FC2ブログ

Entries

栄養補給

20180421chushaki.jpg
今夜もまた、かかりつけの動物病院へ。
カゼでぐったりしている、次男へエサをあげ、薬の投薬です。

猫カゼにより、鼻水と涙が止まらない状態の次男は、鼻が詰まると、ほとんど食事をしなくなるのだそうです。

鼻の詰まった次男が、自宅で食事をしなくなったので、病院で流動食を与え、体力をつけさせる算段。「まずはなにより、病気に勝つ体力をつけさせるため、何でもいいから食べさせよう。」そう、先生は言います。

とは言え、かかりつけの動物病院は、人気病院です。いつも忙しそう。
毎晩、時間をかけて食事を与えてくれていますが、経済的な事も含め、自分で出来る事は自分でやっておきたい所です。

「やってみますか?」

とりあえず、看護士さんに、注射器で食事を与える方法を教えていただきました。

犬歯奥のすき間に注射器の先を差し込み、少しづつ流動食を押込みます。
一気に与えると吐いてしまうので、ごくんと飲み込む量を少しづつ。

自宅でも食べてくれたら、病気も快方に向かうでしょうか。
不安もありますが、ひとまず出来る事はやっておこう。

きっと近い将来、出来ない事、仕方のない事に直面するのです。
それまでは、限界まで世話をしよう

それが、僕個人的な考えの「ペットを飼う責任」です。
※あくまで個人的考えで、他を否定するものではありません。

とは言え、毎日の治療費がバカにならず、とんでもない額の費用がかかっている事は、あえて公表しておこう。

↑注射器で与えるようにクリックしていただけましたら、猫の看病で忙しい僕は嬉しいです。すみません、ありがとうございます。

ahiru-gb.jpg

line-ahirukacho202.jpg line-ahirukacho202.jpg line-charsan.jpg
LINE スタンプ、販売中。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ahirukacho.blog81.fc2.com/tb.php/5694-17e5853e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

クリック募金

クリックで救える命がある。
1日1回のクリックで募金が可能です。 ご協力をお願いいたします。

プロフィール


販売しています。

あひる課長

Author:あひる課長
元・道民。
仕事はよろず屋。麦焼酎と動物をこよなく愛す。
すすきの芸術大学」卒業。


レシピブログに参加中♪

レシピブログ

月別アーカイブ