FC2ブログ

Entries

続・猫のアレルギー再び

20070907nekogohan.jpg
取り寄せておいた「のごはん」が届きました。そんな連絡が入ったので、自宅近所のかかりつけの動物病院へ。

我が家のに、「食物アレルギー」の可能性がある。そう診断されました。
「とりあえずごはんを変えてみては?」とのアドバイスを獣医先生から頂き、買ったのは、「ウォルサム低分子プロテイン」です。

我が家の長男が、膀胱炎一歩手前の時にもお世話になった、「ウォルサム」さんです。
加水分解した低アレルゲン性の大豆タンパクを使用した、「食物アレルギーによる食物疾患および消化器疾患のに給与することを目的とした特別調製された」ごはん
腸内バランスを整え、腸粘膜を保護するフラクトオリゴ糖配合と、なんだかよくわかりませんが、兎に角「凄そう」です。

自分の食生活が適当なくせに、、、と思いつつも、まぁ、ベットの健康を考えるのが飼い主の役目です。当然の事なのです。


アレルギーの疑いがあるのは、次男だけなのですが、多頭飼いの為、みんな同じものを与えます。
普段の食事と変わりなく、皆ガツガツと食べているので、たぶん問題ないでしょう。

2ヶ月「低分子プロテイン」を試して、次男猫のアレルギーがまだ出るようだったら食物アレルギーではないと言う事で、再度病院へ
アレルギーが出なければ少しずつ色々なごはんを混ぜてアレルギーのある食べ物を絞っていくと言うスケジュール。
そんな話も、ごはんを買った時に、丁寧に話してくれた獣医先生。いつも、頼ってしまってすみません


それにしても、プロテイン、、、、なんだか猫達が筋肉ムキムキになりそうだなぁ。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/308-e1fefa85

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ