FC2ブログ

Entries

キムチキムチ

20070602kimchi.jpg
数年前、宇都宮にある「キムチ屋」さんへ取材に行った事があります。
韓国人のご夫婦が作る、本物のキムチが人気の店で、キムチ作りの作業工程を教えていただきました。

「お昼ご飯、用意しましたので、食べてください。」
その「キムチ屋」さんは、工場の隣で「焼肉屋」を経営しており、そこでお昼をご馳走になりました。
当時から貧乏だった僕は、「焼肉が食べられる!」とニンマリしたのですが、だされたのは「キムチとご飯、豆腐チゲ」でした。

当時、「チゲ」なんて知らなかった僕は、「肉がないお昼」に、少々がっくりしました。一緒に取材した先輩も、そう思ったそうです。

ところが、この「キムチ」です。
箸が止まりません。今まで食べてきたキムチとは、比べ物にならない程の美味しさ。
先ほど、作業工程を教えていただいた「本場のキムチ」に感動し、僕と先輩は、ご飯をおかわりするほどでした。

「キムチが、こんなにも美味しいとは、、、」

その後、あの「キムチ」以上のキムチに出会った事がありません。
スーパーで売られているキムチは、あくまで日本で作られた「本場ではないキムチ」。それはそれで美味しいのですが、あの感動したキムチとは違います。

そして現在。 自宅近所に、韓国食材店が出来ました。

キムチはもちろん、韓国産唐辛子、マッコリ、辛ラーメン等も売っているのですが、、、この店のキムチが、あの数年前に感動した「あのキムチ」にそっくりだったのです。

「あのキムチ」が自宅近所でも食べられる嬉しさから、ちょくちょく買うようになりました。
今日も買ってこよう。

、、、と思っていたのですが、昼から酒を飲み、酔っ払って、夜まで寝てしまった僕
結局キムチが買えなかった、土曜日、、、至極残念

※写真のキムチは、スーパーのキムチです。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/182-762456cc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ