FC2ブログ

Entries

鉗子

20180401kanshi.jpg
かかりつけの動物病院で、「鉗子」を購入しました。
はさみ状のもので、モノをつかむ医療器具です。

現在、我が家では二匹の投薬治療を行っており、毎晩、動物病院へ通っています。
もともと、次男への投薬を自宅で行っていたのですが、投薬する事で、テンションは下がり、食事も出来ない程のストレスに。一時入院の危機にまで達してしまいました。

ストレスを貯めないように。と、投薬を動物病院で行う事に。
嫌な事は病院、自宅は安心して休める場所。そう認識させる事で、次男のストレス軽減が考え、そのために毎晩の動物病院通いが始まりました。

「手で投薬すると、やっぱりよだれを足らして嫌がるんですよ。
 ただ、鉗子を使うと、大人しく薬を飲んでくれるんです。」

と、病院の看護士さん。
「これは、鉗子デビューして、自宅で投薬した方が安くあがるし、イイかも。」
なんて相談を、していたのです。

そんなこんなで、長女の投薬治療も始まってしまった最近
これは、経済的にも、人手的にも、鉗子デビューした方が良さそうです。
かかりつけの動物病院は、信頼の厚い人気病院で、なおかつ「最近、異常に忙しい」と、先生は言います。

ひとまず、次男は大丈夫か?
病院で、鉗子を借りて、自宅で投薬してみたところ、特に問題はなさそうです。
ストレスが溜まるのは、「指をつっこんで、投薬をした時」だけのようです。

紆余曲折あり、購入した鉗子
これで、投薬も以前よりは楽になるかもしれません。
長女、次男、がんばれ。そして、長男は変わらずに健康であれ。

↑鉗子で挟むようにクリックしていただけましたら、今夜も酒が美味い僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5671-33e38ae5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ