FC2ブログ

Entries

本きざみ考察「柚子こしょうチキン」

20150318yuzukoshochicken.jpg
「レシピブログ」さんより頂いた「ハウス本きざみ」で料理考察。

以前、「柚子こしょうチキン」と言うモノを教えていただきました
シンプルな行程なのに、滅茶苦茶美味しい!と、我が家の定番になったメニューです。
「ハウス本きざみ・柚子こしょう」があれば、きっと間違いありません。

そんな訳で、しっかり漬け込んだ昨晩。フライパンで脂を取りながら、じっくりと焼いてみました。
鶏皮がパリパリになるまで焼けたらカットして完成です。

美味しい、、、間違いなく、美味しい

「ハウス本きざみ・柚子こしょう」は、柚子の塊がフルーティに仕上げてくれます。
「塩味の柚子ジャム」と言っては間違いでしょうか。それほどに、柑橘類のフルーティ具合がイイ

これ、、、投稿して良いものでしょうか?
人様から教えて頂いたレシピで投稿するのは、なんとも「他人のふんどしで相撲を取る」そのままの行為
いくら「ダメっぷり発揮」しているとは言え、そんな失礼な事はできません。僕の料理考察は、あくまで僕のレシピです。

そんな訳で、美味しいのですがボツとします。投稿してはいけない気がします。

ただし、鶏肉と「レシピブログ」さんより頂いた「ハウス本きざみ・柚子こしょう」の相性が良い事は充分わかりましたので、何か違う形に応用できれるのではないか?と思います。

とりあえず、まだまだ考察しよう、自分。

↑キチンとしたクリックしていただけましたら、チキンの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg ←LINE スタンプ、販売中。



★★★レシピ★★★
材料(2人分)
1.鶏もも肉・・・1枚
2.酒・・・50cc
3.「ハウス本きざみ・柚子こしょう」・・・小さじ1

#1
味が滲み易いように、鶏もも肉に包丁で切れ目、フォークで小さな穴をあけます。
材料全てをジップロック等に入れて揉み込み、一晩置いておきます。

#2
フライパンを温め、鶏もも肉を皮の面から弱火~中火でジックリ焼きます。
皮がパリッとするように焼いて下さい。
※鶏皮から油が出ますので、細めに拭き取った方がヘルシーに仕上がります。

おもてなしの料理レシピ わたくし、あひる課長は、
 「スパイスでお料理上手
 新食感の食べる薬味で香り立つ
 春のおもてなしレシピ!」

 に参戦しています。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/4334-edd1dc6c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ