Entries

美味いと呼ぶラーメン

20170125asakusaya001.jpg
「美味い店があるから、行こう。」と、残念な会社の「残念な社長」に誘われて、某ラーメン屋へ。
「残念な社長」は、自称・食通でありながら、味の違い等が一切わからない「残念っぷり」です。そのため、こやつの「美味い」は、どうも信用できません

横浜家系の某店舗。外の券売機で「醤油豚骨ラーメン(690円)」を発券です。久しぶりに、「残念な社長」のご馳走となりました。

「無料(セルフ)サービス」のご飯があり、大きな炊飯器の横には「きゅうりのお漬け物」があるので、ちょっと嬉しい。ご飯も見た所、僕好みの固めな炊き加減。

「横浜家系」のラーメンですから、太麺に濃い豚骨醤油。チャーシュー、板海苔、茹でたほうれん草。しっかり「横浜家系」です。
卓上の薬味で、自分の好みの味付けに。ちなみに僕は、「刻み玉ねぎ」「豆板醤」です。

本来の「美味い横浜家系」を食べた事がありません。
この店が「本来の横浜家系」とは思いませんが、なんだかジャンクな味わいがします。チカラめし系列に似ているような、、、うん、普通。

ラーメンライスは、麺をすすり、スープを足し、ご飯を口にぶっ込む。口の中で、足し算するのが美味しい。
スープを浸した海苔でご飯を巻いて食べ、茹でたほうれん草を乗せてご飯を食べ、チャーシューでご飯を食べ、、、そういえば、そんな話が漫画「美味しんぼ」にあったなぁ、、、。

特別な感動はありません。唸る程に美味い!と言う事もありません、ぬるいし、脂固まるし。
「まぁ、こんなもんだろうなぁ」と言った感じです。ごくごく普通。
さずが「自称・食通」である、残念な社長です。お前の舌は、本人同様、本当に信用ならないなぁ。

ただ、なんだか「食べた〜!」と一仕事終えた後のような気持ちになったお昼。

↑一仕事終えてからクリックをしていただけましたら、残念な社長との食事は「仕事」である僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5097-3a9e6c37

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ