Entries

立ち蕎麦行脚「六文そば昌平橋店のしょうがそば」

03rokumonsobashoheibashi001.jpg
休日の喜びなのか、起きたのが早朝5時のオジサン(僕)。
「冬休みの子どもか!?」と、脳内でツッコミを入れるも、「それは加齢による早起きじゃないか?」と、冷静に分析する自分もいます。

間もなく立ち蕎麦屋さんも年末年始の休業に入るであろう時期。しかも、この早朝
どこか、営業している店はあるだろうか?と、「そばデータベース」で調べ、通勤定期とウォーキングで向かった先は、「六文そば昌平橋店」です。
先日行った「六文そば人形町店」と同系列のチェーン店。

紅ショウガたっぷりのかき揚げが乗った「しょうがそば(税込360円)」を口頭注文。受け取り時に現金払いです。

紅ショウガがたっぷりのしょうが天は、寒い時期にぴったり。酸味と辛味が、甘辛い濃いつゆに合います。
蕎麦はもちろん、ふわりとした茹で置き。荒く刻んだ唐辛子も良いパンチです。

立ちカウンターと、古びた椅子が数席。
朝は近所の職人さん、サラリーマン達が無言で蕎麦をすする、「ここだけ昭和」
末長く、続けて欲しい立ち蕎麦屋さんです。

僕の立ち蕎麦行脚は、まだまだ続きます。

↑紅ショウガのような酸味あるクリックをしていただけましたら、僕の心はしょうがそばを食べた時のようにほっこりします。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


03rokumonsobashoheibashi000.jpg
■六文そば昌平橋店 東京都千代田区外神田3-5-1
 営業時間 6:00~20:00(月~金)、定休日不明

そばデータベースにて、店舗情報が確認できます→★★六文そば昌平橋店★★



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/4640-715b4ce6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ