FC2ブログ

Entries

焼肉の覚悟

「最近、家の近所に安くて美味しい焼肉屋ができたんだよ。繁盛していてなぁ、、、。」

昼に勤める会社の「残念な社長」が、そんな話をしてきた。今度は「焼肉屋に誘われるらしい」。
ひとつのものを数人前頼んで自分は食べず、延々と「強制的に」食べさせられ、満腹で食べられなくなると「食わないなら帰れ!」とキレる「残念な社長」。こいつとメシを食いに行くのは少しばかり覚悟がいる。

「肉がな、そんなに悪い肉ではないんだよ。イイ肉。」

何が「残念」かと言えば、「自分は食通である。」と豪語する事だ。世界各地のあらゆる料理は一通り食べて来たので舌は肥えている。そう言うのだが、白髪ネギを「にんにくの芽」と間違えたり、「吉野家の『蒸した鮭』が美味い(ちなみに焼いてパウチ後、湯せんされている鮭)」と言ってみたりする人間だ。

「一人で食べに行ったら、3品とビール2杯で2500円くらいだったかなぁ、、、安いだろ?」

そもそも「台湾や中国が大好きで自分でもよく中華料理はつくるんだ。」と言っておきながら、「油淋鶏って初めて食べた」とつい最近になって言い始めたり。兎角「残念な話」は多く、社長でなければ絶対付き合いたくない存在。
そんな会社によく務めているな。と、そこまで言うなら辞めてしまえって話なのだが、残念。この御時世に今から転職と言うのもなかなかない話。

そんな訳で「残念な社長」に連れられて焼肉屋に行ったのだが、、、チェーン店じゃんっ!
いや、チェーン店でも普通に美味しいけどさ、自称美食家が「美味しい」と豪語する店ではない。しかも食いもせずに大量にカルビを頼む暴挙。こいつとメシを食いに行くのは覚悟がいる、、、。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/1696-31b9111c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ