FC2ブログ

Entries

今週の課長(10)

ahiru010.jpgどこかの知らないオヤジの後ろを歩いていると突然「屁をこかれた」事がある。そりゃ当然と言えば当然カチンと来る訳です。石でもぶん投げたい気分です。
それは先日の「薄い存在感のなせる技」なのだろか?こんな時にも関わってくるのか存在感、、、屁をこかれるのは半分は自分のせい、、、とは思いたくないなぁ。

なぜかオヤジと言うのは「豪快にする屁」と言うものに「男らしさ」とか「自分の器のでかさ」、そういったものを「表す材料に使う」傾向がないだろうか?
「ボフンッ!」「くさっ!」「どうだい?俺って豪快だろ?(ニヤリ)」

嗅がされる方にとっては「バカヤロー」って話です。なんでしょう?あの「してやったり」な顔。顔は歪むが「お、こいつは豪快な男だね!」ならない、ならない。

「豪快」を辞書で調べると「力強く、気持ちのよいさま。」とあります。そう、「豪快な屁」には力の誇示や、気持ちの良い男アピールがあるようです。
いや、だからバカヤローなんです。力強く自分が放った屁によって自分自身が気持ち良いってだけで、第二人称、第三人称には気持ち良くないのだ。「臭いもの」を強制的に嗅がなくてはいけない屈辱。許しがたいのは僕のプライドが高いだけでしょうか?

そもそも豪快さを表すものって他にもあるではないか?と思うのだ。自分の放屁によって誇示すると言う一辺倒の面白くないアピール。もっと「豪快」アピールは違うものであってイイはず。
例えば、生中を1杯豪快に飲んでおかわりするとか。ご飯を美味しそうにモリモリ食べるとか。オノで薪を割るとか、切り倒した杉の木を一人で担ぐとか、牛をチョップで倒すとか、台風から町を守るとか、名前が「権助どん」であるとか、、、、、。

、、、、話は逸れたが、「そこ」だけ豪快であっても「困る」って話です。「親しき仲だからこそ礼儀あり」。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/1526-67726d06

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1950] とっすぃぃぃさんへ

またまた、おはようございます。
なんだか「豪快」を考えていたら昔話のでっかい人みたいなイメージに、、、、権助どんって豪快なイメージしません?

あ、スイカ丸ごと!!(笑)
それです!それ!初めてもらったおこづかいでスイカ丸ごと買って振舞う的な!
それは豪快な子だと思います!

[C1948]

あひる課長さんの思う「豪快さ」も。。。。
何だか突っ込みどころ満載ですから!!!!(笑)

う~~~ん。。。。

豪快かぁ。。。。


スイカを丸ごと1個たべるとか。。。。????

。。。違うか。。。?(笑)

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ