FC2ブログ

Entries

リケンの青じそ香る重ね蒸し

20110123kasanemushi.jpg
リケンのノンオイル「青じそ」をいただいてので、レシピ考察。

数年前、「豚コマと白菜の重ね蒸し鍋」が、僕の中で流行ったのですが、つけダレにリケンのノンオイル「青じそ」を使っていました。
これが本当に美味しく、我が家の常備ドレッシングとなるきっかけになったのも、この料理です。

ただ、重ね蒸し鍋の付けダレだけだと面白くないので、ここは「少し」手を加えてみよう。ほんの「少し」」です。

そして、できた「白菜と豚バラの重ね蒸し」
レンジで簡単につくった「重ね蒸し」。ジップロック一つで簡単につくった「重ね蒸し」

ほんの「少し」のアレンジ。それは、しっかり豚と白菜を四角に重ねて、豚バラ肉に片栗粉をつけた事。
片栗粉が接着剤の役割となり、「四角い塊」にしてみたのですが、、、簡単過ぎたでしょうか?

うん、面白くない。
鍋の方がいっぱい食べられるので、やっぱり蒸し鍋の方がオススメです。
これは「ボツ」にしようか、やっぱり悩みます。とりあえず応募しようか。

Cpicon リケンの青じそ香る重ね蒸し by あひる課長

↑ほんの少しだけクリックをしていただけると、簡単すぎる僕は少しどころではなく喜びます。
すみません、ありがとうございます。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1. リケンのノンオイル・青じそ・・・お好みでたっぷり50cc程度
2.白菜・・・大きい葉2枚程度
3.豚バラ・・・80g程度
4.酒・・・大さじ2
5.片栗粉・・・小さじ2
6.生姜(千切り)・・・1/2片

#1
白菜と豚バラを5cm程の食べやすい大きさにカットします。
豚バラは酒と片栗粉をもみ込みます。

#2
耐熱容器に白菜の葉の方、豚バラ、白菜の芯の方を順番に重ねていきます。

#3
レンジで10分程チンします。
出てきた水分を取り出し、「青じそ」と「千切り生姜」を混ぜます。

#4
耐熱容器に深皿を乗せてひっくり返し、切れ目を入れます。
3.のタレをかけて出来上がり。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/2492-d2084100

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ