FC2ブログ

Entries

多忙考察

結構忙しく仕事をしている最近。忙しいと周りのちょっとした事にも気付かずにスルーしてしまう事が多い。突っ走るために周りが十分に見えず、いつもなら笑って収まっていた事も、ついついイライラしてしまう。
余裕がなくなってしまうのだなぁ。道端に咲いた花や、散歩している犬、空の青さにも気付かない。当然、出会えたはずの面白い事も見逃してしまいます。

そんな「突っ走り」感と言うか、周りが見えない状況と言うのは「恋愛」に似ているのではないだろうか?「恋は盲目」とはよく言ったもので、回りが見えていないのは同じ。「多忙は盲目」なのだ。

ならば、「恋愛」は「多忙な仕事」に似ていると言う事だろうか?業務的に忙しくプロジェクトを遂行していく、、、。なんだか、こうやって書くと「恋愛」と言うものが一気に冷めたものになってしまう。学生の頃に出会った「恋愛」と言うのはもっと熱く、もっとさわやかだったと思う。学校帰りを待ち伏せして手紙渡したりして。もらう方ももらう方でドキドキしたりして「え?何?」なんて聞いて、、、わかっているのになぁ(笑)多忙な仕事には「そんな」甘酸っぱさがない。「恋愛」が「フルーツ的甘酸っぱさ」だとしたら「仕事」は胃から込み上げる「ただの酸」だ。
やはり「恋愛」は「多忙な仕事」と一緒にしてはいけない。

が、逆は良いのではないだろうか?「多忙な仕事」を「恋愛」に脳内変換する事で、嫌々やっている事が楽しい事になるかもしれない。ただ仕事をしているだけで、「あの熱く爽やかな恋愛」を取り戻せるのだ!
なんでもそうだ。全ては脳内変換であって、「気の持ちよう」なのだ。

そういう事を仕事中に「現実逃避」して考えるのだから、、、また仕事が遅くれて忙しくなるのだが。そんな事書いているのは「そこまで」忙しくはないのだろう、、、。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/1397-c12d4bae

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1345] ちまにぃーさんへ

こんばんは。
人間って色々と話を聞くと大差変わりはないように思えます。
きっと同じように楽しいし、同じように大変なんだと思います。
単純に「着の持ちよう」って座右の銘ではないですが、大事かなと思ってまして、ただ楽しく思えたらそれでいいのかなぁと、、、。
こうやって皆さんからコメントいただける事だって嬉しい事ですよね。

僕もこの年まで独身なんで、、、やっぱり要領悪いのかなぁ、、、?

いやいや、毎日楽しく生きていれば、それだけでイイっす!難しいことは考えず、楽しければイイんです!

[C1342] 深い!!

僕も同じように忙しいときは周りが良く見えなくなってしまいます。たまに僕の部署だけが多忙になり周りの部署は暇なときがあるのですが、そういうとき、きっと自分はイライラして殺気立っているのかな、なんてあとで客観的に見れば思います。
恋とはまた別だとは思いますが、この歳まで独身なのは、仕事でも恋愛でも要領が悪いのかな、なんて共通項があるのかもしれません!
そう思いながら明日もあさってもあくせく働くのでしょうね~

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ