FC2ブログ

Entries

自虐の詩

「自虐の詩」がついに映画公開である。まさか四コマ漫画が映画になるとは、、、堤監督はスゴい。
パンチの阿部寛さんも楽しみである。

上京して間もない頃、事務所の先輩に「泣ける四コマは珍しい」と勧められた。で、文庫を買ったのだ。
薄幸な妻・幸江と元ヤクザ・イサオの物語。いつもイサオがちゃぶ台をひっくり返し、幸江が片付ける。「どういう漫画?」と言われたら、そう答えるだろう。こんなんで映画になるのか?と思うのだが、やっぱり違うんだ。
「自虐の詩」上巻はほとんど伏線でしかないと思う。大きなストーリーは下巻にある。中学時代の同級生・熊本さんや過去の事実、そして再会等、、、。普通の事がどれだけの幸せかと言うのを考えさせられる。そして「泣ける」。日本一泣ける四コマ漫画である。

そしてこの漫画のスゴい所は四コマと言う所だ。長い長いストーリーなのに、四コマのオチが必ずついていると言う、、、業田良家先生はスゴい。

自虐の詩 上巻自虐の詩 上巻
(2007/08/24)
業田 良家

商品詳細を見る
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/390-9d457ea5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ