Entries

言う事を聞かない(姫竹入り豚と卵の炒め物)

20150827himetakeitame.jpg
実家から送られてきた「姫竹の水煮(びん詰め)」も消費しよう。
そうそう。昔、母が作ってくれた、「卵とじ」のレシピも教えてもらっていたのだ。

切った姫竹を炒め、卵で閉じて醤油で味付け。そんなカンタンなレシピだった、母の卵とじです。
料理をするオジサン(僕)ですから、ちょっとアレンジしてみよう。

味付けはオイスターソースをベースに中華風に。
ボリュームを加えるための豚コマ肉を少々。そして、安かった小松菜も加えて。、、、、出来た!

うーん、、、ここまでアレンジを加えてしまうと、母のレシピが程遠い。
姫竹の卵とじのはずでしたが、これでは、「姫竹入りの豚と卵の炒め物」ではないか。

思えば、昔から「親の言う事を聞かない子ども」でした。
今思えば、本当に申し訳ない事だらけだったような気がします。

ただし、母よ。
、、、「姫竹入りの豚と卵の炒め物」も美味しいですよ。

思えば、昔から「親の言う事を聞かない、反省もしない子ども」でした。
両親、ごめん。

↑親の言う事を聞く素振りでクリックをしていただけましたら、親の言う事を今でも聞かない僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.姫竹(水煮)・・・5~6本
2.豚コマ肉・・・50g
3.小松菜・・・大きな葉5枚程度
4.長ネギ・・・5cm程
5.玉子・・・1個
6.A.醤油・・・大さじ1
7.A.オイスターソース・・・大さじ1
8.A.酒・・・大さじ1
9.A.砂糖・・・小さじ1/2~1
10.A.おろしにんにく・・・お好みで小さじ1/3程度
11.A.水・・・大さじ2
12.B.塩こしょう・・・少々
13.B.片栗粉・・・小さじ1
14.B.酒・・・大さじ1
15.B.水・・・大さじ2
16.サラダ油・・・大さじ1
17.ゴマ油・・・大さじ1

#1
姫竹は縦に4等分、横に2等分にします。
豚コマ肉は5mm程度の幅に切り、B.を揉み込んでおきます。
小松菜は4cm程度のざく切り、長ネギは斜め切りします。
A.をしっかり混ぜておきます。

#2
フライパンにサラダ油を半量入れ、中火で温めます。
しっかり溶いた卵を加え、一気にかき混ぜてスクランブルエッグ状になったら、一度取り出します。

#3
同じフライパンに残りのサラダ油を入れて強火で温め、豚コマ肉を炒めます。
色が変わったら、姫竹、長ネギ、小松菜を加えて炒めます。

#4
A.の合わせ調味料を回しかけ、しっかり混ぜます。#2の卵を戻してかき混ぜたら、ゴマ油で香りを付け、器に盛って出来上がり。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/4510-ad535c3b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ