Entries

「あれ」じゃない「イカ飯」

20161122ikameshi.jpg
あ。

冷凍庫の奥から、「焼いたイカの一夜干し」が出て来ました。
これは、実家から届いた救援物資の中に入っていたもの。面倒くさがりの僕の性格を考慮したのか、しっかり焼いてから冷凍してくれたようです。

焼いてあるゲソを1cm程度に刻み、ご飯に混ぜたら炊飯して「イカ飯」の出来上がりです。
あの、北海道名物「イカめし」とは違う、「あれじゃないイカ飯」

焼いたゲソが香ばしく、一緒に炊いた事でイカの香りも美味しさもいっぱい。
米を詰めて煮込んだ「イカめし」と違い、香ばしく、これはこれで美味しい

もち米を混ぜて詰めて煮込んで、、、元祖「イカめし」は難しいものです。
ただし、「あれじゃないイカ飯」の場合は、至極簡単。オススメです。


焼いたイカの一夜干しも、残り一枚。
実は、届いたイカの一夜干しは、2枚重ねてあったのです。

↑イカのゲソでクリックしていただけましたら、イカ釣り漁師の孫である僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1~2人分)
1.米・・・1カップ
2.めんつゆ(3倍濃縮)・・・大さじ1
3.イカの一夜干し・・・1杯程度
4.水・・・1カップ(めんつゆ加えて1カップ)
5.ゴマ油・・・小さじ1

#1
米が適当に洗い、30分以上水に浸けて給水させます。
めんつゆに水を加えて、1カップ(米と同量)用意します。
イカの一夜干しはよく焼いて、1cm程度に角切りします。

#2
土鍋にゴマ油をたらし、米とめんつゆを加えた水を入れ、蓋をして中火にかけます。

#3
沸騰したら、ごくごく弱火にして10分弱。
火を止めて10分蒸らします。しっかり混ぜたら出来上がり。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5004-d11820eb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

Top Food Blog

月別アーカイブ