FC2ブログ

Entries

白髪パーマ・ねぎ

20091126shiragaparma.jpg
「いくらの醤油漬け」が、実家からの荷物に入っていました。
ありがたく「いくら丼」にしていただこう。と思ったのですが、そこで「ふ」と思ってしまった事があります。

いつも、いくら丼には「白髪ネギ」を添えるのですが、、、この白髪ねぎ。
邪魔だと思うのは、僕だけでしょうか?

確かにネギのアクセント、薬味的には十分な力を発揮するのですが、「白髪」にする事で、長ネギの繊維が邪魔になってしまわないでしょうか?

いくらとご飯を飲み込んだ後も残る長ネギ。
普段の料理ならば「大きさをできるだけ揃える」的思考が働くのに、何故か「定番」として白髪ネギを用意してしまう

見た目の綺麗さもあっての白髪ネギですが、「そばの薬味」のような輪切りじゃなくても、もっと「良い切り方」はないのだろうか?

そんな事を考えたもので、白髪ネギを切る際に、長ネギの白い部分を(繊維に対して)少し斜めにして切ってみました。「大根のツマの食感を良くするために繊維に対しナナメに切る」これは、漫画「将太の寿司(作画/寺沢大介さん)」で憶えた事です。

水にさらして、いくら丼にのせ、できあがり。水にさらした事で少々「くねって」います。
白髪は白髪でも、まるでパーマかけたみたい


これが良い具合な食感。
口に残る事なく、ご飯とイクラ、ネギが上手に絡み合って喉を通ります。やってみるもんだなぁ、、、。

いくら丼、これからは白髪ネギ(パーマ風)を乗せよう。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/1770-aac08133

0件のトラックバック

2件のコメント

[C3120] もーりーさんへ

こんばんは。
あれ?いくら丼って白髪ネギ乗せるのは我が家だけだったんですかね?
白髪パーマネギ、ナイスアイデアって自分で思ったんですが、、、(^^;)
でも、美味しいですよ。お勧めッス!

[C3119]

こんばんわ
イクラごはんと ねぎは
合うんですね
これは 試したいですね(o^∀^o)
  • 2009-11-27
  • もーりー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ