Entries

豚とわかめのポン酢和え

20170214sunomono.jpg
あ、、、冷蔵庫の隅から、「塩蔵わかめ」を見つけました。
かなり前に購入したものです。一人では、なかなか消費出来ない量。これもまた、しっかり消費したいものです。

水で戻し、ザクザク切ったわかめと、先日購入して湯がいた「豚バラスライス」
白ごまも一緒に、ポン酢で和えたら、「豚とわかめのポン酢和え」の完成です。

美味しい。シャキシャキのわかめに、豚バラ肉のコクもあって、美味しい。
焼酎の炭酸割りより、お湯割りの方が合うでしょうか。わかめの磯の香りが、程良く香ります。

「磯の香り」漁師の孫である僕にとって、「磯の香り」懐かしさを感じます。
実家にいた頃、食卓には「魚介の類い」が頻繁に登場していました。
祖父が漁師だった事もあり、「魚介の類い」は知り合いからよく届いたものです。
親戚のオジサン(漁師の子)もまた、釣りが上手だったので、魚はよく食べました。

今現在、食物アレルギーのために、決まったご飯と療養食しか食べられない、我が家のの前では、「魚介の類い」は食べません。
達が可哀想なので、「魚御法度の令」を発令しました。

それでも、やっぱり「磯の香り」が好きな僕
魚は食べないルールですが、わかめならば、達も食べないのでOK。

「わかめ」って、イイなぁ、、、もしゃもしゃ食べながら、焼酎が進む夜。

↑感慨深いクリックをしていただけましたら、魚介が大好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.豚バラスライス・・・50g
2.わかめ・・・片手にわっさり
3.ポン酢・・・お好みで
4.白ごま・・・ひとつまみ

#1
お湯を沸かし、わかめをサッと湯通しします。
冷水に取って、水気を取り、ざく切りします。

#2
#1のお湯に、豚バラ肉を入れて茹でます。
火が通ったら取り出し、わかめと同じくらいの大きさにざく切りします。

#3
豚バラスライス、わかめ、白ごまをボゥルに入れ、ポン酢をかけたら、ザックリ混ぜます。
器に盛って、出来上がり。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5122-a05bb3c7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ