fc2ブログ

Entries

鰹のたたき

鰹のたたきが安かったので、今晩は鰹で一杯。脇におろしニンニクを添え、ポン酢をたっぷりかけて、いただきます。ネットリした鰹の身は、表面の香ばしさもあって、とても美味しい。大根のツマも一緒に、バクバク、、、焼酎が良く合います。鰹節の原料だよなぁ、鰹って、、、等と、当たり前の事を思ってしまいました。そうだ、鰹節の原料。ならば、鰹節がわりに、鰹の刺身を使ってみてはどうだろう?納豆の上に、鰹節がわりの鰹刺身...

立ち蕎麦行脚「丸源のコロッケそば」

2月29日で閉店。そんな話を、SNSで知りました。敷居が高く、入る事ができなかった、錦糸町の立ち食いそば・うどん、、、で立ち飲み屋さん「丸源」さんです。閉店と聞くと、やはり記録を残しておきたいもの。意を決して入店しました。券売機で「コロッケそば(440円)」を発券。システムがよくわからず、その辺を歩いていた店員さんらしき人に、食券を渡して、しばし待機です。半分がコの字カウンター、半分は椅子なしの円形テーブ...

ごぼう入りモツ煮

近所の食堂兼居酒屋兼お肉屋さんで、「もつ煮」を買ってきました。お肉屋さん兼業だけあって、もつが美味しい。自宅にあったささがきごぼうを加え、麺つゆも足して、カサ増ししました。今夜の酒のつまみは、「ごぼう入りもつ煮」です。もつの臭いに負けない、ごぼうの土臭さ。イイ。美味しい。最近、改めて「ごぼうの素晴らしさ」に気づいたオジサン(僕)。ごぼうの程良い食感が、豚もつのアクセントにもなり、イイ具合です。一味...

立ち蕎麦行脚「小諸そば築地店のかき揚げ玉子」

「小諸そば築地店」が、2月29日で閉店。公式SNSで、そんな情報を知りました。「小諸そば全店舗制覇」を目指す者としては、見過ごす事は出来ません。早速、行きました。「最初で最後の、築地店での蕎麦。少し奮発しようかな?」なんて思いつつ、入店。左手にあるタッチパネル式券売機で「かき揚げ玉子(510円)」を発券しました。奮発して、510円とは、なんだか淋しいですが、天玉は久しぶりのご馳走です。厨房の店員さんに渡し、少...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎宮益坂店のつくね温玉丼セット」

仕事のない休日。久しぶりに渋谷に来たら、恐ろしい程の変貌に驚きました。渋谷へ(仕事で)来ていたのは20代の頃だったか、あれから20年近く経っています。時代の流れだなぁ、、、なんて思いつつ、当時は持っていなかったスマホのマップ機能で散策。「ゆで太郎宮益坂店」へ行きました。券売機で、「つくね温玉丼セット(780円)」を発券。「かき揚げ」のクーポンも一緒に渡し、「温かい蕎麦」をお願いです。「かき揚げは、蕎麦の...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらくグランスタ丸の内店の柚子胡椒香る白菜豚肉そば」

「いろり庵きらくグランスタ丸の内店」へ行きました。「2月21日で販売終了」と聞いていた、「柚子胡椒香る白菜豚肉そば(620円)」が、まだまだ販売していたので、ついつい食券を購入。発券すると、厨房に注文が入るタイプで、食券片手に待っていると、注文した一杯が出てきました。受け取ってカウンター席へ。いただきます。まぁーーー、お肉少なっ!と、写真を撮りながら思ったのですが、どうやら僕の見当違いだったようです。く...

スケソウダラの味噌汁

やはり、スケソウダラと言えば、これじゃないか?と、個人的に思う料理があります。味噌汁です。実家では、よく魚が入った味噌汁が出てきました。お椀ではなく、大きな器に入った魚の味噌汁。他にも、大根や人参、じゃがいもなんかも入っていたんじゃないだろうか?野菜と一緒にスケソウダラを煮たら、アクを取って、出汁入り味噌を溶かし、出来上がり。なんとも簡単です。今夜は、これで酒を飲もう。スケソウダラは、言わずもがな...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎九段南店の店舗限定そば」

「店舗限定メニュー」を展開している、珍しいタイプの「ゆで太郎九段南店」。「月に一度は、確認しに行かなくちゃ」と思い、今月も行ってみました。店内に入り、券売機にて最下段右から2番目のボタンをポチッと。「春菊天山芋天蕎麦(680円)」を発券しました。カウンターにて、「温玉」のクーポンも渡して、しばし待機です。生蕎麦茹でたて。天ぷら揚げ置き。お馴染みのスタイルは、やはりゆで太郎。茹でたての蕎麦は、エッジがあ...

スケソウダラ鍋

真鱈の切り身を見ていたら、隣に並んだ魚と目が合いました。たらこの親、スケソウダラです。そう言えば、スケソウダラ。何年も食べていないなぁ、、、真鱈より安いし、今日はこれにしよう。で、買ってきた「スケソウダラのぶつ切り」。白菜等の野菜、豆腐と一緒に煮込み、麺つゆで味付けて、「スケソウダラ鍋」にしました。身の柔らかさは、さすが鱈です。独特な香りがあり、それがなんとも懐かしい。そうだそうだ。こんな味だった...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく五反田店の朝そば」

「いろり庵きらくそば五反田店」へ、行きました。店外タッチパネル式の券売機で、「朝そば(420円)」を発見して入店。お冷を組んで、席で待ちます。発券すると、厨房に注文が入るシステムです。しばらくして、出来上がり。受け取って、立ちカウンターでいただきます。変わらぬ、いろり庵きらくの蕎麦に、熱々おつゆ。良い茹で加減です。タネは、山菜にわかめ。別皿で温玉と刻みネギ。おなじみの朝そばは、どこの店でも一緒。店舗...

生そばあずま松戸店のかき揚げ天盛り

JR松戸駅から少し離れた場所に、憧れの蕎麦屋さんがあります。九州をメインに展開する大手うどんチェーン「ウエスト」さんの蕎麦屋業態「生そばあずま松戸店」さんへ、行きました。何故か、北国育ちは南国に興味を持つものです(と、思っています)。店内に入ると、カウンター席へ。おしぼり、ほうじ茶、荷物入れを用意してくれます。「3玉まで、同一価格ですので」流暢にそう説明してくれる店員さん。そうです「生そばあずま」と...

肉じゃが

久しぶりに、「肉じゃが」を作りました。「強火で一気に煮込み、火を止めてから余熱で味を染み込ませる」じゃがいもの煮崩れ防止の為、今までは、そんな方法で作っていました。煮崩れる前に火を通してしまえ、と。今になって思えば、自分自身が「火加減を知らなかっただけ」なんだと思います。自分が「弱火」だと思っていた火加減が、実際には「中火」だったり。いつも、強めに火を出していたのではないか?ここ数年、火加減を勉強...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらくそばエキュートエディション御茶ノ水の月見そば」

気づけば「JR御茶ノ水駅聖橋口」も、新しくなりました。まだまだ工事は続くようですが、それよりもです。昨年末にオープンした駅そば屋さんに、スタンプラリーも兼ねて行こう。JR御茶ノ水駅改札内の「いろり庵きらくそばエキュートエディション御茶ノ水」へ、行きました。長い名前。外のタッチパネル式券売機で、「かけそば(400円)」「生卵(100円)」を発券。発券と同時に、中の厨房に注文が入るタイプです。席に着いて、出来上...

じゃがマーガリンと塩辛

買っておいたじゃがいもが、芽を出し始めました。いかんいかん、早く食べなくては。所々、根も張りそうな勢いです。皮を剥き、しっかり芽を取り除いたら、水の中へ。中火でコトコト煮込み、柔らかくなったら、お湯を捨てます。軽く火にかけて、余計な水分を飛ばしたら、器に盛り、マーガリンと塩辛を乗せて出来上がりです。今夜は、「じゃがバター」ではなく、「じゃがマーガリン」と塩辛で、酒を飲もう。相性が良い「じゃがいもと...

立ち蕎麦行脚「小諸そば芝店のかき揚げそば」

小諸そば全店舗制覇に向けて、今回も「こも活」。「小諸そば芝店」へ行きました。入口両脇に鎮座するタッチパネル式券売機で、「かき揚げそば(460円)」。厨房カウンターへ渡そうと思ったら、、、受取カウンターがありません。店内、某牛丼屋的なコの字カウンター席があり、座ると店員さんがネギ壺とお冷を持ってやって来ます。店員さんに食券を渡すと、奥の厨房へ「かき揚げ」コール。セルフではない小諸そば、珍しい。本店も、...

ファミマルkitchen「特製とんかつ弁当」

ファミリーマートへ行くと、コンビニ弁当に割引シールが貼られており、ついつい購入してしまいました。「特製とんかつ弁当(税込678円)」です。50円引きのシールが貼られて、628円。それでも少し高額ですが、良しとしましょう。立ち食いそばでも、最近は600円オーバーのメニューが多くあります。自宅に持ち帰り、チンして準備完了。チューハイを作って、酒のつまみにします。CMでも紹介されている、特製のとんかつ。コンビニ弁当...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎南青山一丁目店の朝そば・鬼おろし」

ちょっと時間があったので、蕎麦を食べようか?時間を見つけると、ついつい蕎麦をたぐりにフラフラと散策してしまう癖があります。「ゆで太郎南青山一丁目店」へ、行きました。外の券売機で、「朝そば・鬼おろし(450円)」を発券。「温玉」のクーポンをちぎり、「ワカメ変更」をお願いしつつ、厨房の店員さんに渡します。まもなくして出てきました、お馴染みの「朝そば」。今日は、セルフの揚げ玉を入れて、「冷したぬき」的な装...

札幌味噌ラーメン

味噌ラーメンを作りました。札幌味噌ラーメンの中華麺をいただいたので、久しぶりに「札幌味噌」を。今回は、刻んだ豚コマ肉ともやし、玉ねぎを炒めて。いつもの「焦がし豆板醤」でつくりましたが、焦がしが甘かったようです。やっぱり、豆板醤はしっかり焦がした方がイイ。それでも、久しぶりの札幌味噌ラーメンは美味しい。もやしの香りと、玉ねぎの甘み。豚肉のコクが加わり、味噌の旨味を倍増してくれます。そうそう、札幌味噌...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく四谷店の海苔つけそば」

2月21日で、「海苔つけそば(540円)」が販売終了となる。そんなお話を、公式SNSで見かけました。寒い時期だし、そんなに売れないだろうとは思いますが、昨年、個人的ヒットだったメニュー。ちょうど、スタンプラリーも行っていますし、食べに行こう。「いろり庵きらく四谷店」へ行きました。どこにあるんだ?と悩み、ウロウロしましたが、四谷駅の赤坂口改札内。3・4番線ホーム側にありました。違う改札口へ来てしまい、全く見つ...

焼きそばソース焼き飯

年を重ねるにつれ、昔が懐かしく、思い出に浸る事も多くなるようです。「子どもの頃に食べたモノ」が、なんだか懐かしく、今になって食べたくなる時があります。市販のソース焼きそばの「粉末ソース」が余っています。焼きそば麺は、アレンジがしやすく、上海風焼きそば、あんかけ焼きそば等を作ると、付属のソースが余ってしまうのです。子どもの頃、そんな余り粉末ソースで、作っていた夜食があります。「焼き飯」です。高校生の...

立ち蕎麦行脚「小諸そば鎌倉橋店の冷したぬき」

着実に、「小諸そば全店舗制覇」を進めている最近。「小諸そば鎌倉橋店」へ、行きました。入口入って右手にあるタッチパネル式券売機で、「冷したぬき(410円)」を発券し、蕎麦を茹でる店員さんの前へ。「茹でてますので、少々お待ちください」と、ねるとん紅鯨団よろしく「ちょっと待ったコール」です。小諸そばの「ちょっと待った」は、なんだか嬉しい。出てきた一杯は、その「待った分」を取り返すべく、雑な盛りの一杯でした...

永谷園「煮込みラーメン」麺抜き

冷蔵庫のドアポケットに、またまた「袋調味料」を見つけてしまいました。袋には、「永谷園」と書かれています。、、、、、「煮込みラーメン」だな。割引シールが貼られた、永谷園の「煮込みラーメン」。買ったのは、いつだったでしょうか?そして何故、袋調味料だけあるのでしょうか。いつか鍋を作った際に、麺だけ使ったようです。買ってきた鶏胸肉と、ざく切りキャベツ。その他、冷蔵庫・冷凍庫に余っていた野菜を加え、グツグツ...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく北松戸店のちくわ天そば」

JR東日本クロスステーションが運営する駅そば屋で展開中のデジタルスタンプラリー「JR東日本駅そばの達人2024」。スタンプをゲットするため、本日もいろり庵きらくへ。「いろり庵きらく北松戸店」へ、行きました。店内に入って、タッチパネル式券売機で「ちくわ天そば(550円)」を発券。こちらの店舗は、食券を店員さんに渡すタイプでした。昼前から混雑しており、少々時間がかかりましたが、茹でたての蕎麦が出てきました。いた...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらくグランスタ丸の内店のかき揚げそば」

JR東日本系の駅そばで展開されているデジタルスタンプラリー「JR東日本駅そばの達人2024」に参加中。「いろり庵きらくグランスタ丸の内店」へ、行きました。店内に入り、タッチパネル式券売機で「かき揚げそば(550円)」を発券。すぐに番号で呼ばれました。いただきます。提供の早さを見ても、生蕎麦見込み茹で置き、かき揚げ揚げ置きとわかります。若干柔らかめの蕎麦に、シナリとした野菜かき揚げ。特筆すべきものがないのが、...

サバ缶と厚揚げの煮物

厚揚げをついつい買ってしまいます。安いからです。今日も煮て食べようと思ったのですが、さてさて、、、何と合わせようか?厚揚げだけを煮ても良いのですが、それは少し淋しい。、、、で、取り出したのは、「サバ缶」です。味付きのサバ缶で、賞味期限が残り数ヶ月というものです。大量にびちくしている缶詰も、しっかり食べてローリングストックしよう。サバ缶を汁ごと鍋に。厚揚げも入れ、適当に水を足したら、めんつゆ少々。煮...

立ち蕎麦行脚「小諸そば三田店のおろしせいろ」

三田駅(田町駅)へ来たのには、なにも「いろり庵きらく三田店」に来ただけではありません。「小諸そば三田店」もまた、課題のひとつ。今年の目標は、「目指せ、小諸そば全店舗制覇」です。そんな訳で、連食。お店に入り、古いタイプのカラフルな券売機で「おろしせいろ(420円)」を発券。店員さんに食券を渡し、「冷たい蕎麦」をお願いです。有り難い事に、茹でたて締めたてが出てきました。嬉しい。せいろの蕎麦には、刻み海苔...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく田町店のたぬきそば」

JR駅の駅そば屋を運営するJR東日本クロスステーション。その「クロステ」が開催しているデジタルスタンプラリー「JR東日本駅そばの達人2024」のポイントをゲットするため、今日もまた「いろり庵きらく」へ。「いろり庵きらく田町店」へ行きました。外のタッチパネル式券売機で「たぬきそば(480円)」を発券。食券を持って、店に入り、出来上がりを待ちます。威勢の良い店員さんが、素早く提供してくれました。いただきます。生蕎...

真鱈の煮付

安かったので購入した「真鱈」の切り身を、煮付けて見ました。めんつゆ、砂糖、千切り生姜。強火で沸騰させたら、鱈の切り身を投入。ひっくり返したり、煮汁をかけつつ、「真鱈の煮付」完成です。美味しい。酒のつまみに最高ですが、ほぐした身を、煮汁ごとご飯の上にぶっかけたい。鱈の煮付け、今まで食べた思い出がありません。食べていたのかもしれませんが、記憶がないのです。メジャーな料理なのでしょうか?特別な料理ではあ...

立ち蕎麦行脚「蕎麦29東京の月見肉そば」

JR東日本クロスステーションが開催しているデジタルスタンプラリー「JR東日本駅そばの達人2024」。対象店舗は、何も「いろり庵きらく」ばかりではありません。大江戸そばや清流そば、その他のJR東日本クロスステーション系も対象になっています。東京駅にある「蕎麦29東京」も、対象店舗のひとつ。こんな時しか行かないだろうと思い、八重洲中央口近くにあるお店へ。店外にあるタッチパネル式券売機で、「月見肉そば(690円)」を...

鱈ちり

安かったので購入した「鱈の切り身」。さてさて、どうやって食べようか?なんて、仕事帰りに悩んでいたのですが、結局は「鍋で煮ました」。豆腐、長ネギ、えのきと一緒に。ポン酢を用意して出来上がり。ごくごく簡単な鱈ちりですが、美味しい。白菜なんかも入れたら良かったなぁ、、、我が家の鍋は、当然一人鍋です。カセットコンロを出す等、面倒臭い事はせず。台所のガスコンロで温め、出来上がったら鍋だけ食卓へ。台所でグツグ...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく亀戸店の豚肉そば」

JR東日本系の駅そばで展開されているデジタルスタンプラリー「JR東日本駅そばの達人2024」に参加中。ポイントゲットのため、本日もクロ(JR東日本クロスステーション)活です。JR亀戸駅の駅構内にある「いろり庵きらく亀戸店」へ行きました。外にあるタッチパネル式券売機で「豚肉そば(620円)」を発券。店に入り、カウンター席に座って、出来上がりを待ちます。すぐに丼が出てきました。いただきます。早さから見て、見込み茹で...

さつま揚げとがんもの煮物

買ってきたがんもとさつま揚げを適当に切り、水で薄めた麺つゆの中へ。ついでに余っていた大根も加え、弱火でコトコト煮込みます。しっかり煮込み、大根が染みたら、出来上がり。「がんもとさつま揚げの煮物」完成です。砂糖やみりんは、面倒臭いので使わず。それでも、めんつゆの甘み、さつま揚げの甘みが加わるので、問題ありません。それだけで、充分に美味しい。和がらしをたっぷりつけると、これがまたサイコーです。鼻をブッ...

立ち蕎麦行脚「大江戸そば錦糸町東店のかき揚げそば」

JR東日本系の駅そば屋さんで開催されているデジタルスタンプラリー「JR東日本駅そばの達人2024」のポイントをゲットする為、今回も駅そば行脚。「大江戸そば錦糸町東店」へ行きました。外にあるタッチパネル式券売機で「かき揚げそば(470円)」を発券。店に入り、店員さんに食券を渡します。ちゃちゃっと仕上げて、出来上がり。いただきます。茹で麺温め直しに、熱々おつゆ。タネのかき揚げが、秀逸です。揚げ置きで、座布団のよ...

トロたくな夜

ついつい、「マグロたたき」を買ってしまいました。普段、あまり食べない、パックに入った「マグロたたき」。お寿司は食べますが、なかなか買う事がありませんでした。沢庵を刻み、マグロたたきと和えたら、刻みネギを散らし、「トロたく」の完成。海苔も一緒に用意して、酒のつまみにしよう。久しぶりに食べましたが、美味しいなぁ、これ。ネットリしたマグロのたたきに、ポリポリ食感の沢庵。ワサビと一緒に海苔に乗せたら、そり...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらく東京京葉店の朝そば」

「東京駅に、いろり庵きらくが2店舗あったな。」JR東日本系の駅そば屋さんで開催されているデジタルスタンプラリー「JR東日本駅そばの達人2024」の為、本日もいろり庵へ行こう。そう思って向かったのは、「いろり庵きらく東京京葉店」です。JR東京駅には、「いろり庵きらくグランスタ丸の内店(改札外)」ともうひとつ、この「東京京葉店(改札内)」があります。京葉線ホームに近い場所にある、この店。「東京駅」の有名な玄関口...

セブンイレブン「若鶏の醤油唐揚げ弁当」

セブンイレブンで、弁当物色。今日は、買うモノが決まってました。「唐揚げ弁当」です。なんだか、無性に「唐揚げ弁当」が食べたかったのです。セブンイレブンへ行くと、ちょうどありました「若鶏の醤油唐揚げ弁当(税込540円)」。今夜の酒のつまみです。セブンイレブンの唐揚げ弁当は、いつのまにか「潔さ」を持つようになりました。白いご飯に、唐揚げとポテサラのみ。ご飯の上には、黒ゴマさえありません。それだけ、唐揚げに...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらくそば錦糸町店のコロッケそば」

「JR東日本クロスステーション」が展開しているJR東日本の駅そば屋にて、デジタルスタンプラリー「駅そばの達人2024」が開催されています。ポイントゲットのために、今回も「クロ活」です。「いろり庵きらく錦糸町店」へ、行きました。外のタッチパネル式券売機で、「コロッケそば(530円)」を発券。店に入り、出来上がりを待ちます。食券を購入した時点で、厨房に注文が入るシステムです。お冷を汲んで、つっ立っていると、食券...

立ち蕎麦行脚「いろり庵きらくグランスタ丸の内店の至福のカレーそば」

「JR東日本駅そばの達人2024デジタルポイントラリー」が、2月9日より開催。そんな情報を得たら、やはり行きたくなるのが立ち食いそば好きの業と言うものです。仕事帰り、ついつい東京駅に寄り、「いろり庵きらくグランスタ丸の内店」へ行きました。店内のタッチパネル式券売機で、先日から発売となった「至福のカレーそば(630円)」を発券。発券すると、厨房に注文が流れるので、そのまま席を確保して待機です。モニターに食券番...

セブンイレブン「黒マー油と香ばし麺の濃厚豚骨焼ラーメン」

酒のつまみはないかな?と、セブンイレブンで弁当物色。イイものを見つけました。「黒マー油と香ばし麺の濃厚豚骨焼ラーメン(税込572.4円)」です。今日は、これを酒のつまみにしよう。レンジでチンして。そうそう、博多名物の焼ラーメンならば、紅しょうがも必須でしょうか?そんな勝手な固定観念から、冷蔵庫にあった紅しょうがを乗せて。チューハイ片手に、いただきます。チャーシューに炒め野菜、きくらげ。麺の上には、たっ...

立ち蕎麦行脚「鈴しげの茄子天そば」

どこかで蕎麦が食べたいなぁ、、、毎朝思うのは、そればっかりです。さてさて、どこへ行こうか?自転車を走らせ、亀有の「鈴しげ」さんへ行きました。葛飾在住に僕にとっては、近場の立ち食いそば屋さんです。クオリティも高い。券売機で「茄子天そば(420円)」「生玉子(60円)」を発券。厨房の店員さんに食券を渡し、カウンター席に座ってテレビを見ながら待機です。ちゃちゃっとすぐに出てきました。いただきます。茹で麺温め...

余物寄せ鍋

仕事で遅くなりました。やっと帰宅出来た、いつもより遅い夜の時間。お風呂を沸かしている間に、買ってきた豚こま肉と野菜を切り、鍋に入れます。そうそう、余っているささがきゴボウも一緒に。そこまで準備したら、風呂に入ろう。今夜の風呂は、いつもと違います。遅い夜の寒さで、すっかり冷え切ってしまった身体が、染み染み温まります。お風呂ですっかり温まり、ポカポカで上がった後、今度はお鍋に点火です。風呂上がりのチュ...

立ち蕎麦行脚「小諸そば赤坂店のかき揚げそば」

小諸そば全店舗制覇を目指し、「こも活」中。「小諸そば赤坂店」へ、行きました。店内入って右手にある、タッチパネル式券売機で「かき揚げそば(460円)」を発券し、店員さんへ。少し待っていると、お馴染みの一杯が出てきました。生蕎麦、見込み茹で置き、温め直し。かえし優しめに感じるお汁が、しみじみと美味しい。かき揚げは、揚げ置き。玉ねぎ、人参、青ネギ、干しエビと、スライスされたゲソが少し。サクサクした衣が美味...

肉そぼろ厚揚げ

隔月で販売している、コンビニ本「思い出食堂」。料理と料理の思い出をオムニバスで綴る、ほんわかする漫画がいっぱいのコンビニ本です。大好きで、毎回購入しています。その中で、「肉そぼろ豆腐」的なものが出てきました。辛くない麻婆豆腐といった感じでしょうか。漫画の中では、亡き母の思い出の味で、娘が味を受け継いだ「温豆腐」と言う名で登場します。豆腐に、青ネギの入った肉そぼろ餡をかけたものっぽい、、、ぽいと言う...

立ち蕎麦行脚「大江戸そば市ヶ谷店のわかめそば」

じわじわと、その店舗数を減らしている駅そば店「大江戸そば」。行くなら今しかないと思い、「大江戸そば市ヶ谷店」へ行きました。引戸をガラガラ開けるスタイルに、昭和感を感じます。イイ。店内にあるタッチパネル式券売機で、「わかめそば(420円)」と「生たまご(100円)」を発券。カウンターにある食券置き場に置いて、しばし待機です。さすが駅そば。すぐに出来上がりました。いただきます。自社製の茹で麺、温め直し。蕎麦...

ファミマルkitchen「幕の内弁当」

ファミリーマートで、「幕の内弁当(498円)」を購入しました。ワンコインで食べられる弁当は、今のご時世、大変嬉しい。自宅でチンしたら、チューハイを用意して、本日の晩酌開始です。おかずの選択に迷う、嬉しい幕の内。さてさて、どれから食べようか?焼き鮭、卵焼き、野菜の煮物、コロッケ、奥にあるのは牛肉の煮物的なものでしょうか。真ん中に、かき揚げ? 不思議なラインナップだと感じるのは、ファミマの幕の内を食べ慣...

立ち蕎麦行脚「ゆで太郎一番町店の辛ねぎ肉そば」

我が道を行く信越ゆで太郎で、「季節感のない季節メニュー」を食べよう。※全国蕎麦チェーン「ゆで太郎」は、「信越食品」と「ゆで太郎システム」2つの会社が店舗運営しています。2社により、提供しているメニューも違います。と思い、「ゆで太郎一番町店」へ行きました。外の券売機で、季節メニュー「辛ねぎ肉そば(680円)」を発券。店内に入り、「わかめ」のクーポンも渡し、しばし待機です。茹でたての蕎麦が出てきました。お馴...

立ち蕎麦行脚「小諸そば六本木店の春告魚天そば」

小諸そば全店舗制覇を目指し、今回も「こも活」。「小諸そば六本木店」へ行きました。店内入って左手にある、タッチパネル式券売機で季節限定メニュー「春告魚天そば(560円)」を発券し、店員さんへ。店内のカウンター席に座り、仕上がりを待ちます。カウンター8席、店内の真ん中に立ちカウンターがある、こじんまりとした店内。なんだか、昔の小諸そば感いっぱいです。出てきた一杯は、ボリュームあるものでした。生蕎麦、見込み...

いわしのつみれ鍋

そう言えば昔、愛読している料理漫画「クッキングパパ」の中で、「いわしのつみれ鍋」を紹介していました。ささがきごぼうを、「これでもか!」と加えた鍋で、まさに「鰯とごぼうを食べる料理」だとか。そんなレシピが、クッキングパパ全168巻の中に掲載されているはずですが、、、探すのも大変です。毎度のごとく、適当に作りましょう。ささがきごぼうを鍋に入れて、アクを取りながら煮ます。味噌で下味を付けた鰯のつみれを落と...

立ち蕎麦行脚「蕎麦たつ浜松町店の朝そば」

浜松町から、また一つの名店が閉店する。そんな情報を受け、ついつい浜松町へ。「蕎麦たつ浜松町店」へ行きました。今年の7月に閉店を決めている「蕎麦たつ」さん。ここ最近、立ち食いそば屋の閉店が続き、なんとも淋しい。失ってしまう前に、「蕎麦たつさんの思い出」を残しておきたい。そんな思い出、お店へ。店内券売機で「朝そば(400円)」を発券し、カウンター向こうの御店主に「蕎麦」をお願いです。しばらく待って、茹でた...

スパイシーポテト

先日作った「スパイシーの素」が、我が家にはたっぷり残っています。ガーリックパウダー、チリペッパー、黒コショウを混ぜたものですが、作り過ぎてしまいました。買ってきたジャガイモを適当に切り、オリーブオイルを入れたフライパンで、じっくり焼きます。こんがり焼けて、中までホックリしたら、塩と「スパイシーの素」をふりかけ、しっかりかき混ぜたら、「スパイシーポテト」の完成です。間違いなく美味しい。「もっとスパイ...

立ち蕎麦行脚「小諸そば市ヶ谷店のかき揚げそば」

「小諸そば全店舗制覇」を目指し、「小諸そば市ヶ谷店」へ行きました。入口右手にあるタッチパネル式券売機で、「かき揚げそば(460円)」を発券。カウンターで、食券を渡して待っていると、丁寧な一杯が出てきました。卓上の壺から、ワイルドに切られたネギを適量取って、いただきます。見込み茹で置き、温め直し。安定した、小諸の白い蕎麦です。タネのかき揚げは揚げ置きですが、サックリしています。時間帯が、良かったでしょ...

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ