FC2ブログ

Entries

青コーナー

joe103.jpg格闘技のリング四方に立つ「コーナー」には、色がついています。

挑戦者側のコーナーは、「青」。そして、チャンピオン側のコーナーは、「赤」と決まっています。
強い方が「赤」であり、これは大方の格闘技、ほぼ世界共通なはずです。

「青」と言う色は、寒色と言われ、冷静、静か、冷たい、そんなイメージの色であります。「赤」より貧弱なイメージ。

戦隊ヒーローのリーダーは、必ず「赤」です。
「青」と言うのは、「赤」に一歩及ばず。決して、一番にはなれない色なのです。鬼と言えば青鬼より赤鬼を連想するはず。


しかし、「青」と言うのは、そんなに貧弱ではないと、僕は考えます。


「青い炎」は、「赤い炎」よりも温度は高いのです。「青」の方が、格段に熱い。

挑戦者の色「青」と言うのは、王者の色「赤」に負けない、とても熱いものを持っているのです。

王者に果敢に攻めていく、倒れても倒れても、それでも前に進み続けると言う「青」を、僕はカッコイイと思います。
挑み続ける人と言うのは、いつでも観衆を引き付ける。青は、魂のこもった熱い色なのです。

落ち込んで青くなっている人がいれば、僕は挑み続ける「青」と言うもの伝えたい。

「青くなってるけどね、青ってこんな色なんだよ。今、あなたはこういう熱い状況なんだよ。」と。
「人生、青く染まれ」と。

う~ん、最後は無理矢理っぽいので、これはまたいつか、書き直そうと思います。

“AO”Corner“AO”Corner
(1995/11/01)
青西高嗣

商品詳細を見る


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/305-0a0b4fba

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ