FC2ブログ

Entries

ポカリキャンペーン

20070822pocari.jpg
昼に勤める残念な会社の、帰り道。問屋街の入り組んだ道を、歩いていた時の事です。
勤める残念な会社は問屋街の中にあり、なぜか100円の自販機が、10数メートル毎にあります。それは、「こんなに飲むか!」と言う程。
いつもの帰り道、いつも見る自販機。



見なれない貼り紙が、自販機に貼ってあります。
「空き缶を置いておくな」とか、「いたずらするな」とか。そんな類の張り紙か?と、何の気なしに見たら、そんな貼り紙ではなかったのです。写真のこれです。

「ポカリスエットを買った人へ シールを集めているので不要でしたらこの紙に貼ってください(猫)いつもありがとうございます」

字面や貼り紙の材質からして、中高生くらいの若い女の子でしょう。
どうやら、SMAPキャンペーンのシールを集めているらしく、なんとも微笑ましい。

「シール集めて何が当たるんだ?」と、調べてみたら「スマップ賞/衣装やセット展示のスペシャルスペース御招待」と「スエット賞/MP3プレイヤー他」が当たるようです。

たぶん、張り紙の主はスマップの大ファンで、どうしてもスペシャルスペースに行きたい!と思っての行動でしょう。
若いなぁ。そして、そんな子どものお願いに、現場で働いて昼休みに自販機でポカリを買ったオジサンは、僕と同じように微笑ましく思い、そしてシールを貼ってくれるんだろうなぁ。

ギスギスした人間関係でおかしな事件が多い世の中で、なんとも素敵な事じゃないですか。

身近におこった微笑ましい出来事。
それは、オジサン(僕)の疲れた身体を、ちゃんと癒してくれたよ。

ポカリスエットは、ここ数年買っていない僕ですが、世知辛い世の中で、1.5リットル一気飲みしたくらいの潤いを頂きました。

ありがとう、どこの子か知らないが、スマップファンの小さな子。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/284-37cbcbd1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ