Entries

ほたておこわ

20170207hotateokowa.jpg
「おこわ」もまた、大好きな料理の一つです。

餅米がむっちり蒸され、噛む度にお米の味わいと食感が楽しめる「おこわ」
調べてみると、もともとは「強飯(こわめし)」と呼ばれる、こわい(固い)飯と言う意味だったのだそうです。

蒸す道具がない我が家。
せいぜい電子レンジ、もしくはフライパンで酒蒸しする程度です。そんな我が家で、「餅米を蒸す行為」も、「蒸すためのせいろ」もございません。

実家から送られて来た救援物資の中に、冷凍された「ほたておこわ」が入っていました。
電子レンジで袋ごとチンすれば、袋の中に広がる蒸気で再度蒸されると言う、利に買った冷凍食品。
刻んだ長ネギを混ぜ、器に盛れば、本日の晩ご飯の完成です。

美味しい。やっぱり、「おこわ」は美味しい
時に無性に食べたくなるのが「おこわ」。しかも、ほたての旨味がたっぷり
素晴らしいものを、ありがとう実家。恵方巻きを食べるがごとく、実家のある北北東に向かって食べたくなります

ただ、、、刻んだ長ネギ、邪魔だったなぁ。万能ネギを散らす程度の方が良かった。
さすがに、長ネギ1/2本入れた事で、ネギネギしてしまった「ほたておこわ」

↑蒸すようにクリックをしていただけましたら、固めの飯が好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5115-1198a5c3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

Top Food Blog

月別アーカイブ