Entries

豚ごぼう白滝のきんぴら

20170520chairo.jpg
「ささがきごぼう」が少し余っていたので、豚と白滝と炒めて、「きんぴら」に。
常備菜として長持ちするでしょう。貧乏人の僕にとって、給料日前は「作り置きのきんぴら」等が重宝します

醤油とみりんで甘辛く炒めて、出来上がり。きんぴらは、冷めても美味しい。
ご飯に混ぜても美味しいし、酒のつまみにもぴったりです。今夜は、きんぴらと冷奴で酒を飲み、作ったきんぴら半分は、月曜日のお弁当に入れよう


調べてみると、きんぴら(金平)の名前は、「坂田金時の息子・金平」から名付けられたのだそうです。
ごぼうは「精のつくもの」と考えられ、強さの象徴として、金平の名前が使われたとか。

金太郎としても知られる坂田金時、、、の息子。誰?
世間的には、一般的なものなのでしょうか?坂田金平、、、僕は知りませんでした。

金時で、良かったんじゃないだろうか?
金平に不満はないのですが、何故、息子の金平、、、、子どもの健康を考えたとか、そんな事なのでしょうか。


無駄な事を考えつつ、焼酎を飲み、きんぴらを食べる夜。
気づけば、「お弁当にも重宝するきんぴら」、、、完食してしまいました。

おいっ!月曜日のお弁当、どうするんだっ!?

↑金太郎のような力強いクリックしていただけましたら、月曜日のお弁当に悩む僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


★★★レシピ★★★
材料(1人分)
1.豚コマ肉・・・60g
2.ごぼう(ささがき)・・・60g
3.白滝・・・1/2袋
4.めんつゆ(3倍濃縮)・・・大さじ2〜3
5.みりん・・・大さじ2〜3
6.ごま油(サラダ油)・・・大さじ1

#1
豚コマ肉を5mm幅程度に切ります。
白滝は、塩をしてよく揉み、水洗いしてしっかりアクを取ってから、ざく切りします。

#2
フライパンにゴマ油を入れ、中火にかけて豚コマ肉を炒めます。
豚コマ肉の色が変わったら、ごぼう、白滝を加えて混ぜます。

#3
全体に油がなじんだら、めんつゆとみりんを加えます。
味をふくませながら混ぜ、汁気がなくなるまで炒めます。
汁気がなくなったら、器に盛って出来上がり。

※お好みで鷹の爪を入れたり、白ごまをふってください。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5225-48b1a4b0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ