FC2ブログ

Entries

同姓同名小説

739.jpg松雄スズキさんの「同姓同名小説」を読み終えた。

「この小説はフィクションであり、実在の人物とは関係ありません。
同じ名前の別の人としてお読みください。」

と、書いているのだが、これが罠。
第一話から第十三話にわかれているこの小説、すべてにおいてタレントの名前を使って「遊んでいる」小説だ。
たとえば第一話「みのが、みのであるために」ではみのもんたが登場する。フィクションで実在の人物とは関係ないと言いながらも、実在の人物とのギャップを楽しむような、そんな小説。

ふざけてんな~、、、これ(笑)
大爆笑とはいかないが、「ふふっ」とほくそ笑むような内容と、「締め切りに怯えて搾り出したふざけた文章」がなんだか僕向き。

古本で買ってよかった、、、。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/1292-97ad55c1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ