fc2ブログ

Entries

刻み春菊考察「うどん丼のアタマ」

20150215udonnoatama.jpg
うどん餃子を作り、中途半端に「茹でうどん1/2玉」が余ってしまった、残念な我が家。
これもしっかり消費しなくてはいけません。うーん、、、茹でうどん1/2玉を使った料理なんて、うどん餃子以外にあったでしょうか?

、、、あった!

そうそう、ご飯の上にガッツリかけた「うどん丼」があったではないか!

「クッキングパパ(40巻)」にも登場するうどん丼札幌の某食堂にもあるメニューらしい。
「炭水化物ダイエット」も考えたいので、ここは恒例である「アタマ(抜き=ご飯なしの具のみ)」でいこうじゃないか。
ようし、ついでに三つ葉代わりの刻み春菊でいこう。若干余っていた豚挽肉も一緒に煮込んで出来上がり。

アタマのみの場合、丼つゆは若干少なめの方が良いようです。
丼であれば、ご飯に程良く滲み込みますが、アタマのみなので、吸い込む要素はなくシャバシャバ。
ただ、美味しい事は美味しい。酒のつまみにするのであれば、若干辛目の丼つゆ少なめがイイ。それがよくわかりました。
甘辛く煮込んだうどんに半熟の玉子、お肉や玉ねぎに春菊も加わって、、、


、、、うどんの入ったすき焼きだよね、これって。

↑甘辛くクリックをしていただけましたら、未だ豆腐が余っている僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg ←LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.茹でうどん・・・1/2玉
2.豚挽肉・・・50g程度
3.玉ねぎ・・・中1/2個
4.春菊・・・1〜2本
5.生姜・・・1/2欠
6.長ネギ・・・5cm程度
7.卵・・・2個
8.めんつゆ(三倍濃縮)・・・50cc
9.水・・・100cc
10.砂糖・・・小さじ1〜2
11.揚げ玉・・・大さじ2
12.ゴマ・・・あれば小さじ1


#1
玉ねぎは繊維方向にスライスします。
春菊、生姜、長ネギはみじん切りにします。

#2
鍋にめんつゆと水、砂糖、豚挽肉、玉ねぎ、うどんを入れて軽くほぐしてから火にかけます。
アクをとりながら、10分程しっかり煮込みます。

#3
刻んだ春菊、生姜、長ネギをひとつまみ残して加えてかき混ぜます。溶き卵を回しかけたら蓋をし、蒸らします。
卵が好みの固さになったら、器に盛り、残しておいた刻み春菊、揚げ玉とゴマを乗せてできあがり。

2件のコメント

[C25639] かなぱんさんへ

こんにちは♪^^

うどん丼、インパクトありますよね(笑
クッキングパパでも異色のどんぶりとして、ポテチ丼なんかと一緒に登場しましたが、、、、
札幌の某店では、普通にメニューとしてあるようです^^

仰る通り!スキ焼きうどんの卵とじがご飯の上に乗った感じ。
食べ盛りの男子学生は、きっと好きだと思いますよ^^
、、、、僕は食べ盛りをとうに過ぎましたけど(笑

甘辛クリック☆、いつもありがとうございます☆^^
今朝の東京は、雪が降ってました>< 風邪ひかれませんように、お気をつけて〜♪

[C25638]

こんにちは♪
うどん丼って・・・絶句・・・。
すごい料理ですね~!!
すき焼きうどんがご飯の上に乗った感じでしょう?
ここは、アタマだけにしておかねば!
これでお酒も飲めますね~(こらこら)

甘辛クリック☆今日は雨降りです・・・

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

月別アーカイブ