FC2ブログ

Entries

足の臭い

「イグ・ノーベル賞」というのがあるそうだ。人を笑わせ、考えさせて科学への興味を誘う研究などに毎年贈られるこの賞。今年科学賞を受賞したのが日本人研究者で、「ウシの排泄物からバニラの香り成分『バニリン』を抽出した研究」が対象となったそうだ。

「イグ・ノーベル賞」は素敵だ。無駄な感じがして大好きである、こーゆーの。
調べてみたらWIKIPEDIAに設立された1991年からの受賞者一覧なんてのがあって、これまた読んでいたら面白かった。

日本人受賞者は今回で12件目らしいが、初めて受賞した日本人は92年の資生堂研究所の方々だそうだ。その研究が『足の悪臭の原因となる化学物質の解明』、特に「自分の足が臭いと思っている人の足は臭く、思っていない人のは臭くない」という結論に対しての受賞だそうだ(大笑)すっげー!
なんて結論なんだ、「自分の足は臭くない」と思えば臭くないだなんて。確かに「気の持ちよう」って大事だとは思う。毎日楽しいと思えば楽しいものである。すばらしき「気の持ちよう」。足の臭いに「気の持ちよう」。
これは全国の足の臭い人に教えてあげたい。薬とか防臭効果のある靴とか、そんな事は関係ない。ただ、自分で「臭くない」と思っているだけ。なんて経済的でカンタンな足臭予防。

でも本当にそんな事で臭いはなくなるのだろうか?う~ん、他の受賞者の研究を見てもウサン臭いし、この研究もウサン臭いな。

足の臭いは気持ちで防げます。今日から僕の足は臭くないです(とりあえずやってみる僕)。

イグ・ノーベル賞 大真面目で奇妙キテレツな研究に拍手! イグ・ノーベル賞 大真面目で奇妙キテレツな研究に拍手!
マーク・エイブラハムズ (2004/03/19)
阪急コミュニケーションズ
この商品の詳細を見る
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/348-b7646c62

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ