FC2ブログ

Entries

土産

156.jpg仕事に疲れ、残業を終え、やっと我が家近郊の駅まで来た。
もう、、、なんだか何もやる気がしない。そんな訳で立石の居酒屋「こちら葛飾区立石屋 極」へ行く事にした。

「これ、お兄さんに。」

と、店長とママからプレゼントをもらった。「姪と兄夫婦へのプレゼント」だ。
まさか、そんな事をされるとは思っても見ずでビックリ。

二人の子どもを育て、現在も子どもと共に「親」へ成長している先輩として、店長とママが「息子娘が赤ん坊の頃に助かったもの」と言っていただいた。
なんだか涙がチョチョギレますね。なんて素敵な思いなんでしょう。そんな時にさだまさしさんの「償い」と言う曲を思い出した。

「償い」と言う曲は、交通事故の被疑者と被害者の遺族との話なのだけれど、そんなストーリーの部分ではなく、この曲の芯となる一番大事な所
「人間は哀しい生き物です。それは皆『やさしさ』を持っているから。皆誰もが、傷付け、かばいあって生きているんですね。そんな人を見ているともらい涙が止まりません。」
的な内容の歌詞。(ちなみにJASRACの許可を得ていないので歌詞は掲載せず、ニュアンスだけ、、、)

店長とママのやさしさに心打たれます。兄なんてお店に一度しか来ていない。義姉や姪なんて一度も会った事ないのに、、、、本当にありがとうございます。代わって僕ですが、厚く御礼申し上げます。

さてと、、、これを「あの」兄貴に渡すのが一苦労だなぁ。人から恩恵を受けるのが苦手な兄貴だからなぁ、、、。送ったら「お前の知り合いは知らん。返して来い」なんて言われるのではないかとビクビクしている僕。
いやいや、店長とママさん、本当にありがとうございます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/1165-2d1989a6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ