FC2ブログ

Entries

ハッスルハウス31

再び後楽園ホールにやって来た僕。
今回、後楽園ホールにやって来た目的は、小川直也選手や高田延彦さんが登場するファイティングオペラ「ハッスル」の、後楽園ホール大会「ハッスルハウス31」です。

純粋なプロレスファンは納得しないのでしょうが、僕は、この「ハッスル」の馬鹿さ加減が大好きです。

プロレスファンの中には、「ハッスル」を批判する方もいます。「闘いではなく、悪ふざけだ」と。
言わんとしている事はわかります。怪人が出て来たり、芸人やタレントがリングに上がり、一流プロレスラーと、試合をする。「それは、プロレスではない」と思うでしょう。

ただし、プロレスを見た事がない人にとっては、「笑い」と言う武器を持った「ハッスル」は、見やすいのではないでしょうか。
藤崎マーケットさんら、芸人さんのネタもあり、試合前のVTRでストーリーを説明しつつ、しっかり笑わせてくれます。
試合は打って変わり、純粋にプロレス。

休憩中、一人で席に座ってのんびりしていると、後ろに座っている女性に、声をかけられました。
「あの、、、それは、どこで売っているのですか?」
僕の手元の本を指差し、そう言われました。

たぶん、初めて「ハッスル」を見たのでしょう。知り合いに連れて来られたとか。
初めて見た「ハッスル」が気に入ったようで、パンフレットが欲しかったのだと思います。

例え「ハッスル」のような悪ふざけでも、プロレスに興味を持ってくれたら、長くプロレスファンをしている僕は嬉しい。
後ろに座っていた女性も、パンフレットがほしいと思う程、ハッスルが面白かったのです。
それは、なんだか僕も嬉しい。プロレス、楽しいですよね。


ただ、僕が読んでいるのは、パンフレットではなく、駅前で買った格闘技雑誌「GONKAKU」ですよ、お姉さん。

↑ゴングを鳴らすようにクリックしていただけましたら、ハッスルもプロレスも好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/440-68b0c3f6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ