Entries

イカゲソのおつまみ焼き

20170209otumamiyaki.jpg
軽く飲んだ後、「もうちょっと飲もうかな?」と、卵を一つ割った夜
酒を飲むのであれば、酒のつまみも自分で用意しないといけないのが、一人暮らしの業です。

卵を一つだけでは、酒も1杯飲んでおしまいでしょうか?、、、食材を足そう
刻んだネギがありました。そうそう、頂いた揚げ玉もあります。冷凍庫を開けば、イカゲソも発見。紅ショウガもあるなぁ、、、

「おつまみ焼き」が出来ました。

何故か、ちょくちょく作ってしまうのが「おつまみ焼き」です。
小麦粉の代わりに、揚げ玉をたっぷり加えたので、コクがあって美味しい。以前作った際は、紅ショウガを忘れていましたが、やっぱり紅ショウガが入ると違います。このアクセントもまたイイ塩梅。

、、、って、これ「お好み焼きのイカ玉」と、どう違うの?

キャベツが入っていないので、ねぎ焼き。そうなると、お好み焼きとは違うでしょうか。
とは言え、ねぎ焼きと言えば、「スジコン」が入るのが定番。イカゲソでは、ちょっと違う。ちなみに、「ねぎ焼き」は、大阪のお好み焼き屋さんが「商標登録」しているらしい。

お好み焼きの類ですが、ねぎ焼きとも違うし、、、やっぱり、これは「おつまみ焼き」と言っておこう。

↑つまみに少しクリックしていただけましたら、今夜も酒を飲む僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.イカの一夜干し(ゲソ)・・・1杯分
2.長ネギ・・・1/2本分
3.紅生姜・・・1つまみ
4.卵・・・1個
5.揚げ玉・・・大さじ2
6.小麦粉・・・大さじ2程度
7.水・・・大さじ3程度
8.サラダ油・・・大さじ1

#1
イカの一夜干しはこんがり焼き色をつけて、一口大に刻みます。長ネギは、斜め切りします。

#2
イカと長ネギ、紅生姜、卵、揚げ玉、小麦粉、水を加えて、しっかりかき混ぜます。
サラダ油を入れたフライパンを中火で温め、上記の「タネ」を流し入れて蓋をし、蒸し焼きします。

#3
コンガリ焼けたらひっくり返し、両面焼きます。
器に盛り、お好みでソースやマヨネーズ、青海苔等をちらせば出来上がり。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5117-2df991c0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ