FC2ブログ

Entries

朗読会

朗読会へ行ってきた。
会場最寄りの高円寺駅で知り合いと待ち合わせ。徒歩で会場へ向かった。

「朗読会」は数人の演者さんが順番に朗読を披露。朗読にも色々とあって、見せ方も人それぞれ。中には紙芝居を見せる人もいた。
色々とこう朗読を見ていると、、、、人に見せる朗読って難しいなんだぁ、、、と思えてきた。

子どもの頃にお母さんに読んでもらった絵本の朗読ではいけないのだ、寝ちゃうし。お金をもらって見てもらう以上、そこにはプロとしての「朗読論」的なものがあるのだと思う。例えば説明的文章はわかりやすくゆっくりとか、台詞は感情とキャラクターを込めて「演じる」とか、ただ単に読むだけではないのだなぁ。もちろん、それは技術論だけではなく。いかに客を飽きさせないか、どうすれば話が心に伝わるか。皆考えて今日の朗読会まで稽古していたのだ。
たかが朗読、されど朗読。尺八の生演奏をBGMに森鴎外の本を読む。役者が演じるお芝居と違うが、朗読もたまには良いものですね。楽しかったっす。

が、その後、尺八奏者の一人演奏会が始まり、「男はつらいよ」「アメージンググレイス」等の他、オリジナル曲や「六甲おろし」等をすべてフルコーラスで演奏。

長いよ!

あまりの長い演奏に客席からずーっと睨み続け「早く終われ」と念じていたが、神通力は一切ないので効き目なく尺八を吹き続けていた、、、、本当になげぇ、、、、。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/1031-eeffeb16

0件のトラックバック

2件のコメント

[C375]

>ルコラッコさんへ
こんばんは。
選曲、本当にすごいですよね、、、。
なぜか3コーラス分演奏したんですよ。
歌詞があればまだイイですが、
歌詞ないので「ただ繰り返した」だけ、、、。

[C373] お疲れ様でした

尺八ソロってだけでもすごいのに選曲がまた・・・
貴重な体験でしたねえ。
六甲おろし・・聞いてみたいような。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ