Entries

塩こしょう賛辞

20141114butakomasiokosho.jpg
先日、新橋のSL広場で行われていた物産展で、豚バラ串を食べました。
串に刺した豚バラを焼き、塩こしょう。ビールのつまみに、美味しくいただきました。

そう、、、塩こしょうだけで、充分美味しい

基本、お肉と言うものは、塩こしょうだけで充分美味しいものです。
大航海時代に、インド原産のコショウが世界中に広がり、ヴェネチアの人々は「天国の種子」と呼んだとか。金とコショウが同重量で交換されていたのは、コショウが非常に重宝されていたからです。

我が家に余る、豚コマを一口大に切り、炒めて塩こしょう。
千切りキャベツに娘のポテサラを添えて、本日の晩ご飯。

「これが料理か?」と言われそうな勢い。焼いて塩こしょう。だがしかし、これだけでも充分美味しいし、濃いめに塩こしょうをすれば、酒のつまみにピッタリ。
本来、お肉料理と言うのは、こういうモノ。「素材を味わう」と唱うと、料理にも気品を感じます。

ただし、添えた千切りキャベツにはマヨネーズ、ポテサラにはソースをたっぷりかけて。塩こしょうだけでは足りないと感じるオジサン(僕)の濃いめな味付け。

人間とは、大航海時代の前から「矛盾に生きるもの」だと言う事を、強く主張しておきます。

↑気品を感じるクリックをしていただけましたら、気品の欠片もない僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

 line-charsan.jpg ←LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.豚コマ・・・100g程度
2.サラダ油・・・大さじ1〜2
3.塩コショウ・・・適宜

#1
豚コマを4cm幅程度に切ります。

#2
フライパンにサラダ油を入れて中火で温め、豚コマを炒めます。

#3
豚コマに、程良い焼き色がついたら、塩コショウで味付けして、出来上がり。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/4196-e30da21e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ