Entries

おら・ゆで太郎「肉南蛮」

oranikunanban.jpg
豚バラスライスと共に、30円の茹で蕎麦を購入しました。
小麦粉の方が多い、柔らかい茹で麺。そうそう、冷凍庫にささがきごぼうがあったはず。

そんな訳で、作ってみました「おら・ゆで太郎肉南蛮」
自宅でも立ち蕎麦のような蕎麦を食べるのが、蕎麦好きの僕です。

信越食品ゆで太郎システムの2社で展開する「ゆで太郎」ですが、提供されるメニューも2社により違います。信越食品は「肉そば」で、ゆで太郎システムは「肉南蛮」

どう違うのか?といえば、ゆで太郎システムの「肉南蛮」には、長ネギとごぼうが入っていると言う事です。
信越食品の「肉そば」は、まさしく肉オンリーで、長ネギも煮込まず、刻みネギが乗ります。「肉南蛮」ではなく、「肉そば」なのです。

今回は、斜め切りした長ネギの青いところ、ささがきごぼう、豚バラを煮込んで「肉南蛮」
美味しい。豚バラの脂に、ごぼうの香りと食感。自宅で立ち蕎麦もまた良いものです(とは言え、自宅では座って食べます)。

ゆで太郎は各店舗で毎日蕎麦を打ち、茹でたてが食べられます。
そんな違いがまた「おらがおらであるところ」

さてさて、また立ち蕎麦行脚するかぁ、、、と、立ち蕎麦熱再燃した夜。

僕の立ち蕎麦行脚は、まだまだ続きます。

↑改めてクリックしていただけましたら、蕎麦率が高い僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.茹で蕎麦・・・1玉
2.そばつゆ・・・かけそば1杯分
3.豚バラスライス・・・50g
4.長ネギ(青い部分)・・・5cm程度
5.ごぼう(ささがきしてアクを抜いたもの)・・・ひとつまみ分

#1
豚バラスライスを2cm程度にカット、長ネギは斜め切りにします。

#2
鍋にそばつゆを入れ、中火で温めます。
豚バラスライス、長ネギ、ごぼうを入れて煮込み、アクを取ります。

#3
湯通しした茹で蕎麦をしっかり湯きりして器に盛り、#2をかけて出来上がり。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/4718-86826ceb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。

レシピブログ

月別アーカイブ