Entries

震災2年

ahiru-gb.jpg

東日本大震災から2年が経ちました。
被害に遭われた皆様へ、改めて心より哀悼の意を表し、被災された方々へお見舞い申し上げます。

「あれ」から2年が経過しましたが、長いような短いような、そんな時間。
まだまだ復興には遠い日々を過ごしている方々も多いのではないでしょうか。
また、地震だけではなく、7月には新潟の集中豪雨もありました。
新燃岳の噴火もありました。台風の被害も大きかった地域があります。

自然災害の前に、人間は無力なのかもしれません。
それでも、生きて立ち上がる事ができる事、それもまた人間なのだと思います。

ほんの小さな力しかありませんが、驕り高ぶる事なく、今年も頑張っていこう。
あの日、家に帰った時のように、一歩一歩、時に道に迷い、一休みしながらも、着実に向かっていこう。

「がんばっていきましょうっ」の旗印は、今年も掲げていきます。

↑クリックしていただけると、僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/3532-ec6f778f

0件のトラックバック

6件のコメント

[C21845] サヨさんへ

こんにちは(^^

あれから二年ですね、、、。
大勢の買い物客が賑わっていたなんて、なんだか嬉しくなりますね(^^
やっぱり、日本人は魚が好きなんだなぁって、改めて思います。

だからこそでしょうか、復興の進んでいない地域が多いのも、憤りと悲しみを感じます。
ただ、「人のせい」にばかりするのも、建設的ではないので、
自分ができる事を、自分なりに、背伸びせず、やっていけたらと思っています。
震災だけじゃなく、多くの悲しみを背負っている人が、たくさんいまからね。
威張らず、自分のできる範囲で、手を差し伸べられたらと思います(^^

[C21843]

こんにちは。

震災から二年ですね。
先日、県内の那珂湊漁港おさかなセンターに出かけましたが・・・
ここは大勢の買い物客で賑わって活気が戻っていました。
県外ナンバーの車もたくさんあり駐車場も満車状態でした。

復興が進んでいる地域とまったく手つかずの地域と差が出ています。
特に原発周辺ですね。。。未だ帰宅できずに困難な生活を強いられています。
東北の復興が一日でも早く進むよう、そして笑顔が戻れるように祈りたいと思っています。

[C21840] P子さんへ

おはようございます(^^

早いのか遅いのか、2年が経過しました。
でも、メディアで見る限り、まだまだ復興には遠いようです。

自然の力って、本当に恐ろしいものですよね。
先日の豪雪もそうでしたけど、改めて、人間の弱さを知りました。
でも、小さな力も、集まれば大きな力になるものですよね(^^

皆で頑張っていけたらイイなぁって思います♪

[C21836] 忘れません。

あひる課長さん、こんばんは。

2年ですね。
忘れずにいる事も大事。
行動も大事。

あひる課長さん、自然は恐ろしい程の力があり、
また美しくもあり、ちっぽっけな自分を思う。
でも、そのちっぽけなチカラが、集結すると。
とんでもなく大きなチカラが生まれる事。
肝に銘じて、忘れません。

いつも、大事な事に向き合う姿勢を
思い出させてくださって、感謝。

[C21831] みぃちゃんとねぼさんへ

こんにちは〜(^^

スマホからだと打てないって感じでしょうか?
うーん、、、設定かなぁ、、、ご迷惑をおかけして、本当に申し訳ないです、、、(^^;

あれから2年経ちましたが、まだまだ完全復活には遠いですよね。
町も人も、そう簡単ではないのは、あの地震を知っているだけ、十分わかっているんですが、、、
だからと言って、復興を諦める訳にはいかないですし、他の地域の方々も心配です。

背伸びする必要はないし、自分ができる限りの事で、ほんの少しでも元気になれたら嬉しいですよね。
僕のブログ、バカな料理ばかりですけど、ほんの少しの時間、くすっと笑って「楽しかった」って思ってもらえたら、とっても嬉しいし、それもまた、「できる事のひとつ」だと思っています。

「元気玉」じゃないですけど、同じベクトルに進む力が、一人でも二人でも、たくさんの方が持っていたら、それはきっと大きな力になるんじゃないかと思います。

イヤな事も人生にはたくさんありますけど、妬みや批判ばかりでなく、がんばる力を持っていたいと、僕も思いますよ(^^

ポチぱち応援☆!!!!、いつもありがとうございます☆!!!!(^^

[C21823]

こんにちは~( ̄ー ̄ゞ-☆
私のスマホがおかしいのかな…!?やっぱり、なかなかコメントが打てません…( ̄▽ ̄;)

あの日から2年。
そうですね。長くも感じ、短くも感じています。
本当の意味での復興までには、まだまだ時間がかかるのかもしれないけど、
少しずつ少しずつ、ひとつずつ、被災者の方々、日本中のみなさん、
力を貸してくれた世界のみなさんが、顔をあげて立ち上がって一歩、
前に踏み出せる日が増えてほしいって思います。

復興は、街の復興だけじゃなくて、心の復興も祈っています。
あの日から一日…一日…心から笑える日が訪れますように…。

テレビのニュースなどであまり取り上げられていないけど、
被災した地域の方々もいらっしゃいます。
あの日から何日間も同じように、ろうそくの灯りの中、水や食糧を待っていた方々。
津波の被害にあわれても、もっと大変な地域はあるからと、
自分達でなんとかおむすびを作って、それを報道されている被災地に、
届けていた地域の方々。本当に…言葉がつまりますね。

一人一人が、背伸びせずに今出来る限りのことを頑張って、
みんなのその「がんばる力」がいっぱい集まって、
大きな大きな元気に変わってほしいなと、思います!!

心から、ポチぱち応援です☆!!!!
  • 2013-03-13
  • みぃちゃんとねぼ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ