Entries

もやし肉豆腐

ahiru-gb.jpg

moyashinikutofu.jpg簡単に肉豆腐を作ったのですが、量が少なかった。
これで「ご飯とお酒」と言うには、たぶん足りないだろう。

そう思って「もやし」でかさ増し。
更に卵を落とし、万能ネギをちらしたら「もやし肉豆腐」のできあがり。

つゆを吸ったもやしが美味しい。
卵の黄身をまとったもやし。豚バラ肉と一緒に口にほおり込むと、ご飯が何杯でもいけそうです。
美味しい。

美味しいのですが、一切の面白さを感じません。
なんだこれは?

もっと、こう、、、なんと言うか、「肉豆腐界に一石を投じるような鍋」とか「笑えるもやしの活用方法」とか、ないだろうか?

と、「肉豆腐」を検索してみたのですが、うそん、、、「卵」って入れないの?
我が家では、昔から「肉豆腐と言えば卵が入る」のですが、、、すでに、その時点で「異端だった」と確認。

↑一石投じるようにクリックしていただけると、異端児の僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.豚バラスライス・・・50g
2.豆腐・・・1/2丁
3.玉ねぎ・・・1/4個
4.もやし・・・1/3袋
5.めんつゆ(かけそば程度の濃さ)・・・400cc
6.万能ネギ・・・2~3本
7.卵・・・1個

#1
豚バラスライスは2cm幅程度にカット。豆腐は4等分(ドミノ牌形状)にします。
玉ねぎは繊維と垂直方向1cm幅にカットし、万能ネギは細かく小口切りします。

#2
一人用土鍋に玉ねぎ、もやし、豚バラスライス、豆腐を「ご自身の素敵センス」で並べ、めんつゆをかけます。
※土鍋の大きさで加えるめんつゆ量が変わります。「少し少ないかな?」くらいが、吹きこぼれないちょうど良い量かと思います。

#3
蓋をして中火にかけ、めんつゆが沸騰したら弱火に。10分程、しっかり煮込みます。
もやしが程良く茶色に染まったら火を止め、真ん中に卵を落として蓋をします。
1分程、余熱で卵を固めたら蓋を開け、万能ネギをちらしてできあがり。
※お好みで一味唐辛子や山椒をふってください。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/3414-91e4784a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ