバラ海苔の...

立ち蕎麦行脚「そば処めとろ庵上野店のたこ焼きそば」

ごく一部の間で話題となった期間限定メニューが、17日より「上野店」で先行販売。そんな話を聞き、「そば処めとろ庵上野店」へ行きました。そのメニューと言えば、「デラックスたこ焼きそば(650円)」です。(温/冷)が選べ、うどんもチョイス可能だとか。デラックスは置いといて、たこ焼きそば、、、あのダンプ松本さんのCMを思い出した昭和生まれも、多いはずです。 入口入って右手にあるタッチパネル式券売機で、「デラックス...

立ち蕎麦行脚「三松青砥店の肉そば」

未食メニューを食べようと思い、京成青戸駅に途中下車。「三松青砥店」さんへ、行きました。店内に入り、「肉そば(650円)」を口頭注文。受取時、現金払いです。茹で麺温め直し、熱々のおつゆ。変わらない味わいで、美味しい。タネは、甘辛く煮た豚肉とわかめ。しっかり噛むタイプのお肉で、食べ応えがあります。蕎麦と一緒に食べると、お肉から甘い煮汁が広がり、美味しい。お肉と相性の良いわかめも、デフォルトで乗っているあ...

立ち蕎麦行脚「嵯峨谷神保町店の天ぷらそば」

仕事が早く終わった日は、どこかで一杯やってから帰りたい。それは、酒の話ではなく、蕎麦の話です。神保町駅へ途中下車。「嵯峨谷神保町店」へ行きました。入口入って左手にある券売機で、「天ぷらそば・温(550円)」を発券。店員さんに食券を渡したら、テーブル待機です。番号で呼ばれたら、取りに行き、受取口近くにある乗せ放題のわかめを適量乗せて、いただきます。「わかめセルフサービス」もまた、嵯峨谷の味です。油圧押...

セブンイレブン「ぶたはげ監修炭火焼き豚丼風おむすび」

セブンイレブンで、「北海道グルメフェア」を開催しているようです。ついつい気になってしまった元道民。ついつい陳列棚を見てしまうものです。「ぶたはげ監修炭火焼き豚丼風おむすび(税込216円)」を購入しました。直巻きおむすびタイプで、封を開けると豚丼の香ばしい香りが、ふわんっと漂います。ひとかじりすると、中から豚肉がたっぷり。甘辛いタレをまとった豚ロースが、溢れんばかり。美味しいに決まっているじゃない。間...

鶏と野菜の柚子七味鍋

鶏もも肉を買って来ました。一口大に切った鶏もも肉と、自宅にあった余り野菜をぶち込んで。冷蔵庫のドアポケットに置いてあった、余り物の「謎のたれ」で味つけ(味噌だれでした)。余っていた「柚子七味」を、がっつりとふりかけたら、「鶏と野菜の柚子七味鍋」完成です。辛い! 美味い!鶏もも肉と野菜から出たお出汁に、味噌ダレ。このお鍋に、柚子七味がピッタリです。七味唐辛子1瓶が自宅にあっても、一人暮らしだと消費が...

立ち蕎麦行脚「小諸そば三越前店の冷したぬき」

電車から降りて、軽く蕎麦をすすり、また駅のホームまで戻ってくるのに、どのくらいの時間がかかるのか?そんな事を考えていた昼前。「小諸そば三越前店」へ行きました。店内券売機で、「冷したぬき(410円)」を発券。カウンターで食券を渡して、「冷たい蕎麦」をお願いです。お冷を用意しているうちに、出来上がりました。見込み茹で置き。揚げ玉、かまぼこ、きゅうり。ヤカンに入ったぶっかけつゆ。「スピード重視」と言った感...

鮭茶漬け

塩鮭がたっぷりある我が家。つまみとして、そのまま食べるのはもちろんですが、「あれ」も食べたい。で、「鮭茶漬け」を作りました。子どもの頃、母が作ってくれた鮭茶漬けを思い出し、こんなものかな?と。母のお茶漬けは、「だし茶漬け」でした。たしか、「ほんだし」を使っていたと思います。ご飯の上に、揉み海苔、塩鮭、白ゴマ。そして、出汁をかけて完成、、、だったと思います。当時の僕は、そのレシピをしっかり覚えようと...

立ち蕎麦行脚「亀よしの亀よしそば」

久しぶりに、「亀よし」さんへ行きました。店前に置いてある券売機で、「亀よしそば(530円)」を発券。カウンターで、店員さんに食券を渡し、出来上がりを待ちます。ちなみに、店内にも券売機が置かれています。まもなくして、出来上がり。お盆を受け取り、テーブル席でいただきます。生蕎麦茹でたての、細い蕎麦。看板に謳うだけあって、のどごしがイイ。鰹出汁のおつゆに、程良く合います。タネは、揚げ玉、きつね、わかめ。揚...

鶏胸肉のスパイシー焼き

以前、某居酒屋の「スパイシーポテトフライ」が好きすぎて、それだけのために通っていた事があります。このスパイシーな部分は、何なのか?ポテトフライを凝視しながら酒を飲み、その色と香り、舌の感覚で、探した過去があります。「だいたい、こんなものか?」と、配合した「スパイシーの素」。久しぶりに作りました。言ってしまえば、ガーリックパウダー、ブラックペッパー、チリペッパーを「2:2:1」で配合したものなのですが、...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎門前仲町店の朝セット・野菜かき揚げ丼」

「ゆで太郎門前仲町店」へ行きました。こちらの店舗。「株式会社ゆめたろう」と言う素敵なネーミングの会社がFC経営しています。店内に入り、両脇に設置されたタッチパネル式券売機で、「朝セット・野菜かき揚げ丼(480円)」を発券。カウンターで、「わかめ」のクーポンも渡し、しばし待機です。待機中、「会員証プレート」を確認すると、「ゆで太郎システム146号店」だとわかりましたが、隣に貼られた営業許可書です。営業者が「...

セブンイレブン「お好み幕の内」

仕事で遅くなった夜。ついついコンビニに寄り、お弁当物色してしまいます。セブンイレブンで、「お好み幕の内(税込496.8円)」を購入しました。今夜は、バラエティなおかずで、一杯やろう。焼鯖とハンバーグをメインに、コロッケ半個、赤いウインナー、ちくわの磯辺揚げ、ひじきの煮物、お漬物。嬉しくなるラインナップです。さてさて、どれから食べようか?チューハイで喉を潤したら、まずは赤いウインナーから。お弁当の王道は...

立ち蕎麦行脚「六文そば人形町店のわかめそば」

遅い朝。「六文そば人形町店」へ、行きました。先客に続き、「わかめそば(280円)」に「五目かき揚げ(100円)」を、口頭注文。チャチャっとおばちゃんが仕上げ、受取時に現金払いです。ゆで麺、温め直しの蕎麦は、柔らか仕様。この蕎麦こそが、人形町の六文そばです。美味しい。かえし若干控えめに感じますが、良い塩梅です(あくまで私見です)。揚げ置きの五目かき揚げは、玉ねぎ、人参、紅しょうが、ゲソ、春菊の茎。100円の...

イカ唐サラダ

イカの唐揚げは、幸せになります。スーパーのお惣菜で、最近よく買ってしまいます。疲れた身体が、イカのタウリンを欲しているのでしょうか。唐揚げ等は、1パックで4個程度。それが、妥当です。しかし、そこはイカの唐揚げ。1パックで、結構たっぷり入っています。この「量」もまた、魅力のひとつです。そして、獣肉よりも罪悪感がない。あくまで個人的見解ですが、鶏の唐揚げよりもヘルシー、、、ではないでしょうか。千切りキャ...

立ち蕎麦行脚「蕎麦いまい南青山店の生のり天そば」

「蕎麦いまゐ」の存在は知っていましたが、いまだ未訪の店。「蕎麦いまゐ南青山店」へ行きました。タッチパネル式券売機で、「生のり天そば(530円)」を発券。カウンター席で、仕上がりを待ちます。発券すると、注文が厨房に届くようです。タッチパネル式券売機の仕様と言い、メトロ系っぽいシステムだな?と思ったのですが、「日本レストランシステム株式会社」が運営との事。「洋麺屋五右衛門」の系列なんだとか。しばらくして...

かぼちゃと厚揚げの煮物

かぼちゃと厚揚げの煮物を作りました。ジュワリとおつゆが出てくる厚揚げを、じっくりと煮込んでいたのです。そこへ、麺つゆを少しかけ、レンチンで柔らかくなったかぼちゃを投入。サッと煮たら、出来上がり。厚揚げにおつゆが染み込むよう、じっくり煮込みましたが、かぼちゃを一緒に煮込むと、柔らかくなり過ぎます。本人のさじ加減でしょうが、別々に処理した方が、楽チン、、、だと思うのです。柔らかくなった南瓜が、トロリと...

立ち蕎麦行脚「小諸そば昌平橋店の冷したぬき」

2024年、今年の目標は「小諸そば全店舗制覇」です。東京都で展開している、三ツ和グループの立ち食いそば屋「小諸そば」。その「小諸そば」全店舗制覇を目指し、向かったのは「小諸そば昌平橋店」です。お昼前に行きましたが、混雑していました。タッチパネル式券売機で、「冷したぬき(410円)」を発券。カウンターで、食券を渡してしばし待機です。混雑していたおかげで、茹でたて締めたての「ひやたぬ」が頂けました。揚げ置き...

たらこごはん

実家から届いた荷物の中に、「たらこ」が入っていました。一人分とは思えない量、たっぷりのたらこ。悪くなる前に、しっかり堪能したい。やはり、たらこと言えば、「これ」でしょう。白いご飯の上に乗せて完成! 「これ」です。温かいご飯に、真っ赤なたらこ。これが、大好きなのです。そうそう、実家に帰った際、朝ごはんはこれでした。たらこを少しかじったら、白いご飯をパクリ。素晴らしきマリアージュ。美味しい。ただ、頂い...

立ち蕎麦行脚「金町うどんの冷しぶっかけそば」

金町駅に降りた昼。金町のお昼ご飯と言えば、「金町そば」「金町うどん」「名代富士そば金町店」の三択です。安くて美味しい「金町うどん」さんへ行きました。店に入り、「冷たいぶっかけそば(290円)」を口頭注文。どんぶりを受け取ったら、横にスライドして「コロッケ(100円)」を取り、更にスライドして、お会計。合計390円の冷たいコロッケそばです。見込み茹で置きの蕎麦は、ムッチリした食べ応えのある蕎麦。これがまた、...

個人的・北の国から2024〜漬物〜

実家の父より、荷物が届きました。いつも、ありがとうございます。以前より連絡があり、「ニシン漬けを作ったぞ。今度送るからな。」と言っていました。その、父が作ったニシン漬けが、届きました。他にも、塩鮭や、たらこ、塩辛等。酒のつまみがいっぱいです。塩鮭は、1/4尾そのままだったので、適当にきって、ラップして冷凍。これで、しばらくは鮭に困らないでしょう。そして何より、父が漬けた「ニシン漬け」です。食べると、...

立ち蕎麦行脚「めとろ庵錦糸町駅店の春菊天そば」

春菊天が食べたくて、「めとろ庵錦糸町店」へ行きました。入口脇、タッチパネル式券売機で「温かい蕎麦」から「春菊天そば(570円)」を発券。カウンターで、店員さんに食券を渡し、しばし待機です。すぐに、出来上がりました。生蕎麦見込み茹で置き、温め直し。ニチャリ感のある蕎麦は、めとろ庵らしさがあります。シンプルなおつゆとの相性も良く、美味しい。そして、タネの春菊天。厚みがある、丸いかき揚げタイプの春菊天が、...

立ち蕎麦行脚「信州生そばみのがさ神田和泉町店のげそ天そば」

久しぶりに、「みのがさ神田和泉町店」さんへ行きました。混雑するお昼前。店内の券売機で、「げそ天そば(560円)」を発見し、カウンターで「温かいそば」をお願いです。戸隠の蕎麦粉を使い、お店の熟練職人が蕎麦打ちするこだわりのお店。この蕎麦が美味しく、浅草橋で働いていた頃は、ちょくちょく通っていました。あの当時と何も変わらない店内。変わったと言えば、カウンター席のアクリル板でしょうか。しばらくして、あの頃...

春菊の胡麻和え

余っていた春菊を、サッと茹でて、胡麻和えにしておきました。生の春菊よりは、日持ちするでしょう。少し甘めの胡麻和えが、なんともシミジミ、喉を通っていきます。改めて、「胡麻和えって、美味しいなぁ」と思う。この甘じょっぱい味わいに、すりゴマの香ばしさ。美味しい。酒のつまみにもピッタリです。春菊といえば、最近は立ち食いそば屋で、「春菊天」ばかり食べていました。そんな事もあったからでしょうか。「春菊の胡麻和...

立ち蕎麦行脚「三松青砥店のかき揚げそば」

京成青戸駅へ、途中下車。ホームにある「三松青砥店」さんへ、行きました。店内に入り、「かけそば(370円)」に「かき揚げ(130円)」を、口頭注文。お金を用意し、しばらく待つと、熱々の一杯が出てきました。受取時、現金払いです。お馴染みの茹で置き、温め直し。独特な噛み応えがある蕎麦は、2024年も変わりません。熱々のおつゆも、イイ具合。揚げ置きのかき揚げは、乗せてからおつゆをかけるタイプ。すぐにほぐれ、たぬきそ...

七草粥2024

今年も、すでに暴飲暴食が過ぎる僕。1月7日は、やはり七草粥を食べて、無病息災を祈願しましょう。で、取り出したのは、豚ひき肉と春菊です。「七草を揃えるのは、大変」「おしるこ等、地方によって、色々なものが食べられる」上記の2点より、我が家の七草粥は、「豚ひき肉と春菊の雑炊」となっています。疲労回復を願う豚血圧を下げる春菊とすりゴマそして今年は、人参を加えました。消化不良、下痢、咳に効果があるとか。豚ひき...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく水道橋店のたぬきそば」

朝の遅い時間、「いろり庵きらく水道橋店」へ、行きました。外のタッチパネル式券売機で、「たぬきそば(480円)」を発券。店内に入り、しばし待機です。発券した時点で、厨房に注文が入るシステムの様子。しばらくして、番号で呼ばれました。蕎麦を受け取り、いただきます。生蕎麦茹でたて。揚げ置き揚げ玉。別皿に刻みネギと言う、ごくごくシンプルな構成です。「これぞ、たぬきそば」だと、わかってはいるのですが、、、やはり...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎南青山一丁目店のなめこあんかけそば」

3月まで使えるトッピング無料クーポンをゲットするため、そして気になるメニューを食べるため、再びゆで活。ゆで太郎システム15号店「ゆで太郎南青山一丁目店」へ、行きました。外のタッチパネル式券売機で、「あんかけなめこそば(630円)」を発券。店に入り、「かき揚げ」のクーポンも渡して、しばし待機です。茹でたて、揚げたてをいただきました。相変わらずの、ゆで太郎クオリティ。美味しい蕎麦です。何より、このなめこあん...

鯖缶の味噌煮

お正月用に購入した野菜が、まだ余っている我が家。大根、人参、ごぼうに生姜。さて、、、どうしようか?悩みながら、大根と人参は、いちょう切りにして、茹でていました。更に悩みながら、ごぼうをささがきにして、煮込んでいました。千切り生姜も入れていました。さて、、、どうしようか?これ。メインとなる、食材がないんだよなぁ、、、冷凍された豚挽肉、手羽先はありますが、「これじゃない」。で、今年めでたく賞味期限を迎...

立ち蕎麦行脚「めとろ庵錦糸町駅店のえのき天そば」

昨年、個人的にヒットだったタネを求め、「そば処めとろ庵錦糸町店」へ、行きました。入口に設置された、タッチパネル式券売機で「温かいそば」から「えのき天そば(490円)」を発券。カウンターで店員さんに食券を渡し、しばし待機です。すぐに出てきました。いただきます。生蕎麦、見込み茹で置き、温め直し。揚げ置きのえのき天には、あおさが振られています。柔らかな蕎麦は、駅そば感の強い香りがあります。美味しい。なによ...

セブンプレミアム「黄金ままかり」

そうそう、おせち用に買っておいたものがあります。セブンプレミアムの「黄金ままかり(税込321円)」です。割引されていた事もあり、ついつい買ってしまったのです。「ついつい買ってしまった」とは言え、これも大好きなもの。ままかりにししゃもの卵、生姜等を加えた、酒のつまみにピッタリなお惣菜です。正月じゃなくても、つまみに買ってしまいます。茹でたほうれん草も一緒に盛り付け、今夜の酒のつまみ。程良い酸味と、サッ...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく柏3・4番線ホーム店のほたてと長ねぎのかき揚げそば」

柏駅へ降りた昼前。「いろり庵きらく柏3・4番線ホーム店」へ行きました。店外タッチパネル式券売機で、「青森県産ほたてと長ねぎのかき揚げそば(640円)」を発券。店内に入り、カウンター越しに店員さんへ食券を渡すと、すぐに出てきました。いただきます。生蕎麦、見込み茹で置き、温め直し。タネのかき揚げもまた、揚げ置きです。寒い日に嬉しい、温かい一杯。コシはありませんが、柔らかい細麺が美味しい。かき揚げは、ベビー...

セブンイレブン「こだわり玉子の親子丼」

ついつい寄ってしまう、夜のコンビニ。セブンイレブンで、「こだわり玉子の親子丼(税込464.4円)」を購入しました。自宅でチンして、レンゲと柚子七味、焼酎の麦茶割を用意して、晩酌開始です。卵とじは、それだけで美味しい。こだわりの玉子であれば、それは尚更です。ウワモノだけをすくい取り、お酒のつまみに。それもまた、イイ感じです。更に、自宅にあった生卵と茹でたほうれん草をトッピングすると、それだけでご馳走です...

立ち蕎麦行脚「新角のせりそば」

1月2日から営業していると聞き、早速「京成高砂駅」駅へ。「新角」さんへ、行きました。以前から気になっていた「せりそば(580円)」に、「生たまご(60円)」をトッピング。生蕎麦を茹でている間に、PayPayで支払いを済ませ、しばらくすると、目の前に美味しそうな一杯が。いただきます。生蕎麦、茹でたて。熱々のおつゆ。湯がいたセリが、たっぷり乗っています。揚げ玉、卵も乗って、なんとも豪華なせりそばです。蕎麦は、相変...

うま煮

大晦日、2022年は実家に帰った事もあり、作りませんでしたが、今回は作りました。我が家のおせちに欠かせない「うま煮」です。かと言って、一人分を作るのも、大変です。素材の数が増えると、量も増えがち。そんな訳で、今年は「品数を減らして」作ってみました。鶏もも肉、こんにゃく、ごぼう、人参のみ。干し椎茸やタケノコも好きなのですが、割愛です。水煮の筑前煮パックを買えば良いのですが、なんだかそれも、手が進まず。購...

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ