Entries

立ち蕎麦行脚「田そばの辛いもりそば」

20170617densoba005.jpg
お昼前に小伝馬町周辺を歩いていたら、「田そば」の暖簾が出ていました。
あれ?営業時間が変わったのかな?と思いつつ、店内へ。券売機を見ると、メニューもオープン時とかなり変わっています。
メニュー、、、増えたなぁ、、、

きくらげそば(400円)、白口とろろ昆布そば(400円)、磯風味そば(500円)、、、
気になる蕎麦がたくさんありますが、冷たい蕎麦が食べたかったので、「辛いもりそば(400円)」を券売機で発券です。

注文を受けてから茹でる、生蕎麦茹で立て
カウンター脇にならぶ天ぷらにも、丁寧な仕事ぶりが見えます。
しばし待っていたら、出てきた「辛いもりそば」。「今日はサービスで、ししとうの天ぷら付けてますけど、いりますか?」と、乗せていただきました。
親切な対応も、本当に嬉しい。

田そばの蕎麦、美味しい。椅子があるなしだけで「立ちそば」と区分するのがもったいないくらい、美味しい
たっぷりの刻み海苔、そばつゆにはラー油もたっぷり。お、辛いなぁ、、、港屋インスパイア感がありますが、お肉はありません。
「辛いもりそばには、わかめがオススメ」とありましたが、これはきっと、キクラゲも美味しいはず。

大満足の田そばでした。また来よう。
食後、メニュー表を見て「温かい蕎麦は、冷やしのぶっかけができる(季節限定)」と知ったので。

、、、先に知っておけば、注文したのに、、、

僕の立ち蕎麦行脚は、まだまだ続きます。

↑辛いクリックしていただけましたら、冷たい蕎麦が好きな僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。


20150320densoba000.jpg
■田そば(でんそば) 東京都中央区日本橋小伝馬町3-7
 営業時間 7:00〜18:00(月〜金)、11:00〜15:00(土)、定休日(日・祝)

そばデータベースにて、店舗情報が確認できます→★★田そば★★

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5254-7639e341

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ