Entries

生姜焼きの可能性

20170318shogayaki.jpg
安かったので購入した「豚バラの細切れ」が、若干余っていたので、玉ねぎと炒めて「生姜焼き」を作った夜。
みりんを加えて若干甘めに仕上げたのですが、千切りキャベツ(マヨネーズ付き)と一緒に食べると、これもまた美味しい。

過去に、「ショウガ焼きに添える野菜は、千切りキャベツ以外でも良いではないか?」と、炒めもやし等を添えてみましたが、やはり王道は「千切りキャベツ」です。
生姜焼きのたれが混ざったマヨネーズが、抜群です。なんだったら、この「たれ+マヨ」だけで、ご飯が食べられます。

そう、この「たれ+マヨ」です。

生姜の香り、醤油の辛味、みりんの甘み、マヨネーズの酸味。
ショウガ焼きの場合は、ここに豚の脂が加わり、美味しいたれとなります。

サラダドレッシングは、「油、酸味、辛味」で構成されています。
生姜焼きの「たれ+マヨ」で、美味しいサラダも出来るのではないでしょうか。

キャベツの千切りに、「たれ+マヨ」が美味しいのは、十分わかっています。
ただ、キャベツだけでは、サラダらしくありませんので、ここは何か加えた方がイイでしょう。
例えば、焼いた豚肉を加えたら、メインとなるサラダに、、、、

、、、それが、「千切りキャベツを添えたショウガ焼き」じゃないか?自分。

生姜焼きには、まだまだ可能性があると思うのです。
ようし、また「新しい形」を見つけよう。

↑新しい形のクリックをしていただけましたら、古い形の僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.豚コマ肉・・・約80g
2.玉ねぎ・・・1/4個
3.めんつゆ(3倍濃縮)・・・大さじ2
4.みりん・・・大さじ1
5.おろし生姜・・・親指の先程度
6.酒・・・大さじ1
7.塩コショウ・・・少々
8.片栗粉・・・小さじ1/2
9.油・・・大さじ2
10.バター・・・大さじ1
11.千切りキャベツ・・・お好みの量
※千切りキャベツは「おっ!」と驚くくらいどしゃっと用意した方がイイです。

#1
めんつゆ、みりん、おろし生姜を混ぜておきます。
豚コマ肉は食べやすい大きさ(4cm程度)に切り、酒、塩コショウ、片栗粉を揉み込んでおきます。
玉ねぎは繊維と垂直に1cm幅に切ります。


#2
フライパンに半量の油を敷いて中火で温め、豚コマ肉を炒めます。
肉の色が変わったら、玉ねぎを加えて炒めます。

#3
#2に、#1の「しょうが焼きのたれ」を加えて絡めます。
仕上げる直前にバターを乗せてとかしたら、千切りキャベツを添えたお皿に盛り、マヨネーズをかけて出来上がり。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5158-8e2861c1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

Top Food Blog

月別アーカイブ