Entries

炉端焼きと煎り酒

sakurada001.jpg
知り合いに誘われ、某炉端焼きの店へ足を運んだオジサン。それは、です。

江戸料理が名物の店なのですが、良いお店でした。
立派な竹を使った自在鉤が下がる囲炉裏。古民家の建具を再利用し、味わい深い調度品がため息が出てきます。

料理もまた素晴らしい。
自分の食べたい串を選び、囲炉裏でゆっくり焼き上げるシステム。麦焼酎をちびちび飲みながら、囲炉裏で焼けるマグロのヅケや、鹿肉を眺めます。このゆっくりした時間もまた楽しい。

そして驚くのは、「醤油」がなく、「煎り酒」が置いてある事。
おぉ、、、煎り酒

室町時代末期に考案された、醤油の代用品。日本酒に鰹節や梅干しを加え、半量になるまで煮詰めたものです。
手間がかかり、あくまで「代用品」だった事で、なかなか普段の生活では出会えない煎り酒ですが、まさか、こんな雰囲気ある店で出されるとは。嬉しい。

飲み会後半に登場した、ネギと水菜がたっぷりの鴨鍋のつゆに、少量の煎り酒を加えて飲むと、素晴らしく美味しい。
しめのうどんに、黒こしょうをふりかけ、これもまたつるっと完食。素晴らしい料理がいっぱいで、勉強にもなります。

最後は囲炉裏でせんべいを焼き、他のお客様を気遣う小さな一本締めで終わった飲み会。

飲み会が終わった後、勢い余ってオカマバーへ行った事内緒にしたいと思います。

↑一本締めの代わりにクリックをしていただけましたら、ニューハーフと楽しいお酒を飲んだ僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/4944-7df7a127

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ