FC2ブログ

Entries

幻のパン天〜たぶん正解編〜

20150715panten.jpg
長い間、謎のまま作っていた「パン天」
漫画「三丁目の夕日」にて数コマだけ紹介されていた、縁日のお好み焼き屋台のメニューです。

調べていくうちに、「これが正解か?」と言うものに出会いました

食通でも知られる池波正太郎先生の著書「食卓の情景」にて、どんどん焼きなるメニューが紹介されているようです。
これが、お好み焼きの屋台の事で、そんなどんどん焼きの屋台にて、肉のないパンカツと言うメニューが売られていたんだとか。

三角形に切った食パンに、卵を入れて溶いた小麦粉を塗って焼き、ウスターソースをかけたもの。
そう記されています。八王子のC級グルメ「パンかつ」とも、若干の違いがあります。

更に調べると、軽く干した食パンを、卵の入った生地にサッとくぐらせるので、卵一つで5枚程度出来たとの情報もあり、キャベツを乗せたモノ等、屋台によって作り方は様々あったようにも伺えます。
下町のオジサンに確認にすると、「子どもの頃、確かにパンカツを食べた」との証言もいただきました。

なるほど、僕が気になっていた「パン天」とは、どうやらこれのようです。

「生地にくぐらせたパンを焼いて、ソースで味付けしたもの」
僕が過去に作ってきたパン天も、間違いではなかったようです。つまりは、上記を基本として、色々な形があるザックリしたメニュー。

ようやくスッキリしました。

↑昭和感の残るクリックをしていただけましたら、昭和生まれの僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(3枚分)
1.食パン・・・3枚
2.卵・・・1個
3.薄力粉(お好み焼き粉でも可)・・・大さじ2
4.水・・・100cc
5.お好みソース・・・お好みで
6.青海苔・・・お好みで
7.サラダ油・・・大さじ1

#1
卵を割り、薄力粉と水を加えて、しっかりとかき混ぜます。
食パンは斜めにカットし、三角形の形にします。

#2
フライパンにサラダ油を敷き、中火で温めます。
食パンを生地にくぐらせ、フライパンで両面焼きます。

#3
コンガリ焼き色が付いたら皿に盛り付け、お好みソースを塗ります。
青海苔を散らして出来上がり。

※お好みで、干しえびや刻んだ紅しょうが等を#2の時点でパンに乗せて焼いても美味しいです。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/4466-c5acc751

0件のトラックバック

2件のコメント

[C26006] かなぱんさんへ

こんにちは♪^^

たぶんですが、やっと正解を見つけました^^
生地にくぐらせて焼く。刻んだキャベツを挟んだり、挽肉を入れたり、店によって色々とあるみたいです。

お菓子屋さんに食パンが売ってたんですね〜♪
僕が生まれ育った札幌では、お菓子屋さんって見かけなかったんです、、、きっと、雪が降るからと思うんですが^^;

とにかく、スッキリしました^^

昭和感クリック☆、いつもありがとうございます☆^^
昭和はイイですよねぇ♪まだまだ昭和のレシピがあるはずなので、また探してみようと思います!

[C26005]

こんにちは♪
正解編ですね!待っていましたよ。
パンのお好み焼きみたい、B級グルメですね。
昔はお菓子やさんで食パン売ったりしていたし、
残ったパンをこうやって食べるのが美味しかったのかもしれないですね。
食べてみたいような気がします^^
ともあれ、すっきりしました!

昭和感クリック☆私も思いっきり昭和の人です^^;

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ